お金を効率良く貯金する為に、今すぐにやめるべき10個の習慣

更新日: 2016年1月15日

Makomako さん

2015年に突入し既に数ヶ月が経ってしまいましたが、お金は使いすぎていませんか?もし使いすぎているのなら、生活を見直して「やめるべきこと」が何なのか知ることから始めましょう。本記事では、そんな「やめるべきこと」を10個まとめて伝授します!

6355251231_acce54bb4a_o

2015年の抱負の一つに「貯金する」と書いた人、本当に効率良く貯金できていますか?
新年が明けて数ヶ月経ちましたが、既に抱負を忘れてしまってはいませんか?
もし、忘れていたとしても、今からでも貯金ライフを始めるには遅くはありません。
Lifehackに掲載されていた「10 things you should stop doing in 2015 to save more
から抜粋&日本語訳をして、2015年から貯金する為に知っておくべき10個のコツ、を伝授します。

1、貯金をせずに消費をするな

6355231757_48910a8aeb_o
仮に、あなたが何かに大金を費やしたとします。
洋服や家電、家具やコスメなど、なんでも良いです。その時こそ、貯金を意識しましょう。
購入した商品と同金額を貯金額に加算しましょう。何も、「買いたいものは買うな!我慢しろ!」と言っているのではないのです。ただ、何か欲しいものを買って贅沢をする度に、新しく貯金もできる、という一石二鳥な手法なのです。

2、食料品アプリを使わずにショッピングをするな

13002420673_4e0da8d48d_o
世の中には、食料品を安価で、値引きした時に提供してくれたり、通知してくれたり、最安値を教えてくれたりするアプリが多くあります。それらを毎日チェックし、欲しい食材を安価に購入できたら、長期的に考えると莫大な貯金に繋がるはずです。こちらのサイトをチェックしてみても良いかもしれません。

3、お昼ご飯に、お弁当を買うな、外食をするな

2872123_181f41544a_o

多くの社会人、主に会社員はお昼ご飯を食べる際に外食をするか、お弁当を買うでしょう。
確かに、レストランでの食事やコンビニ弁当は面倒がないですし、時短にもなりますよね。
ですが、本当に効率よく節約をしたいのであれば、自らお昼ご飯を作って持参しましょう。
注記しておきますが、お弁当屋さんで購入するお弁当は、大抵自分で作ったものより高価です。
毎日お弁当屋さんでお弁当を買っていたら、1年も経てば相当な積み重ねになっているでしょう。逆に、毎日お弁当を持参していたら、1年後は巨額の貯金が貯まっているはずです。

4、毎日コーヒーを買うな

4198676685_a9cd656950_b
毎日、コンビニやカフェでコーヒーを買っていたりしませんか?
カフェインが仕事の手助けになると信じ込み、毎日買っている人は多いはずです。
ですが、もし本当に貯金をしたいのならば、毎日コーヒーを買うのはやめましょう。
カフェインは朝家を出る前に摂取し、職場には自分のミニボトル/水筒を持って行きましょう。

5、衝動的に貯金を使いすぎるな

5437288053_22dc1459e6_o

確かに最初は難しいかもしれませんが、毎週ちょっとずつのお金を貯金するくらいはできるはずです。100円にせよ、3000円にせよ、1年を通して積み重なれば相当な出費になります。
消費ではなく貯金。毎週500円から始めて、毎週1000円ずつ、あらかじめ用意した封筒や貯金箱に貯めていきましょう。そうしたら、2015年が終わる頃、思わぬ額の貯金ができているはず。

6、キャッシュカードを使うな

5086337990_64a0653972_b
もしあなたが1週間に何度もATMでお金をおろしているとしたら、それは、あなたが必要以上にお金を使い続けている証拠です。代わりに、週が始まる前に1週間に必要とする金額を洗い出し、その額だけを引き落としておきましょう。そして、その週はATMには行かないようにしましょう。少し強引ですが、これを意識するだけで相当な額の貯金に繋がるはずです。

7、外出にお金を使いすぎるな

3822505650_1a0b1f87bf_o

外出は、あらゆる出会いを生み、リラックするには必要不可欠です。
ですが、良く考えて、振り返ってみてください。
外出は1回するだけでも、相当な額を費やします。
週末は外出ばかりせず、その代わりに家で出来る楽しいことを探してみましょう。
友人を家に招き、映画鑑賞会などを開くのも良いかもしれませんね。

8、家計簿もつけずにお金を使うな

家計簿をつける時間を取りましょう。当たり前のことかもしれませんが、これを実践するのとしないのとでは貯金への意識が全く違ってきます。家計簿をつけることで、何を買ったか、何に大金を投じたか、不必要な消費はしてないか、などが確認できます。定期的にバスや電車を使うのならば、定期券の方がお得じゃないか、調べてみましょう。そして、「いらない消費をしていないか?」と自問しましょう。効率よく家計簿がつけられるスマホアプリも沢山あるので、是非コチラのページから確認してみてください。

9、料理を始める前に外食先を探すな

7191104180_fb1c27788a_k

家で料理をして食べる事で食費はかなり抑えることができます。反対に、レストランで外食したりデリバリーを頼むと、それだけで料理にかかる費用の3倍もかかってしまいます。
週の初めに、その週の食事とそれに必要な材料をリストに書き出し、ショッピングをしましょう。そして、なるべく外食は避けましょう。

10、予測をるすな、計算をしろ

6812484625_32b8378cd9_b

人は、「何の為に貯金をしているか」という部分を忘れると、貯金への意識が低くなります。
家を買いたいのですか?それとも、車?ペット?学費のためですか?
ゴールをしっかり定めて、何を達成すれば良いのか、再度見極めてみましょう。
「何の為に貯金をしているか」をハッキリ意識できれば、自然と貯金はできるはずです。
”これくらいかな〜”ではなく、しっかり計算をして、数字を元に貯金をしましょう。
では、頑張って下さい!

6355251231_acce54bb4a_o

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Makomako

さん

Makomakoです♪ 個人ライターとして働いてます。貯金や節約をする上でお得な情報、日頃から役立つ便利な情報などまとめています!(^ ^)

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Makomako

さん

Makomakoです♪ 個人ライターとして働いてます。貯金や節約をする上でお得な情報、日頃から役立つ便利な情報などまとめています!(^ ^)

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス