【2016年最新】要チェック!北海道の有名なオススメ花火大会TOP10【開催日程・スケジュール情報まとめ】

更新日: 2017年7月1日

さん

豊かな海産物、雄大でおおらかな自然を育む北海道。四季を通じて、レジャーや遊びもさまざまに楽しめる場所として多くの人が訪れる地です。特に真夏の楽しみ方は格別。富良野のラベンダー畑でバカンスを過ごしたり、東洋のスイスと呼ばれる釧路で避暑を楽しんだり、いろいろな楽しみ方ができます。そんな北海道で楽しめる2016年花火大会について紹介します。

pixta_28677868_S

PIXTA

大きな国土を誇り、四季折々の自然を楽しむことができる北海道。2016年3月には青森、新函館間で北海道新幹線が開通し、新たな観光客集客にも期待がもたれています。そんな北海道で楽しめる2016年度の花火大会について紹介しましょう。

1.真駒内花火大会

北海道最大級で有名な花火大会といえば、真駒内花火大会です。打ち上げ数は約22,000発。北海道ならではのダイナミックさを表現しているかのような花火は、圧巻の一言。2016年の今年は、7月17日が開催日程となっています。音楽や炎、照明を駆使した大胆に楽しめるのも真駒内ならでは。デートのスポットとして最高の演出になりそうですね。今年の夏は、ぜひ真駒内の花火大会に遊びにきてください。

【打ち上げ数】22,000発
【日程】2016年7月17日(日曜日)
【スケジュール】
スタジアム開場16:00・花火打ち上げ20:00
※荒天の場合は翌日18日(月/祝日)に延期
【アクセス】
地下鉄真駒内駅から徒歩の場合
真駒内セキスイハイムスタジアムまで30分
バスその他交通機関
当日 地下鉄真駒内駅より片道210円でシャトルバスが運行致します。
お帰りの際も、会場から地下鉄真駒内駅までシャトルバスがございます。
セキスイハイムスタジアム公式ページもご覧ください
企画・実施 クラブツーリズム株式会社
あなたの町から花火会場まで便利なバスツアー
こちらをクリック

2.地獄の谷の鬼花火

鬼たちのお祭りと競演の世界へと誘われる時間・・・・。そんな言葉を連想させる北海道の花火大会といえば、登別の地獄の谷の鬼花火です。毎年6月から8月5日までの期間に行われる花火大会で、毎週木曜日と金曜日に開催されています。これからの開催日程として、8月5日までの木曜日と金曜日を要チェック。厄災を払い、幸せを願う炎を楽しみに登別に足を運んでみませんか?2016年の夏は、鬼たちの競演をぜひ楽しんでみてくださいね。

【打ち上げ数】24筒
【日程】 2016年 6月1日と 6月2日~8月5日 期間中木・金曜日
【スケジュール】
※天候により中止。15分前までに到着を(入場制限あり)。
※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
問い合わせ先:一般社団法人登別観光協会 0143-84-3311
http://www.noboribetsu-spa.jp/?events=onihanabi
【アクセス】
JR登別駅から道南バス登別温泉行きで約15分、登別温泉バスターミナル下車、徒歩10分
駐車場 あり (有料)

3.洞翁湖ロングラン花火大会

4月から始まり、現在絶賛開催中の花火大会といえば、北海道の洞爺湖ロングラン花火大会です。こちらの花火大会は、毎年4月28日から10月までの約7ヶ月間のロングラン花火で有名なんだとか。打ち上げ数は450発。洞爺湖を彩る花火は、湖上を移動するので温泉街にいるだけでも見えるほどなんだそうです。道内の花火ランキングでも第5位を誇る洞爺湖ロングラン花火。2016年も洞爺湖を照らすダイナミックな花火をぜひ、洞爺湖で楽しんでみては?

【打ち上げ数】450発
【日程】2016年4月28日~10月31日 20:45~21:05
【スケジュール】
※荒天時は中止の場合あり
※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
一般社団法人洞爺湖温泉観光協会 0142-75-2446
http://www.laketoya.com/
【アクセス】JR室蘭本線洞爺駅から道南バス洞爺湖温泉または東町サンパレス行きで20分、洞爺湖温泉バスターミナル下車すぐ

4.函館港花火大会

北海道の大パノラマで楽しめる花火大会といえば、函館港花火大会です。おすすめは、洋上と陸上をつなげたパノラママインや、ワイドスターマイン、函館港ならではの水中花火などなど見どころ満載です。総延長600mをカバーするサウンドシステムを採用した音楽と花火の競演を楽しんでみてください。2016年の函館をたのしむなら、ぜひ函館港花火大会をチェックしてくださいね。

【打ち上げ数】非公開
【日程】2016年7月17日 19:20~
【スケジュール】
※荒天の時は翌日に順延、以後中止
※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
函館新聞社事業部 0138-40-5151
http://www.hakodateshinbun.co.jp/hanabi/
【アクセス】JR函館駅から徒歩5分 駐車場なし

5.大沼湖水まつり花火大会

明治39年、北海道の祭りの中でも古い歴史をもつ大沼湖水まつり、湖の水難者を供養するために始まったお祭りとして有名です。最終日に行われる花火大会は、大沼湖の湖面を彩り、水難者の魂を悼む美しさと夏の風情を楽しむことができる人気のイベントなんだとか。おすすめはスターマイン。夜空を彩る炎の競演をぜひ大沼湖水まつりで楽しんでみてください。

【打ち上げ数】約2,000発
【日程】2016年7月24日(予定) 20:00~(予定)
【スケジュール】
※小雨決行 ※まつり/23日~24日
※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
一般社団法人七飯大沼国際観光コンベンション協会 0138-67-3020
http://onumakouen.com/
【アクセス】JR大沼公園駅から徒歩5分、JR函館駅から国道5号経由で札幌方面へ車で50分 道央道大沼公園ICから車で15分

1 2 3
pixta_28677868_S

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告