【決定版】京都の絶品すぎる激うまラーメン人気店ベスト30

更新日: 2016年12月7日

さん

日本ならではの風景が楽しめる京都は、他府県・海外からの観光客も多く、B級グルメのラーメン屋さんも、お洒落なお店が多いのが特徴。B級グルメと和の伝統が融合した京都ラーメンから、行列が絶えないおすすめの人気ラーメン店を紹介します。

京都は、有名な神社仏閣が集中する京都市の中心地、紅葉が美しい嵯峨野・嵐山、海沿いの京丹後・舞鶴など、色々な顔を持つ日本の代表的な観光地域です。海外からの観光客からの人気も高く、古くから伝わる伝統の味と、観光地の発展と共に進化した現代グルメの融合が楽しめるのも京都ならでは。
ここでは、京都の中でも話題のお店、新たなラーメン激戦区のお店など、グルメランキングでも常連の美味しいおすすめのラーメン店を紹介します。

1,担担麺×夢azito

京都でも風情の漂う丸太町、カフェのスタイリッシュな雰囲気の中で担々麺を食すというミスマッチが魅力です。もともと自家製キーマカレーがメインメニューで、ラーメンは白ごま豆乳担々麺、黒ごま豆乳担々麺、汁なし担々麺の3種類があります。優しくまろやかな味わいで、ボリュームも控え目、おしゃれな店内で女性におすすめのお店です。

【住所】京都府京都市左京区東丸太町11-4
【電話】050-5589-2574(予約専用番号)
【営業時間】
[月]11:30〜15:00
[火〜日]11:30〜15:00/17:30〜24:00
【食べログ】担担麺×夢azito

2,麺匠 たか松

全粒粉を使用した細麺は、出てきた時に「これがラーメン?」と誰もが思うはず。雑誌やテレビでも度々紹介される有名店は、麺の美味しさを堪能できるつけ麺がおすすめです。すだちや京都名物の黒七味、タマネギを加えると、味の変化が楽しめるのが人気の秘訣です。スープ割りには、卓上に用意されている「あおさ」を入れるのが通の楽しみ方です。

【住所】 京都府京都市中京区一蓮社町312
【電話】075-252-8270
【営業時間】11:00~22:45(L.O)23:00(閉店)
【食べログ】麺匠 たか松

3,幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗

町並みに溶け込む町屋風の建物で、京都散歩の1軒に加えたいラーメン店です。コシのあるシコシコ極太麺と、とことん素材にこだわった煮干しと鶏のWスープの相性が抜群。一度食べたらヤミツキになること間違いなしです。リピーターからの人気は、加藤屋名物の油そば。ラーメンも油そばも、300グラムまで値段が変らないので、がっつり食べたい人におすすめです。

【住所】 京都府京都市下京区月鉾町59-3
【電話】075-231-6999
【営業時間】11:30~15:00/18:00~22:30
【食べログ】幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗

4,京都 五行(きょうと ごぎょう)

わいわい呑んで、麺で〆る。最後はバーで深夜まで語り合う。これが1軒で出来てしまうのがこのお店。おすすめは、五行の代名詞とも言える焦がし醤油ラーメン。300度以上に熱したラードで醤油を焦がすことで、食欲をそそる香りと、まろやかでコクのあるスープが味わえます。博多一風堂のノウハウと京都のダイニングが融合した五行は、デートにもおすすめのスポットです。

【住所】京都府京都市中京区柳馬場通蛸薬師下ル十文字町452
【電話】075-254-5567
【営業時間】
[月~金]11:30~15:00/18:00~24:00
[土]11:30~16:00/17:00~24:00
[日]11:30~16:00/17:00~23:00
[BAR蔵]20:00~26:00
【食べログ】京都 五行(きょうと ごぎょう)

5,らーめん 彦さく

伊勢エビ・とんこつ・鶏骨を丁寧に下処理して8時間煮込んだスープは、ストレートの細麺に良く絡んで、一口食べただけでお口に中に香ばしいエビの風味が広がります。真面目に取り組んで作る京都ラーメンにエビが丸ごと2匹入った「極海老ラーメン」は、スープに泡が立つこってり濃厚な豚骨にエビの旨味がたっぷり溶け込んで、かなりガツンとくるおすすめの一品です。

【住所】京都府京都市上京区今出川通西入元北小路町152 グランパレ1F
【電話】 050-5589-8435 (予約専用番号)
【営業時間】
11:30~15:30 (フードL.O.15:00)
18:00~23:00 (フードL.O.22:30)
【食べログ】らーめん 彦さく

6,京都ラーメン研究所(きょうとらーめんけんきゅうしょ)

京都産の豚肉と豚骨・低農薬のお米を使って、コクがあるのにサッパリした後味が女性に評判。おすすめは、化学調味料を一切使用していない「しょうゆとんこつラーメン」。素材の旨味を活かした背脂系とんこつは、「旨い!」と言わせるとんこつのスタンダードを追求した人気№1ラーメン。やや硬めの麺、多めのネギはこのお店のこだわりです。

【住所】京都府京都市南区西九条横町17
【電話】 050-5589-9636 (予約専用番号)
【営業時間】
11:30~15:00(L.O15:00)
17:00~24:00(L.O.23:50)
【食べログ】京都ラーメン研究所(きょうとらーめんけんきゅうしょ)

7,鐘園亭

壬生菜と九条ねぎがたっぷり入った京都ならではの餃子が人気、昭和42年創業の老舗中華料理店です。ネギそばが人気メニューですが、まかないが表メニューになったこちらのラーメンにびっくり!なんと、餃子が10ヶも沈んでいます。定番の中華メニューも豊富なので、清水寺参拝後のお食事にもおすすめです。平日の日替わりランチは、食後のコーヒー付きというのも嬉しいですね。

【住所】 京都府京都市東山区清水4丁目171
【電話】050-5869-9461 (予約専用番号)
【営業時間】
11:00~15:00(LO14:30)
17:00~22:00(LO21:00)
【食べログ】鐘園亭

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス