名入れやSNOOPYもお洒落!PORTER(ポーター)の人気おすすめキーケース10選

更新日: 2017年7月12日

さん

最近話題の吉田カバンのPORTER(ポーター)。その中でもキーケースってどんなものがあるの?今回は人気のあるPORTER(ポーター)のキーケースに注目し、10個紹介していきます。

pixta_7455944_S

PIXTA ※イメージ画像

PORTER(ポーター)ってどんなブランド?

PORTER(ポーター)とは何のどんなブランドなのでしょうか。デザインのファッション性や耐久性などの品質の高さから最近若者の間でも人気のPORTER(ポーター)とは、リュックを始めとして、キーケース、財布、ボストンバッグやブリーフケースなど、あらゆる物を運ぶツールに特化したブランドです。吉田吉蔵により1935年に創業した吉田鞄製作所は現在の吉田カバンの前身であり、この吉田カバンにより発表された自社ブランドが今回紹介するPORTER(ポーター)なのです。

PORTER(ポーター)のキーケースを持つ年齢層や価格帯は…

 

PORTER(ポーター)のキーケースを持つ年代は10代から50代までの幅広い年齢層です。その一因として、PORTER(ポーター)のそれぞれの商品においてシリーズで、落ち着いた見た目のシンプルなデザインや、かっこいい生地など、こだわりのポイントが異なることが挙げられ、様々な年代の方にウケています。人気のキーケースの価格帯は5千円を切るものから1万円を少し超える程度の範囲にあります。

PORTER(ポーター)の人気キーケース10選!

ここではPORTER(ポーター)のキーケースを10個紹介していきます。それぞれ、違った良さがあり、一概にはどれが一番良いとは言えないキーケースばかりです。ギフトや自分の普段使い用など、様々なニーズに応えられるような、多種多様で人気のキーケースをご用意しました。

10.PORTER(ポーター)「TANKER(タンカー) キーケース」

www.amazon.co.jp/dp/B00JQTC3I8

www.amazon.co.jp/dp/B00JQTC3I8

まず紹介するのは、PORTER TANKER(ポータータンカー)という、吉田カバンの中でも古くから愛されているシリーズの商品です。ミリタリーの雰囲気にこだわり、ジャケットのMA-1を模したとされる生地は、カジュアルで格好良いと人気があり、評判です。30年以上のロングセラーであるPORTER TANKER(ポータータンカー)のキーケースは5,076円で購入することが可能です。

9.PORTER(ポーター)「DOUBLE(ダブル) キーケース」

www.amazon.co.jp/dp/B002LB0G1Y

PORTER(ポーター)のDOUBLE(ダブル)のキーケースを紹介します。革製品なのに8,964円と比較的安く、ツートンカラーのキーケースはいかがでしょうか。それぞれ色の組み合わせが異なり、ホワイトとカーキという組み合わせもあり、レディースに人気のキーケースです。贈り物にも喜ばれる大きさとデザインで、大学生やサラリーマンといった様々な年代の人が購入しています。

8.PORTER(ポーター)「DILL(ディル) キーケース」

www.amazon.co.jp/dp/B01LNDPJE4

www.amazon.co.jp/dp/B01LNDPJE4

プレゼントに最適なキーケースとは、世界に一つだけしかない特別なものではないでしょうか。PORTER CAMOFLAUGE(ポーターカモフラージュ)のこのキーケースはなんと、PORTER(ポーター)のキーケースの中でも唯一名入れできる商品なのです。名入れできるだけではなく、ミリタリー調のデザインやカードポケット2つ、キーフックが6つついていることから、使い勝手もいいため大人気のキーケースです。鍵を出す度に嬉しい気持ちになること間違いなしですね。

1 2 3
pixta_7455944_S

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告