コストコへ行ったら絶対買って!銀鮭フィレを必ず絶対買うべき10の理由

更新日: 2017年2月12日

さん

激安の殿堂コストコで、これは絶対外せない食材のひとつが『銀鮭フィレ』です。自宅で好きな大きさ、厚みに切り分けられて保存もしやすい冷凍パックの銀鮭は料理に使いやすいですよ。お魚キング銀鮭フィレのおすすめ理由を徹底調査してみました!

15624841_360717384300887_3662345551334080512_n

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき10の理由

コストコといえば『大量』、『激安』がキーワードですが、生鮮食料品もその例にもれません。『 定塩銀鮭フィレ』という商品名で売られているコストコの銀鮭フィレは、冷凍パックと切り身パックの二種類がありますが、切り身パックは冷凍物を店頭で切り分けて売っているものなので、元は全く同じものなのです。今回は、自宅で好きな大きさ、厚みに切り分けられて保存もしやすい冷凍パックの銀鮭をご紹介いたします。

コストコって?

コストコの特徴

アメリカから来た大型ディスカウントスーパー『コストコ』。年会費を払って会員になれば、激安で便利で美味しくて、最新の売れ筋商品を大量に購入することができます。車がなければお友達やご近所さんとシェアで、年会費もグループでシェアすれば、とってもお得なお買い物が年間を通して楽しめますね。

「コストコ」定塩銀鮭フィレ

 

コストコの生鮮食料品は、そのほかの食材と同じく『量が多くて激安、しかも美味しい』と大人気です。『定塩銀鮭フィレ』ももちろん、切り身にして約15切れと大量の銀鮭が激安価格で販売されています。長期保存も可能なので、ご家庭で1パック丸ごと購入しても重宝します。

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき理由1:コスパ最高

コストコの銀鮭フィレは冷凍状態で販売されていて、家庭用サイズの切り身に切り分けると15スライス程度の量。真空パックで約1404gが1250円、つまり一切れ約83円という破格のお値段は、よそではあり得ない激安価格。美味しいシャケがこんな激安価格で食べられるなんて、まさしく海鮮天国ですね。

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき理由2:手軽な朝食に

コストコの銀鮭フィレを前夜から冷凍庫から冷蔵庫に移動し、翌朝そのまま魚焼き機やオーブントースターで焼けば、あっという間に朝食の焼き鮭が完成です。肉厚の焼きジャケは、日本の朝食の定番。手軽に焼けるので、忙しい主婦の力強い味方です。

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき理由3:安いけど美味しい

コストコ銀鮭フィレは、一切れ約83円と格安ですが、その美味しさには定評があります。それもそのはず、日本の大手ニッスイが100%出資している会社がチリ産の養殖サーモンを生産・販売しているんです。肉厚で適度な塩味は、まさしく日本の塩ジャケ。美味しくてお安い、まさしくコストコ製品の面目躍如ですね。

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき理由4:アレンジレシピが豊富

コストコの銀鮭フィレは、そのまま塩ジャケとしていただいてもよし。甘塩なので、お醤油を垂らしたり大根おろしを添えたりしても、美味しくいただけます。少し手間をかけたサーモン照り焼きディナープレートなんかもイケます。冷凍のまま塩胡椒し、キノコと一緒にホイルにくるんでバターと一緒にホイル包み焼きも定番の美味しさ。レシピが豊富な肉厚で新鮮なシャケの切り身は、本当に便利。時間とお金の節約一挙両得と、主婦の力強い味方ですね。

コストコの銀鮭フィレを必ず絶対買うべき理由5:長期保存が可能

コストコの銀鮭フィレは、真空パックの冷凍状態で販売されています。もちろんそのまま冷凍庫に投入し、使いたい時に巨大なフィレをそのまま調理もあり。または、普段づかいの保存食材として、帰宅後半解凍状態のフィレを一人前サイズに切り分け、切り身にしてラップし、ジップロックに入れてから冷凍保存すれば、約2ヶ月は保存できます。

1 2 3
15624841_360717384300887_3662345551334080512_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告