東京「京橋エリア」で必食の絶品ランチ人気店ベスト22

更新日: 2016年5月9日

さん

その地名にあるように、江戸時代には日本橋から東海道へ京都に向かうために作られたといわれる京橋。かつての京橋川には、東京高速道が存在し、今でも交通の要所を担う姿を偲ばせています。オフィス街が立ち並び、最新のビル郡に囲まれる中、大正モダンを今に残す東京駅は、多くの人たちの行き来を休むことなく見守っています。開業100周年を迎え、ますます観光客が増え人気を誇る京橋エリア。そんな京橋で楽しめるおすすめのランチスポットを紹介します。

11242754_705339879594665_469377414_n

開業100周年を迎えた東京駅や、都会の喧騒から、エアポケットに陥ったような錯覚を思わせる皇居外苑。三菱一号館美術館など、東京を象徴するオフィス街や人々が早足で行きかうイメージのある京橋ですが、ちょっと視点を変えると、大正・昭和の建築様式を楽しむことができ、東京の昔を偲ばせる温かさや懐かしさで心を和ませてくれる場所が沢山あります。2012年に東京駅が改装したこともあいまってますます人気の京橋エリア、そんな京橋でおすすめしたいランチスポットを紹介します。

1.カフェ・ラ・ボエムG-Zone銀座(アップルパイ)

ランチにイタリアンを選ぶなら、カフェ・ラ・ボエムG-Zone銀座。京橋で量よし、コスパよし、味も良しのおすすめイタリアンレストランです。一番人気は、パスタランチ。野菜たっぷりのサラダに、大盛りのパスタ。ドリンクがついて1100円はお得ですよね。内装も広くて、地中海のレストランを思わせるおしゃれで、異国情緒たっぷり。京橋・銀座一丁目で降りたら、女子会はここで決まりです。

【住所】東京都中央区銀座1-2-3 G-Zone 銀座内 1F
【営業時間】
11:30~25:00(ラストオーダー24:30)
ランチ 11:30~15:00
【電話番号】
050-5890-1497 (予約専用番号)03-5524-3616 (お問い合わせ専用番号)予約可
【食べログリンク】カフェ ラ・ボエム G-Zone 銀座

2.つじ半(ぜいたく丼 梅)

海鮮丼をランチで食べたいなら、京橋のつじ半がおすすめです。生マグロやイクラボタン海老、ミル貝などをわさびやゴマ、海苔、紫蘇などの薬味をアクセントにした海鮮丼は、臭みが一切なく、沢山の魚介を楽しむことができ、山のように見えた丼をあっという間に崩してしまうこと間違いありません。人気のぜいたく丼梅は、990円と、破格の値段。〆には、鯛だしの茶漬けを頼めるので2度美味しいつじ半。〆の茶漬けはご飯の量を決められるので、女性にも嬉しい心遣いですね。和食といえば、海鮮!という方はぜひ足を運んでみてくださいね。

【住所】東京都中央区日本橋3-1-15 久栄ビル 1F
【営業時間】
平日 11時00分~15時00分/17時00分~21時00分
土・日・祝日 11時00分~15時00分/17時00分~21時00分
【電話番号】03-6262-0823
【食べログリンク】つじ半

3.アーンドラ・ダイニング(Aセット チャパティ)

日本で軒並み増えているインドカレー屋さん。チェーン店から個人のお店まで、地方、地方によってその料理も多様なものになっています。そんなカレー料理をランチでいただくなら、京橋はアーンドラ・ダイニングがおすすめ。南インドは、アーンドラ・プラディッシュ州のカレー料理をメインに提供してくれるこのお店、人気の秘密は、ランチセットの豪華さにあります。チャパティに、3種の日替わりカレー、サラダのBセットは、1190円。質も量も値段も嬉しいセットとなっています。また、ナンだけでなく、チャパティやながーいクレープ状のマサラドーサなど南インドの食文化を存分に楽しめるので、週末デートや女子会は、ぜひチェックしておきたいですね。

【住所】東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル2F
【営業時間】
[月〜金]
11:15~15:00(14:30LO)
17:00~23:00(22:00LO)
[土日祝]
11:30〜15:00(14:30LO)
17:00〜22:00(21:00LO)
【電話番号】03-3567-4005
【食べログリンク】アーンドラ・ダイニング 銀座本店

4.レストラン・サカキ(ポークジンジャー)

京橋でランチの行列が止まらない人気のフレンチ店といえば、レストラン・サカキ。平日のランチタイムのみ食べられるといわれる限定感も人気の秘訣と言えるでしょう。4代目店主の榊原さんは、フランスで4年半修行され、実家のサカキを継がれているとのことで、代々老舗のフレンチ店なのだとか。そんな老舗の味で一番のおすすめは、肉厚の豚ロースを、生姜風味で味付けした甘辛ソースが絶品のポークジンジャー。ご飯との相性は抜群。満足必須の一品です。一番人気のため、あっという間に完売してしまうため早めの来店をしておきたいところです。夜はちょっとリッチなデートにもチェックしておきたいです。

【住所】東京都中央区京橋2-12-12
【営業時間】
【洋食】
[月~金]
11:30~13:40 (L.O)
【フレンチ】
[土]
11:30~13:30(L.O)
[月~土]
18:00~20:30 (L.O)
【電話番号】03-3561-9676(ディナーのみ予約可)
【食べログリンク】レストラン・サカキ

5.東京ドナンバル(特製ラムチョップ)

がっつり系のランチを食べたいと思ったら、京橋の東京ドナンバルがおすすめです。ラムチョップとワインを楽しめるこのお店。外装は、イタリアンのバルを思わせるにおしゃれで賑やかな雰囲気で迎えてくれます。ランチは日替わりで4種類から選べるので、シンプルそのもの。人気のおすすめメニューはなんと言っても豪快なラムチョップ。スパイスの効いたラムソースは、やみ付きになりそうな程です。値段は580円とこれは、安い!仕事で頑張っている自分への御褒美ランチに、午後からの仕事のエネルギー源に、足を運んでおきたいお店です。

【住所】東京都中央区八重洲2-5-7 三興ビル1階
【営業時間】
[月~金]
11:30~15:00(L.O) 17:30~23:30(L.O.22:00)
[  土  ]
17:30~22::00(L.O.21:30)
【電話番号】
050-5570-7137 (予約専用番号)
03-5299-4361 (お問い合わせ専用番号)
【食べログリンク】ラムチョップ&ワインビストロ東京ドンナバル

6.農家の台所 銀座店(野菜ビュッフェランチ)

不規則な食生活といわれている、忙しい現代人。仕事や日常の喧騒に追い立てられていると、なかなか野菜が摂取できないと言われていますね。そんな人におすすめ京橋のビュッフェといえば、農家の台所銀座店です。ランチで気軽にサラダバーができるこのお店、人気は、生で食べてることで野菜の濃厚さや完熟さを楽しむことができるところです。野菜にとことん拘った農家さん(独自の野菜に拘る人たちのことを「篤農家」と呼ぶのだとか。)から厳選した野菜や果物を直送しているので美味しさは格別です。この機会に食生活について振り返って見れるところもいいですね。広い店内は、子連れも安心の仕様となっています。ドレッシングなしで(もちろん、ドレッシングは完備してありますが。)食べれる味のある野菜達を存分に味わいたいなら、ここに決まりです。

【住所】東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座 7F
【営業時間】
[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)
[土・日・祝]
11:00~15:30(L.O.14:30)
[日~木]
17:30~22:00(L.O.21:00)
[金・土・祝前日]
17:30~23:00(L.O.21:30)
【電話番号】
050-5872-8045 (予約専用番号)
03-5159-4831 (お問い合わせ専用番号)
【食べログリンク】農家の台所 銀座店

7.カンティアーナ・シチリアーナ・トゥット・イルマーレ(赤海老の濃厚ソース自家製ブジアータ)

シチリア料理を京橋で味わうなら、今日のランチは、カンティーナ・シチリアーナ・トゥット・イルマーレに決まり。シチリア料理の中でも、主にパスタ料理をメインとしているお店です。イタリアン風なカフェを思わせる外観と、地中海の開放的なイメージを思わせるオープンテラスはおしゃれ。初めて誘う、ランチデートにはおすすめのスポットでしょう。人気は、赤海老を大胆に使った濃厚ソースの自家製ブジアータ。丸ごとの海老を使ったメニューはこのお店だけとのこと。ぜひ、一度は行っておきたいお店です。

【住所】東京都中央区銀座4-13-3
【営業時間】
[月~土]
11:30~翌3:00(L.O.2:00)
[日・祝]
11:30~22:00(L.O.21:00)
【電話番号】
050-5872-9498 (予約専用番号)
03-6264-2171 (お問い合わせ専用番号)
【食べログリンク】
シチリア料理専門店カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ

11242754_705339879594665_469377414_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス