ラドーのおすすめ腕時計5選。強度と美しさを兼ね備える本物の逸品

更新日: 2017年8月4日

Watcher さん

1917年スイスのシュラップ3兄弟の手によって創業されたスイスの腕時計メーカー「ラドー(RADO)」。「傷の付かない、永遠に美しい時計」というコンセプトの元、世界中に多くの時計を送り出してきました。日本でも徐々に名前が知られてきたラドーの腕時計、その中から厳選してオススメの腕時計を5つ紹介させて頂きます。

Men's Watch

pixta イメージ画像

ラドー(RADO)の歴史

1917年創業のラドーは当初はムーブメント製造専門会社でしたが、その技術力が高く評価され1957年に公式に社名も変更しラドーブランドの腕時計の販売をスタートさせました。ラドーのブランドイメージと言えば傷のつきにくい素材「セラミックス」ですが、それが世に知られるよになったのは1986年に発表された「インテグラル」のブレスレット部分に使用されたことがキッカケです。艷やかで傷のつきにくい素材は繊細な腕時計にピッタリの素材で、時計業界に絶大なインパクトを残しました。他のブランドも注目はしていたセラミックスでしたが、加工技術が困難で量産化が難しくなかなか手を出せずにいたところにラドーが参入していき、成功を納めたのです。今ではセラミックス時計といえば「ラドー」というほどまでに上り詰め、世界中で広く愛されています。耐久性なら世界でもNo.1とも言えるくらいの腕時計ブランドです。

セラミックス時計のラドー!タフな作りが頼もしい。

ラドー=セラミックスといっても過言では無いほど、このイメージは強いですね。1986年に発表された「インテグラル」も十分強固な作りで話題になりましたが、現在では更に強靭なボディに進化しています。ダイヤモンドと同じ強度を保つものから、最新モデルともなると厚さ5mmのハイテクセラミックス時計「True Thinline」まで。ここまでいくと何をしても壊れないのではないか?と疑いたくなりますよね。そんな心配は無用。本当に壊れないのでここまで世界中で人気が出ているのです。

普段使いも出来るラドーの腕時計。

タフなボディでアクティブな方にはもちろんオススメですが、デザイン性にも優れ派手すぎず落ち着いたモデルも多いので是非とも普段の生活でも使って頂きたいのがラドーの腕時計です。セラミックスは耐久性が一番のウリですが、軽さも見逃せないポイントです。まるでつけているのを忘れるくらい!そのくらい軽量な仕上がりなのです。また、金属アレルギーを持った人でもお使えるので、これまで時計選びに悩んでいた方も問題なくつけてもらえます。

【関連記事】【完全版】オシャレなおすすめ人気メンズ腕時計ブランド100選(大学生から社会人まで)

【関連記事】1本は必ず欲しい!人気の高い流行りのおしゃれな腕時計ブランド10選

ラドーの腕時計から厳選。本当に売れ筋の人気腕時計5選!

これまでラドーの腕時計の魅力をお伝えしてきましたが、ここからが本番 。腕時計によっても様々な特徴をもっているので、その中でも支持の高い人気の腕時計を厳選して紹介したいと思います。メンズからレディースまで余すところなくお伝えするので気になるものは是非チェックしておいて下さいね!

1.DIAMASTER (ダイアマスター/ダイヤスター)

www.amazon.co.jp/dp/B00L8LSQ4W

伝統的な時計作りから生まれたラドーが誇る傑作「DIAMASTER (ダイアマスター/ダイヤスター)」。視認性を追求した大きめのフェイスと無駄のない作りが特徴的です。シリーズの中でもクロノグラフ搭載のものからゴージャスにダイヤモンドを散りばめたものまで数多く展開しています。古き良きデザインや技術力を残しつつも流行に流されないように文字盤やベルト部分を工夫し、人気を保っています。

2.CERAMIKA (セラミカ)

www.amazon.co.jp/dp/B000XZYUE4

きました!ラドー本命のハイテクセラミックス使用の「CERAMIKA (セラミカ)」。セラミカは白と黒、時期よってはシルバーの腕時計が販売されています。サイズは小ぶりで女性の方でも付けることが出来ます。軽くて丈夫なので普段使いもバリバリにOKですよ〜!

3.Hyperchrome(ハイパークローム)

www.amazon.co.jp/dp/B00FWLJ3C8

ハイパークロームシリーズは「一日中、どんな機会にも着用できる」を念頭に置き設計され、シリーズ内でも約70種類以上のモデルが存在します。レパートリーの豊富さはラドー随一を誇り、いかなる人でもお気に入りの腕時計が見つかるでしょう。ステンレスとハイセラミックスの融合は他のどのブランド腕時計よりも輝きを放ち見るものを魅了します。時刻を確認する度にうっとりと見にいってしまうことでしょう。

4.CENTRIX (セントリックス)

www.amazon.co.jp/dp/B00CU1JZHQ

丸みを帯びたフェイスとなめらかな作りのブレスレット特徴的な「CENTRIX (セントリックス)」。メンズ、レディースともにカラーやサイズを変え展開しているので友達のプレゼントの候補として考えてみてもいいでしょう。セントリックスは腕の細めの人やシンプルな時計を好む人にオススメのシリーズです。

5.Esenza (エセンサ)

https://www.rado.com/collections/rado-esenza/esenza-0127700923001?lang=ja

ラドーのEsenza (エセンサ)はなんと時刻を調整するためのリューズが存在しません。ケースのサイドをなぞることで時刻の調整が出来る革新的な腕時計なのです。よりスタイリッシュで新感覚のエセンサは時計業界からも腕時計ファンからも注目が高いアイテムです。新しいものが好きな方にオススメの最新モデルです。

ラドーの腕時計でタフな毎日を過ごそう!

スクリーンショット 2017-05-23 18.53.14https://www.rado.com/highlights2017

強固でありお洒落なラドーの腕時計はいかがでしたか。デザイン的にも普段使いできるものばかりなので、腕時計選びで迷っている方は候補の一つに入れてみても良いかもしれませんね。腕時計は長年使うものなので傷のつきにくいラドーの腕時計がおすすめですよ!

【関連記事】【完全版】オシャレなおすすめ人気メンズ腕時計ブランド100選(大学生から社会人まで)

【関連記事】1本は必ず欲しい!人気の高い流行りのおしゃれな腕時計ブランド10選

Men's Watch

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。