人形町で行くべき絶品ラーメン店10選!話題のおすすめ人気店を厳選

更新日: 2016年7月15日

さん

人形町は、茅場町、水天宮、日本橋など日本の金融の中心エリアです。日本を動かすサラリーマンでごった返す、このエリアは味に敏感な食通も多く、したがって人気のラーメン店も多く在ります。人形町で是非食べて欲しい、おすすめしたい美味しいラーメンベスト10店を厳選いたしました。

13

江戸時代からの繁栄を今も続ける日本橋人形町。近代からの、商業、証券、金融の一大中心地です。昼時の人口密集度は極めて高く、食に拘りを持った店舗も多いのが特徴です。特にランチ時におすすめの人気ラーメン店は、サラリーマンの胃を満たすべく周到な味を持って待ち構えています。また、ランチの定食に絞った店、夜はゆったりラーメンを肴に居酒屋に変身する店など業態は様々です。ここでは旨さ抜群、しかもコストを考えた、お財布に優しい人気ラーメン店ベスト10をご紹介します。

1. 中華そば 三浦 (中華そば 700円)

人形町のランキングトップを飾るのは、「三浦」。旨いと評判の店は先ず、最もオーソドックスなラーメンをおすすめしたい。ドンブリのデザイン、叉焼、モヤシ、それにナルトと金糸卵という出で立ちからは、言ってみれば何の変哲も無いラーメンと言えるかもしれません。なかにはナルトも金糸卵も要らない、というお客もいるようです。まるで「ラーメンの古典」とも言える姿に大きな期待は持てないと思いつつも、スープを舌に載せ、麺を一口頬張ると、その静かな情熱に満足させられます。関西方面の味を刹那イメージし、トンコツ醤油がほのかに香り立ち、昼時の一瞬を満足させてくれます。開店2年ほどで、人形町の人気店に躍り出ました。東京駅までも視野に入る激戦の地で、手頃な価格で提供してくれることも重要に思えます。

【住所】東京都中央区日本橋箱崎町17-8 ノーベルコート 1F
【営業時間】月〜金11:30-14:30/17:30-22:30土日祝11:30-15:00
【電話】03-6231-0842
【定休日】不定休
【食べログHP】中華そば 三浦

2. 麺や 航 (航ラーメン 全部入り 950円)

「めんや わたる」。金融の街、人形町は休むことが無いので、ランチ時はもちろん行列が出来ますが、午後2時でも、3時でも人は入ります。ここのスープは鶏ベースの白湯スープですが、野菜を煮込んでいるようで、見た目のこってり感とは裏腹に野菜スープの爽やかさを持っています。つけ麺が有名ですが、敢えて店のもう一つの看板ラーメン「全部のせ」をおすすめします。夕刻になると、仕事を終えた金融の戦士達が、しみじみビールを飲みながら、実に美味しそうに、ドンブリのトッピングを肴にして、今日の一日を振り返る姿は、良くも悪くも経済大国日本の姿かな、などと感傷気味になります。五像六腑に染み渡る一杯完結のラーメンです。

【住所】東京都中央区日本橋人形町2-6-12 渡辺ビル 1F
【営業時間】11:00~24:00 [土・祝]11:00~22:00 [日]11:00~17:00
【電話】03-5643-3300
【定休日】無休
【食べログHP】麺や わたる

3.麺 やまらぁ (しおらぁ 750円)

夏の人形町で抜群の人気「冷やし担々麺」と迷ったが、夏の季節限定なので、定番のおすすめ「しおらぁ」を。ラーメンとつけ麺が、それぞれ、塩、味噌、醤油に分かれていて、メニュー構成は解りやすい。妙にお酒を飲みたくなる雰囲気で、人形町周辺からの客を招き入れて、夕方以降は居酒屋の様相です。鶏出汁のスープは少なめで濃厚、最後に乗ってくる、白髪ネギに辛みを偲ばせているらしく、ラーメン全体の味が際立ってきます。また常連に人気の「台湾まぜそば」も1度賞味して欲しい味です。

【住所】東京都中央区日本橋人形町2-29-3
【営業時間】[月~金]11:00~15:00 /17:00~22:00
[土・日・祝]11:00~15:00/17:00~21:00
【電話】非公開
【定休日】無休
【食べログHP】麺 やまらぁ

4. 博 (担々麺 830円)

担々麺専門では人形町きっての人気店です。それだけにマスコミに取り上げられる回数も多く、信頼度の高いおすすめラーメン店です。店名は「ヒロ」。胡麻の風味が襲いかかるほどで、辣油と山椒がさらに追いかけてきて、さぞかし辛いだろうと思いますが、いわゆる「アウチ!」という辛さでは無く、恐る恐ると何回も口に運びたくなり、美味しい!、を優先してしまう辛さです。このどろどろのスープから、もう一つの人気メニュー「汁無し担々麺」にも食指が伸びます。二度目は「汁無し担々麺」を食べようか、などと口ごもりながらの担々麺です。複雑な味を提供するのにも拘わらず、安いと言えるのもポイントです。

【住所】東京都中央区日本橋浜町2-24-8ニュー浜町ダイヤマンション1F
【営業時間】[月~金]11:30~14:30(LO14:00)/17:30~21:30(LO21:00)
[土]11:30~14:30(LO14:00)
【電話】03-3661-0404
【定休日】日曜祝日
【食べログHP】

5. 人形町ラーメンいなせ (ネギらーめん 680円 + 味玉100円 + キクラゲ100円)

2016年で開店10周年だそうです、おめでとう、のことばに、500円で供するワンコインラーメンを続けていることにも大きな拍手を送りたい。ついでに言うなら、左党の人にとっての朗報、人形町でビールが290円ということもおすすめの一端として併記させて頂きたい。「いなせ」という今ではほとんど使わない江戸コトバが店名になっているのも、古人には微笑みを持って迎えられるのでは無いでしょうか。日本人は、とかく無類の分類好きで、ここではその分類に沿って、「家系のさっぱりした味を提供するラーメン店」を援用します。それで何が解るの?というくらい今ではラーメンの味は多種多様なので、余り意味を持たないかも知れませんが、先ずは先入観を消して実食したいところです。人形町周辺で深夜まで営業しているのは珍しいかもしれません。

【住所】東京都中央区日本橋人形町1-15-6 五番街ビル1F
【営業時間】[月~木・土・祝]11:00~翌2:30[金]11:00~翌4:00 [日] 11:00~23:00
※ 土・日・月の三連休の場合 [土・日]11:00~翌2:30 [月]11:00~23:00
【電話】03-5640-8817
【定休日】無休
【食べログHP】人形町らーめん いなせ

13

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス