歴史も学べる偉人のストーリー!人気のおススメ伝記映画30選

更新日: 2017年3月5日

さん

伝記映画とは映画のジャンルの一つで、歴史上の偉人や実在する人物の生涯や半生を描いた映画です。伝記映画にはさまざまな映画があります。今回はたくさんある伝記映画の中からおすすめしたい作品を30選紹介致します!

71oQq8fPZQL._SL1240_

伝記映画の主人公たちは、誰もが知っている人物が多いです。名前は知っているけれど、実際なにをした人なの?と詳しいことを知らないことが多いのではないでしょうか?伝記映画を見ることで、その人の生きざま、何を成し遂げた人なのかということを知ることができるのです。歴史の勉強や将来の道しるべとして、伝記映画は私たちにたくさんの影響を与えてくれるのです。それではおすすめ作品を30選紹介します!ぜひ映画選びの参考にして下さいね。

1、スティーブ・ジョブズ 

www.amazon.co.jp/dp/B01BDIFMXW

公開年:2015年
監督:ダニー・ボイル
出演:マイケル・ファスベンダー、ケイト・ウィンスレット、セス・ローゲン、ジェフ・ダニエルズ、キャサリン・ウォーターストン

【あらすじ】

1984年、アップル社の新製品発表会本番を40分後に控え、スティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は部下のアンディ(マイケル・スタールバーグ)ともめている。今回ジョブズはどうしてもMacintoshに「ハロー」とあいさつさせたかったが、当の主役は沈黙したままだ。マーケティング担当者のジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)は諦めるよう説得するが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%82%BA/354651/story/

【おすすめポイント】

2015年のアカデミー賞にノミネートした作品です。パーソナルコンピューターやスマートフォンを世に送り出したスティーブ・ジョブズ。2011年に惜しまれつつ他界したアップルの創業者の実像に迫った伝記映画ですよ。本人全面協力の中撮影され、ジョブズの姿を見ることができる唯一の映画です。スティーブ・ジョブズの伝記映画だが、彼がスポットライトを浴びスピーチをしている様子はない。あるのはスピーチ本番の舞台裏、舞台の裏で何が起きているのかを暴くことで、ジョブズの人間性を鋭くえぐり出した傑作です。ただの伝記映画と思ったら大間違い!おすすめですよ。

2、ハンナ・アーレント

www.amazon.co.jp/dp/B00KA19RNA

公開年:2013年
監督:マルガレーテ・フォン・トロッタ
出演:バルバラ・スコヴァ、ジャネット・マクティア、アクセル・ミルベルク、ユリア・イェンチ、ニコラス・ウッドソン

【あらすじ】

1960年、ナチス親衛隊でユダヤ人の強制収容所移送の責任者だったアドルフ・アイヒマンが、イスラエル諜報(ちょうほう)部に逮捕される。ニューヨークで暮らすドイツ系ユダヤ人の著名な哲学者ハンナ(バルバラ・スコヴァ)は、彼の裁判の傍聴を希望。だが、彼女が発表した傍聴記事は大きな波紋を呼び……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/346422/story/

【おすすめポイント】

有名なナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの裁判を傍聴し、独自のレポートを世に発表し大スキャンダルを巻き起こしたユダヤ人哲学者ハンナ・アーレントについて描いた偉人映画です。映画は連日満席の爆発的大ヒット!記録的な動員数を達成しました。映画の公開後彼女に関する書籍が飛ぶように売れメディアでも多くの特集が組まれました。彼女の生き様、「考えることで人間は強くなる」という現在にも通じるメッセージを魂を揺さぶる重厚なるドラマとして描いた傑作おすすめ映画です。

3、英国王のスピーチ 

www.amazon.co.jp/dp/B007VYVIHC

公開年:2010年
監督:トム・フーバ
出演:コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター、ガイ・ピアース、ジェニファー・イーリー

【あらすじ】

幼いころから、ずっと吃音(きつおん)に悩んできたジョージ6世(コリン・ファース)。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)のもとへ夫を連れていくが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E7%8E%8B%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81/338127/story/

【おすすめポイント】

英国の6代目国王ジョージ6世について描いた伝記映画です。吃音に悩み自らを克服!国民に愛されるようになるまでを描いています。弱みや欠点を抱えた一人の男の人間ドラマ、人間味溢れる彼の魅力を描いたおすすめの映画ですよ。ライオネルのユニークな診療方法は必見です!

4、マイケル・ジャクソン THIS IS IT

www.amazon.co.jp/dp/B002YK4U4G

公開年:2009ねん
監督:ケニー・オルテガ
出演:マイケル・ジャクソン、ケニー・オルテガ、メキア・コックス、ドリアン・ホーリー、ダリル・フィネシー

【あらすじ】

2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は死の直前まで繰り返されていた。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3+THIS+IS+IT/334766/story/

【おすすめポイント】

世界的に有名なマイケル・ジャクソンの伝記映画です。この映画を見ればマイケルの魅力に魅了されることでしょう。圧巻のパフォーマンス、カリスマ性など、マイケルの魅力をぜひ!

5、ウォルト・ディズニーの約束

www.amazon.co.jp/dp/B00KBLC6LO

公開年:2014年
監督:ジョン・リー・ハンコック
出演:トム・ハンクス、エマ・トンプソン、コリン・ファレル、ジェイソン・シュワルツマン、B・J・ノヴァク

【あらすじ】

1961年、パメラ・L・トラヴァース(エマ・トンプソン)は、ウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)が長年熱望する「メリー・ポピンズ」の映画化について話し合うためにロサンゼルスに向かう。傑作児童文学の著者である彼女は気難しい性格で周りを困惑させる。スタッフたちはどうにかしてトラヴァースに映画化の契約書に署名してもらおうと心を砕くが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%AE%E7%B4%84%E6%9D%9F/347796/story/

【おすすめポイント】

世界中で愛されている人気者、ディズニーを作り出したウォルト・ディズニーについて描いた伝記映画です。彼の映画製作への熱意を感じることができるおすすめの作品ですよ。ディズニーが好きな方はぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?彼なくして素晴らしい名作に出会うことはできませんでした。

6、アイム・ノット・ゼア

www.amazon.co.jp/dp/B001CSMGOW

公開年:2008年
監督:トッド・ヘインズ
出演:ケイト・ブランシェット、ヒース・レジャー、クリスチャン・ベール、リチャード・ギア、ベン・ウィショー

【あらすじ】

アルチュール(ベン・ウィショー)は、プロテスト・ソングを書くのを辞めた理由を背広姿の男たちに詰問される。彼はアメリカを放浪しながらソングライティング技術を学んだウディ(マーカス・カール・フランクリン)や、社会派フォーク歌手のジャック(クリスチャン・ベイル)らについて語り始める。やがて彼らの物語は一つに結び付き……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%82%A2/329618/story/

【おすすめポイント】

歌手ボディ・ディランの半生を6人の人気俳優たちが演じる伝記映画です。どの俳優も一流!見応え抜群のおすすめ映画となっていますよ。タイトルである「アイム・ノット・ゼア」ではボディ・ディランの曲のタイトルです。これまでは海賊版としてのみ流通していましたが、本編映像とともに綴られています。

7、杉原千畝

www.amazon.co.jp/dp/B01C826Q82

公開年:2015年
監督:チェリン・グラック
出演:唐沢寿明、小雪、ボリス・スジック、アグニエシュカ・グロホウスカ、塚本高史

【あらすじ】

1935年、満洲国外交部勤務の杉原千畝(唐沢寿明)は高い語学力と情報網を武器に、ソ連との北満鉄道譲渡交渉を成立させた。ところがその後彼を警戒するソ連から入国を拒否され、念願の在モスクワ日本大使館への赴任を断念することになった杉原は、リトアニア・カウナスの日本領事館への勤務を命じられる。同地で情報を収集し激動のヨーロッパ情勢を日本に発信し続けていた中、第2次世界大戦が勃発し……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E6%9D%89%E5%8E%9F%E5%8D%83%E7%95%9D%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AE%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%8D/353177/story/

【おすすめポイント】

日本初の外交官であった杉原千畝の生涯を描いた伝記映画です。オールポーランドロケで日本を代表する俳優陣の数々、現地ポーランドでもポーランドで絶大な人気を誇る俳優陣が集結し作られました。洋画と邦画をミックスさせたおすすめの伝記映画となっています。

8、ラストエンペラー

www.amazon.co.jp/dp/B0015L8744

公開年:1998年
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
出演:ジョン・ローン、坂本龍一、ジョアン・チェン、ピーター・オトゥール、英若誠

【あらすじ】

ベルナルド・ベルトルッチ監督が、清朝最後の皇帝溥儀の人生の軌跡を壮大なスケールで描いた歴史大作。わずか3歳で清朝皇帝の地位につきながらも、近代化の嵐にもまれ、孤独な日々を送らざるを得なかった溥儀。彼が即位してから文化大革命以降に至るまで、文字通り激動の生涯をあますところなく描き出した作品。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%BC/24562/story/

【おすすめポイント】

ベルナルド・ベルトルッチ監督が清朝皇帝の生涯を壮大なスケールで描いた伝記映画です。1987年度のアカデミー賞でなんと9部門を受賞という快挙を成し遂げました。また甘粕正彦役兼音楽プロデューサーとして坂本龍一が参加しており、日本人で初めてアカデミー賞作曲賞を受賞しました。レビューでの評価も高く、伝記映画の中でもランキング上位の人気作品です。おすすめですよ。

9、Ray/レイ

www.amazon.co.jp/dp/B006QJT136

公開年:2004年
監督:クレイグ・アームストロング
出演:ジェイミー・フォックス、ケリー・ワシントン、レジーナ・キング、クリフトン・パウエル、ハリー・J・レニックス

【あらすじ】

17歳のレイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、バスでシアトルに向かおうとしていた。黒人はバスの席が隔離されていた時代に、目の見えないレイはバスの運転手にバカにされ、暴言を吐かれる。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/Ray%EF%BC%8F%E3%83%AC%E3%82%A4/321431/story/

【おすすめポイント】

まるでレイ・チャールズが乗り移ったかのような、ジェイミー・フォックスの熱演ぶりに注目!歌はほとんどレイ・チャールズ本人の録音を使用しているのでレイ・チャールズの魅力をそのまま感じることができるおすすめの映画です。映像もノスタルジックで当時の様子がよく描かれています。

10、マリー・アントワネット

www.amazon.co.jp/dp/B000P7VOJY

公開年:2007年
監督:ソフィア・コッポラ
出演:キルスティン・ダンスト、ジェイミー・ドーナン、ジェイソン・シュワルツマン、ローズ・バーン、トム・ハーディ

【あらすじ】

14歳のオーストリア皇女(キルステン・ダンスト)は、母マリア・テレジア(マリアンヌ・フェイスフル)の命令でフランス王太子(ジェイソン・シュワルツマン)に嫁ぐことになる。期待を胸に馬車に乗り込んだ彼女だったが、国境では衣装から下着までをフランス製のものに変えさせられ、愛犬まで取り上げられてしまう。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88/325318/story/

【おすすめポイント】

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」この言葉はマリー・アントワネットの名言として多くの方に知られています。しかしこの言葉に込められた本当の意味を知っていますか?この言葉の本当の意味は「(原料の)高いパンを食べることができないのなら(原料の)安いパンを食べればいいじゃない」という意味なのです。マリ・アントワネットの生涯を描いた伝記映画。きらびやかなシーン、素敵な音楽はもちろんのこと、マリーアントワネットの苦労もぜひ見てほしい!特に女性におすすめしたい映画となっています。

11、ヒトラー 〜最期の12日間〜

www.amazon.co.jp/dp/B0085JFMPQ

公開年:2005年
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:ブルーノ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ララ、ウルリッヒ・マテス、コリンナ・ハルフォーフ、ユリアーネ・ケーラー

【あらすじ】

1945年4月20日、ベルリン。ソ連軍の砲火を避けるために、ヒトラー(ブルーノ・ガンツ)はドイツ首相官邸の地下要塞に退却していた。すでに正常な感覚を失っていたヒトラーは部下に実現不可能と思える作戦を熱く語っていた。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%80%EF%BD%9E%E6%9C%80%E6%9C%9F%E3%81%AE12%E6%97%A5%E9%96%93%EF%BD%9E/321938/story/

【おすすめポイント】

ヒトラーの最後12日間を秘書ユンゲの告白した実話を基に描いた伝記映画です。映画を見ているとまるで自分をその戦場にいるかのような臨場感を味わうことができますよ。戦争の虚しさ、ベルリン市街地攻防戦末期の断末魔をよく表現している映画です。この臨場感は、戦争もののジャンルが好きな方におすすめしたいですよ。

12、グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

www.amazon.co.jp/dp/B01BBGWZKE

公開年:2014年
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:ニコール・キッドマン、ティム・ロス、パス・ベガ、フランク・ランジェラ、パーカー・ポージー

【あらすじ】

 

女優を引退しモナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と結婚した公妃グレース(ニコール・キッドマン)は、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていた。そんな折、夫の推し進めていた政策が当時のフランス大統領シャルル・ド・ゴールを激怒させ、武力衝突に発展する可能性もある危機に直面。彼女はスクリーン復帰か、家族そして国家のために全てをささげるかの選択に直面し……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%80%80%E5%85%AC%E5%A6%83%E3%81%AE%E5%88%87%E3%82%8A%E6%9C%AD/349144/story/

【おすすめポイント】

オスカー女優であるニコール・キッドマンが主演を務めたことで話題となった、伝説の女優グレース・ケリーを描いた伝記映画です。美しいニコール・キッドマンの姿を見ることができるというだけでおすすめしたい映画となっていますよ。グレース・ケリーの芯の強さをニコール・キッドマンが熱演している姿は必見です。

13、エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜

www.amazon.co.jp/dp/B000ZUOX9Y

公開年:2007年
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:マリオン・コティヤール、ジェラール・ドパルデュー、シルヴィー・テステュー、エマニュエル・セニエ、パスカル・グレゴリー

【あらすじ】

歌手を目指す母アネッタ(クロチルド・クロー)の娘エディット(マリオン・コティヤール)は、祖母が経営する娼館で娼婦のティティーヌ(エマニュエル・セニエ)らに育てられる。やがて母のように道で歌い始めたエディットは、名門キャバレーのオーナー、ルイ・ルプレ(ジェラール・ドパルデュー)に見出されるが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%95%EF%BD%9E%E6%84%9B%E3%81%AE%E8%AE%83%E6%AD%8C%EF%BD%9E/327995/story/

【おすすめポイント】

フランスが生んだ世界の歌姫エディット・ピアフの生涯を描いた伝記映画です。たった47年という短過ぎる激動の人生をマリオン・コティヤールが熱演していますよ。マリオン・コティヤールはこの作品で、アカデミー主演女優賞を受賞しました!彼女のことを知っている人も知らない人もその人生に心を震わせること間違いなしの傑作映画です。ぜひ見てほしいおすすめの映画ですよ。

14、ココ・アヴァン・シャネル

www.amazon.co.jp/dp/B003OTDYOS

公開年:2009年
監督:アンヌ・フォンテーヌ
出演:オドレイ・トトゥ、アレッサンドロ・ニヴォラ、ブノワ・ポールヴールド、マリー・ジラン、エマニュエル・ドゥヴォス

【あらすじ】

孤児院で育った少女時代を経て、酔った兵士を相手に歌うナイトクラブの歌手となったガブリエル(オドレイ・トトゥ)。その一方、つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々に甘んじていた彼女は、将校のエティエンヌ・バルサン(ブノワ・ポールヴールド)の愛人となり、退屈な暮らしを送ることに……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%AB/333578/story/

【おすすめポイント】

伝説のファッションデザイナー、ココ・シャネルの若き日々を描いた伝記映画です。コネクションも財産も教育もない孤児院育ちの少女が世界のシャネルになるまでの物語。華やかな世界で生きる彼女の幼少期とはとても思えません。一人の女性が成功していくまでのストーリーを描いたおすすめの映画です。女性はもちろんファッションに疎い男性でも楽しむことができますよ。

15、娼婦ベロニカ

www.amazon.co.jp/dp/B009S09OC8

公開年:1998年
監督:マーシャル・ハースコビッツ
出演:キャサリン・マコーマック、ルーファス・シーウェル、ジャクリーン・ビセット、オリヴァー・プラット、ナオミ・ワッツ

【あらすじ】

1583年、商業都市として栄えたベネチアだが、女性は男性の所有物としてしか扱われていなかった。ベロニカは青年貴族マルコを愛していたが、身分の違いを理由に結婚できなかった。当時のイタリアでは、お金に恵まれない女性に読書や教養人としての道が開かれ、特権階級の男性とも接触でき、大金を手にできる道はコーティザン(高級娼婦)になることしかなかった……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E5%A8%BC%E5%A9%A6%E3%83%99%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AB/85354/story/

【おすすめポイント】

実在の詩人であるベロニカ・フランコの華麗な半生を描いた伝記映画です。彼女の純愛を貫くための手段として選んだ高級娼婦という道。たくさんのことを考えさせてくれるおすすめの映画です。アカデミー賞を受賞した衣装デザイナーが作り上げた豪華な衣装も見所ポイント!

16、アマデウス

www.amazon.co.jp/dp/B003GQSYIA

公開年:1984年
監督:ミロス・フォアマン
出演:トム・ハルス、F・マーリー・エイブラハム、エリザベス・ベリッジ、サイモン・キャロウ、ジェフリー・ジョーンズ

【あらすじ】

1823年11月のある晩、ウィーンの街でひとりの老人が発狂して自殺を図り、病院へ運ばれた。この老人は、かつてウィーンで最も尊敬された宮廷音楽家、アントニオ・サリエリ。数週間後、サリエリの告白を聞くために若年の神父・フォーグラーが病室を訪れた。やがて、サリエリの回想が始まった…。イタリアに生まれたサリエリは、作曲家として優れた才能を持っていた。やがて音楽の都ウィーンへ赴き、皇帝ヨーゼフ2世付きの宮廷音楽家になった。そんな順調なサリエリの人生も、天才ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトに出会ったことで狂わされていく…。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%87%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88/239765/story/

【おすすめポイント】

若くしてこの世を去ったアマデウス・モーツァルトの生涯を、斬新な視点から描く伝記映画です。あのモーツァルトの音楽を何度でも聞くことができると評判の良い作品ですよ。一度見たらきっと、何度でも聞きたくなること間違いなしです。レンタルでなく、購入をおすすめしますよ。何度でも見ることで、毎回違った視点から楽しむことができます。

17、マザー・テレサ

www.amazon.co.jp/dp/B000DZV71I

公開年:2005年
監督:ファブリツィオ・コスタ
出演:オリヴィア・ハッセ、エミリー・ハミルトン、ミヒャエル・メンドル、セバスチャーノ・ソマ、ラウラ・モランテ

【あらすじ】

1946年、インドのカルカッタ。カトリックの修道院で教師をしていたマザー・テレサ(オリビア・ハッセー)は、神の声を聞き、自分の居場所が貧しい人々の中にあることに気づく。4年後、彼女は“神の愛の宣教者会”を創立する。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B5/322348/story/

【おすすめポイント】

どんな困難にも負けず、愛することをやめなかった一人の女性、マザー・テレサの生涯を描いた伝記映画です。全国で興行収入3億円という記録的大ヒットを記録した映画で、見る者の胸を熱くさせますよ。マザーテレサの言葉、行動は人間の基礎として大切なことばかりです。すべての人に一度は見ていただきたいおすすめの映画ですよ。

18、チャーリー

www.amazon.co.jp/dp/B006QJSMG8

公開年:1992年
監督:リチャード・アッテンボロー
出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジェラルディン・チャップリン、アンソニー・ホプキンス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミルドレッド・ハリス

【あらすじ】

1963年スイス、チャーリー・チャップリンは72歳になっていた。 自伝の出版にあたって、編集者のジョージ・ヘイデンの取材を受けていた。 ジョージは曖昧な記載記述について尋ね、チャーリーはその質問に答えつつ過去を振り返る。9年後の1972年にチャーリーはアカデミー名誉賞に選ばれ、追放されたアメリカの地へ最後の妻ウーナと向かう。授賞式会場で流れるかつてのチャップリン映画にチャーリーは一人涙を流すのであった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

【おすすめポイント】

サイレント映画の時代から赤狩りでハリウッドを追われるまで、世界の喜劇王として活躍をしたチャップリンの生涯を描いた伝記映画です。チャップリンが好きだ!という方におすすめしたい映画ですよ。もしチャップリンをよく知らない方は少しでも彼のことについて勉強しておいた方が良いでしょう。

19、ゾラの生涯

www.amazon.co.jp/dp/B01N3TE0R3

公開年:1937年
監督:ウィリアム・ディターレ
出演:ポール・ムニ、ジョセフ・シルドクラウト、グローリア・ホールデン、ゲイル・ソンダガード、ドナルド・クリスプ

【あらすじ】

パリの屋根裏部屋で画家セザンヌと同居していたゾラ(ポール・ムニ)は、小説『ナナ』で評判をとる。やがて貧乏暮らしを抜け出して、大作家の道を進んでいった彼は、ライフワークの「ルーゴン・マッカール叢書」20巻を発表し、自然主義作家の総帥として論陣を張った。パリ郊外のメダン「の別荘にはユイスマンスら新進作家が集った。ゾラは、プルードン、マルクスらの著作を読んで社会主義への関心を深めていく。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%BE%E3%83%A9%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B6%AF/13294/

【おすすめポイント】

フランス文豪、エミール・ゾラの生涯を描いた伝記映画です。アカデミー賞3部門を受賞し、NY批評家協会賞2部門を受賞しています。音楽は「風と共に去りぬ」や「カサブランカ」などを手掛ける巨匠マックス・スタイナーが担当していますよ。音楽、俳優の演技力、ストーリーどれをとってもおすすめできる映画となっています。

20、チェ28歳の革命

www.amazon.co.jp/dp/B002PBOL3O

公開年:2008年
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、フランカ・ポテンテ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、デミアン・ビチル、ロドリゴ・サントロ

【あらすじ】

1964年5月。革命後のキューバの要人として、首都ハバナで女性インタビュアーの取材を受けるゲバラ。過去の様々な場面を回想しながら、物語は進んでいく。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

【おすすめポイント】

死後40年以上経ってもなお国家、人種、宗教を越え世界中の人々の心を動かし続ける20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラのドラマチックな生と死を描いた伝記映画です。2部作の映画となっていますよ。こちらを見たあとチェ 39歳 別れの手紙を見ることをおすすめします。2つ続けて見ることでチェ・ゲバラの生涯をより深く知ることができますよ。

21、マーラー

www.amazon.co.jp/dp/B007HWNQM8

公開年:1974年
監督:ケン・ラッセル
出演:ロバート・パウエル、ジョージア・ヘイル、リー・モンタギュー、オリヴァー・リード、ロザリー・クラッチリー

【あらすじ】

1911年、ウィーンに向かう列車の中、妻のアルマとコンパートメントに座るマーラー。その脳裏をよぎるさまざまな記憶……妻との甘い想い出、師であるワーグナー夫人の強烈な個性、ユダヤ人の彼が被った差別や中傷……。そして彼の悪夢はナチの台頭を予感するような激しいものになっていく。彼が妻と過ごす別荘付近の自然描写が美しいだけに、その恐ろしさが真に迫る。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC/21891/story/

【おすすめポイント】

偉大な作曲として知られるマーラーの生涯を描いた伝記映画です。こちらの映画にはさまざまな口コミ評価が飛び交っていますよ。しかしそれらの意見に同意してなお、時折真を突く面白さと、心を衝く美しさがあるおすすめの映画です。。ぜひ一度見て、自分で評価してみて下さい。

22、ダイアナ

www.amazon.co.jp/dp/B00HD5T0EW

公開年:2013年
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:ナオミ・ワッツ、ナヴィーン・アンドリュース、キャス・アンバー、ダグラス・ホッジ、ジュリエット・スティーブンソン

【あらすじ】

1995年、ダイアナ(ナオミ・ワッツ)が夫のチャールズ皇太子と別居してからすでに3年の月日が過ぎようとしていた。ある日、彼女の良き友であり、治療師でもあるウーナ(ジェラルディン・ジェームズ)の夫が倒れたと連絡が入り、ダイアナは急いで病院に駆け付ける。そこで彼女は、優秀な心臓外科医ハスナット(ナヴィーン・アンドリュース)と出会い……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8A/346296/story/

【おすすめポイント】

正規のプリンセス・ダイアナの最後を演じた伝記映画です。女性として母として自立していくダイアナの強さをナオミ・ワッツが演じていますよ。悲しい生涯の終わりはあまりにも有名です。彼女が最後の最後まで求めていたものがこの作品を見ると理解することができるでしょう。おすすめしたい伝記映画となっています。

23、バトル・オブ・シリコンバレー

 www.amazon.co.jp/dp/B0061R4LHO

公開年:1999年
監督:マーティン・バーク
出演:ノア・ワイリー、アンソニー・マイケル・ホール、ジョーイ・スロットニック、ジョン・ディマジオ、ジョシュ・ホプキンス

【あらすじ】

アップルの設立者であるスティーブ・ジョブズと、マイクロソフトの設立者であるビル・ゲイツのストーリーを描く、コンピュータ業界の話題を上手に演出したドラマ。 アップルがMacintoshを作るに至った経緯、その後なぜ、どのようにしてジョブズは退陣したのか、なぜここまでマイクロソフトのビルゲイツが巨大に成長していったのかをドラマに仕立てている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC

【おすすめポイント】

アップルの創設者であるスティーブ・ジョブズと、マイクロソフトの設立者であるビルゲイツ、2人の実話を基に作られた伝記映画です。コンピューター業界の話題を上手に演出しており、その業界で働く人たちは興味をそそられる映画なのではないでしょうか?DVDの値段も安いのでレンタルより購入をおすすめします。

24、パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

www.amazon.co.jp/dp/B00OJN2PKC

公開年:2014年
監督:バーナード・ローズ
出演:デイヴィッド・ギャレット、アンドレア・デック、ジャレッド・ハリス、ジョエリー・リチャードソン、ヴェロニカ・フェレ

【あらすじ】

1830年のイタリア、並外れた才能を持ちながらも不遇の日々を送るバイオリニスト、パガニーニ(デイヴィッド・ギャレット)の前に突如現れたウルバーニ(ジャレッド・ハリス)は、彼を著名なバイオリニストにしてみせると約束。ウルバーニはさまざまな手段を用いて名門劇場での公演を成功に導き、パガニーニは一躍富と名声を手に入れる。成功後も放蕩(ほうとう)生活を送る彼のもとに、ロンドンデビューの話が舞い込む。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%80%80%E6%84%9B%E3%81%A8%E7%8B%82%E6%B0%97%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88/348679/story/

【おすすめポイント】

音楽史上最高とされるバイオリニスト、パガニーニの破天荒でスキャンダラスな生涯を描く伝記映画です。愛と感動の傑作作品で、演奏シーンは圧巻ですよ。ぜひこの圧巻のバイオリンの演奏を見ていただきたいです!おすすめの音楽伝記映画となっています。

25、サバイビング・ピカソ

www.amazon.co.jp/dp/B00RYFCMSM

公開年:1996年
監督:ジェームズ・アイヴォリー
出演:アンソニー・ホプキンス、ナターシャ・マケルホーン、ジュリアン・ムーア、ドラ・マール、ジョス・アクランド

【あらすじ】

天才画家ピカソと、40歳近くも歳が離れた女性との恋を描いた作品。ドイツに占領されていた、43年のパリ。画学生のフランソワーズは61歳のピカソと知り合い、絵を習うようになる。だが二人はすぐに愛し合うようになり、フランソワーズは彼と一緒に暮らすことにした。妻も二人の愛人もいるピカソは強烈な個性の持ち主で、二人は時に激しく対立するのだが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%AB%E3%82%BD/52194/story/

【おすすめポイント】

天才画家ピカソと40歳近くも年が離れた女性との恋を描いた、実話を基にして作られた伝記映画です。ピカソは女関係が激しかったことは有名ですね。そんなピカソの生涯を描いています。ピカソってどんな人だったの?と興味を持った方におすすめの伝記映画ですよ。

26、風雲児 織田信長

www.amazon.co.jp/dp/B014UKPZP0

公開年:1959年
監督:河野 寿一
出演:中村錦之助、香川京子、月形龍之介、進藤英太郎、里見浩太朗

【あらすじ】

父の葬儀に荒縄を腰に巻いた姿で現れた十六歳の織田信長は、抹香を位牌に投げつけた。世間からは狂人とののしられたが、妻の濃姫だけは信長の頬を伝う涙を見逃さなかった。濃姫の父である美濃の斉藤道三は信長に面会を要求してきたが、信長はこれを拒否し「うつけもの」の仮面をかぶり続けた。しかし最愛の家臣だった平手政秀が自害したことから、信長は一転して面会を受諾、礼装し千人の軍を率いて道三を圧倒した。しかし突然、今川義元が四万もの大軍を率いて尾張領に攻め込んできた。それに対して信長軍はわずか五千。今川軍はすでに桶狭間まで迫ってきていた。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E9%A2%A8%E9%9B%B2%E5%85%90%E3%80%80%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E9%95%B7/139070/story/

【おすすめポイント】

東映時代劇黄金期の最高傑作!戦国時代を切り開いた武将、織田信長の豪胆な姿を描いた伝記映画です。父の死から桶狭間の戦いまでを描いていますよ。数多くいる戦国武将の中でも人気のある織田信長。歴史好き、武将好きな方にぜひ見てほしいおすすめの伝記映画となっています。

27、アイ・ソー・ザ・ライト

www.amazon.co.jp/dp/B01M7SOKZL

公開年:2016年
監督:マーク・エイブラハム
出演:トム・ヒドルストン、エリザベス・オルセン、ブラッドリー・ウィットフォード、マディー・ハソン、チェリー・ジョーンズ

【あらすじ】

1944年、アメリカのアラバマ州。オードリー(エリザベス・オルセン)と結婚して幸せな日々を過ごし、カントリーシンガーとしても成功を収めていたハンク・ウィリアムス(トム・ヒドルストン)。公私ともに順風満帆に見える彼だったが、オードリーもシンガーの夢を抱えていたことから家庭内に不穏な空気が流れる。やがて子供に恵まれたのを機に再び支え合う二人だが、ハンクがスターとして活躍するほどにオードリーとの溝が大きくなっていく。その苦しみから逃げようと、彼は酒に溺れ、ほかの女性と関係を持つようになる。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88/357212/story/

【おすすめポイント】

「ルーツ・オブ・ロック」「キングオブカントリー」と称されたアメリカのシンガー、ハンク・ウィリアムスの生涯を描いた伝記映画です。音楽をする人にとって伝説的な人物であるハンクは、今もなおミュージシャンたちの心に生き続けていますよ。2016年に公開された映画で、数ある伝記映画の中でも最新のおすすめ作品となっています。

28、ガガーリン 世界を変えた108分

www.amazon.co.jp/dp/B01070ID2O

公開年:2013年
監督:パヴェル・パルホメンコ
出演:ヤロスラフ・ザルニン、ミハイル・フィリポフ、オルガ・イヴァノヴァ、ナジェジダ・マルキナ、ヴィクトル・プロスクーリン

【あらすじ】

ユーリー・ガガーリン(ヤロスラフ・ザルニン)は、3,000人を超える空軍パイロットの中から選ばれた20人の宇宙飛行士候補の一人だった。彼は仲間たちと競い合いながら想像を絶する訓練を経て、ついに宇宙へと旅立つ栄誉を手にする。そして迎えた1961年4月12日、ガガーリンはソ連製宇宙船ボストーク1号に乗り込み、人類初の有人宇宙飛行に挑む。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%AC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%80%80%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F108%E5%88%86/350606/story/

【おすすめポイント】

ガガーリン生誕80年を経て初めて明かされる、その知られざる半生と命がけのミッションの全貌を描いた伝記映画です。人類初の宇宙の旅を成功させたガガーリン。当時の宇宙船や発射台などを数か月かけて再現し、映画で使用しています。宇宙に興味のある方におすすめしたい映画ですよ。

29、ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

www.amazon.co.jp/dp/B00XOBH9G0

公開年:2006年
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ホアキン・フェニックス、リース・ウィザースプーン、ロバート・パトリック、ジニファー・グッドウィン

【あらすじ】

1950年代、アメリカ。ジョニー(ホアキン・フェニックス)はレコード会社で飛び込みのオーディションを受け、合格する。妻子を残し全米ツアーに出た彼は、憧れのカントリー歌手、ジュ-ン・カーター(リース・ウィザースプーン)と運命的に出会うが……。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%8F%E5%90%9B%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%8F%E9%81%93/323842/story/

【おすすめポイント】

アメリカで爆発的な人気を誇ったカントリー歌手、ジョニー・キャッシュの生涯を描いた伝記映画です。カントリーというジャンル分けをしていますが、彼の歌の本質はあくまでもロックですよ。ホアキン・フェニックスの本人を彷彿とさせるパワフルな歌唱力は圧巻!ロックが好きな方にぜひ見ていただきたいおすすめ映画です。

30、ウルフ・オブ・ウォールストリート

www.amazon.co.jp/dp/B00IX8QQC2

公開年:2014年
監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョーダン・ベルフォート、マーゴット・ロビー、ジョーダン・ベルフォート、ジョナ・ヒル

【あらすじ】

学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績を上げ、猛烈なスピードで成り上がっていく。そして26歳で証券会社を設立し、約49億円もの年収を得るまでに。富と名声を一気に手に入れ、ウォール街のウルフという異名で呼ばれるようになった彼は、浪費の限りを尽くして世間の話題を集めていく。しかし、その先には思いがけない転落が待ち受けていた。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88/346630/story/

【おすすめポイント】

巧みな話術を武器にして、ウォール街のカリスマへと成り上がるジョーダン・ベルフォートの伝記映画です。人気俳優レオナルド・ディカプリオが主演を演じたことで公開前から話題となりました。お金を得るということは、幸も不幸も生み出すのだということを私たちの教えてくれる映画です。お金儲けをしようと考えている方にまず見てほしいおすすめの映画ですよ。

まとめ

伝記映画は見た後に考えさせられる映画が多いです。成功した人、失敗した人、さまざまな人の人生を覗き見ることができるのです。ぜひお子様と一緒にみて下さい。見たあとに主人公の人生について話してみるのもいいですね。今回紹介した映画はおすすめのものばかりです。気になった作品はぜひチェックしてみて下さいね。

71oQq8fPZQL._SL1240_

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告