初心者は必見!京都「祇園」のおすすめ観光スポットランキングTOP10

更新日: 2016年5月27日

さん

花街・京都「祇園」は、「八坂神社」をはじめ京都らしい観光スポットが目白押し!名刹から人気カフェまで、祇園のおすすめ観光スポット10ヶ所を紹介します!

13181388_1091050177635668_73128990_n

「八坂神社」の門前町「祇園」は、京都の文化を代表する町家が軒を連ねる花街。由緒ある名刹や京都らしいお店など、魅力ある観光名所が目白押しです。定番から穴場まで京都「祇園」のおすすめ観光スポット10ヶ所を紹介します!

1 八坂神社

地元では「祇園さん」の名で親しまれる「八坂神社」は、656年に創建された素戔嗚尊 (すさのおのみこと)と妻・櫛稲田姫命 (くしなだひめのみこと)とその子らをご祭神とする全国の祇園社の総本社です。大晦日の「けら詣り」など厄除け・疫病退散・商売繁盛の神様として知られていますが、最近では恋愛のパワースポットとして、女子に人気の観光スポットです。1月の冬の寒さが厳しい中、能舞台で行われる十二単姿のかるた姫達が、勢い良くかるたを取り合う「かるた始め式」もおすすめです。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625
【営業時間】境内自由
【定休日】年中無休
【電話番号】075-561-6155
【公式HP】http://www.yasaka-jinja.or.jp/

2 祇園祭

京都に夏の訪れを告げる「祇園祭」は、厄病退散を願って行われる「八坂神社」の祭礼で、「葵祭」「時代祭」とともに京都三大祭の一つに数えられます。1000年以上の歴史がある祭礼で、毎年7月に、1ヶ月にわたり様々な神事が執り行われ、国内外から多くの観光客が訪れます。絢爛豪華な山鉾が巡行する山鉾巡行は、特におすすめです。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625
【営業時間】境内自由
【定休日】年中無休
【電話番号】075-561-6155
【公式HP】http://www.yasaka-jinja.or.jp/event/gion.html

3 円山公園

「円山公園」は、1886年に自然の丘陵を生かして造成された京都市で最も古い公園です。近代日本庭園の先駆者とされる七代目小川治兵衛の作庭による本格的な回遊式庭園を中心に、音楽堂や料亭、茶店が点在しています。24時間、無料で気軽に入園できる公園です。桜の名所として知られ、中央にある枝垂れ桜は「祇園の夜桜」と称され、春には見事な花を咲かせます。3月中旬から4月中旬には、ライトアップが行われ、多くの観光客が訪れます。11月中旬~12月上旬に見ごろとなる秋の紅葉もおすすめです。

【住所】京都府京都市東山区円山町
【営業時間】園内自由
【定休日】年中無休
【電話番号】075-561-1350

4 知恩院

浄土宗の総本山「知恩院」は、徳川家康・秀忠・家光の徳川三代からの保護を受け、壮大な境内には日本最大級の木造門の国宝・三門や日本三大梵鐘の銅鐘など見どころがいっぱいの観光名所です。山腹にある「山亭庭園」からは、祇園をはじめ京都市街を一望できます。毎月13日・23日(4月、8月、9月、12月は実施日が異なる)に実施される写経会は、ありがたい法話を拝聴し、精進料理も味わえるおすすめの行事です。

【住所】京都府京都市東山区林下町400
【営業時間】9:00~16:00
【定休日】年中無休
【電話番号】075-531-2111
【公式HP】http://www.chion-in.or.jp/

5 青蓮院門跡

天台宗「青蓮院門跡」は、一時仮御所となったことから「栗田御所」ともよばれる皇室とゆかりの深い門跡寺院です。トリップアドバイザーの京都観光ランキングで上位に入る、祇園でも特に人気の観光名所です。室町時代の絵師である相阿弥作の主庭は、四季折々に異なる趣を見せます。5月になると霧島ツツジで一面真っ赤に染まる小堀遠州作の「霧島の庭」もおすすめです。最近では、飛地境内である「将軍塚青龍殿」が、新たな絶景スポットとして人気です。

【住所】京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1
【営業時間】9:00~17:00 18:00~22:00(夜間特別拝観期間)
【定休日】年中無休
【電話番号】075-561-2345
【公式HP】http://www.shorenin.com/

1 2 3
13181388_1091050177635668_73128990_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス