LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の人気エピシリーズ商品10選!上品で高品質と話題に

更新日: 2017年8月7日

さん

数あるLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の中でも万人に受け入れられるシンプルさと本革の上質な魅力が特徴のエピ・ライン。本物を知る大人から絶大な支持を集めています。今回はそんなエピ・ラインの中でも定番的な人気を誇るアイテムを10選ご紹介します。

pixta_23574432_S

pixta イメージ画像

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)って?

世界的ハイブランドであるLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)は1854年に世界初の旅行用バッグ専門店をフランスのパリに創業しました。革よりも軽く防水性にも優れたグリ・トリアノン・キャンバスというコットン素材を使用したトランクを考案し、1867年の万博博覧会で銅メダルを獲得。それをきっかけに世界的に名をはせていきます。1896年にはコピー商品対策の為に、創業者のイニシャルであるLとV、花、星を組み合わせたモノグラム柄を日本の家紋をヒントに世界で初めて取り入れました。1981年には日本で初の直営店を銀座にオープン。代表的なモノグラム柄は瞬く間に人気アイテムとなりました。現在は代表的アイコンであるモノグラムの他に、ダミエ・ライン、エピ・ライン、ヴェルニ・ラインと種類豊富なコレクションを有し、それぞれに魅力的な世界観を発信し続けています。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)エピ・ラインを支持する層は

シンプルで上質なエピ・ラインはたくさんあるLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のラインの中でも男女、年齢問わず人気の高いラインとなっています。素材も最高級の本革を使用し、大切に使うことで長く愛用することができ、世代を超えて愛されているラインと言えるでしょう。比較的落ち着いた印象があるので他のラインよりファンの年齢層は少し高めと言えますが、シンプルゆえにコラボもたくさんされており、新作では若い方に人気のブランドとコラボレーションしたことで若い層への人気が一気に広がりました。カラーバリエーションもとにかく豊富なので、必ずお気に入りが見つかるおすすめのラインです。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)エピ・ラインのコピー商品の見分け方

 

人気の高いハイブランドにはつきもののコピー商品の存在。ハイブランド中のハイブランドであるLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)は世界で最もコピー商品が作られていると言っても過言ではありません。中でも見分けの難しい精巧なスーパーコピーはモノグラムやダミエなどわかりやすいラインだけに留まらずシンプルなエピ・ラインでも作られています。そこで、時間や予算の関係で正規店舗以外で購入した方、する予定の方に知っておいてもらいたい注意ポイントをいくつかご紹介します。
まずLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の全ラインに共通して注意してもらいたいのがファスナーやフック、ビスなどの金具部分。しっかりとした厚みがあるか、刻印がされている場合は曲がっていないか、かすれていないか。どこか安っぽくないか、など感覚的でもいいので疑問に感じた場合は避けた方が良いと言えます。あと基本的なポイントとしてシリアルナンバーの有無も確認しましょう。
エピ・ラインに限れば、キャンバス地に特殊コーティングを施したモノグラムやダミエと違い、大変上質なグレインレザーを使用している為、他のラインに比べて偽物の見分けは難しくないと言われています。気を付けてみるポイントとしては革にしっかりと厚みがあるか、全体の線状の型押しが雑に感じないかどうか。カラーバリエーションが豊富なので見かけない色合いのものはネットなどで実際に存在するカラーなのかを調べてみることも大切です。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)エピ・ラインのお手入れ方法

エピ・ラインはモノグラム・ラインやダミエ・ラインと違い上質なレザー素材で作られているのが人気のポイント。そのため万が一汚れてしまった場合のお手入れの仕方も違ってくるので少し基本的な部分を覚えておきましょう。
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)製品のお手入れに有名なのが、ドイツ製品のコロニル社のレザーケア用品があります。こちらはモノグラムやダミエなどのキャンバス地に特殊な塩化ビニールコーティングの製品も、エピのような本革レザーの商品も対応しているのでひとつ持っておくと便利かもしれません。全体に使えるレザーソープや酷い汚れをこすり落とすソフトガミ、革の栄養剤から汚れ防止のプロテクト材まで揃っています。
軽く乾拭きしたあと、全体をレザーソープで洗浄ししっかりと汚れをふき取ってから栄養剤をまんべんなくごく薄く塗り込みます。そうすることで本革本来の艶と光沢をよみがえらせることができるでしょう。使う前にプロテクト材でコーティングしておくことも大切です。
酷く汚れてしまった場合などは直営店で購入したものであれば購入店に持ち込むことでリペアや修理にも対応してくれます。長く愛用する為にも活用したいサービスですね。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)で人気のエピ・ライン10選

1985年に誕生したLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のエピ・ラインの魅力は何と言っても上質な素材感と豊富なカラーバリエーションにあります。「揺れる麦の穂」を由来とした線状の型押しを施したグレインレザーといわれる厳選された上質な革を使用し、美しい光沢と独特のカラーリングを実現した人気のエピ・ライン。様々なアイテムが揃っていますが中でも代表的な人気アイテムをご紹介します。

10.LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)「ポシェット・コスメティック/ボルドー」

www.amazon.co.jp/dp/B00QTJ0O16

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のレザー小物の中でも隠れた名品と言われているのがこちらの化粧ポーチ、ポシェット・コスメティックです。必要最低限のメイクグッズが過不足なくすっきり収納できると幅広い年齢層の女性から大人気のアイテム。特にエピ・レザーラインは好みを問わない定番品としてお誕生日のプレゼントとして、特別な記念日の贈り物として選ばれることの多いアイテムです。

9.LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)「アンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジット/ノワール」

www.amazon.co.jp/dp/B01BVAH384

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)でも定番人気のしなやかなエピ・レザーを使用したカードケース「アンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジット」。完成されたデザインのカードケースはあらゆるポケットにすっきり収まり、スナップ開閉式でクレジットカードなども安全に持ち運ぶことができます。名刺入れとしても人気が高く、さり気なくハイブランドを主張できる小技の効いたアイテムとしておすすめです。

8.LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)「ポルトフォイユ・スレンダー/レッド」

www.amazon.co.jp/dp/B0746G3QXL

「スレンダー」という名の通り、スマートでスリムなデザインの二つ折り財布。コンパクトな作りが特徴で、必需品をすべて収納しても前ポケットや後ろポケットにすっきりと収まります。こちらは大人気ストリート系ファッションブランドSupreme(シュプリーム)とコラボした限定アイテム。

1 2 3
pixta_23574432_S

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告