究極のラグジュアリー!GOYARD(ゴヤール)で人気のバッグ5選

更新日: 2017年7月23日

さん

ブランド好きの方の中でも特別な存在として君臨するGOYARD(ゴヤール)。数あるハイブランドの中でも一線を画す超高級メゾンです。正規店しか取り扱いがないので日本で本物に触れ合えるのは数店舗のみ。そんなGOYARD(ゴヤール) で人気のバッグを今回は5つ厳選してご紹介します。

beautiful brunette with glasses

pixta イメージ画像

GOYARD(ゴヤール)って?

1853年、フランソワ・ゴヤールがパリで最大のトランクメーカーであったモレル社を引き継ぎ、名前を「メゾン・ゴヤール」に変更したのがゴヤールのはじまりとなっています。創業から150年以上の歴史を持つ超老舗ブランドで、数ある高級ブランドの中でも頭一つ抜けているハイブランドとして位置づけられています。ブランドの象徴であるY字のヘリンボーンパターンはゴヤール家のルーツである木材運送業からインスパイアされたもの。フランソワの息子であるエドモンド・ゴヤールによって開発された「トワル・ゴヤール」という生地は、絹と布、天然アラビアゴムを使用し、耐久性・耐水性共に優れた素材。その製法はゴヤール家独自の門外不出のものとなっています。ゴヤールの長い歴史には世界のハイクラスの著名人が名を連ねています。そうした事実に裏打ちされた本物の人気を保ち続けるラグジュアリーハイブランドです。

GOYARD(ゴヤール)のバッグの特徴は?…

GOYARD(ゴヤール)のバッグは、フランスの上流階級が好んでメゾンで購入しているものですので、品質、品格の違いは一目瞭然です。平均価格も15万前後と他のブランドよりも高く、ターゲットとされている年齢層も30代から上と高めです。GOYARD(ゴヤール)の顧客リストにはロックフェラー家、ロマノフ家などの資産家、ジャック・カルティエ、ココ・シャネル、ジャンヌ・ランバン、クリストバル・バレンシアガ、カール・ラガーフェルドなどの一流デザイナー、世界のセレブ達が名を連ねています。日本では芸能人にも愛用者が多くそこから認知が高まり人気に火が付きました。ハイブランドの中でもかなり高額のラインナップなので、特別な相手へのギフトや、自分へのご褒美として選ぶ方が多いブランドです。

GOYARD(ゴヤール)の偽物に気を付けるポイント

偽物やコピー商品に気を付けることはどんなブランドを手に入れる場合では同じことですが、GOYARD(ゴヤール)に関しては特に注意が必要です。そもそもオンライン販売は一切しておらず販売は実店舗のみ。その実店舗も世界中に25店舗しか存在しません。日本では伊勢丹、高島屋、阪急に正規ショップがあります。簡単に手に入らないというレアさもGOYARD(ゴヤール)人気に一役かっているのも事実です。ネットで探せば並行輸入品を購入することもできますが、実はGOYARD(ゴヤール)のコピー商品を見分けることは、かなり粗悪なものでない限りプロでもなかなか難しいと言われています。見分けるポイントとしてはGOYARD(ゴヤール)の刻印と品番の刻印。文字の形や大きさが異なる物が多いと言われていますが、その見分けるためにもまずは本物に触れてみることが大切です。定価の値段はなかなかの高額なので中古での購入や、通販サイトでの購入を検討する場合は十分に注意してください。

GOYARD(ゴヤール)の人気バッグ5選

GOYARD(ゴヤール)のバッグの魅力は何といっても独特のヘリンボーンプリントにあります。ロゴを組み込んだ特徴的な総柄はわかる人からはひとめで認識されるでしょう。デザインだけではありません。「トワル・ゴヤール」という絹と布、天然アラビアゴムを使用した耐久性・耐水性共に優れた生地は、長く使っていても経年劣化を起こしにくいと口コミで話題になりました。本物を知るセレブに人気のGOYARD(ゴヤール)のバッグの世界をのぞいてみましょう。

5.GOYARD(ゴヤール)「ベルーガハンドバッグ/シルバー」

www.amazon.co.jp/dp/B01GJOW6WU

GOYARD(ゴヤール)の中で、サンルイに次いでじわじわ人気が出てきているのがこちらのベルーガハンドバッグと言われています。セレブの間ではネクストサンルイとしてもはや注目の的。サイズはPM、MM、GMの3展開なので、好みや用途にあわせてチョイス出来ます。おすすめはPM。結婚式や記念日パーティーなどのお呼ばれに使えるミニバッグです。開閉は両面ファスナーになっているので中身が丸見えになりません。お誕生日にプレゼントすれば相手も女性にとって宝物になりうるバッグです。

4.GOYARD(ゴヤール)「サックヴォルテールトートバッグ/ブルー」

www.amazon.co.jp/dp/B01MRSQ44V

日本のGOYARD(ゴヤール)で数少なく発売された、白いスマイルデザインのマーカージュが可愛いすぎるヴォルテールトートバッグです。シンプルで使いやすいと口コミで話題のヴォルテール。色の種類もこちらのブルーの他にも赤や黄色、オレンジなどの人気色も揃って発売されました。ヴォルテール自体がとても人気で手に入りにくい状態なので、こちらのスマイルデザインは特に超レアなコレクションアイテムとなっています。

3.GOYARD(ゴヤール)「クロワジュールボストンバッグ/シルバー」

www.amazon.co.jp/dp/B01GJOW45E

GOYARD(ゴヤール)のバッグデザインは比較的オーソドックスなものが多いのも特徴で飽きがこない、長く使えると人気のポイントとなっています。こちらのクロワジュールボストンバッグも奇を衒わずボストンバッグらしいボストンバッグとしてメンズとしてもレディースとしても使えるシンプルなデザイン。GOYARD(ゴヤール)のバッグはどれもけっこう大きいものが多くて、日帰りや1泊旅行くらいならOKのバッグもたくさんありますが、やはりボストンバッグは1つあると、いざと言うときに便利です。

2.GOYARD(ゴヤール)「アンジュリバーシブルトートバッグ/黒」

www.amazon.co.jp/dp/B01FS4176I

GOYARD(ゴヤール)から今季発表になった最新トートバッグは、ゴヤールモノグラム柄とレザーのリバーシブルになったアンジュトートバッグです。現在はパリとニューヨークのみでの先行販売で、日本国内未発売の超最新バッグとなっています。黒革をメインにしたときの内側から除く「トワル・ゴヤール」がなんとも上品。人気の高いおなじみのポーチももちろんついています。贈り物としても幅広い層から喜ばれるバッグです。

1.GOYARD(ゴヤール)「アーディトートバッグ/グレー」

www.amazon.co.jp/dp/B01LZ7631X

GOYARD(ゴヤール)の人気ラインアーディは、以前はオーダーでしか手に入れることができませんでしたが、この度デザインがマイナーチェンジしてさらに軽量、使いやすさがアップしての登場です。サイドに猫と「GOYARD PARIS 」のパンチングが施されおしゃれなアクセントになっています。ファスナー部分もGマークになった非常にリッチな仕様。おなじみのポーチもついています。ポーチはバッグインバッグとして使うのも人気の使い方と言われています。

まとめ

GOYARD(ゴヤール)と言えばサンルイしか知らなかった方も多いのではないでしょうか?実はたくさんのラインナップがされています。ハイブランドの中でも一線を画す超高級ブランドなので、思い切って手に入れる際には正規店でしっかりと確かめながら購入する事をおすすめします。GOYARD(ゴヤール)のバッグはとにかく丈夫なことで有名ですが、万が一破れてしまった場合でも正規店なら修理も応じてくれます。軽くて使いやすいと人気の超セレブバッグ、手に入れてみませんか?

beautiful brunette with glasses

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告