【どっちが得?】賃貸派必見!マンション購入のメリット10選

更新日: 2016年12月7日

さん

「このまま家賃を払い続けて損しない?」「やっぱり自分の家を持ってみたい!」そう考えたことはありませんか?将来のことを考えて、実際にマンションを購入している人たちはどんなメリットを得ているのでしょう。

マンション購入に今一歩踏み込めていないあなた。とても大きなお買い物だからこそ、思い切った決断が必要ですが、いろんなメリットがあることをご存じですか?
自分に合ったライフスタイルを見極めて、一日も早く実践することは、あなたの人生にとって多くくプラスになるでしょう。
ここでは10のマンション購入のメリットを資産運用と幸福度の両面から見ていきます。

 ①賃貸物件=家賃=掛け捨て

Photo via Visualhunt.com

②年金だけで本当に大丈夫ですか?

 

Photo credit: free pictures of money via Visualhunt / CC BY

皆さんは、「年金だけで安心した老後を過ごせる」と思いますか?
総務省「平成26年家計調査報告」によると、高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上)の家計収支は、収入が21万円に対し、消費支出は27万円となっており、毎月6万円不足している状態です。
マンション購入によるメリットは、リタイアした後も「マンションに働いてもらう」ことで家賃を収入源として安心した生活が送れることになります。

③家賃が払えなくなったら

仕事をしているとお給料がもらえます。しかし、万が一会社が倒産したら、リストラされたら、定年退職を迎えた後、考えたことがありますか?
お給料という収入源がなくなっても賃貸住宅に住んでいる限り、家賃を支払わなければいけないということです。もし、マンションを保有していたら?
マンション購入のメリットは、そういった「万が一」に備えた対策という一面もあります。

④賃貸物件で家賃以外の費用

 

Photo credit: NobMouse via VisualHunt / CC BY

賃貸住宅に住んでいる方ならこのような経験があると思います。更新のタイミングでの「更新料」の請求。一般的な賃貸住宅の場合、契約期間は2年として最初に契約しますが、2年後に再契約として契約の更新をします。その時に請求されるのが更新料です。また、更新料以外に、「更新手数料」「更新事務手数料」っといった費用を支払うことになります。
長期的に考えて、マンション購入した場合と賃貸住宅に住み続けた場合とで、どちらが損することになるのか?
それぞれのメリット・デメリットが見えてくるかもしれません。

⑤経済に詳しくなって勝ち組になる

 

Photo credit: Team Lane via Visual Hunt / CC BY-ND
マンション購入という目標を持ちながら毎日を送ると、色々なことを調べようとします。
様々な情報にアンテナをはり、資産価値として魅力的な物件の条件を調べてみたり、住宅ローンを組む銀行を比較したり、消費税はいつ上がるのか、など政治経済に興味を持ち始めます。
結果として、苦手だった分野が得意となり、知らずとして「知識人」になる方も多くいます。
金融に関する情報は、知らない人より知っている人の方がいろんな面でメリットを得る機会が増えてくるでしょう。

⑥ライフプランが立てやすい

 

Photo via VisualHunt.com

将来的にどんな生活を送りたいか?「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、しっかりとしたライフプランが必要です。その際、最も大切になるものは、何歳の時にどのくらいのお金が必要になるかを把握すること。マンション購入は、住宅ローンの返済額、返済期間に合わせ、お金に関するプランを立てやすくなり、将来的なお金の流れを把握することは、あなたの夢や希望に沿ったライフプランを立てることにもメリットがあります。

 

⑦仕事へのモチベーションアップ

 

Photo via Visualhunt.com

実際に、マンションを購入した人は、住宅ローンを返済するという責任感と共に、自分の城を手に入れた喜びで、毎日の生活にハリが生まれています。
仕事の対価=給与という「収入」です。「より多く稼ぐために、より良い仕事をしよう」というモチベーションは、自分自身を高めるメリットの他、周りからの評価もグッと上がって良いサイクルが生じてくるでしょう。

⑧好きにリフォーム

 

Photo credit: mandy&john via VisualHunt / CC BY-NC

賃貸住宅を退去する時は、「入居前と同じ元の通りにして返す」というのが基本的な賃貸のルールです。しかし、実際に毎日生活する場所は、対面型のキッチンにしたい、廊下をバリアフリーにしたい、玄関の壁を明るい色に変えたい等等、基本的にはリフォームできません。マンションを購入して自分の家を持つことは、おしゃれで住みやすく、そして快適な住まいにしたいという希望を叶えられることも、とても大きなメリットです。

⑨充実した人間関係

 

Photo via Visual hunt

マンションを購入して自分の家を持った人たちは、何もない休日、自分の城に友人や日頃お世話になっている方を招いてホームパーティを開いて楽しんでいる方も多くいます。お部屋をキレイに片付けたり、緑やお花を飾ってみたり、美味しいお料理を準備したり。楽しい時間を共有することは、充実した人間関係を築くきっかけにもなります。マンション購入のメリットは、資産価値としての側面だけではなく、毎日の生活を充実させてくれる相乗効果もあります。

1 2

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん