人材業界から転職した私が紹介!おすすめ転職サイトとエージェント20選

更新日: 2017年8月7日

さん

本当に使ってもらいたい転職サイトや転職エージェントだけを厳選!人材業界から転職した私が実際に使ったサイトやエージェントのことを「転職者側に立って」紹介するとともに、前職の人材業界で得た知識も合わせて紹介できればと思います。

転職したい!自分に合った転職サービスがどれか分からない…

Modern young business people
PIXTA

転職がしたい!と悩んでいる方へ。実際どの転職サービスが良いか悪いかなんて分かりませんよね。誰に聞いたら正しいかも分からないし、そもそも転職の相談ってしづらいですよね。今回は元人材業界に勤めていた私が各転職サービスのおすすめポイントを紹介していきたいと思います。人材業界は横の繋がり非常に強く、他社の営業マンからの話も毎日のように聞いていましたので、普段は聞けない話も余すとこなくお伝え出来ればと思います。まずは色んな転職サービスがある中で自分が登録するべきサービスはどれなのか目星を付けてみましょう!

転職サービスと言っても大きく分けて2種類ある!

The hands of women to the peace signpixta

転職サービスは大きく2つに分かれます。まず1つ目は一般的な「転職サイト」と言われるもので、こちらは自分自身で会社や職業を検索し応募をするタイプです。もう1つは「転職エージェント」です。自分のプロフィールや経歴、やりたいことをエージェントに伝えることで、それに合ったオススメの仕事を紹介してくれます。皆さんが考えていた転職サイトはどちらでしょうか?結果的に自分に合う最適な会社が見つかれば何よりですが、人によってどちらのタイプの転職サイトを使えば良いかが異なってきます。自分の人生における重要なターニングポイントになるのでしっかりとした準備が必要です。
今回は紹介するサイトの特徴と下記の4つのポイント記載しています。

主な年代 サイトを使用している年齢層
案件数 掲載している企業案件数
得意業種 掲載案件の中で比較的多い業種
登録おすすめ度 ※☆☆☆☆☆
サイトURL サイトTOPページ

※転職時に必要な情報の網羅性とサービスの使いやすさを★5つで判断

“自分で”企業や仕事を選びたいなら「転職サイト」がオススメ

pixta_23947657_M
pixta

自分で働きたい職場を見つける「転職サイト」はやりたいことや行きたい業種が決まっている方にオススメです。
メリットは案件の数が多いので自分自身が気に入った案件があればスグにでも応募が出来る点です。求人数は多いので転職できる可能性は非常に高くオススメです。
デメリットは企業情報の少なさです。案件の数という意味での情報量は多いとメリットの部分で述べましたが、各企業の詳細情報が少ないのでサイトだけでは実際に自分に合った企業なのか分かりづらいという難点もあります。また応募や面接、受かった後の手続きも自分で調べて行うので、相談に乗ってもらったり、サポートをしてもらったりしたい場合は自分で相談相手を見つけなければなりません。最近では各社が独自のサービスを行ってデメリット解消に尽力しているので、ミスマッチの数が減っていると企業の採用担当者の方が言っています。

転職ならココを使え!おすすめの転職サイトTOP10

Fist Bump Corporate Colleagues Teamwork Office Concept
pixta

実際にどんな転職サイトがあるのでしょうか。今回は各社の特徴はもちろん、年代や得意な職種、案件数を紹介したいと思います。それに付け加え、実際に使ってみた人の声や企業の採用担当者の声も紹介するので参考にしてみて下さい。
※掲載案件数は2017年2月時点のデータです。

1.業界NO.1の実績と案件数「リクナビNEXT」

http://www.recruit.jp/service/human_resources/changing_job/

誰もが聞いたことのある転職サイトと言えば「リクナビNEXT」です。その会員登録者数は驚きの600万人。日本最大級の案件数の中から探せるので根気よく探せば自分に100%合った仕事が見つかるかもしれません。非公開求人も数多く、まず登録しどんなお仕事があるのか見てみるのも効率よく仕事を探すためには重要な事です。リクナビNEXTをオススメする理由は対応力の早さです。さすが日本最大級のサイト。私は登録した12時間後以内には電話が掛かってきて、面談の日程調整の連絡を頂きました。直ぐに行動に移したいという方にはピッタリな転職サイトになっています。

また、リクナビNEXTの「スカウトサービス」をご存知でしょうか。予め登録しておくことで、企業や転職エージェントから特別なオファーが届くサービスです。リクナビNEXTに登録後、画面上部の「スカウト登録」から登録が可能です。表向きには公開されていないオファーも多数あるので登録して損はありませんよ。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約5,000件(非公開求人を含まない。)
得意業種 総合型:全ての業種を幅広く掲載
登録おすすめ度 ★★★★★
サイトURL リクナビNEXT

2.過去のバイト経験活かしたい若手層に人気の「バイトルNEXT」


http://www.baitoru.com/shain/

大手求人広告会社ディップの運営する「バイトルNEXT」はバイトでの経験を活かして次のステップに進みたい若者を応援するというのがコンセプトです。バイトルでの実績と知名度があるので20,30代の応募者が多い印象です。案件としては少なめですが、バイトルで得た情報ネットワークにより他では載ってない案件も多数掲載されています。未経験者の方が他の業種に転職することが多いというのをよく聞きます。やる気があるけど、本当に大丈夫かな?と思っている若い方にオススメのサイトです。

主な年代 20代、30代
案件数 約10,000件
得意業種 総合型:営業、土木、建築、サービス、飲食
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL バイトルNEXT

3.見やすさと使いやすさがウリの「ピタジョブ」

https://lets.pitajob.jp/

転職サイトが多すぎてよくわからない!という方にオススメなのが「ピタジョブ」です。面倒な会員登録が直ぐに終わり、サイトの構成やデザインも見やすいのがピタジョブの特徴です。また、ピタジョブをオススメする理由はもう一つあります。掲載案件が様々な転職サイトから集めてきているので一回の登録で様々な案件が閲覧できます。複数のアカウントを管理するのが面倒な方にはピッタリのサイトです。「マイナビ」「DODA」などの転職サイトが掲載されていますが全てが掲載されているわけではないので注意が必要です。ただ、企業情報などが簡潔に見やすくまとまっているので、登録しておいて企業の比較として使うのも良いかと思います。

主な年代 20代、30代
案件数 約25,000件
得意業種 総合型:網羅的に各サイトの案件を掲載
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL ピタジョブ

4.転職のコツを教えてもらえる「パソナキャリア」


http://www.pasonacareer.jp/

大手パソナの転職サイト「パソナキャリア」です。ポイントは手厚いサポートに限ります。パソナキャリアでは平日夜の相談や土曜日の相談会も行っていて、サイトに登録して自分だけで探すのではなく探し方のポイントや面接のコツなども教えてくれます。親身な対応が高評価を受けているサイトなので先ずは相談からという人にもオススメです。パソナキャリアで是非貰って欲しいのが「はじめての転職必勝ガイド」という非売品の転職マニュアルです。私もこの本を持ってるのですが、転職時に本当に役に立ちました!本屋では買うことの出来ない貴重な情報が載った完璧なマニュアルなので、転職の際は絶対に手に入れて欲しいものの一つです。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約39,000件
得意業種 総合型:営業職、機会系、IT・Web系、事務、総務、人事
登録おすすめ度 ★★★★★
サイトURL パソナキャリア(登録無料)

5.若い世代に知名度抜群の「マイナビ転職」


https://tenshoku.mynavi.jp/

就活経験のある人なら間違いなく聞いたことのある名前ですね。掲載案件はバランスよくあり、比較的若い会社が多いという印象があります。転職MYコーチという専任アドバイザーが履歴書や面接のアドバイスをしてくれるのがマイナビ転職の特徴であり最大のオススメポイントです。
実際の所、良いアドバイザーに当たると親身に相談に乗ってもらえます。専任とは言えど自分だけを見てくれているわけでは無いので時間が限られています。こちらからも分からないことや気になることを質問するとしっかりと答えてくれますが、受け身になっていると中々進展しない場合もあるので積極的な姿勢で臨みましょう。

主な年代 20代、30代
案件数 約9,000件(非公開求人を含む。)
得意業種 総合型:創業年月の若い会社多い
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL マイナビ転職

6.WEB履歴書添削サービスが嬉しい「en転職」


https://employment.en-japan.com/

企業情報がきめ細やかで分かりやすいのでオススメです。というのも掲載されている情報全てが「en転職」自らの取材で得たものなので、その企業の色をそのまま案件に反映させています。また、応募時の特徴としてはサイト経由で応募した場合の一次面接のサポートやWEB上で履歴書添削を行ってくれるというサービスもあります。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約5,000件
得意業種 総合型:営業、サービス業、事務、技術系、公務員
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL en転職

7.地域に根ざした企業を紹介「はたらいく」


https://www.hatalike.jp/?red=0

地域密着の企業にフォーカスした求人サイトは「はたらいく」です。人柄採用を謳っていて気に入った企業へ「らいく」を送り、企業も求職者のことを気に入ると「らいく」が返ってきます。Facebookの「いいね!」のようなもです。そこから面接などが始まり内定につながっていく仕組みです。地元企業で働きたい方や自分の人柄を見て欲しい!という方にオススメのサイトになっています。職務経歴ももちろんですが、「はたらいく」にしかない「らいく」機能は企業の方からも好評で、求職者からの積極的な姿勢が嬉しいという声を聞きます。恥ずかしがってはいつになっても縁のある企業に出逢えませんよ!自分からアプローチすることも大切です。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約3,000件
得意業種 総合型:地域に根ざした飲食業やサービス業、事務、営業
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL はたらいく

8.エンジニアやIT系の珍しい求人があるかも?「Green」


https://www.green-japan.com/requests/common?lid=foot_lnk_req

正直言って案件数は少なめで知名度もあまりない、これからに期待の「Green」ですが、IT、Web系への転職を目指すなら見ていて損のないサイトです。全案件のうち60%がIT、WEB系のお仕事になっています。ベンチャー企業や中小企業の案件が多く掲載されているので他のサイトには掲載されていないレアなお仕事が見つかるかもしれません!業界をIT、Web系で絞ってる方にはぜひ見て欲しいオススメのサイトになっています。

主な年代 20代、30代
案件数 約9,000件
得意業種 IT,WEB系(インターネット関連企業)
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL Green

9.転職サイトの求人情報をまとめてチェックできる「キャリアインデックス」


http://careerindex.jp/

先に紹介した「ピタジョブ」に類似のサイトで、こちらも数ある転職サイトの案件をまとめて閲覧が可能なサイトになっています。「キャリアインデックス」の特徴は大手転職サイトの案件を網羅してるだけでなく、ハローワークの求人にもWeb応募が出来ることが特徴です。案件数も多く4万件近くの仕事が掲載されています。一括登録が出来るので複数のサイトでの応募やメール対応が面倒くさいという方にオススメのサイトです。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約40,000件
得意業種 総合系:営業、接客、事務、サービス業、建築、土木、介護、医療系
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL キャリアインデックス

10.年収アップの声をよく聞く「@type」


http://type.jp/

実際の面接や応募時に使える自己PR、職経歴書の見本など充実しているので、うまく活用することで転職が捗るでしょう。いつも同じような言い回しやつまらない自己PRだなと思っている方は参考にしてみると良いと思います。学生時代に就活で困ったときに参考にすればよかった、と思えるくらい種類が豊富なので一度目を通して多くといいかもしれません。また「@type」は転職後の年収が上るということをよく耳にします。というのもステップアップを望む方と、そのような向上心のある企業が多く集まっているからです。マッチング率も高いので、求人数は少ないものの評判のいいオススメサイトになっています。

主な年代 30代、40代
案件数 約2,500件
得意業種 総合系:IT、営業、事務、サービス業
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL @type

【番外編①女性に特にオススメ】女性だけの転職情報「女の転職@type」


https://woman.type.jp/

女性限定のオススメの転職サイトと言えば「女の転職@type」上述した@typeの女性向け求人に特化したサイトになっています。掲載案件は女性を積極的に採用したい企業が多く、産休・育休制度がある企業を探せたり、子育て支援を行っている企業を見つけたりすることが出来ます。女性の声を反映させた検索軸が最大のポイントになっています。例えば、「残業が少ない」「働くママ在籍」「服装自由」などがあり企業に聞きづらいけど本当は気になることをサイトの検索だけで知れるのは嬉しいですね。さらに実際に働く女性の声を載せている企業も多く募集前から企業で働く女性の声聞けるので、働くイメージも付きやすいかと思います。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約1,000件
得意業種 総合系:営業、サービス業、事務系、エンジニア
登録おすすめ度 ★★★★☆(女性限定)
サイトURL 女の転職@type

【番外編②女性なら登録すべきサイト】職場の写真が見られるリクルート系「とらばーゆ」


https://toranet.jp/

こちらも女性向けのサイトですが「とらばーゆ」は上述の「女の転職」よりも案件数が多いため、人気の案件は直ぐに応募が殺到してしまうというデメリットがあります。裏を返せば数が豊富なので選べるというメリットですが転職は慌てずに自分にあった企業を選ぶほうが良いので、焦って無理に決めるということのないようにしてくださいね。こちらのサイトも検索軸が女性に合ったものが多く、「子育てママ在籍中」「18時までに退社できる」といったものから仕事を探すことが出来ます。またココが業界最大手リクルートの力でしょうか、驚くべきコンテンツの充実力!「自己PR」のコツや将来必要になるお金を計算してくれる診断テストなど女性の気になることをぎゅぎゅっと詰め込んだオススメのサイトになっています。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約1,600件
得意業種 総合系:事務、サービス業、医療、美容、ファッション
登録おすすめ度 ★★★★★
サイトURL 女性のための転職サイト”とらばーゆ”

自分に合う仕事を紹介してほしい方は「転職エージェント」がオススメ

Businessmen Computer Newspaper Smoking Concept
pixta

ココまでは自分で探す「転職サイト」を紹介してきました。ですが、「何からやっていいか分からない」、「自分の強みが分からない」という方も多いのではないでしょうか?長い間、企業に勤めた方でも自分の強みが分からなかったり、第二新卒の方はどうしていいか分からなかったり、と動き出せずに居る方も多いかと思います。誰かに助けて欲しい!という思いを持った方は「転職エージェント」に相談してみることをオススメします。「転職エージェント」とは、簡単言うと転職のプロコンサルタントがあなたにオススメの仕事紹介してくれるサービスです。
メリットは自分自身の強みを活かせる仕事を紹介してもらえるかもしれない、ということです。また「転職サイト」に比べ企業の情報量や質の高い案件が多いです。
デメリットは信頼のおけるコンサルタントに出逢えない場合、良い企業が紹介されずうまくマッチングが出来ないため、直ぐに就職することが難しくなってきます。コンサルタントは企業に求職者たちを紹介するのが仕事なので、親身に考えてくれないコンサルタントに当たると適当に企業を紹介してくるケースもあると聞きます。「転職エージェント」使用する際は注意が必要です。

とにかく相談すれば何とかなる!人気の転職エージェントTOP10

Double exposure handshake between businessman on cityscape and f
pixta

実際に使用してみたサイトも含めてオススメの「転職エージェント」を5つだけご紹介します。プロのコンサルタントにかかれば、面接対策やキャリアップの相談、自分自身の強みや弱み等、詳しく知る事ができます。エージェントは人それぞれで対応が違うので自分に合ったエージェントにしっかりと話しを聞いてもらうのが一番です。では、早速5つの「転職エージェント」を見ていきましょう!

1.圧倒的求人の多さを誇る「リクルートエージェント」


http://www.r-agent.com/

転職エージェントでも圧倒的案件数の多さを誇るのが「リクルートエージェント」です。実績や知名度ともにNO.1といえるでしょう。掲載案件は大手や中小企業が多く、年収アップも期待できます。エージェントの数も多く、平日はもちろん休日も対応してくれるので企業に勤めながら転職を考えている人にはオススメのサイトになっています。実際に使っている人は20代後半から30代前半の方がメインで、自分のキャリアップを狙ってる方多いです。
ただ大手エージェントの不安な点をあげるとするならば、転職コンサルタントが対応している求職者の数が多いので、稀に雑な対応をされてしまうこともありますのでご注意下さい。自分に合った仕事を見つけるには何も隠さずにしたい仕事や悩みをさらけ出すことが一番です。言いたいことを言わなければ自分に本当に合った仕事は見つからないので勇気を振り絞ってコンサルタントに相談してみてくださいね。

主な年代 20代、30代
案件数 約100,000件(非公開求人を含む)
得意業種 総合系:営業、企画、医療、IT・web系
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL リクルートエージェント(登録無料)

2.非公開求人数が多く自分にあった企業が見つかる「DODA」


https://doda.jp/

リクルートに並ぶ大手転職エージェントは「DODA」です。強みは何と言ってもサポート力に限ります、求職者への親身な対応はもちろん、紹介する企業にも求職者の情報をことを伝え就業したあともしっかりとしたフォローを入れてくれるのがポイントです。実際に受け入れ企業からの評判もよくマッチング率の高いことで有名です。また非公開求人が多く、本当に自分にあった求人を一緒に考えてくれるので自分に自信のない人にオススメです。私が使用した時は、求職者を慌てさせないで時間を掛けて本気で職を探してくれているんだな、という印象でした。じっくりと向き合って考えてくれるので色んな仕事を見れるのでオススメです。

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約90,000件(非公開求人を含む)
得意業種 総合系:営業、事務、技術系
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL DODA

3.ハイキャリアの転職なら間違いなくココ「JACリクルートメント」


http://www.jac-recruitment.jp/

ハイクラスの転職を狙うなら「JACリクルートメント」です。一般的には外資系に強いと謳われていますが、正直に言うと日系企業でも応えてくれます!そのくらいサポート力が凄いんです!手厚い転職サービスを受けたいならJACがおすすめです。一番の特徴は、「募集を出してない企業にでも売り込みをしてくれる。」という点です。これは他のエージェント系の会社はまずやていないことでしょう。転職のプロがあなたの性格や適正を見て本当に合った企業をピックアップしてくれるのです。そのうえ、その企業に推薦をしてくれるなんて、こんな嬉しいこと無いですよね!ほかの企業に対して関西の求人も多く扱っているので、関西在住の方も見てみると良いですよ!

主な年代 20代、30代、40代
案件数 約20,000件(非公開求人を含む)
得意業種 総合系:外資系(英語を使う職業)営業、事務、IT・web系
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)

4.親身な対応が評判の良い「アイデムスマートエージェント」


http://smartagent.jp/

案件数はまだまだですが、親身な対応が評判のいい「アイデムスマートエージェント」は最近口コミで話題になっています。公式サイトで転職者のエージェントに対する不満や悩みを払拭する対応を心がけると宣言しているのでエージェントに対して不安があるという方にオススメです。より親身な対応が期待できるので、大手のエージェントは少し荷が重いという人は「アイデムスマートエージェント」を使用しても良いかもしれません。

主な年代 20代
案件数 約5,000件(非公開求人を含む)
得意業種 総合系:営業、サービス業、事務、製造
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL [AidemSmartAgent]転職

5.第二新卒やフリーターでも応援してくれる「ハタラクティブ」


https://hataractive.jp/

既卒、第二新卒、フリーターなどの社会人経験の浅い方をサポートしてくれるのが「ハタラクティブ」です。求人数が公開されていないのでサイト自体のボリュームは他の転職サイトと比べることは出来ませんが、学歴不問や社会人経験なしといった方も対応してくれる点がオススメする理由です。「エージェント」って不安だな…と思ってる方でも気軽に使用できるものになっています。まずは相談するのもいいかと思います。

主な年代 20代
案件数 非公表
得意業種 総合系:営業、事務、総合職、エンジニア、販売、サービス業、土木、建築、製造
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL ハタラクティブ

6.親身な対応が売りである「転職コンシェルジュのワークポート」

http://www.workport.co.jp/

案件数よりも一人一人に本当にあった仕事を紹介してくれるのが「転職コンシェルジュのワークポート」の特徴です。登録後の連絡も丁寧で非常に温かく迎えてくれるので、大手は不安…と思っている方にもオススメです。一般的なエージェントサイトは登録後、電話やメールで初めてエージェントを知ることになりますが「ワークポート」そこが違います!サイトを見ると分かるのですが、エージェントの顔を事前に見ることが出来るのです。相談する相手の顔が事前にわかっていると、悩みを隠すこと無く話すことが出来ると思います。

主な年代 20代
案件数 約20,000件
得意業種 総合系:IT系、エンジニア
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL 転職コンシェルジュのワークポート

7.内定後の条件交渉も行ってくれる「パソナテック」

https://www.pasonatech.co.jp/

内定後まで手厚いサポートをしてくれるのは「パソナテック」のエージェントです。通常は内定後の対応は少なく、自分で行っていくのが基本です。こちらのエージェントは給与などの条件を企業側に相談し交渉をしてくれます。お金の話などは気になっていてもなかなか聞きづらく、結局自分の希望を伝えることなく入社してしまうことが多いですが「パソナテック」のエージェントに任せれば自分の希望条件通りに行くことが多いです。また、内定が複数ある場合は各企業毎に懇親会を開いてくれるので入社時のミスマッチも未然に防ぎことが出来ます。

主な年代 20代、30代
案件数 約20,000件
得意業種 総合系:営業、事務、マーケティング、IT系、金融
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL パソナテック

8.無期限でサポートしてくれる「マイナビエージェント」

スクリーンショット 2017-03-08 17.36.46
https://mynavi-agent.jp/

エージェントからの紹介求人に申し込めば書類審査通過率50%以上!初めの段階でしっかりとした面談を行うことで求職者に本当に合った求人を紹介していることがわかります。万が一、エージェントと合わないと感じた時はすぐに変更が可能というところもオススメポイントになります。言い出しづらいなんて思わないで勇気を出して伝えましょう。また、マイナビエージェントは期限を定めず無期限で転職のサポートをしてくれるのが特徴です。とにかくすぐに転職を!という方には向いていないかもしれませんが、じっくり考えて転職したい。という方にはピッタリのエージェントです。

主な年代 20代
案件数 約21,000件(非公開求人を含む)
得意業種 総合型:IT、メーカー
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL マイナビエージェント

9.保育士特化型「保育士コンシェル」


https://www.hoikushiconcier.com/

こちらのエージェントも特化型になっています。近年では保育士の労働条件について話題になっていますが、なかなか改善されないのが現状です。思い切って職場を変えたいけど毎日毎日仕事に追われ、かわいい子供達のためにやることも多く次の職場を探せないのが実情ですよね。そんな忙しい保育士さんのためのエージェントなだけあって、平日は10-21時まで、土日祝は事前に相談しておけば時間を作ってくれます。保育士の皆さんが気になる「残業時間」「月収22万以上」といった検索軸も設けているので、非常に探しやすく密かに人気のサービスになっています。

主な年代 20代、30代
案件数 約5,000件(関東)
得意業種 保育士
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL 「満足度97%」保育士コンシェル

10.薬剤師特化型「薬キャリAGNET」


https://agent.m3career.com/

専門職だと仕事が探しづらいというのを前職の時によく耳にしていました。一般的な職業に比べ、条件面や働き方の理解をしてくれる人少なく、しっかりとした相談に乗ってもらえないことが大きな原因となっているらしいです。そんな薬剤師の皆さんにオススメなのが「薬キャリAGENT」です。他のエージェントサービスに比べ薬剤師が働ける環境を熟知しているため的確なアドバイスや優良企業を紹介してもらえます。サイト上でエージェントの顔が見れる点も評価されているポイントです。

主な年代 30代、40代
案件数 約10,000件
得意業種 薬剤師
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL 薬キャリ

【番外編】ハイクラス求人を求めるなら断然「ビズリーチ」

ss_biz2017-03-03 4.36.59
https://www.bizreach.jp/

「ビズリーチ」はハイクラスの転職を求める方にオススメです。その方法は簡単。自分をPRするレジュメ、職経歴書、履歴書を登録するだけ!あとは待つのみ。1000人を超えるスカウトマンがあなたのレジュメ等を見てヘッドハンティングしてきます。待ちの転職活動とは斬新ですね。正し、前述した通りハイクラス転職ですのでなかなか声を掛けていただけないこともあります。しっかりと自信を持ったレジュメを提出しましょう。利用者は30代〜40代の一定のキャリアを培った方が多いようです。

主な年代 30代、40代
案件数 約60,000件
得意業種 コンサルティング、財務、法務、人事、または英語を使った仕事
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL 『BIZREACH(ビズリーチ)』

今までは考えられなかった!最新転職サービス

Woman sketching business ideas
pixta

これまで、主に自分から探す「転職サイト」、相談し提案を受ける「転職エージェント」の2つを紹介しましたが、時代は進化しています!登録時の情報だけで勝手にお仕事紹介してくれるサービスが最近注目を浴びているってご存知でしたか?転職を考えてるけどちょっと面倒くさいなと思う方は登録だけしてみてはいかがでしょうか?厳選したオススメのサービスを厳選して2つ紹介致します。

人工知能のスカウト機能が使える「キャリアトレック」


https://www.careertrek.com/

これも「待ちの転職活動」ですがビズリーチよりハードルは低く活用しやすいというところがおすすめポイントです。「キャリアトレック」は登録情報はもちろん、自身の閲覧履歴や診断テストの結果から自分に合った企業や仕事を奨めてくれます。何度もサイトに訪れて案件を見るほど、サイトからのオススメ企業の濃度は濃くなっていきます。今後このようなサービスが増えてくると企業と求職者のマッチングも高まっていくと思います。

主な年代 20代
案件数 非公表
得意業種 営業、事務、サービス業、IT・web系
登録おすすめ度 ★★★★☆
サイトURL キャリアトレック

連絡の無駄が無い新しいタイプの転職サイト「MIIDAS」


https://miidas.jp/

煩わしい登録や文章入力、スカウトメールも一切なし!メールが来るのは「面接が決まった時」だけ!登録時に行う簡単な選択肢のアンケートに答えるだけでスカウトメールが来るのがポイントです。インテリジェンスの持つ過去の転職者データの傾向からその人にあったオススメの求人や企業をピックアップしてくれます。無駄のないサービスということが言えます。登録も簡単で直ぐに終わるので転職を考えだした時に選択式のアンケートに答えてみてはいかがでしょうか?

主な年代 20代、30代
案件数 非公表
得意業種 営業、事務、サービス業、IT系、建築、土木、電気
登録おすすめ度 ★★★☆☆
サイトURL MIIDAS(ミーダス)

転職サイトにも特徴があるので自分に合った形で新天地へ行こう!

Happy young woman in sweater on lonely beach rejoicing
pixta

いかがでしたか?数ある転職サイトを紹介しましたが自分にあったものを使う必要があるということがお分かりになりましたか?実際に使ってみると「なんか違うな…」や「このサイト思った以上に使いやすいぞ!」のような発見があります。一つに絞らずに「転職サイト」で自分からアプローチを掛けたり、「転職エージェント」を使って自分では見つけられなかった天職を教えてもらったり、最新の「待ちの天職」をしたり、手段は様々です。アナタが次の新天地で更なる活躍が出来るように応援しています!

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

大手人材業界を転職後、IT,web業界で働く40歳、一児の父です。ビジネス、副業、仕事の悩みが得意分野です。前職の経験から多くの職種についての知識は少なからずあります。また現在働いている会社で得た知見をもとにインターネット企業に関することも皆様にお伝えできれば幸いです。皆様のためになるような分かりやすい記事執筆を心がけていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

大手人材業界を転職後、IT,web業界で働く40歳、一児の父です。ビジネス、副業、仕事の悩みが得意分野です。前職の経験から多くの職種についての知識は少なからずあります。また現在働いている会社で得た知見をもとにインターネット企業に関することも皆様にお伝えできれば幸いです。皆様のためになるような分かりやすい記事執筆を心がけていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。