絶対なまら外せない!札幌のおすすめ人気観光スポットランキングTOP10

更新日: 2015年10月22日

さん

札幌の観光スポットは、春夏秋冬、シーズン毎の楽しみがあり、観光客、地元の方共に都市型スポットが家族やカップルに、とても人気がありますが、今回は、都市型スポットに加え、自然を取り入れた観光地も交えランキングにしてみました。

雪まつり

第10位 サッポロビール博物館

サッポロビール博物館
http://www.showanavi.jp/museum/0044/

サッポロビール博物館http://www.showanavi.jp/museum/0044/

120年以上前の面影を残しレンガ建築が目を引く国内唯一のビールに関する博物館です。見学、ガイドツアー共に無料で、サッポロビールの原点や歴史等が学べます。また、館内では、有料ですが出来立てビールをテイスティング出来、ヘルシーと人気のジンギスカンや道産の食材を生かしたメニューを3ヶ所の施設で味わえます。美味しいビールの注ぎ方も教えてもらえますよ。

 

ー基本情報ー

《所在地》〒065-8633札幌市東区北7条東9-1-1サッポロガーデンパーク内
《Tel》TEL:011-748-1876(受付時間 10:00~17:00)
《開館時間》
10:30~18:30(入館は18:00まで)休館日は、毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
《アクセス》
地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分

サッポロビール博物館 | 工場見学とミュージアム | サッポロビール

 

第9位 大倉山展望台

imagehttp://www.sapporo-kouiki.net/search/2009/05/post-44.html

大倉山展望台http://www.sapporo-kouiki.net/search/2009/05/post-44.html

 

ー基本情報ー

《所在地》〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森1274
《Tel》大倉山総合案内所 011-641-8585
《アクセス》
地下鉄東西線「円山公園」駅下車後、2番出口へ。
円山バスターミナルからJRバス[円14]荒井山線「大倉山競技場入口」下車 (所要時間:10~15分。バス料金:210円)。
停留所から徒歩10分程度。

札幌の観光名所 大倉山展望台

 

第8位 羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台http://blog.livedoor.jp/keinosora/archives/22999508.html

羊ヶ丘展望台http://www.kairport.co.jp/kanko/sapporo/play002.php

 

広大な牧草地と羊。眼下に石狩平野を望むことが出来る展望台で、敷地内には、クラーク博士の立像があります。また、純白のチャペルも建てられていて札幌を代表する観光名所として子連れやカップルに人気です。また、季節毎のイベントや足湯、ラベンダー刈取り体験等、家族連れにも楽しめる場所としてオススメです。

ー基本情報ー

《所在地》〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
《Tel》011-851-3080
《営業時間》
5月〜6月 8:30〜18:00(午前8時30分〜午後6時)
7月〜9月 8:30〜19:00(午前8時30分〜午後7時)
10月〜4月 9:00〜17:00(午前9時〜午後5時)
《入場料金》 大人 520円  小・中学生 300円
《アクセス》地下鉄東豊線福住駅からバスで約10分

さっぽろ羊ヶ丘展望台オフィシャルサイト

 

第7位 円山公園

円山公園
http://www.stepon.co.jp/center/maruyamakoen/
円山公園
http://matome.naver.jp/odai/2142475738103172901

 

京都市にある円山公園をモデルに造られた札幌市民憩いの場で、園内には動物園、野球場、陸上競技場等があります。また、桜の名所でもあり、5月上旬にはお花見、6月には、神宮祭の参拝客で賑わいます。特に、50年前の札幌の自然を目指す約2haの「動物園の森」は、これほどの自然豊かな動物園は、他に類を見ないと言われています。

ー基本情報ー

《所在地》〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘他 円山公園管理事務所
《Tel》011-621-0453
《アクセス》地下鉄東西線 『円山公園駅』下車 2番出口 徒歩5分

円山公園 | -さっぽろ 桜の名所-

 

第6位 さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔http://matome.naver.jp/odai/2139874489170885701/2139875036274124603

さっぽろテレビ塔http://www.koarikui.net/935/wordpress/sapporo-3/

 

1957年に完成、開業した大通公園内にある高さ147.2Mの電波塔です。札幌のランドマーク的存在となっていて、 地上90.38Mの展望台からは、札幌市全域を望み、冬のホワイトイリュミネーションや雪まつりのイベントも一望出来ます。

ー基本情報ー

《所在地》〒060-0042 札幌市中央区大通西一丁目
《Tel》011-241-1131
《開館時間》
2015年04月01日(水)~2015年04月24日(金)9:30~21:30
2015年04月25日(土)~2015年10月12日(月)9:00~22:00
2015年10月13日(火)~2016年03月31日(木)9:30~21:30
(2015年現在)
《展望台入場料金》大人 720円 高校生 600円 中学生 400円 小学生 300円 幼児(3歳以上) 100円

さっぽろテレビ塔公式サイト – 株式会社さっぽろテレビ塔

 

第5位 サンピアザ水族館

サンピアザ水族館http://www.dotown.jp/contents/spot/01/sunpiazzasuizokukan/index.html

サンピアザ水族館http://plaza.rakuten.co.jp/yumenoyakata/diary/201207250000/
新札幌副都心にある大型ショッピングセンター「サンピアザ」の敷地内にあり、ペンギンの館内散歩による案内ツアーやコツメカワウソのふれあいタイム、夏休みには、夜の魚の生態を観察する「まっくらナイト・ウォッチング」等、イベントも盛り沢山の都市型で札幌唯一の水族館です。

ー基本情報ー

《所在地》〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2-5-7-5
《Tel》011-890-2455
《開園期間》
4月~9月 10月~3月
《開園時間》
10:00~18:30 10:00~18:00
《入館料金》
大人(高校生以上) 900円
高齢者(65歳以上) 720円
子供(3歳以上中学生まで) 400円
障がい者(大人) 720円
障がい者(子供) 320円
《アクセス》
● 地下鉄をご利用の場合
大通駅から東西線に乗車 ⇒ 新さっぽろ駅下車(乗車時間約18分) ⇒
⇒3番出口からサンピアザ内を通り2階南側へ 徒歩約5分
● JRをご利用の場合
札幌駅から千歳線(快速エアポート)に乗車 ⇒ 新札幌駅下車(乗車時間約8分) ⇒ 徒歩約3分
新千歳空港駅から千歳線(快速エアポート)に乗車 ⇒ 新札幌駅下車(乗車時間約27分) ⇒ 徒歩約3分
● 車でご利用の場合
道央自動車道大谷地インター又は 札幌南インターで高速を出る、約8~10分
● 駐車場のご利用
新さっぽろアークシティ駐車場 (平日4箇所、土・日・祝日5箇所)をご利用ください。
※水族館ご利用の場合、駐車券に押印で2時間まで無料です。

新札幌「サンピアザ水族館」

1 2 3
雪まつり

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス