食費・家賃・光熱費!簡単に実践できる「一人暮らし節約術」10選(学生/OL)

更新日: 2017年7月11日

さん

一人暮らしを始める学生さんOLさん必見!簡単に実践できる「一人暮らし節約術」を学んでストレスフリーな一人暮らしを手に入れてみてください。

Cropped image of girl with credit card making order online

PIXTA ※イメージ画像

一人暮らしは何かとお金がかかるし何より手間や時間もかかるものです。分からないことだらけの一人暮らしだからこそ、情報収集が肝心です。特に毎月一定の額を支払う家賃などの固定費は減らすのが難しいと言われていますが学生さんやOLさん向けのなるほど節約術を10選紹介します。どれも簡単に始められますので是非参考にしてみてください。

1.新品家具を買うのは今じゃないと思いとどまる

Photo credit: Juan ValldeRuten. via Visualhunt.com / CC BY-ND

念願の一人暮らしなんだから自分の想い通りのレイアウトをしておしゃれな部屋にしたい!なんて思っていても新品の家具はどうしても値が張るものです。中古の家具はショッピングサイトなんかでも色々な種類、新品同然のものもたくさんあるのでそういったサイトを活用して節約に繋げてみてください。新品家具はもう少しお金に余裕ができてきてからパートナーと一緒に買うのが得策でしょう。ただし家電製品は逆に新品なものの方が電気代を節約できる場合が多いので高くても、良いものを買ったほうが賢い一人暮らしが送れるでしょう。

2.家計簿をつけるべし

Photo credit: 401(K) 2013 via Visualhunt / CC BY-SA

今まで家計簿を付ける習慣が無かった人は一人暮らしを期に家計簿付け始めましょう!出て行ったお金、増えたお金を可視化させることで自分の意外なお金のクセが分かるものです。例えば先月は交際費に5000円しかかけていないのに今月は1万もかけていた!なんて分かれば危機感も持ちやすいですし対策も早めに打てます。スマートフォン用の家計簿アプリなら数秒で家計簿をつけることもできるのでおすすめですよ。

3.スマートフォンの使い過ぎ注意

Photo credit: CAFNR via Visualhunt.com / CC BY-NC

スマホ依存症の人は特に注意!娯楽のほとんどがスマホに収納されているので用がなくともスマホを触ってしまいがちですが、もし通信費を抑えたいならできるだけフリーWi-Fiが飛んでいるところで使いましょう。少しは通信費を節約できることでしょう。大学生なら大学内でもフリーWi-Fiが飛んでいる場所がいくつかあるでしょう。それらのWi-Fiスポットを確認しておくのも通信費削減において重要なことです。スマホを本当に手放せないという人なら自宅にも無線LANを付けた方がお得かもしれません。また通信費以外でもスマホゲームの課金は気付かない間にたくさんじ

4.自炊は出来る範囲内で

Photo via VisualHunt

一人暮らしは自炊が肝心とはよく聞きますが、料理初心者ならご飯は自分でとぐ、などあまり無理しすぎないレベルで頑張る必要があります。無理して頑張っても失敗が多くなると人間どうしても料理が嫌いになってしまうのでまずは夕食だけ自炊して、次にまた節約レシピのサイトもたくさんありますが料理初心者ならまずは本で学ぶのが得策だと思います。夕食で作ったもののを少し朝食に残しておくのも節約の1つです。料理の腕が上がれば、食費、光熱費、水道費、電気代、など様々な面で節約に役立つのでぜひ積極的に自炊を勉強していってください。

5.シャワーを積極的に使おう

Photo via Visual hunt

実家暮らしの時はほとんどの場合、湯船にお湯をはってお風呂に入るという人が多そうですがそれを一人暮らしでも実践したらガス代や水道代が節約できません。一人暮らしならむしろシャワーで済ませた方が安く済む場合があります。お風呂にどうしても浸かりたい場合は、お風呂のお湯を身体のすすぎで使用したり、残り湯を洗濯にまわしたり、等の工夫が必要です。

6.賢い保存方法で長持ち

Photo credit: J.W. Hamner via VisualHunt.com / CC BY-NC-SA

正しい保存方法を理解すれば、食費だけではなく、光熱費や電気代の節約にも繋がります。例えばホウレン草を大量に茹でてフリーザーバッグで冷凍保存すれば、使うときは電子レンジで解凍するだけで済み、大量にお湯を沸かして茹でる、などの行程を飛ばすことができるのです。お弁当に冷凍ホウレン草を入れる場合は解凍をしなくとも、昼までには自然解凍で美味しく食べることができます。料理の時短にもつながり、お得なことがいっぱいです。大事な食べ物を腐らせてしまわないためにも賢い保存方法を学んで楽しい自炊ライフを過ごして下さい。

7.中古に抵抗を無くすべし

Photo via VisualHunt.com

最初に紹介しましたが家具だけに留まらす、服などの身の回りも中古の物でそろえてみましょう。中古スマホを使えば携帯料金を節約することも可能なのでとくにおすすめですよ。人のお古に慣れていない人は抵抗を感じるかもしれませんが、一人暮らしを始めると少しでも節約をしないといけなくなるので物を大切にする心を持ち、中古ショップやサイトでぜひお目当ての品を探してみてください。

8.エアコンの新常識

Photo credit: Link576 via VisualHunt / CC BY

設定温度を気にしながらこの夏人暮らしだと特にやってしまいがちなのがエアコンの消し忘れ。長期間家を空けるときは特に注意!タイマー設定などをして消し忘れを防ぎましょう。また、エアコンで冷房を入れる際に扇風機と同時に使うとエアコンの設定温度に比べて体感温度を下げることができますので節電対策にもおすすめの方法です。こまめなフィルターのお掃除もお忘れなく!

9.断捨離

Photo via Visual hunt

その名の通り一人暮らしはなるべく物が家に無い方が節約になります。タンスの肥やしになっている服やホコリを被っている本類…中古に出してしまえば少々のお金の足しにもなります。物を少なく、部屋を綺麗にしておけば掃除をする時も少しの時間と少しの掃除道具で済みます。そもそも物が多ければ多い程人は欲が出てもっとほしくなってしまうものです。欲が少なければ無駄なものを買う危険性も減るので一度部屋の掃除がてら断捨離を行なってみたらどうでしょうか。

10.節約術の記事を読み実践するべし

Photo via Visual Hunt

便利な世の中になったもので情報収集するにしてもスマートフォンでいつでもどこでもお目当ての情報を見つけることができます。そんな便利情報を知らなきゃ損!食費を節約するのにだって専用の献立サイトがありますので、そのサイトを参考にして料理を試しに作ってみる事で既に節約ができているという証です。自分でどうしようと悩む前に、先人の知恵を借りて活かし、その先に自分で色々と工夫すると節約の近道になるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した10選以外にも様々な節約方法があるかと思います。ご自身のやり方に沿った節約方法を実践し、是非素敵な節約ライフを送ってください!

 

Cropped image of girl with credit card making order online

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめに関するキーワード

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告