お祝い事に色紙を!寄せ書きに役立つデザイン10選&おすすめ商品特集

更新日: 2017年7月10日

さん

送別会や退職祝い、卒業祝いに欠かせないプレゼントとして定番となった寄せ書き。どうせあげるなら一生大切にしてもらえるようなセンスの良いデザインのものにしたいですよね。そこで今回はインスタグラムで見つけた簡単に出来るオシャレな寄せ書きデザインを集めました!是非参考にしてみて下さいね!

flowers with empty white notebook

PIXTA ※イメージ画像

色紙のデザインや書き方に困る…!

送別会や退職祝い、卒業祝いにあげたい色紙。皆でメッセージを書くことは決まっていてもなかなかデザインやアレンジ方法が思い浮かばないのでは無いでしょうか?そこで今回はインスタグラムから見つけたセンス抜群のデザインを選りすぐってお伝え致します。

ひと味違う!貰って嬉しいデザイン色紙アイデア10選。

ただただ真ん中から放射線状に一人ずつメッセージを書くなんてナンセンス。どうせなら貰った相手が泣いて喜ぶようなセンスの光るデザインの寄せ書きを送ってあげましょうね。つい自慢してくなるような色紙を作るためのアイデアを余すところなくお伝え致します。

お祝いや旅立ちを祝うプレゼントに渡す色紙は華やかなデザインで!仲の良い友達はもちろん、意外な人からの寄せ書きも喜ばれるポイント。読んでいる間に涙が溢れることもあるかも?

1.定番のカラフルメッセージカードで色紙を埋め尽くす!

寄せ書きの定番中の定番といえば、カラフルなメッセージカードで埋め尽くすデザイン。寄せ書きを作っていると良くあるのが、色紙全体のバランスが取れなくてスペースがあいてしまうこと。予め書く人数を決めてメッセージカードを配っておけばそんな失敗も防げるはず。万が一「スペースが余ってしまった!」なんて時はキャラクターのシールや切絵を貼ってうまくごまかしちゃいましょう!折り紙や色紙をデザインパンチでくり抜くと簡単にデコることが出来るので不器用さんにもオススメです。

2.小さなオブジェを貼って立体的に仕上げる!デザイン色紙!

簡単に出来て、メッセージのレイアウトも配置しやすいのがこのパターン。小さなオブジェを貼ることで普通の色紙も一気にグレードアップ!色紙やマスキングテープ、相手が好きなものをペタペタと貼って作る色紙は作ってる方も楽しくなってくるはず。

切り貼りのデザインセンスが無い!と心配な方でも安心のメッセージシール。文字を書いてそのまま色紙に貼ることが出来るので大人数で寄せ書きを書く時に非常に便利。渡して書いてもらって後は貼るだけ!各スペースがなくなった!なんて事態も防げる優れもの。

3.二段階のワクワクが楽しめる!色紙に手紙を貼ってみる!

色紙の上に愛する想いを込めた手紙をペタリ!色紙だけでは伝わらない想いを手紙に込めた愛情あふれるデザイン色紙です。いつも遊んでいるときの写真やプリクラで簡単に装飾。マスキングテープなども使って手紙を可愛らしくデコレーションするのも良いかも。手紙の中は普段伝えることの出来ない正直な思いや懐かしい思い出を書き連ねてみてはいかがでしょうか?

可愛い封筒と綺麗で使い勝手の良いマスキングテープは色紙作り以外でも誕生日プレゼントなどのデコレーションに使えるので持っていて損の無いアイテムです。

4.本人の手形を添えて!誕生日当日の思い出を残そう!

誕生日当日の思い出が残るように手形を添えてみるのはいかがでしょうか?小さな子供の誕生日なら成長が実感できるはず!予めスペースを少し開けておいて周りをデコレーションするのがポイント。写真のようにうまく絵が書けなくても大丈夫。もともと可愛くデコレーションされた色紙もあるので安心して下さいね。

こちらのデザイン色紙は開いてるスペースがメッセージポケットになっているので好きな言葉を書いても、絵を書いてもok!デザインセンスがない!なんて困ってる方にもおすすめです。

5.開けた瞬間ビックリ。飛び出す色紙!

色紙を開いた瞬間ビックリすること間違い無しの飛び出る色紙はいかがでしょうか?飛び出す仕掛けは自作でも簡単に作ることが出来ますし、元から出来ている色紙もあるので自分でつくることが出来ない人は購入してもいいかも。百貨店などでも面白いデザインのものが多くあるので良かったら見てみて下さいね。

6.繋げて完成!2枚の色紙でメッセージを伝えよう!

ついついメンバーが多いと1枚の色紙では間に合わなくなってしまいますよね。特に中学や高校の部活動の卒業祝いなどではあるあるだと思います。そんなときは無理に1枚の色紙に詰め込むのではなく、あえて2枚にして繋げて渡すなんて言うのはどうでしょうか?繋げる箇所のデザインは写真を参考にハート型でも良いですし、総柄にして繋げると一枚の絵が出来る仕様にしても面白いかもしれませんね!

7.SNS風デザイン色紙!インスタ、facebook、twitter?

最近人気を集めている色紙デザインと言えば、SNSのタイムラインを模倣したものです。インスタグラムのマイページを意識して作られたこちらはそれぞれの枠に、メッセージを書いたメンバー達の写真が記載されているようです。1人1枚を担当するのが難しい場合は1つの枠に1人でも良さそうですね。今どきの寄せ書きを意識したいならこのデザインが断然おすすめです。

8.文字だけじゃない!似顔絵で感謝を表す?

貰った相手もまさかの色紙にびっくり!寄せ書きはメッセージだけではありません。こちらは保育園や幼稚園生がプレゼントした色紙になります。文字がうまく書けない年の子供でも想いを伝えるのはこの方法がいいかもしれませんね。細かいデザインは考えないで思うがままにあげる相手の似顔絵を書いてあげる。貰った相手は自分がどう見られているかわかって楽しいかも…?

9.部活動ならコレ!ユニフォームでデコろう!

中学や高校の部活動なら断然このデザインがおすすめ。メッセージを贈る相手のポジションにその人の写真を貼るのも良いかもしれませんね。見るたびに辛かった練習や楽しかった思い出が蘇る色紙になること間違いなしです!サッカー部や陸上部など他の部活動にも応用できるので先輩の卒業祝いで悩んでいる人は是非お試しください。

10.色紙を花束に!枯れない一生の思い出をプレゼント!

歓送迎会で貰って嬉しいけど後処理に困ってしまう花束。ですがこれなら貰って困ることも無いですし、渡す当日の管理も簡単で良いですよね。元から花束型になっている色紙に寄せ書きをしても、色紙自体にお花の形をした紙を貼り付けるのも手軽に出来るので人気です。花束型のデザイン色紙はバリエーションが豊富なので是非一度見てみて下さいね。

思い出に残るデザイン色紙を贈ろう!

誕生日や記念日のプレゼントだけでなく卒業祝い、昇進・退職祝いで使えるものも多くあるので色紙のデザインに迷った際の参考にしてみて下さいね。ただ文字を書いてあげるだけよりもちょっとした工夫で何十倍も思い出に残る色紙が出来上がります。プレゼントであげるなら相手が泣いて喜ぶくらいの色紙を用意してあげてはいかがでしょうか?

flowers with empty white notebook

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

大手人材業界を転職後、IT,web業界で働く40歳、一児の父です。ビジネス、副業、仕事の悩みが得意分野です。前職の経験から多くの職種についての知識は少なからずあります。また現在働いている会社で得た知見をもとにインターネット企業に関することも皆様にお伝えできれば幸いです。皆様のためになるような分かりやすい記事執筆を心がけていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

大手人材業界を転職後、IT,web業界で働く40歳、一児の父です。ビジネス、副業、仕事の悩みが得意分野です。前職の経験から多くの職種についての知識は少なからずあります。また現在働いている会社で得た知見をもとにインターネット企業に関することも皆様にお伝えできれば幸いです。皆様のためになるような分かりやすい記事執筆を心がけていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。