彼女の作り方徹底解説!女にモテるための絶対に守るべき5つの掟

更新日: 2017年7月11日

さん

彼女ができないあなた。自分がいけないのではない、と思っていませんか?恋愛には様々な要因が複雑に絡みます。絶対に自分でも改善できるところがあるはずです。ここでは意中の女性に好意を伝えるまでのあらゆる観点を分析し、モテる男性になるお手伝いをさせていただきます。

A girl in love hugs a man from behind

PIXTA ※イメージ画像

彼女が欲しいのに全然出来ない!

teenage couple smiling with cocktail
PIXTA ※イメージ画像

大変な時にお互いを励まし合い、楽しい時にもお互いを尊重し合える、そんな異性の相手が欲しいですよね。欲しくないわけないのに、むしろ彼女が欲しいのに、作り方が分からない!とそろそろ諦めた方がいいかすら悩んでしまっているそこのあなた!錬金術で彼女を作り出そうとしてしまっているあなた!彼女が出来ない理由には様々な要因が複雑に絡まっています。もしかしたら、自分の良さが人に伝わっていないだけかもしれません。もしかしたら、自分から出会いの幅を減らしていってしまっているのかもしれません。今回は、様々な観点により自分や自分の置かれた環境を見直し、彼女を作りたいその想いのお手伝いをします!もう男友達と過ごす誕生日やクリスマスなどは卒業してしまいましょう!

彼女が出来ない男性が絶対にやるべき5つのこと

Businessman in black suit standing with his hand on forehead
PIXTA ※イメージ画像

この記事では、彼女の作り方として男性が絶対にやるべき5つの事を細かく分析して紹介していきます。自分に何が足りないのか、自分の何が悪かったのか、様々な観点から自分を素直に受け入れて、改善に向かいましょう。例えば、今の自分をそのまま愛してくれる人と出会いたい、そんな人は2項目の「女性と出会う!」という部分だけを参考にすることだって出来るのです。様々な人の様々な状況に合うような分析をしていきますので、一回全体に目を通してみてください。ハッとする情報がたくさん載っている可能性があります!

1.男女問わずウケる「自分磨き」

A girl in love hugs a man from behind
PIXTA ※イメージ画像

やって確実に損がないと言える、彼女の作り方を考える際に一番最初に見直すべき部分は「自分自身」です。これは、自分の人への接し方やそもそもの体型、服装など、外見や内面両方について言う事ができます。外見について既に気に掛けている人でも、その意識で合っているのか、男の理想に走っていないか、独りよがりになっていないか、などということが大変重要になってきます。このような自分磨きについて様々な要因について触れていきます。

1-1.何でも話したくなる聞き上手になる

差別をするつもりは全くありませんが、傾向として、多くの女性は感情的に会話を楽しみたがります。おしゃべりをすることで楽しいという感情に、話を聞いてくれたということで嬉しいという感情になります。特にそれが楽しい話であれば楽しさを共有し、悲しい話や愚痴の場合は口にすることで言葉を整理しすっきりするという傾向があります。まずは、面倒くさいと思わずに意識的でもいいのでどんな話でも真摯に聞いてあげることから彼女の作り方を見直しましょう。

1-2.頼りたくなるような体へ!筋トレを行う

女性からの理想だけでなく、男性自身の理想としても誰よりも強いパートナーであり続けたいですよね。もちろん精神的に頼れる男性を求めている女性も多いですが、物理的にも頼ることが出来る男性には、信頼感も生まれ、仲良くなりやすいです。細い、か弱い、頼りにならない、と思われそうな体型をしている場合は、目標をはっきりと持って筋トレに励むことも彼女の作り方となります。しっかり自分にストイックになっている姿勢も、彼女に対しやる時はやる誠実さという印象に代わって良いアピールとなります。

1-3.流行りの物に敏感になる

ファッションやドラマ、芸能関係やお笑いなど、いたるところに興味を持っている女性は多くいます。特に、周りの女性がみんなやっていることは、高い確立で意中の彼女もやりたいと思っている場合ややっておこうかな、と思うことが多いです。彼女の作り方として意識しなければならないこととして、女性社会の構造も、女性同士でのあるある話や仲間意識はそのような小さいことから産まれていることが挙げられます。流行に敏感であれば、彼女と話も合わせることができ、聞き上手というアピールも同時にできるのでおすすめです。

1-4.服装やスキンケアを怠らずに清潔感を出す

女性が異性に求めるポイントとして、聞き上手であることの他に、清潔感があることが常に上位に君臨しています。自分はイケメンじゃないから、と思ってしまっているあなた。彼女らは根本では実はとても堅実な考え方を持っており、イケメンでなくてもいいので、努力できる清潔感を求めています。彼女の作り方としては服装の見直しやスキンケアなど、すぐにとりかかる事ができ、印象に大きな影響を及ぼすところを改善していくことが考えられます!

1-5.さりげない優しさを身につける

聞き上手と清潔感と同等に求められているのは、男性のさりげない優しさです。彼女に対する「紳士的」な態度は一見目立たないため意識する意味も感じられないかもしれませんが、見てくれている人はちゃんと見てくれているため彼女の作り方に悩んでいる人は実践してみてください。具体例をあげるとすれば、人をいじることで笑いを取る目立ちたがり屋さんよりも、さりげなくフォローを入れている目立たない男性の方が評価は格段に高いと言えます。また、その優しさが女性へベクトルが向く事で、ちょっとした優しさも全て好印象に繋がります。別れ際の「お気をつけて」という一言だけでも印象は変わるのです。

2.「女性と出会う!」年代別出逢える場7選

Man and woman relaxing together in bedroom
PIXTA ※イメージ画像

彼女の作り方以前に、そもそも女性とどこで出会えばいいかわからない!そんな事を嘆いている方に、様々な環境を紹介します。考えてみれば、女性にも同じように、彼氏が欲しいのに出来ない!出会いがない!と思っている人は少なからずいるはずです。このような女性はどういうところで出会い、どういうきっかけでカップルとなっているのでしょうか。2つ目の項目として、年齢層別に出会うことの出来る場所を紹介していきます。

2-1.社会人なら合コンがオススメ

合コンというと、がっついてる感じがして、また知らない女性と会う不安がありますよね。合コンと言っても友達の紹介で行なう合コンなどでは、初対面ながらも共通の知人がおり話が進みやすく、いい雰囲気になりやすいです。社会人になり、職場での出会いしかなくなってしまったけれど職場内では彼女が欲しくない人は、友達の紹介であれば後ろめたい気持ちにもなりにくいです。コミュニティが過去に一緒であった人が開く合コンは、親近感も湧きやすく、現在はコミュニティが違うためとても良い出会いの場で彼女の作り方としては最適の手段なのです。

2-2.忙しい人でも出逢えるマッチングアプリ

Man using smart phone and laptop for business working
PIXTA ※イメージ画像

忙しくて予定を立てるのが大変、という方は何の気兼ねもなく多数の人と連絡を取りながら予定が合う人とのマッチングアプリでの出会いが増えています。出会い系は一昔前に流行っていたという認識があるかもしれませんが、幅広い世代のスマホの普及により、出会い系アプリの人気がまた沸騰しています。会う予定が合わないにしろ、気軽に空き時間に連絡を取りつつ仲を良くしていくことができるので、彼女の作り方が分からない忙しい人にはおすすめの方法です。

2-3.セミナーや習い事に通って共通の趣味から発展させる

少し動機が不純のようにも思えますが、実は彼女の作り方が分からない人はセミナーや習い事などに通うことで純粋に出会いの幅が広がります。異性だけでなく、同じ趣味を持つ同性とも仲良くなれるため、そこからさらに交友関係が広がる可能性すらあるのです。共通の趣味や話題があるのは、初対面の人たちにとってとても大事で、親近感や話しやすさ、単純な興味が湧きやすいので、趣味を楽しむこともそうですが、出会いの観点からも素敵な場であると言えます。

2-4.内気な人でも意外と行ける!クラブで楽しく出会う

コミュニケーションが苦手な方や内気な人におすすめなのがクラブです。別に踊れなくてもいいのです。少しでもノリが良ければ、絶対に楽しむ事のできる出会いがあるはずです。お酒を片手に、音楽が流れる中、少しでも一緒に体を動かすことで、彼女と会話をする前に楽しい気持ちを共有することができます。話出すのが苦手な人など、彼女の作り方が分からない人にとって、クラブには様々な人がいますし、入る勇気が必要なのも分かりますが新しい事に挑戦することで自分の殻を破るチャンスともなるかもしれません。

2-5.大学生ならサークル仲間や他校の文化祭へ

周りにもリア充がいっぱいでうんざり、という学生にはサークル仲間に注目してみることをおすすめします。ある程度仲良くなったサークル仲間であれば、意外と1対1のご飯や用事の誘いも承諾してくれるため、とても恋愛に発展しやすい環境と言えます。彼女の作り方も分からず、同じサークルに良い人がいない場合やサークル内の恋愛が気になる場合は、他校の文化祭を見に行ったり、他校のインカレサークルに新しく入ってみるのも手ではないでしょうか。学生の間が一番行動もでき、出会いの幅が広いと言えます。後悔の念を抱きながら卒業ということだけは避けましょう。

2-6.高校生はバイト仲間や友達の紹介もあり

高校生などの多感な年代は、公立の中学という地元のコミュニティから抜け出した後は、比較的交友関係が広がり始める時期です。彼女の作り方が分からなくても、恋愛にも積極的な女性が多い年代であるため、バイトの同期や後輩、紹介などによって出会いを大幅に増やす事が出来ます。同じ学校ではない女性とのお付き合いや出会いは、次いつ会えるかという楽しみも増えて、ときめきが増えます!

2-7.中学生は体育祭や文化祭がチャンス

地元の中学に通っている人は、小学校から一緒の人も多い中で、今更好きになることも少ないかもしれません。しかし、そう思っていた矢先に、学校の行事を経てカップルが急増するという現象は局地的に起こっていることなのです!彼女の作り方が分からない人にとってアピールするポイントがある体育祭や、一緒に何かを成し遂げて仲良くなる事の出来る文化祭はチャンスです。出会ってからが勝負なので、3番以降のアプローチや気に入られる方法も参考にしてみてください。

3.出会った後は彼氏候補になろう!「アプローチ」

Spring couple walking park. Summer friends walk outdoor.
PIXTA ※イメージ画像

出会いのきっかけにも第一印象にも大きく左右されてしまいますが、出会った後に彼氏候補になる努力も必要です!知り合いに女性が多いのに彼女が出来ない、告白がどうしてもうまくいかない、このような彼女の作り方の悩みを持っている男性は意外と多いです。これは逆に言えば、ちゃんとお互いのことを知る事ができていない、アピールが足りない、などと実は改善点が浮き彫りになっています。では、どのようにアピールし、どのように彼氏候補に滑り込んでいけるのかについて分析、紹介していきます。

3-1.複数人でも良いので一緒に遊ぶ機会を設ける

心理学的にも、何度も目にする人に人は親近感を覚え、好意を抱きやすいとされています。複数人でも、可能なら1対1でも、とにかく会う回数を増やして、あなたのことを考える時間を少しでも増やしていきましょう。ただし、ここで注意しなければならないのは、自分のことばかりを話してしまうパターンです。思い出してほしいのは、彼女は聞き上手な男性を求めている、ということです。話を聞いてあげるのも優しさだと思い、寛大な心で様々な話を2人または複数人で共有していき、認識を増やしていけば、自ずと彼女の作り方も分かっていくはずです。

3-2.連絡はマメに取る

目にする人、だけでなく、意中の彼女自身があなたについて考える時間が大事になってきます。いつの間にか彼の事を考えている私はきっと彼のことが好きなのかもしれない、という認識から、好意を自覚する女性も少なくありません。彼女との連絡はマメに取り、くだらない話でもいいので気兼ねなくいつでも話す事ができるような関係を構築していけたら、彼氏候補にとても近づいており、彼女の作り方に成功していると言えます。

3-3.相談や恋バナをして仲良くなる

Lives of Young Adults
PIXTA ※イメージ画像

気兼ねなく話しが出来るようになった次のステップは、たまに真面目な話もするということです。いつもふざけている楽しい人だけど、と思われるよりも、こういう部分についてもちゃんと考えているんだ、というギャップのアピールにもなるかもしれません。相談や恋バナはお互いの話や考えに深入りすることができるため、一気に距離を縮める可能性を秘めています。彼女の作り方として、自分についてではない恋バナに対しても、イヤな顔はせずに、フォローを入れるさりげない優しさを見せつつしっかりと聞く事も大事なのです。

3-4.ランチやイベントに誘う!

良く顔を合わせ、マメに連絡を取り、相談までできるようになったら2人きりで出かける事が出来る可能性はとても高いです。ランチやイベントなど、相手の気を伺いつつ、最終判断は男性がするというリードも見せて行きましょう。お互いの趣味に関連する場所だとさらに盛り上がることができ、さらに親密な仲になることができます。2人きりで緊張してしまうため彼女の作り方について悩んでいる方は、会話を必要としないイベントなどに誘うことをおすすめします。

3-5.オシャレなスポットや雰囲気のいい場所でデートする

いよいよ「大詰め」といった感じです。2人で出かけるのが怖くなく、身構える必要もなくなったらさらに次の段階に進むようにしましょう。様子を見すぎて、何度も2人で外出はしているのに、好意が伝わっていないということは良くあります。安心できる空間を提供してあげることも大事ですが、女性はある程度の刺激も求めている場合が多いです。とても仲がいい友達、という認識を持たれる前に、彼氏彼女を意識するようなアピールをするべきなのです。お洒落なスポットや水族館などの暗く落ち着く良い雰囲気の場所に連れて行けばお互いドキドキするはずです。

4.自分のことを気に入ってもらう「居心地のいい存在になる」

Harmonious international couple enjoying conversation at home
PIXTA ※イメージ画像

ある程度デートも重ねたこの状態では、居心地がいい、しかししっかりと異性として扱ってくれる男性、にならなければいけません。アプローチにより集めた意識を、この人にならついて行ける、と気に入ってもらう段階にまで来ました。この時点で既に雰囲気が良ければ、後はもう少しの辛抱です。しかし、彼女の作り方を解説してはきましたが、彼女を手に入れる、というのが最終目標ではないことは十分に注意してください。

4-1.特別な存在であることを意識させる

まずは、特別な存在として相手に自分を意識させる必要があります。自分がどれだけ相手のこと理解しているかのアピールや、どれだけの思いやりが行動に出ているか、彼女を女性らしく優しく扱ってあげられているかなどが肝心になってきます。自分が相手のことを特別扱いすることで、相手もこちらの好意にうっすらでも気づいてくれているはずです。彼女の作り方が分からない人は、この特別扱いを意識するとよいでしょう。

4-2.女の子に合わせつつ、リードしてあげる

自分磨きの成果を最大限発揮させる時がきました。デートの中でも、相手の状態や気分に合わせて臨機応変に対応してあげなければいけません。しかし、最終決定の判断は2人で、もしくは自分がしてあげるようにすれば、彼女の作り方としてばっちりです。女々しいと思われてしまいかねないため、彼女の意見もとりいれた自分の意見を提示するようにしましょう。この時点で、意識的ではなく、意見が合うようであればカップルとしてとてもいい相手と言えます。

4-3.趣味や好きな物を覚えておく

「覚えててくれた」事は男女限らず嬉しいことではないでしょうか。自分の好みが相手の意識の中にあるというのは、親密な関係になったという指標でもあると考えられます。誕生日やクリスマスなど、プレゼントを渡す事のできるイベントでは、しっかりと相手の好みを反映した贈り物を用意するようにしましょう。もうもはやここまで来たら「好き」と好意を伝えてるも同然ではありますが、彼女の作り方として最後の一押しが必要となります。

5.最後は男らしく「プロポーズ」


PIXTA ※イメージ画像

最後の一押し、男らしい告白が最後に2人の仲を深めます。彼女の作り方の最終ステップ「プロポーズ」も、ただ伝えればいいというものではありません。より詳細な告白が良い場合と、ズバッと一言伝えれば良い場合と、様々あるので、状況によって判断する必要があります。後は勇気次第、タイミング次第となるのでしっかりと相手の事を見ておく必要があります。

5-1.デート後にいい雰囲気を作る

彼女の作り方として、お洒落な場所にデートに行った後や楽しかった1日の締めくくりにする告白はとても効果的です。雰囲気作りの中には、場所と時間が大きく関わってきます。少し暗く、周りに人があまりいない、ごちゃごちゃしていない場所が良いでしょう。広い公園の池の畔など、2人の空間、時間が保てる中で、ある程度近い距離でお話をした方が良いと考えられます。軽い言葉やおちゃらけた雰囲気よりも、真面目に、誠実に自分の想いを伝えられる環境が良いでしょう。

5-2.回りくどさは不要!シンプルに勝負

告白の文言は、お洒落に言いたいからといって分かりづらい例えを用いてしまったり、緊張もあるので結局言いたいことがまとまらなかったりとなってしまう場合が考えられます。彼女の作り方に回りくどい台詞は必要ないので、自分のその時の感情を素直に伝える事が大事です。また、この際、下手に格好着けてもいけません。ありのままの素直な自分を相手にぶつけましょう。

5-3.どんな返事でも平常心で!

相手の女性からしたら、その告白は予期もしていなかった突然のことかもしれません。相手にも相手の都合や状況があるので、しっかりと後は相手に委ねましょう。恥ずかしくても、答えを聞くのが怖くても、平常心で待っておきましょう。ここまで頑張ってきたあなたならきっと男らしく最後まで聞く事ができると思います。彼女の作り方で重要なこととしてここで辛抱することが大事なのです。

自分から動き出さなければ変わらない!まずはきっかけ作りをしよう

Woman Embracing Her Boyfriend From Behind
PIXTA ※イメージ画像

ここまで完璧にこなした人は例え振られても次に絶対いい恋が出来るはず。記事の途中でも記しましたが、この記事を読み、努力してきた人にとって目標は既に彼女を作る事、だけではありません。意中の彼女と付き合う事ができた人は、あぐらをかかず、彼女には変わらず尽くしてあげて下さいね。特に、今回始めて優しさや清潔感、聞き上手などの彼女の作り方を意識的に取り入れた方は、付き合えた事に安心せずに、ちゃんと彼女の事を心から思いやれる人間になりましょう。

A girl in love hugs a man from behind

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告