温泉からグルメまで!黒川温泉の定番おすすめ観光スポット厳選TOP10

更新日: 2016年6月13日

さん

国内でも有名な温泉地である黒川温泉郷には、温泉はもちろん、グルメや自然など数々の観光スポットが目白押しです!今回は、地元の人もオススメの特に出かけてほしい10ヶ所をまとめてみましたので、是非参考にしてみて下さいね!

13118117_1101767499880176_502766505_n

熊本県には「黒川」「白川」「緑川」と呼ばれる3つの川が流れています。阿蘇郡小国町の黒川系の流れにあるのがここ黒川温泉郷で、田の原川渓谷に沿って24軒の趣ある旅館が並び、阿蘇の四季折々の自然と共に温泉やグルメなどを楽しむ事が出来ます。また、2009年版のミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは2つの星が掲載されるなど、その温泉地の質やおもてなしの心も評価されています。また、周辺には地元の人にも親しまれているおすすめ観光スポットも数多くありますので、ぶらりと立ち寄るのも良いですね。

 1.温泉手形でお湯を堪能!(黒川温泉観光旅館協同組合)

とにかくまずは温泉を楽しみたい!そんな方には「温泉手形」がオススメです!旅館組合で手形(大人1300円、子供700円)を購入し、入ってみたい温泉を3つ選びます。様々な観光名所でも定番の温泉手形ですが、ここ黒川温泉は、各旅館ごとに種類も違うので、温泉好きの方は季節ごとに入る温泉を替えながら、全24ヶ所の温泉を制覇され”湯めぐり達人”の称号を与えられるほどです。また、温泉手形には食事処で値引が受けられたり、一品サービスがあったりと特典も受けられるので、お友達同士、お子様連れの家族、子供会などのグループや、女子会など若者のグループにも人気です。

【住  所】 熊本県阿蘇郡南小国町黒川さくら通り
【営業時間】9:00~18:00(みどりの日、こどもの日は変更有)
【定 休 日 】無休
【電  話】0967-44-0076
【公式 HP 】http://www.kurokawaonsen.or.jp/

2.女性に人気!美人の湯!いこい旅館

いこい旅館の門をくぐると、これまでの自分の生活を忘れてしまうような、観光で来ているのを忘れてしまいそうな、そんなくつろいだ空気に包まれます。和洋の客室、岩風呂付きの離れなど、ゆっくりとくつろげる客室があり、13種類の温泉はとろみのある源泉かけ流しで美人の湯として親しまれています。また、自然豊かな地元の食材を使ったお料理も人気で、目にも美しい和懐石料理は、阿蘇の赤牛や鮎、ジャージー牛乳、地元野菜などがふんだんに使われています。黒川温泉の中でも常にランキングの上位をキープしているいこい旅館はおすすめです。

【住  所】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6548
【営業時間】
チェックイン:15:00~18:30
チェックアウト:10:00
【定 休 日 】不定休
【電  話】0967-44-0552
【公式 HP 】http://www.ikoi-ryokan.com/

3.ユニークな志向も!山あいの宿 山みず木

山みず木は何といっても温泉がおすすめ。「幽谷の湯」と「森の湯」の2つの露天風呂は周りの木々の中にゆらゆらと立ち上る湯気が本当に美しいロケーションとなっています。内湯から露天へと移動する時は、なんと裸で小道を歩きます!30m程でしょうか、ちょっと恥ずかしさを感じながらの移動も、観光旅行ならではの楽しみ方といえます。黒川温泉の四季は、3月、4月、5月は新緑が美しく、6月、7月、8月は木々の清涼感を感じ、9月、10月、11月は紅葉した木を眺めながら、そして12月、1月、2月の冬場は雪を楽しみながら、極上の時間を過ごせます。温泉でゆっくりと過ごした後は、地元の山菜を中心とした懐石料理を堪能してみて下さいね!

【住  所】熊本県阿蘇郡南小国町奥黒川温泉
【営業時間】
チェックイン:14:00~
チェックアウト:11:00
【定 休 日 】不定休
【電  話】 0967-44-0336
【公式 HP 】http://www.yamamizuki.com/index.html

4.日帰り温泉を楽しもう!彩もみぢ

黒川温泉には24の温泉宿と2つの日帰り温泉があります。日帰り観光の場合は、家族湯でゆったりとお湯につかれる「耕きちの湯」や、平成27年にオープンしたばかりの「彩もみぢ」も新しい日帰り温泉のスポットとして人気を集めています。全て離れの個室露天風呂は、どのお風呂からも素晴らしい眺めを楽しむ事ができ、近くを流れる川の音は清涼感を感じさせます。温泉に入って少しお腹がすいたら、小国自慢の蕎麦はいかがでしょうか。臼挽きした蕎麦粉の香りと、地元食材の素朴な味が、お腹まで癒してくれるのでおすすめです!

【住  所】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6777
【営業時間】お湯処:9:00~21:00(最終受付20:00)
【定 休 日 】12/31~1/3
【電  話】 0967-44-0210
【公式 HP 】http://iromomiji.com

5.温泉の前に散策しよう!清流の森

綺麗に整備された自然の中を、ゆっくりと散策するのにおすすめな場所が、ここ清流の森です。敷地内は8つのゾーンに分かれていて、春は森林浴を、夏はバードウォッチング、秋は紅葉を楽しむ事がが出来ます。一年中無料で開放されているので、カップルデートや、大学生のサークル活動など自然を体感したい時などにも最適です。遊歩道の先には「すずめ地獄」がありボコボコと硫黄臭を漂わせながら水が湧き出しています。このすずめ地獄は古くからの阿蘇の観光スポットで、森林浴とあわせて楽しまれる方が多くあります。黒川温泉の近くではありながら、温泉ではなく冷泉というのも面白い場所ですね。ただ冬場は雪も積もりますので、足元は気を付けて来られて下さい。

【住  所】 〒869-2402 熊本県南小国町大字満願寺瀬の本
【営業時間】入園自由
【定 休 日 】なし
【電  話】0967-42-1114(南小国町観光協会)
【公式 HP 】http://kumanago.jp/event/?mode=detail&id=430000000487

13118117_1101767499880176_502766505_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

黒川温泉観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス