喜寿祝いのプレゼントに!絶対に外れない定番の贈り物10選

更新日: 2016年10月6日

さん

長寿を祝う年齢にはそれぞれ名称がありますが、「喜寿」は77歳の年にお祝いします。70歳と77歳のお祝いは『紫』が長寿祝いのカラーとされています。子どもや孫など、親戚が集まって元気な顔を見せることが一番のプレゼントですが、手ぶらで行くわけにはいかないですよね。喜寿のお祝いに相応しいプレゼントをランキング形式で紹介します。

717u4mVUyqL._SL1000_

喜寿祝いの贈り物:平均予算・相場

喜寿祝いにはどれくらいの金額のものをプレゼントするのがよいのでしょうか。おおよその平均予算・相場をご紹介します。

◆子どもから父母に贈る場合の相場・・・10000円~300000円。地域や、家族ごとで色々としきたりがあるかもしれませんので、親しい親族にそれとなく聞いておくことをおすすめします。
◆孫から祖父母に贈る場合の相場・・・5000円~2000円。
◆親族として贈る場合の相場・・・1万円以内が妥当です。
◆恩師やお世話になった方へ贈る場合の相場・・・1万円~3万円。

10 メッセージボード


http://www.amazon.co.jp/dp/B00FB33CXI
プロに似顔絵やイラストを描いてもらうのも喜寿祝いの贈り物としては喜ばれます。可能であれば、親族のメッセージが伝われば良いですね。いつまでも元気で長生きでというみんなの思いが伝わるようなメッセージボードがプレゼントできれば良いと思います。相手は77歳ですので、はっきりと見やすい大き目の文字で書いてもらうということも大切です。メッセージが伝わらなければせっかくのプレゼントも意味がありませんよね。

9 フォトフレーム


http://www.amazon.co.jp/dp/B019JY4O22
喜寿祝いの贈り物用の可愛いベア付きのフォトフレームは人気があります。フォトフレームをプレゼントする場合に気を付けてほしいのは、フレームだけでプレゼントするのではなく、写真も入れて贈って欲しいということです。喜寿のお祝いを渡す前に、家族みんなで写真を取ってみてはいかがでしょう。その時の写真を入れてプレゼントしてあげると、きっと喜んで貰えます。家族の顔がいつでも見れるって素敵なことですよね。

8 湯のみ


http://www.amazon.co.jp/dp/B00KW98HKO
湯呑は値段は様々ですので、予算に合わせた金額のものをチョイスすればよいでしょう。おすすめなのは、つるっとした質感よりザラっとした手触りの湯のみをおすすめします。持ちやすくて、手になじみの良い湯呑が最適ですが、ピッタリくるものを探すのは難しいと思うので、気持ち小さ目のサイズのものを選ぶとよいでしょう。おしゃれで素敵な湯呑はたくさんあるので、喜寿祝いの贈り物としてだけでなく、年配の方へのプレゼントとしても人気です。

7 盆栽


http://www.amazon.co.jp/dp/B00BTS51ZG
喜寿祝いの贈り物に盆栽を考える人も多いと思います。盆栽をプレゼントする場合に気を付けなければいけないことは、大きさと手入れのしやすさです。邪魔になるような大きなサイズのものは置き場所に困りますし、手入れが大変なものは管理しきれず、すぐに枯らしてしまうこともあるかもしれません。盆栽や観葉植物などの植物を贈る場合は、手入れのしやすさを一番に考えて、値段も含め色々と調べてから贈ることをおすすめします。

6 帽子


http://www.amazon.co.jp/dp/B016XTS8JQ

http://www.amazon.co.jp/dp/B00Q66BM04
おじいちゃんもおばあちゃんも歳を重ねるごとに、帽子が必需品になってきます。防寒や日除けの意味もありますが、寂しくなった頭部を隠したい気持ちもありますし、ちょっとそこまで!という時に非常に便利だからです。季節ごとに必要なものですし、おしゃれなおじいちゃん、おばあちゃんならいくつも欲しいはずなので、喜寿祝いの贈り物としてプレゼントすると喜ばれるはずです。


1 2 3
717u4mVUyqL._SL1000_

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

喜寿祝いプレゼントのまとめランキング

MONKEY[モンキー] – キュレーションサービス