ロレックス(ROLEX)腕時計!”エクスプローラー1″の人気モデル3選

更新日: 2017年7月21日

Watcher さん

誰もが知る高級腕時計ブランド「ロレックス(ROLEX)」の中でも探検家へ捧げるモデルと言えば「エクスプローラー1」に限ります。視認性&耐久性に優れたエクスプローラー1から本当に格好いいモデルを選りすぐりました。歴代のモデルから新作までお伝え致します!

Luxury Man Clock In Gift Box Against White Background

PIXTA ※イメージ画像

ロレックス(ROLEX)ってどんなブランド?

ロレックスとはイギリス・ロンドンで生まれた世界が認める高級腕時計メーカーです。現在はスイスに製造拠点を構えるロレックスですが創業時はロンドンで時計商社を営み、輸入時計の販売を行っていました。関税が高額だったため拠点をスイスに移し、腕時計の製造を初め、その後“ロレックス三大開発”と呼ばれる偉業を成し遂げ時計業界に革新を起こしました。その三大開発とは「オイスターケース」と呼ばれる牡蠣の殻で覆われたような完全防水機能、「パーペチュアル機能」というゼンマイ自動巻き取り機能、「デイトジャスト」と呼ばれる日付が0時ピッタリに変更する機能です。今では普通のことですがこの当たり前を開発したのがロレックスなのです。今では高級腕時計のイメージが強く付いていますが、有名になったのはこうした技術力や企業努力があったことが要因だと考えられます。

冒険家へ向けたエクスプローラー1とは…

ロレックスのシリーズは現在14個存在し、エクスプローラーシリーズの中に「エクスプローラー1」エクスプローラー2というモデルが存在します。今回紹介するのが1953年に登場した初代エクスプローラーの伝統を受け継ぐ「エクスプローラー1」です。ステンレス素材で日付表示もない、シンプル・イズ・ベストな作りがエクスプローラー1の特徴。腕時計本来の機能を追求した究極の一本。

エクスプローラー1から厳選!本当に人気のモデル3選。

歴代の人気モデルから最新作の中で本当に付けるべきおすすめのモデルだけを厳選しました。中にはヴィンテージモデルもあり、中古でもなかなか手にすることの出来ないモデルも存在します。またエクスプローラーシリーズはブレスレット部分の交換が可能で革ベルトに付け替えるマニアも多く雰囲気の違いを楽しむことが出来て好評です。それではお待たせ致しました!人気モデルを紹介させて頂きたいと思います。

1.エクスプローラー1「Ref.214270」

www.amazon.co.jp/dp/B004V7E81A

2016年に発表された最新モデルが「Ref.214270」です。前作に比べ文字盤のインデックス部分(数字やバー)の立体感が増し、夜光塗料が全てのバーだけでなく全てのインデックスに塗られ視認性の向上が図られました。

2.エクスプローラー1「Ref.1016」

www.amazon.co.jp/dp/B015W0S072

エクスプローラー1の基本的なモデルとなった「Ref.1016」はシリーズの中でも非常に人気が高かった一本で、今でも世界中に多くのファンが居ます。中でも特徴的なのが前作まであったサークルラインが無くなり丸みを帯びた点です。現在出ているエクスプローラー1により近づいたデザインになりました。また、希少価値の高いモデルでもあり現在、中古買取価格は200万円を超えるものも。それだけレアなロレックスもロマンがあって素敵ですよね。

3.エクスプローラー1「Ref. 14270」

www.amazon.co.jp/dp/B072LHQH5T

伝説とも言われるモデル「Ref. 14270」は初期生産ラインだけが画像一枚目のブラックアウトと呼ばれる数字部分が白い縁だけのインデックスになっています。その後発売されるものは画像二枚目のように白く塗りつぶされていて現行モデルと同様のインデックスになりました。このブラックアウトデザインこそがマニアの間では希少性が高いと人気の一本になっています。

シンプルウォッチならエクスプローラー1で決まり。

exp1https://www.rolex.com/ja/watches/explorer/m214270-0003.html

高級腕時計のロレックスは凄く高く、ギラギラとしたイメージが強いといった方も居たのでは無いでしょうか?今回紹介したエクスプローラー1は全世代から親しまれ、シーンを問わずつけられることが人気の腕時計です。エクスプローラー1も含め機械式時計は、オーバーホール(=部品一つ一つを分解し掃除し組み立てなおすこと)することで長年使うことが出来るので、一生使える腕時計です。エクスプローラー1のオーバーホールは約5万円ほどで高額ですが、他のどの時計よりも愛着を持って使いたくなるのが分かるくらい付け心地が良いです。是非一度手にとってみてはいかがでしょうか?

Luxury Man Clock In Gift Box Against White Background

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。