ジラール・ペルゴの人気腕時計5選。創業から225年間愛される秘密とは?

更新日: 2017年8月4日

Watcher さん

1791年創業のジラール・ペルゴ(Girard Perregaux)は現在に至るまで長年愛され続けています。史上初の腕時計の量産を行った企業です。腕時計の外装はもとより、ムーブメントを含め自社で設計、開発、製造を行っている自社一貫製造にこだわっています。そのこだわりが世界中の真時計好きからの評価を高めています。今回はホンモノの腕時計ジラール・ペルゴの中でも人気のモデルを厳選して紹介致します。

groom getting dressed and preparing

pixta イメージ画像

クラシカルなデザインが人気。ジラール・ペルゴ(Girard Perregaux)って知ってる?

スクリーンショット 2017-05-13 13.52.58https://www.girard-perregaux.com/ja

ジラール・ペルゴ(Girard Perregaux)はスイスの老舗腕時計ブランドです。1791年、スイス・ジュネーブの時計師兼宝石職人であったジャン・フランソワ・ボットが起源とされています。ボットが初めて時計を作ったのが1791年で、その後1856 年にコンスタン・ジラールとマリー・ペルゴと共に作り上げた時計こそが「ジラール・ペルゴ」です。ジラール・ペルゴは腕時計のムーブメントを含む、部品の開発から製造までを全て自社で行う「マニュファクチュール」を徹底しています。高級腕時計メーカーでは珍しく、創業当初から貫かれたこの体制が現在に至るまでファンを獲得してきた要因とも言われます。また世界で初めて腕時計の量産を行ったことでも有名です。ドイツ海軍将校用の腕時計を量産し、その名を世界に轟かせたことの腕時計業界では有名な話です。ブランドを象徴するデザインだけでなく、内部まで完璧なものを目指した結果が225年の歴史を生み出したと言えるでしょう。

大人の雰囲気漂うデザインがポイントのジラール・ペルゴ

昔ながらの腕時計なのにどこかオシャレな雰囲気が漂っているのがジラール・ペルゴの腕時計です。落ち着いた色合いやデザインで付ける人を一段も二段も格上げしてくれる腕時計です。腕元で輝きを放つジラール・ペルゴは貴方を更に格好いい大人に仕立て上げてくれることでしょう。価格は100〜300万代が多いです。高いもので3000万〜5000万円のものまであります。大人の価格帯ですね。

ジラール・ペルゴは大人の腕時計!

主に30代、40代、50代の方から人気の時計になっています。ビシっと決めたスーツから見えるジラール・ペルゴの腕時計は見るものを魅了し、「その時計どこの?」と話題になることでしょう。真の時計好きしか知らない腕時計で周りと差をつけてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】【完全版】オシャレなおすすめ人気メンズ腕時計ブランド100選(大学生から社会人まで)

【関連記事】1本は必ず欲しい!人気の高い流行りのおしゃれな腕時計ブランド10選

絶対に外さない!ジラール・ペルゴの人気モデル5選。

ジラール・ペルゴの中から長年愛されている人気の腕時計を紹介致します。ヴィンテージ感があって、どんな服にもに合うオシャレな時計だけを厳選したので腕時計選びの参考にしてみて下さい。ジラール・ペルゴは長年つけることで味が出てくるので毎日つけて自分色に仕上げていきましょうね。腕時計は一生モノ!気に入ったモデルを見つけましょう。

1.ジラール・ペルゴ BRIDGES (ブリッジ)

https://www.girard-perregaux.com/ja/bridges/planetarium-tri-axial-99290-52-151-ba6a

丸みを帯びた可愛いらしいフォルム、スケルトンデザインのフェイスは長年人気を誇るデザインです。ムーブメントが動くのをずっと見ていたいくらい細かい部分までこだわっているのがブリッジの特徴です。今回紹介したのはPLANETARIUM TRI-AXIAL (プラネタリウム トライアクシャル) は24時間で右下の地球儀が一回転する仕様になっていて、とても可愛らしいデザインです。格好いいだけでなく女子ウケも抜群に良い腕時計です。

2.ジラール・ペルゴ LAUREATO (ロレアート)

https://www.girard-perregaux.com/ja/laureato/laureato-skeleton-81015-11-001-11a

八角形のフェイスが際立つLAUREATO (ロレアート)です。輝かしく、それでいて見やすい文字盤が人気を高めています。ジラール・ペルゴの腕時計の中でも比較的文字盤が小さめなのが特徴です。今回紹介したのはLAUREATO SKELETON (ロレアート スケルトン)です。こちらは透かし彫りがポイントになっていて、何度でも時間を確認したくなるほどに美しいデザインです。

3.ジラール・ペルゴ 1966

https://www.girard-perregaux.com/ja/1966/wwtc-49557-52-131-bb6c

ラール・ペルゴの1966シリーズは初期のデザインを受け継ぐモデルです。やわらかな丸みを帯びた懐中時計はクラッシックな雰囲気で世代を超えて人気です。親から子へ子からも孫へと引き継いで使われる方も多いようです。内部までこだわり作られた時計は長い間使えるのでオススメです。またデザインも廃れないものなので、流行をきにすることなく使えるのも良いところですね。今回紹介するのは、1966の中でもフェイスが特徴的な1966 W.W.TCは世界24の都市の時刻が同時にわかるという優れもの。遠くから見ると半円のラインがニッコリと笑っているように見えて可愛らしいですね。

4.ジラール・ペルゴ Vintage 1945 (ヴィンテージ 1945)

https://www.girard-perregaux.com/ja/vintage-1945/date-and-small-seconds-25835-52-121-baca

1995年に復刻盤として発売されたVintage 1945 (ヴィンテージ 1945)は長方形のフェイスは腕に馴染むように少しカーブしていて付け心地が気持ちよく、一日中邪魔にならずにつけて居ることができます。メンズからレディースまで幅広いサイズ展開がされているのでどなたでも付けることができるのもポイントです。今回紹介するのは、Vintage 1945 DATE AND SMALL SECONDS (ヴィンテージ 1945 デイト アンド スモール セカンズ)です。こちらの腕時計の針は一つ一つ職人の手作業でカーブがつけられています。「細部に神は宿る」を体現しています。職人のこだわりを是非、自分の肌で感じてみて下さい。

5.ジラール・ペルゴ CAT’S EYE (キャッツアイ)

https://www.girard-perregaux.com/ja/cats-eye/small-seconds-80484d52a763-52a

CAT’S EYE (キャッツアイ)はジラール・ペルゴの女性限定シリーズです。きらびやかなデザインが多く、華やかな女性にお似合いのモデルが多いです。ラグジュアリーな雰囲気で結婚式やパーティーなどでも活躍しそうな腕ソキです。今回取り上げたのはCAT’S EYE SMALL SECONDS (キャッツアイ スモール セカンズ)です。フェイスの周囲は65個もダイヤモンドで装飾されていて、高級感が溢れる仕上がりです。

長年愛されるジラール・ペルゴ!お気に入りは見つかりましたか。

スクリーンショット 2017-05-13 13.51.23https://www.girard-perregaux.com/ja

いかがでしたか。ジラール・ペルゴのこだわりのある腕時計が持ちたくなったのではないでしょうか?メンズ、レディースどちらもサイズを用意しているので、自分にあったものを見つけてみて下さいね。代表的なシリーズの中からオススメの物だけをピックアップしましたがこの他にも多くのモデルがあるので気になる方は公式サイトもチェックして見て下さいね。

【関連記事】【完全版】オシャレなおすすめ人気メンズ腕時計ブランド100選(大学生から社会人まで)

【関連記事】1本は必ず欲しい!人気の高い流行りのおしゃれな腕時計ブランド10選

groom getting dressed and preparing

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。