彼氏が大好き過ぎる!ずっと幸せで居るためにやるべき10のこと

更新日: 2017年7月11日

shiori さん

恋愛には別れもつきものともいわれてしまうことがありますが、大好きな彼氏とはずっとずっと続いていたいですよね。でも大好きすぎるが故に、ふと不安になってしまうことも...。今回は、彼氏が大好きな方に対して、ずっと幸せで居るためにやるべきこと、10選をご紹介していきます。

Woman in love with boyfriend over blue sky background

PIXTA ※イメージ画像

彼氏が大好きすぎる!でも彼のために努力はしてる?

cheerful couple enjoying a hot latte
PIXTA ※イメージ画像

今付き合っている彼氏がいる方、彼のことが好きでたまらなくて、いつも彼のことを考えているのではないでしょうか。そんなあなたがこれからもずっと大好きな彼とラブラブできるためには、彼からの愛も大切ですよね。愛し愛され続ける関係を継続させるにはそれなりのポイントや努力も必要です。では長い間「大好き」な気持ちを保つために、どんなことに気をつけていけばよいのでしょうか。

まずは、彼氏のことを「大好き」と感じる7つの瞬間

Man and woman relaxing together in bedroom
PIXTA ※イメージ画像

まずは、あなたがどんな時に彼のことを「大好き」と感じるのでしょうか。何気ない日常の中でも彼氏のちょっとした仕草や構想、発言をきいてキュンとしてしまうことありませんか?そんなとき「ああ、大好きだなあ」と思っているはずです!女性が彼氏に好きだと好意を抱く瞬間、好きな気持ちが強まる瞬間を7つ紹介します。

1.彼氏に男らしさを感じた時

男の人を魅力的に思う時って「男らしさ」を感じる時が一番ではないでしょうか。彼に男っぽい部分を感じるとドキッとしてしまいます。自分を守ってくれた時。怖い思いをしたり、困っているときに体を張ってくれた時ですね。また、重い荷物を持ってくれたり、自分が届かない場所にあるものを取ってくれたりと、自分ができないことをすんなりやってくれた時は、彼氏の力強い部分を見ることができるので、その男らしさをグンと感じられます。「私を守ってくれる」「力強くて頼りがいがある」と嬉しくなり、自分にはできないことをしてくれた感動とも重なって、愛情が深まります。

2.気づくと彼氏のことを考えている時

彼氏のことが気になって仕方ない。今、何しているのかな?こんなときに彼だったらどうするかな?彼が喜ぶことはなんだろう?と、いつも彼のことに置き換えて考えてしまう。特に意識しているわけではなくても常に考えてしまう。彼に夢中になり周りが見えなくなってしまう、とよく言いますよね。まさにこのこと。彼のことを考えているだけで幸せな気持ちになり、「好き」という感情を強めるようです。

3.キスされたり抱きしめられたりした時

Happy couple of lovers in pajamas man embracing girl from behind. closed eyes.
PIXTA ※イメージ画像

彼氏からキスされたり抱きしめられる時。大好きな人とスキンシップが取れることはこの上ない喜びです。そして、大好きな彼から、自分への愛情表現を感じることができてさらに「好き」という気持ちが高まります。日本人は特に、日常的にはあまりスキンシップを取りませんよね。だからこそ、キスや抱擁での愛情表現は特別感もあります。恋人同士、愛し合う同士だからできるという自分だけの特権を感じられるのです。

4.サプライズプレゼントをしてくれた時

誕生日や記念日、イベントの時に、彼からのサプライズプレゼントをもらった時。プレゼントをもらうだけでも嬉しいのに、さらにサプライズとして、あなただけのために特別に考え準備してくれたという感動が味わえます。彼の気持ちがこもった贈り物に幸せを感じ、「好き」という気持ちを深く感じることができます。

5.彼氏のそばにいると落ち着くと実感した時

会う回数も増え、二人でいる時間を過ごすうちに、一人でいる時よりも落ち着くことができたり、気を遣わずに自然でいられることが多くなります。同じ空間にいても疲れないし、同じことで笑ったり考えたりできる、そんな何気ないひと時にも幸せを感じ「この人といて幸せだな」「好き」と感じるようになります。

6.辛い時に支えてくれた時


PIXTA ※イメージ画像

仕事で失敗したり、友達や家族のことで悩みがあって困っているときに、そばにいて励ましてくれる。そんな彼の存在は大切で心の拠り所ですね。自分が辛い時に支えてくれる安心感と信頼感から「好き」という感情を再確認できるのです。自分のために一緒に悩んでくれたり、勇気づけてくれたり、時に叱ってくれる、そんな彼に感謝と愛情が溢れます。

7.彼氏が弱い部分を見せてくれた時

男性はなかなか自分の弱さを人に見せたがりません。プライドが高い生き物なのです。そんな男性が自分には弱さを見せてくれる、特別な存在だからこそと感じるでしょう。自分を信じ頼ってくれている証です。そんな彼をとても愛おしく感じ「好き」を強めます。今度は私も支えてあげたい、力になりたいと思うのです。弱っているものを助けたいという母性本能もくすぐられますね。

彼氏が大好きだからこそ不安に感じる7つの時

Portrait of thoughtful business woman at work
PIXTA ※イメージ画像

彼氏のことをどんな時に「大好き」と感じるのかを説明しましたが、いかがでしょうか。深く納得できる部分が多かったのではないですか。彼のことを「好き」と思える瞬間が多いことは幸せそのものですよね。だた、彼への愛情が深まる一方で、不安になることもあるでしょう。好きだからこそ、考えてしまうことやぶち当たってしまう問題。そんな、彼氏が大好きだからこそ不安に感じるのはどんな時なのかを見て生きたと思います。

1. 遠距離恋愛で、会いたい時に会えない

彼氏に会いたい時にすぐ会えない・・・遠距離恋愛の1番の難関ポイントですね。そばにいてほしい時に近くにいない、会いに行きたいのに遠くにいて気軽に会えない。そんなじれったい恋愛には不安も覚えることでしょう。会えない時間が長いと、彼の気持ちに変化があったらどうしよう、今何しているのかな、と想像ばかりが膨らみます。

2. メールの返信が遅い

メールやLINEの返信が遅い時。メッセ―ジは読んでくれたのか、なんで返信してくれないんだろう、と不安や焦りが募ります。連絡が欲しいときに連絡が取れないというのはイライラや不安でいっぱいですよね。きっと仕事が忙しかったり他の用事で返信できないのだろう・・・と言い聞かせてみても、一方で何か大変なことがあったのかな、返信したくないのかなと心配してしまいます。

3. デートする回数が少ない

Disappointed businesswoman looking at business results on laptop screen in the office.
PIXTA ※イメージ画像

デートの回数が少ない、つまりコミュニケーションが減ると不安になりますよね。やはりお互い共有しあえる時間が必要です。旅行先で初めて見るものに驚いたり、買い物をして新しいものを発見したり、「これ美味しいね」とご飯を楽しむことや同じ映画を観て感動する。普段1人でやっていることも、2人だから楽しくて2人だからこそ感じる特別感というものがある、それがデートの醍醐味です。一緒に行動することで相手を深く知り、愛情を確かめることができます。そんなデートの約束ができなかったり、デートの回数が少ないときは気持ちが不安定になるかもしれません。

4. 男女問わず交友関係が広い

彼氏には友達がたくさんいる。男女問わず交友関係の広くみんなから慕われる彼は自慢かもしれません。しかし、交友関係の広いということで自分より友人との約束を優先してしまったり、女性の友達とも同じように仲が良いと不安になります。自分より友達のほうが大切なのかな、もし彼の気持ちが他の女性に移ってしまったらどうしよう、など彼の気持ちが自分にないかもしれないという不安が出てきます。そして彼が遠くに感じてしまうなんてことも少なくありません。

5. 愛情表現が少ない

よく日本人の男性は照れ屋だったり愛情表現が苦手と言いますよね。気持ちはあっても言葉や行動で表現しないことも多いようです。私は彼氏が大好きで、言葉や仕草で素直に伝えているにもかかわらず、彼からは気持ちを率直に感じられない。そんな彼女は寂しさと同時に本当に私のこと好きなのかなと不安な気持ちになってしまいます。やはり、言わなきゃわからない、行動で示さないと伝わらないということもあるのですね。

6. デート中にスマホをいじる時間が長い

Man using smart phone and laptop for business working
PIXTA ※イメージ画像

せっかくの2人のデートの時間に、彼が必死にスマホをいじっている。会話していてもしきりにスマホを気にしている。そんな彼の様子はとても不安になります。自分との時間よりも大切なことがあるのかな、もしかして浮気相手との連絡をしているのか、など色々な不安がよぎります。デート中は一緒に思いっきり楽しい時間を共有したい!思い出をいっぱい作りたい!そう思っているのに、心ここにあらずという彼の姿は気になって仕方ないでしょう。

7.彼が大変な時に頼ってもらえない

彼氏が大変そう、疲れていそうなど、困っている様子。しかし、自分には何も話さなかったり相談してくれない。頼ってもらえない時に不安を感じます。好きな人や心を許す相手には悩みを打ち明けて力になってもらいたいと思うもの。自分だって大変な時は彼に相談したり甘えているのに、彼はそうしてくれない・・・そんな一方通行な状態にモヤモヤしてしましますね。

ココが重要!彼氏に「大好き」「結婚したい」と思わせる10のポイント

pixta_27008965_S (1)
PIXTA ※イメージ画像

彼のことが好きと感じるポイントや、好きだからこそ感じる不安な部分も見ていただけたかと思います。彼への気持ちが高まる中、それが一方的にならないよう彼の気持ちも掴んでおかなくてはなりませんね。では、彼があなたのことを大切に想い、「大好き」「一緒にいたい」と思うにはどうしたらよいのでしょうか。その大事なポイントを伝えていきます。

1.彼氏へ感謝や好きという気持ちを素直に伝える

彼に対する気持ちは素直に表現し伝えましょう。いつもありがとう、好きだよとあなたの愛情は心のまま届けることです。彼からも同じように気持ちを受け取りたい、そんな時はまず自分から愛情表現をしてください。彼もあなたの真心を感じれば愛おしく思い「好き」という感情が高まるでしょう。

2.彼氏の趣味や好きなことに共感する

大好きな彼氏と共有できることが多いのは嬉しいことですよね。彼の趣味や好きなことには共感しましょう。よくわからないことやあまり興味がないなと思うことでもすぐに突き放さず、好きになる努力をしたり、自分なりの観点で知ってみたり、入口は広くしておきましょう。彼にとって、自分が好きなことに共感してくれる彼女は、とても嬉しく心地もよく、一緒にいたいという気持ちを高めてくれるはずです。

3.悪かった時は素直に謝る

お付き合いしていれば、時には喧嘩をしたり、嫌なことがあるものです。もし、自分の言動で彼が傷ついたり怒ってしまったとき、自分が悪かったと思ったら素直に謝りましょう。意地を張ってばかりいると彼も愛想をつかしてしまいます。感情は素直に表現でき、分かり合える関係性を築いていってください。

4.スキンシップの時間を大切にする

Spring couple walking park. Summer friends walk outdoor.
PIXTA ※イメージ画像

好きな人には触れたい、近くにいたいと思うものです。彼だってきっとそう思っています。あなたからも積極的に彼にスキンシップをとってくださいね。デートするときや一緒にいるときは、手をつないだり腕を組んだりキスしたり。大好きな彼氏とは、できるだけスキンシップをとり愛情を深めていってください。

5.お互いの時間をそれぞれ楽しむ

2人の共通の時間を持つことは必要ですが、それぞれが自由にできる時間も大切にしましょう。いくら好きとは言っても、ずっと一緒にいたり同じことをするのは疲れてしまいます。自分を縛らず好きなようにさせてくれる、それくらいの安心感や信頼感が必要。そんな彼女なら安心だと思えます。お互いがそれぞれの時間を気軽に過ごせるくらいの心の余裕は持ってお付き合いしていくことを意識してください。

6.性的魅力があるのも彼氏が離れないポイント

彼氏が自分のことを常に意識してくれるよう、女性的な魅力も磨いてきましょう。慣れ親しんだ間柄であっても気を抜かず、常に彼に「女性」「異性」として見てもらえるように身だしなみを整えたり、ファッションに女性らしさを取り入れたりしてみてください。セクシーさや柔らかさを感じドキッとさせて彼の気持ちを掴みましょう。

7.不得意でも料理や家事を頑張る

男性はみんな家庭的な女性が好きです。おいしい料理を作ってくれたり、洗濯や掃除をして身の回りを整えてくれる。そんな家庭を守れるような女性を魅力に感じ、将来の家族像を想像するはずです。料理や家事が苦手でも、嫌いでも、頑張って取り組んでみることが大事です。最初から諦めず、克服しようとする姿勢があるだけでも、彼氏の気持ちを掴むことができます。

8.いつでも彼氏の味方でいることを伝える

A girl in love hugs a man from behind
PIXTA ※イメージ画像

大好きな彼氏が困っていたり疲れていたり、大変な時は私が守ってあげる。そんな気持ちでいるはずです。彼にはその想いをしっかり伝えましょう。なにがあっても味方でいるよ、そばにいるから安心してね、とアピールしておくことが必要です。彼もあなたがいることが励みになり、心も安らぐ存在になりましょう。

9.本音をじっくり言い合える雰囲気を作る

困った事態に直面したり、お互いの気持ちがわからない、など悩みがある時には、腹を割って本音を語れる関係性にしておきましょう。お互いに気を遣ったり、本当の気持ちが言えないようだと、誤解してしまったり気持ちが離れる原因にもなります。じっくり話し合えれば理解も愛情も深めることができるはず。普段から素直に自分の気持ちを言えるような仲になることが大切です。

10.彼氏の友人や家族にも気配りできるところを見せる

彼氏はちゃんとあなたの言動を見ています。あなたが彼の友人や家族とも仲良くやっていけるのか、気配りできる愛情があるのか、など自分以外の人との付き合い方を気にしています。彼は自分が愛する家族や友人とも同じように付き合ってほしい、そう思っているはずです。長く一緒にいるには、彼が自慢したくなる彼女でいること。周りへの気遣いや常識ある行動を大事にし、この人なら安心だという信頼感も得ていきましょう。

彼氏への愛情表現と努力を惜しまず、彼との良好な関係を続けよう

teenage couple smiling with cocktail
PIXTA ※イメージ画像

大好きな彼氏とはずっと一緒にいたし、彼も同じように自分を愛してほしいですよね。長くお付き合いし良い関係性を築いていくには、自分の感情をちゃんとコントロールしつつ、彼に愛情表現していくというメリハリが大切になってくることはおわかりいただけたでしょうか。ただ伝えるだけではなく彼に寄り添うように共感したり努力したり気遣ったり。色々な方面からアプローチし彼の心を掴んでいくことがずっと幸せでいる秘訣です。

Woman in love with boyfriend over blue sky background

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

shiori

さん

【出身地】福岡県 【住所】東京都中央区 【仕事】IT関係 【趣味】映画・旅行・スポーツ観戦・ファッション 都内のIT会社に務める普通のOLです。自分が好きなブランドアイテムの情報をお伝えしていきます!

まとめの内容について運営スタッフへ報告
shiori

さん

【出身地】福岡県 【住所】東京都中央区 【仕事】IT関係 【趣味】映画・旅行・スポーツ観戦・ファッション 都内のIT会社に務める普通のOLです。自分が好きなブランドアイテムの情報をお伝えしていきます!