アウトドア好きが厳選した!本当に人気のリュックブランド20選

更新日: 2017年7月27日

さん

アウトドアスポーツを楽しむために欠かせないもののひとつにリュックがあります。最近ではさまざまなアウトドアブランドからデザインや性能などにこだわった、独自の製品が発売されています。そんな中から今回は、人気ブランド20選をご紹介します。

Top view of the blue outdoor backpack on the wooden background. Horizontal photo of the bright equipment for travel. Trip around the world. Planning and preparation to the trip. Concept of the active lifestyle and tourism.

PIXTA ※イメージ画像

はじめに

今回はアウトドア好きな筆者が選ぶ機能性抜群で使いやすいオススメのアウトドアブランドのリュックを厳選してお伝えしたいと思います。最近では初心者の方のワンデイハイキングから本格的な登山まで、アウトドアスポーツを楽しむ人たちが増えています。そんな時に必要になってくるのが、両手が自由に使えて必要なものを効率よく持ち運べるリュックやザックです。おしゃれなデザインや機能性、容量や重さなどさまざまで、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。実際に使ったこともあるものを含め、口コミで話題のものをピックアップしました。

1. patagonia パタゴニア

リュック1-2

http://www.amazon.co.jp/dp/B00GJBV8MS

[パタゴニア] patagonia デイバッグ キッズ・レフュジオ・パック15L  5,940円

アメリカのアウトドアウェアの人気ブランド「パタゴニア」は、ロッククライマーであったイヴォン・シュイナードが自分や仲間達のクライミング・ギアを作り始めたことがその起源です。カリフォルニア州・ベンチュラに本拠を置くパタゴニアは、機能性に優れた使いやすく丈夫なリュックやバッグを幅広く展開しています。現在では、ハイキング、クライミング、トレイルランニング、自転車などのアウトドアアクティビティを楽しむ人々のための革新的でおしゃれな靴やバッグ、デイパックなどを作り続けています。デイバッグ キッズ・レフュジオは、中型のキッズ用バックパックです。日帰りハイキングはもちろん、A4ファイルも折らずに入る大きさで、タウンユースにも最適です。

【関連記事】patagonia(パタゴニア)の人気リュック20選。用途やサイズ別に徹底的に紹介!

2. GREGORYグレゴリー

リュック1-7

http://www.amazon.co.jp/dp/B00ITPBRUK

GREGORY(グレゴリー) Z30   13,608円

「グレゴリー」は、フリーランスでアウトドア用品を手掛けていたウエイン・グレゴリーによって1977年にアメリカで創業されました。「どこよりもフィットする登山用バッグパックを作ること」を目標に、アウトドアバッグに特化したブランドです。マウンテンガイドや冒険家、アウトドア好きな一般顧客からのフィードバックをもとに、新しいアイデアを次々と商品製作に盛り込むことにより、快適な背負い心地、フィット感、耐久性、機能性が実現しています。また、実用的でありながらおしゃれな色やデザインのリュックは、多くの一般登山家からも人気となっています。

3. Coleman コールマン

リュック1-4

http://www.amazon.co.jp/dp/B00QGM0QGE

[コールマン] Coleman リュック ウォーカー33  5,034円

1901年に創業したアウトドアの総合ブランド「コールマン」は、キャンプ文化の人気の高まりとともに成長を続けてきました。コールマンは、おしゃれで機能的な多くのキャンプ用品を手掛け、現在のアウトドア人気の火付け役ともいわれています。アウトドアライフを通じて余暇の楽しみや豊かな暮らしを提案し続けるコールマンは、キャンプ用品のトップブランドの地位を確立しています。トレッキング用のリュックは軽量で疲れにくく、カラフルな色合いが魅力です。Coleman リュック ウォーカー33はアウトドアから短期旅行まで対応できる汎用性の高い33Lパックです。定番の黒以外に、チェック、ドット、ヘリンボーンなど、カラーバリエーションが豊富で、タウンユースとしてもおすすめです。

4. THE NORTH FACE ザ ノース フェイス

 

リュック1-25

http://www.amazon.co.jp/dp/B00GI5ZLNW

THE NORTH FACE(ノースフェイス) バックパック ウィメンズ テルス W 25L w-tellus  11,340円

「ザ・ノース・フェイス」は、ダグラス・トンプキンスとケネス・ハップ・クロップにより1966年にサンフランシスコで創業された本格的なアウトドア用品のブランドです。「ザ・ノース・フェイス」の名前の由来は、「山の北壁」。山の北壁は通常、もっとも険しく登ることが難しいことから、自社製品の品質への厳しいこだわりをあらわしています。THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) W Tellus25(ウィメンズ テルス25)は、登山・トレッキング用のリュックサックとして人気を得ているテルスシリーズのひとつです。日帰りや1泊の小屋泊まりに最適な容量と女性のボディーラインに沿った形状、おしゃれなデザインなど、アウトドアを楽しむ女性のための改良がなされています。

【関連記事】THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)の人気リュック30選。本当におすすめのものだけ!

5. CHUMS チャムス

リュック1-8

http://www.amazon.co.jp/dp/B00ISHELES

[チャムス] CHUMS バックパック シナワバ 45リットル Lサイズ  25,980円

アウトドアカジュアルブランドの「チャムス」は、アメリカ・コロラドでリバーガイドをしていたマイク・タゲットによって1983年に創業されました。紐でサングラスを固定するメガネストラップ「CHUMSオリジナルリテイナー」を皮切りに、さまざまなアウトドア製品をこれまでに多数、製造・販売してきました。「楽しさ・高品質・シンプル」をコンセプトに開発された製品は日本でも人気が高く、ブービーバードのキャラクターロゴとともに、世界中のアウトドア愛好者から支持されています。[チャムス] CHUMS バックパック シナワバ 45リットル Lサイズは、ポップなネイティブ柄とレザー使いでCHUMSらしいおしゃれなデザインに仕上がっていて、女性からの人気も高いリュックです。

6. MILLET ミレー

リュック1-9

http://www.amazon.co.jp/dp/B00TQEW7XY

[ミレー] MILLET PRALO 14    5,357円

「ミレー」は1921年、当時バッグの職人をしていたミレー夫妻によってフランスはリヨン市郊外に布製バッグの製造メーカーとして創業されました。1964年にヨーロッパで初めてナイロン製ザックを発売し、それまで世界で主流となっていたコットン製からナイロン製へ移行するきっかけを作ったブランドとして有名です。MILLET PRALO 14は、ミレーの人気の定番モデルです。おしゃれな色と大きすぎないサイズ感のリュックは、大人の女性はもちろん、キッズからジュニアまで、幅広い年齢層の方がアウトドアの際に快適に使用することができます。

1 2 3 4
Top view of the blue outdoor backpack on the wooden background. Horizontal photo of the bright equipment for travel. Trip around the world. Planning and preparation to the trip. Concept of the active lifestyle and tourism.

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん