オメガ(OMEGA)と言えばシーマスター!本当に人気の売れ筋モデル5選

更新日: 2017年7月21日

Watcher さん

スイスの高級腕時計メーカー「オメガ(OMEGA)」、ブランド名を知っている人も多いのでは無いでしょうか?有名時計ブランドですが、どんな特徴の時計があるか分からないかと思います。今回はオメガの腕時計の中でも人気NO.1を争う「シーマスター」を紹介させて頂きたいと思います。機能性、デザイン性ともに高評価なものを5つに絞ってお伝えさせて頂きます。

Black military watch

PIXTA ※イメージ画像

オメガ(OMEGA)って?

1848年に開設された時計工房がオメガ(OMEGA)ブランドの始まりです。スイスの懐中時計組み立て工房をルイ・ブラン氏が23歳の時に開設し、そこからオメガの歴史は始まりました。オメガというブランド名になったのは1894年のことで、その時に発表されたキャリバー(=ムーブメント)の名前「オメガ」をそのまま取り命名したという。オメガという名前は”Ω=究極”を意味していて、自社製品への絶対的な自信からこの名前がついたとか…。オメガの名前が世界に広がったのは1965年のことで、アメリカ航空宇宙局のオフィシャルウォッチに「スピードマスター」が採用されたのが発端でした。以後、スピードマスター「シーマスター」はオメガの腕時計シリーズの中でも人気を争う名モデルへと成長していきました。

【関連記事】オメガ(OMEGA)の人気腕時計4選。全シリーズの特徴と定番&新作モデルを紹介!

オメガ入門機であり、人気の腕時計「シーマスター」とは。

ダイバーズウォッチの代表格オメガ「シーマスター」シリーズは、定番でありながら時代の流れとともに流行のデザインを取り入れ毎回進化していく楽しいモデルです。またダイバーズウォッチという位置づけなので防水&防塵機能は圧巻。1200mまで耐えることの出来るプロ仕様の本格的なモデルまで多数取り揃えています。更にシーマスターが有名な理由には映画「007」でジェームズ・ボンドが愛用していたということもあり彼のファンからも人気が高い。デザイン性と実用性が一体のシーマスターはオメガの腕時計を初めて購入する人にもオススメのシリーズです。

どんな人に向いてるの?価格帯は?

ダイビングや海で活動する人はもちろん、タウンユースでも使うことができるので一般の人にもオススメです。価格帯もオメガの腕時計の中では比較的お手頃なので20代30代の若い方に是非つけて頂きたいシリーズになっています。一番手頃なもので、20万円台からあり一番最新のモデルでも80万円ほどで買うことが出来ます。オメガと聞くと高級で手の届かない腕時計とイメージされる方が多いのですが実際、そこまで高くは無く、機能性やメンテナンスのことを考えると割安なブランドと捉えてもらっても良いでしょう。

オメガ「シーマスター」から厳選!本当に人気の腕時計5選。

ここからはシーマスターの人気腕時計は5つに絞って紹介させて頂きます。一括りにシーマスターシリーズと言っても、各モデルによってデザインが大きく変わって来るので自分の好みをじっくりと探してみてくださいね。それではご覧ください。

1.シーマスター「アクアテラ 150m」


www.amazon.co.jp/dp/B00DVZ7O6O
シーマスターシリーズで最も人気がある「アクアテラ 150m」は、長針が矢印になっていて遊び心があるもデスです。全体的なデザインはシンプルですが、デイト表示機能やステンレススチールのブレスレットはフィット感も良く実用性にも優れています。

2.シーマスター「ダイバー300m」

www.amazon.co.jp/dp/B00HX9991W

3時位置に30分計測計、6時位置に12時間計測計とデイト表示、9時位置に秒針が別で搭載されています。ダイビング中の時刻確認、タイムの計測に優れた一本です。300mの耐水があれば一般的な人は十分にダイビングを楽しむことが出来るでしょう。

3.シーマスター「プラネットオーシャン 600m」


www.amazon.co.jp/dp/B00AMW58US

環境保護の重要性を訴えている腕時計が「プラネットオーシャン」シリーズです。この腕時計の収益の一部を東南アジアのマングローブ、海藻や珊瑚の保護に当てています。地球のためになるプラネットオーシャンは実用性にも優れ、600mの防水機能やGNT針を搭載し2つのタイムゾーンを管理することが出来ます。22時位置のヘリウムケープバルブが付いているので深海での活動も安心。

4.シーマスター「ブルヘッド」


www.amazon.co.jp/dp/B00NK9S6J0

レザーベルトと上下に付いたリューズが特徴的なモデルです。文字盤には24時間と12時間の表示がどちらも示されています。1969年に発売されたシーマスターブルヘッドへのオマージュとも言えるこのモデルは世界669本限定で発売されたレアな一本。

5.シーマスター「プロプロフ」

https://www.omegawatches.jp/ja/watches/seamaster/ploprof-1200m/co-axial-master-chronometer-55×48-mm/22760552103001/

これまで紹介したシーマスターシリーズとは一転して圧倒的なゴージャス感のある腕時計です。しかし性能はシーマスターNo.1!1200mの耐水、18カラットセドナゴールドとグレード5のチタンで出来たケース&ブレスレットは強靭で傷の付きにくい設計です。

普段使いも出来るオメガ腕時計なら!シーマスターが断然オススメ。

スクリーンショット 2017-06-04 13.07.16https://www.omegawatches.jp/ja/watches/seamaster/

いかがでしたか?ダイバーズウォッチと聞くとあまり馴染みがないですが、こうしてシーマスターの各モデルを見てみると特筆して海で活動する人だけの時計ではないことが分かって頂けたかと思います。オメガの中でもシーマスターシリーズはデザイン変更が流行によってあるので、集めだしてしまうとキリがありません。是非とっておきの一本を見つけて下さいね!

Black military watch

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Watcher

さん

人生で初めて買った時計は学生の時に買ったG-SHOCK。それ以来、数あるブランドの腕時計を試してきました。気になるモデルがあれば買って付けたくなってしまうほど腕時計の魅了されています。普段はサラリーマンなのでシルバー系の腕時計を、休日はカジュアルめのものを付けて毎日ちょっとしたお洒落を楽しんでいます。よく「お洒落は足元から」って言いますよね、もちろん間違ってはいないとは思いますが、私の場合「お洒落腕元から」とも思っています。腕時計選びに困った際に参考になる記事を書いていきたいと思います。宜しくお願いします。