後楽園で行くべき絶品ラーメン店10選!話題のおすすめ人気店を厳選

更新日: 2016年7月15日

さん

プロ野球のゲームや、様々な大規模イベント会場となる後楽園。周辺も含めた巨大アミューズメントパークは多くのラーメン店がひしめいています。中夜を問わず人の集まる後楽園近辺のおすすすめ人気ラーメン店10選をご紹介していきます。

22

隣接する小石川後楽園の名を冠して、後楽園球場が開設され、そこを拠点に、都心の巨大アミューズメントパークに成長する「後楽園」。アクセスする駅も、JR線、メトロが乗り入れ、水道橋駅、後楽園駅、春日駅と多く、それぞれラーメン店が多く店を開けています。後楽園近辺のラーメン店に的を絞り、旨さ抜群で自信を持っておすすめ出来るラーメン店10選をご紹介いたします。

1.メンショー トーキョー (ラム煮干中華そば 750円)

「ラム煮干し中華そば」。分解してみましょう。ラムのゲンコツを丸2日煮込んで、とんこつも同様に煮込んだ合わせスープ。今、後楽園近辺で最も人気のラーメン店のおはなしです。札幌観光に行けば、必ず食べに行く「ジンギスカン」が、旨くてたまらないと言う人もいれば、マトンもラムは全く駄目という人も少なくありません。理由は簡単です、臭いです。ランキングトップに挙げるだけの有名店で人気店すが、ラムがダメならダメ、それだけです。実食は本人が決めるしかありません。おすすめだから、というだけで行くべきだとも申せません。新しい味には、抵抗感もついて回るものです。ラーメン世界の一隅を照らすまでには少し時間を擁するかも知れません。

【住所】東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティラクーア 1F
【営業時間】11:00~15:00/17:00~23:00
【電話】03-3830-0842
【定休日】火曜日
【食べログHP】メンショー トーキョー

2.本枯中華そば 魚雷 (特製本枯中華そば 900円)

おしゃれな店内で、鰹節(本枯節)が空間を埋めて、ラーメンが出てくるまでの時間が楽しみに変わってきます、リストランテかはたまたブラッスリーか。ユニークなのは、サイホンで出汁を採る光景です。後楽園近辺では夙に有名なお店で、開店以来拘り続けているようで、それが人気でもあるのですが、深く考えず、ディスプレイのひとつだ、くらいに考えています。表面に出なくても独自の出汁の採り方をしている店は東京には沢山あります。入店したときの、充満する鰹出汁の香りも、実は好き嫌いの分かれるところでしょう。しかしラーメンの味が良い。話はそこで尽きる。ラーメンが旨ければ、おすすめ出来る、それだけでのことなのです。

【住所】東京都文京区本郷4-25-6 山岡ビル 1F
【営業時間】11:00~15:00/18:00~23:00
【電話】03-5842-9833
【定休日】水曜日
【食べログHP】本枯中華そば 魚雷

3.信濃神麺 烈士洵名 (特製ラーメン 980円)

後楽園近辺には名前の読めない店がけっこうあります。店名を確認しておきましょう。「しなのしんめんれっしじゅんれい」、長い名前です。名前だけで好奇心を刺激して行ってみるか、となるのかも知れません。実は、信州のラーメン屋さんの組合の中から代表で出店してきて、信州の白味噌をベースにしている、由緒正しき、信濃のラーメンなのです。こってり感のない太麺と白味噌のマッチングが秀逸で、どのラーメンも素晴らしくおすすめできます。変わった名前で思い出すのが、信州松本駅前にあった、「大日本邪道そば・フォルクスラーメン」というのががあった、どうしているだろうか。

【住所】東京都文京区西片1-15-6
【営業時間】11:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
【電話】03-5684-2263
【定休日】月曜日
【食べログHP】信濃神麺 烈士洵名

4.もりずみキッチン (全部のせらぁ麺 1080円)

最近では「ラーメンカフェ」とか「ラーメンダイニング」とか、ラーメン店の呼び方も目まぐるしく変わるので忙しない。後楽園近辺のラーメン店ランキングですが、上位を席巻してきたラーメンが強い印象で、やっとあっさりラーメンのおすすめ店が出てきました。「ラーメンカフェ」がぴったりの味わいです。飲食店がひしめく激戦区で支持を持ち続ける名店です。この全部載せラーメンは互いが個性を出しながらも余計な主張が無い細麺が、女性や、高齢者にもおすすめ出来るのがポイントです。それだけに、インパクトのあるラーメンを所望の方にはちょっと物足りないかもしれません。

【住所】東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア 2F
【営業時間】11:00~22:00
【電話】03-5840-7065
【定休日】年中無休
【食べログHP】もりずみキッチン

5.ぽっぽっ屋 水道橋店 (ラーメン 700円)

後楽園近辺というより、東京ドーム近く、などと言えばこの画像のような、いわゆる二郎系ラーメンが良く映えます。がっつり、思い切り、背脂ギンギンで、スタミナ満点、その調子で日ハムや巨人軍の応援もアリかもしれません。「ぽっぽ屋」という名前、北海道ラーメンかと勝手に思っていて、高倉健の面影がよぎったりします。その二郎系のラーメンは一種のカルト的な信奉者がいるようなので拙ごときが味を云々するのは辞めておきますが、二郎インスパイアでは草分け的存在と言うことでおすすめです。前出の「もりずみキッチン」もあればこういう店もある、ラーメンは奥が深いですね。

【住所】東京都千代田区三崎町2-21-11 ゑびすビル 1F
【営業時間】[月~金]11:00~15:00/17:30~21:00[土・祝]11:00~17:00
【電話】03-5211-8556
【定休日】日曜日
【食べログHP】ぽっぽっ屋 水道橋店

22

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス