名所を厳選!仙台のおすすめ観光スポット人気ランキングTOP31

更新日: 2016年6月17日

さん

杜の都仙台。穏やかで豊かな自然に恵まれ、清らかな水と空気に包まれた美しい街です。そんな仙台のおすすめ観光スポットを厳選してランキングしてみました。

13269431_908225855953864_1382546830_n

広瀬川、青葉山、青葉城そして美しい街路樹。瑞々しい緑と自然が豊かな街仙台を、時間を気にせずゆっくりと巡ってみるなんて、誰もが憧れる旅の一コマですよね。そんな杜の都仙台で一度は訪れてみたいおすすめスポットをランキングしてみました。定番の観光スポットだけでなく、あまり人に知られていない穴場スポットや絶景スポットなども網羅しています。お友達と、ご家族と、そして女子グループで、仙台旅行プランの参考にしてくださいね。

31. 仙台大観音

巨大なものが怖くて仕方ないのに、なぜか虜になってしまう筆者としては、この日本で二番目に大きい仙台観音様は観光ランキングから外せません。下から見ても巨大。遠くから見ると、さらに巨大で恐ろしいです。なぜ人は巨大なものを作りたがるのでしょう。しかも仏様とか観音様とか。意味不明ですが、それでもここまで巨大だと見に行かずにいられません。12層に分かれる観音様の胎内には、「龍の口」の形をした入り口から入ります。いわゆる「登竜門」、つまり出世への道ということで縁起が良いですね。観音様の胎内でのみ購入が可能な特別な御守りがあるのも、ちょっとスペシャル感があっておすすめですよ。

【基本情報】
【場所】大観密寺 真言宗 智山派 新界山 〒 981-3217 宮城県仙台市泉区実沢字中山南31番地の36
【アクセス】
<JR仙山線>・国見駅から車10分
【参拝時間】夏季5/1~10/31 午前10時~午後4時・冬季11/1~4/30 午前10時~午後3時30分
【問い合わせ】TEL 022-278-3331 (代) / FAX 022-278-7162
【URL】http://www.daikannon.com/

30. 作並温泉郷

仙台市街地から車で約40分の所にある作並温泉郷は、仙台の奥座敷と称され、古くは仙台藩主から現代の一般ピーポー温泉ファンまで、多くの人々に愛され続けている温泉郷です。どこを取っても絵になる作並駅は、観光スポットとしても有名。温泉郷は仙台市と山形市を結ぶ国道48号線(関山街道)に位置し、意味不明な巨大こけしがお出迎えしてくれます。肌にやさしい泉質のため「美女づくりの湯」と言われていますので、女子旅にもおすすめです。お湯に浸かっていたら、巨大こけしや巨大観音様が上から覗いているかもしれないと思うと、恐ろしすぎて行かずにはいられません。

【基本情報】
【場所】宮城県仙台市青葉区作並
【アクセス】バス : 特急48ライナー・48チェリーライナーまたは仙台市営バス仙台駅から作並温泉湯元ゆき
【URL】http://www.sakunami-spa.com/

29. 磊々峡

そもそも何と読むのかさっぱりわからない「磊々峡(らいらいきょう)」。知る人ぞ知る仙台の有名観光スポットです。秋保温泉湯元付近にある渓谷で、上下長さが1km深さが20mにも達する渓谷美は必見。磊々峡のほぼ真ん中に位置している「覗橋」からは、自然が作り出した奇跡のような乙女スポット「ハート岩」が見られます。ライトアップされるとまた一味違った美しさが楽しめる遊歩道は、カップルのデートにおすすめ。夜の遊歩道をそぞろ歩きしながら背後からついてくる仙台巨大観音さまを想像すると、果てしなくゾクゾクして、恋人との絆が強くなること請け合いです。

【基本情報】
【場所】太白区秋保町湯元
【アクセス】仙台駅西口バスプール8番秋保大滝行、「のぞき橋」下車
【URL】http://www.sagamiko.info/event/kojousai2016/

28. 仙台市電保存館

昭和51年まで仙台市内を走っていた市電を展示する資料館です。大正15年の創業当時に製造され活躍していた木造の市電車両から昭和を駆け抜けた最後の市電車両まで、懐かしくも美しい車両の数々に加え、大正時代の乗車チケットや回数券、車両部品、停留所名板など、数多くの展示品が無料で楽しめます。なんといってもグーな展示品は、着用して撮影可能な運転士さんの制服です。女性用男性用の両方がありますので、カップルで観光ついでにコスプレ撮影がおすすめです。筆者的には、ヒトサイズのこけしに制服を着用してもらって一緒に記念撮影したいところです。

【基本情報】
【場所】宮城県仙台市太白区富沢字中河原2-1
【アクセス】地下鉄富沢駅から徒歩15分(地下鉄駅から送迎もあり)
【営業時間】10:00~16:00(月曜休館)
【問合せ先】TEL 022-244-1267
【URL】https://www.kotsu.city.sendai.jp/shiden/

27. 三居沢電気百年館

1888年(明治21年)に発電を開始した日本最古の水力発電所です。発電所の建物は登録有形文化財に、発電機械類は機械遺産に認定されています。東北の電気発祥の地であり、明治21年の運転開始以来今なお現役の発電所として電気を送り続けているなんて、驚きですね。桜の名所として隠れた観光スポットにもなっていますが、明治以来東北の人々に電気を送り続けている発電機と水車はやっぱり必見。発電所を支えてきた広瀬川、青葉山の自然、そして発電についてや仙台の暮らしについて、子供と一緒に遊びながら学ぶことができるので、子連れ旅行の観光スポットとしてもおすすめです。それにしても、水を送るパイプが巨大こけし模様だったらなおステキ、と思うのは私だけでしょうか。

【基本情報】
【場所】〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字三居沢16
【アクセス】仙台駅よりタクシー15分/仙台駅発バス16番のりば交通公園行き三居沢交通公園前下車徒歩3分
【営業時間】10:00~16:00(月曜・年末年始休館)
【問合せ先】022-261-5935
【URL】http://www.tohoku-epco.co.jp/fureai/pr/sankyo/

26. 定義如来 西方寺

なんということでしょう。一世一代の願いを叶えてくれる如来様がここにおわすとは。これぞ仙台観光おすすめランキングの審査員特別賞です。本当に一世一代の願いを叶えてもらえるのなら、ああ私だったら何をお願いしようか。そんなことを考えながらお参りすると、楽しさもまた格別です。春夏秋冬、どの時期に訪れても、美しい五重塔や本殿の荘厳さとそれを取り巻く歴史深い自然に心を奪われない人はいません。一心にお祈りをしていると、隣に巨大観音さまが。と想像すると、ブルブル来て行かずにはいられません。

【基本情報】
【場所】〒 989-3213 仙台市青葉区大倉字上下1
【アクセス】仙台駅より仙山線にて愛子駅下車
【営業時間】10:00~16:00(月曜・年末年始休館)
【問合せ先】TEL 022-393-2011
【URL】http://www1.securev.jp/〜johgi/

13269431_908225855953864_1382546830_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス