岡山に来たら絶対食べたい!おすすめ絶品グルメランキングTOP10

更新日: 2015年10月16日

さん

岡山といえば黍団子だけではありません!ままかり、さわらなどの海の幸、B級グルメも盛りだくさん、フルーツも美味しい土地です。ここでは特におススメのグルメTOP10をご紹介いたしますよ!

1. ひさ田

ひさ田 握り 細魚
http://tabelog.com/okayama/A3301/A330104/33000059/

岡山で鮨といえば「ひさ田」といわれるほど、評判の名店です。美しい握りは口の中で解ける舎利と、江戸前に仕上げられたネタが、幸せな気持ちにさせてくれます。予約必須です。岡山市内からかなり離れますが、こちらを訪れる方みなさんが「大満足」という、そんなお鮨をぜひ味わってください。メニューはお任せのみ、昼夜ともに16500円のようですが、予約時にご確認くださいね。岡山のグルメ界の頂点にたつ至極の逸品を是非、ご賞味ください。※完全予約制ですので、必ずご予約ください。

【住所】赤磐市桜が丘西9-1-4
【TEL】086-955-8585
【営業時間】[金曜日(夜のみ)] 19:00~21:30/[土・日曜日] 12:30~15:00 / 19:00~21:30
【定休日】月~木曜日
【食べログ】http://tabelog.com/okayama/A3301/A330104/33000059/

2. ファニエンテ


http://tabelog.com/en/okayama/A3301/A330101/33001498/

看板なし、営業中を知らせるサインもない、という隠れ家的イタリアンレストラン「ファニアンテ」。岡山のイタリアン界では1位、2位を争う、予約必須の大人気イタリアンの人気店です。お料理はとにかくすべてが美味しいくて、また来たい、という声ばかりが聞こえてきます。ディナーは5940円のお任せのコースのみ。コースにあわせてワインを出していただくこともできるようですので、おいしいワインとのコラボレーションもお楽しみいただけますね。予約は2週間前から受け付けで、営業時間中は電話をかけても出られないようですので、営業開始前の時間を狙って予約してみてくださいね。

【住所】岡山市北区田町2丁目1-3 BOSCO 2F
【TEL】予約専用:090-1353-8002
【営業時間】18:00~
【定休日】月・火曜
【HP】http://www.faniente.co.jp
【食べログ】http://tabelog.com/en/okayama/A3301/A330101/33001498/

3. 食堂やまと

デミかつ丼
http://tabelog.com/en/okayama/A3301/A330101/33000023/
食堂やまとは洋食のお店。なのですが、なぜか中華そば(730円)とデミカツ丼(780円)がオススメのお店です。その中華そばは・・・

やまとの人気ナンバーワン。昭和23年から変わらない味。たっぷりの昆布と削り節でだしを取り、日本人になじみ深い味になっています。
http://www.shokudou-yamato.com/

なのだそうです。この中華そばのスープを使って、デミカツ丼のデミグラスソースは仕込まれているとの由。濃すぎず、出汁のコクと旨みが存分に引き出され、人気があるのもうなづけます。カツはヘレ(ヒレ)とバラ(ロース)を使われており、脂身が苦手な方はヘレのみ、また逆に脂身の旨みがお好きな方はバラのみ、なども注文時に言えば対応していただけるとのこと。ご飯にのったサックリと揚げられたトンカツ、そしてデミグラスソースの組み合わせは、今までありそうでなかった、新鮮なお味です。

【住所】岡山市北区表町1-9-7
【TEL】086-232-3944
【営業時間】11:00~19:00(15:00~16:00は麺類のみ)
【定休日】火曜日
【HP】http://www.shokudou-yamato.com/
【食べログ】http://tabelog.com/en/okayama/A3301/A330101/33000023/

4. 小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店

島めし付き 醤らーめんhttp://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33008562/

小豆島にこだわった絶品グルメ「醤(ひしお)ラーメン」。カタクチイワシからとった出汁と、小豆島の醤油で仕込まれたスープは、濃くて、どろっとしているようで意外とあっさり。細めのストレート麺と好相性です。麺はお替わり自由とのことですので、男性にはうれしいお店ですね。また、一緒に「島めし」もいかがでしょうか?小豆島の佃煮といりこぶしがやめられない美味しさです。というわけで、おススメは「島めし付き醤そば」(760円)です。ぜひ、ご賞味くださいね!

【住所】岡山市北区本町2-23
【TEL】086-201-1110
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】年中無休
【HP】http://www.hishiosoba.com/
【食べログ】http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33008562/

5. 季節料理 かたやま

http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33009794/


http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33009794/

予約必須の人気の小料理屋「かたやま」。旬の野菜や魚介類を美味しくいただけます。一緒にいただくお酒も竜類が豊富ですので、心地よい夜をすごすことができるのではないでしょうか。ぜひいただいていただきたいおすすめメニューが「さばの味噌煮」。このお店の名物です。そして卵焼きも、ジンワリくる出汁と卵の味にウットリです。ぜひご一緒にどうぞ!

【住所】岡山市北区平和町4-11 平和地所ビル1F
【TEL】086-226-3131
【営業時間】17:30~24:00
【定休日】 日曜日
【食べログ】http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33009794/

6. 吾妻寿司

岡山ばら寿司
http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001111/

明治45年創業という、岡山でも老舗の寿司屋「吾妻寿司」。岡山名物の「ままかり」を使った「ままかりずし」(1000円)や「岡山ばらずし」(1620円)が人気のお店です。岡山ばらずしの特徴といえば

江戸時代「倹約令」ができた時につくられたちらし寿司です。生ものは一切使わず、酢でしめ、焼いたり、炊いたりした海の幸、山の幸が入ります。(ままかり・さわら・もがい・穴子など)
http://azumazushi.ecgo.jp/

とのことで、見た目もとても豪華。お味もとってもよくて、こちらはもちかえりもOKとのこと。ほかにも、岡山地物入り握り、というものもあり、岡山の海の幸を満喫したかったらぜひ、こちらをご利用くださいね。岡山駅店はJR岡山駅の駅ビルにありますので、出発前にこちらのお寿司を最後に食べられるのも旅の記念にいいかもしれませんね。是非こちらで岡山最高峰のグルメをご堪能ください。

【住所】岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山 2F
【TEL】086-227-7337
【営業時間】11:00~21:30(L.O)
【定休日】年中無休
【HP】http://azumazushi.ecgo.jp/
【食べログ】http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001111/

1 2

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス