見どころ満載!新潟「長岡エリア」の定番おすすめ観光スポット厳選TOP20

更新日: 2016年7月22日

さん

東京から上越新幹線で1時間50分8000円で行ける、新潟県で2番目に大きな都市、長岡。長岡といえば「長岡まつりの花火大会」が有名です。ここでは、ほかにも魅力たっぷりの、長岡の観光おすすめスポットをご紹介します。

141

新潟県というと、雪が多い、お米がおいしい、お酒がおいしい、あと何があるの? 遠そう……。いえいえ、新潟県には、まだまだ皆さんに知られていない魅力が、たくさんあります。そして新潟県第二の都市、長岡は、新潟よりさらに少しだけ東京に近く、新幹線で東京から、二時間たらず! 広々とした風景が、あなたを待っています。

1、長岡花火

長岡の観光でおすすめと言ったら、まず全国的にも有名で定番の、長岡まつりの花火大会です。甲信越の行ってみたい花火ランキング1位です。花火大会は毎年8月2日3日に開催されます。長岡花火は、ほかのお祭りの花火大会とひと味違います。それはこの長岡まつりの前身である長岡復興祭が、長岡空襲の翌年に、亡くなった方の慰霊や復興、平和への祈りをこめて、開催されたことにあります。平原綾香さんのジュピターにのせてあがるフェニックス花火の美しさは、格別です。2015年には104万人が来場しました。浴衣を着たデートのカップルや、家族連れも多いです。大学生など友達どうしで見に行くのも盛り上がるでしょう。

【住所】新潟県長岡市
【開催時間】花火大会は、19:20~21:15
【開催日】長岡まつりは、8月1日が前夜祭。8月2日、3日が昼行事と大花火大会。
【電話】長岡まつり協議会事務局(長岡市まつり振興課内) 0258-39-2221
【公式HP】長岡まつり

2、国営越後丘陵公園

広さは、なんと400へクタール! まだ300ヘクタールくらいしか開発されていませんが、それでも広い! 見渡す限り公園という、絶景です。子供たちも、思いっきり遊べる穴場観光スポットとして、おすすめです。いろいろなエリアに分かれており、その全ぼうを歩き尽くすのは、不可能なのでは?という広さです。5月から6月の香りのばらまつりの頃は、広大な庭園に、たくさんの種類の薔薇が咲き乱れ、薔薇がよく香る早朝7:00から観光客が訪れます。建物もあるので雨でも大丈夫。9月にはトレランイベントもあります。冬には、クロスカントリースキーや、雪の中を歩く里山散歩も楽しめます。2月にはスノーモービルトレイン、雪中ゲーム大会などもあります。飮食施設もあります。ばらのソフトクリームがスイーツ好きの女子におすすめです。長岡ICから車で10分。長岡駅からバスで40分。タクシーで30分です。

【住所】新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950番1
【営業時間】
4月 9時30分~17時
5月~8月 9時30分~18時
9月、10月 9時30分~17時
11月~3月 9時30分~16時30分
サマーナイトプレゼンツ、ウインターイルミネーション開催日 9時30分~21時
【休園日】

  • 4~10月:無休
  • 1~3月:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
  • 11月:毎週月曜日と月後半の平日 ※詳しくはお問合せください
  • 12月:毎週月曜日と月前半の平日 ※詳しくはお問合せください
  • 年末年始

【電話】0258-47-8001
【公式HP】国営越後丘陵公園

3、楽山苑

楽山苑の中心建物である「楽山亭」は明治25年三輪家11代当主、三輪潤太郎により建てられました。長岡にやってきた三輪家の祖先は、江戸時代に信濃川の河川交通を利用した商売で、越後屈指の豪商となりました。苑内には、良寛の歌碑が2基建立され、北方博物館に移築された茶室を復元した「積翠菴」があります。その他にも十一面観音菩薩像が安置されている「観音堂」があります。5月中旬には苑内をライトアップしますので、観光客や、カップルのデートにもおすすめです。見学は無料です。建物内部見学、茶会などで使用の場合は有料です。北陸道中之島見附ICから車で約15分です。

【住所】新潟県長岡市与板町与板甲627-甲
【営業時間】午前9時~午後9時
【定休日】12月28日~翌年の1月3日まで。12月上旬~翌年3月末日までは、積雪状況により施設の利用ができない場合もあります。
【電話】0258-72-3201(与板支所産業建設課)
【公式HP】長岡市HP 楽山亭・積翠庵

4、山古志アルパカ牧場

アメリカコロラド州から「山古志が元気になる役に立てば」と震災後の2009年11月初雪が降るなか、山古志に3頭のアルパカが贈られてきました。現在では頭数も増え、油夫集落と種苧原集落に牧場があります。長岡市の「「山古志アルパカ牧場」には毎年多くの観光客が見学に訪れます。アルパカたちに1袋100円で購入できるエサをあげるのがおすすめです。夏には、毛が刈られたアルパカが見られます。関越自動車道「小千谷IC」より車で約25分です。

【住所】新潟県長岡市山古志竹沢乙169【油夫牧場】長岡市山古志竹沢集落【種苧原牧場】長岡市種苧原集落
【営業時間】8:30~18:00
【定休日】冬期間(1月~4月頃)
【電話】山古志観光協会 0258-59-2343
【公式HP】新潟観光ナビ・山古志アルパカ牧場

5、たちばな公園

長岡市与板町の旧黒川沿いにある「たちばな公園」は、4つのゾーンに区分けされた、長さ1.5キロメートルの細長い公園です。4月には桜並木が楽しめるサクラ祭りがあります。梅雨の頃は、与板町と交流のある東京都葛飾区の堀切菖蒲園から株分けされた約3,000株の花菖蒲が見られます。恐竜の滑り台やスペースコロニーなどの遊具が整備され、小さいお子さんは一日遊んでも飽きないため、お弁当持参の家族が一日中楽しむことができます。週末は家族連れで賑わいます。火焔土器モニュメントや、良寛と維馨尼の書簡の碑などもあり、与板町の歴史を感じることもできる、おすすめ観光スポットです。

【住所】長岡市与板町与板
【営業時間】終日
【定休日】なし
【電話】与板支所産業建設課 0258-72-3201
【公式HP】長岡市HP 与板河川緑地たちばな公園

6、寺泊魚の市場通り

長岡市の寺泊地区には「魚のアメ横」と呼ばれる海産物の市場が並んでいる魚の市場通りがあります。地元の寺泊港や、出雲崎港で水揚げされる新鮮な魚介類がお手ごろ価格で購入できるとあって観光客で賑わっています。浜焼きのランキングではイカが一番。サザエやホタテなどもおいしいです。浜焼きを食べながら、日本海の絶景を眺めるのもおすすめです。ベニズワイガニをまるごとラーメンにのせたカニラーメンも有名です。ほかにも海鮮丼など美味しいランチが安く食べられます。

【住所】新潟県長岡市寺泊町
【営業時間】朝8時半~夕方5時まで(日曜日/朝8時~)
【定休日】なし
【電話】寺泊観光協会 0258-75-3363
【公式HP】Marine Resort 寺泊

7、杜々(とど)の森名水公園

「杜々の杜(とどのもり)名水公園」は昭和60年、環境庁の「全国名水百選」に選ばれたおいしい水をはぐくむ「杜々の森」に囲まれた長岡市にある自然公園です。毎年8月第1日曜日には「名水茶会」が、10月第3日曜日には「名水コシヒカリまつり」が開かれ観光客でにぎわいます。湧水は硬度の低い軟水です。夏の渇水時でも一日約2000tもの水が湧いています。栃尾のあぶらげが食べられるレストランや、お土産屋もあります。事前予約して有料で休憩にも使える望岳庵、広い芝生広場や、キャンプ場などもあり子連れの家族や友達どうしにもおすすめです。

【住所】〒940-0256 新潟県長岡市西中野俣3996番地
【営業時間】午前9時~午後5時(営業期間4月下旬から11月末)
【定休日】毎週火曜日(8月は無休)
【電話】アトレとど 0258-58-3050
【公式HP】杜々の森名水公園

8、長岡市営スキー場

12月から3月の冬のスキーシーズンは、もちろんのこと、雪のない季節でも、グランジャーで滑るグレステンスキーという夏スキーが楽しめます。「長岡市営スキー場」はグレステンスキーができる国内最大のゲレンデです。夏もリフトが営業しており、コースの長さが488mもあるサマーボブスレー体験もできます。講習もあり、道具の貸し出しもあるので、子連れの家族にもおすすめです。7月に行われる「越後長岡チャレンジサイクリング」のスタートとゴール地点で、マウンテンバイクコースがあります。駐車場内にスケートボードが楽しめる、東山スケートパークもでき若者や大学生に人気です。スケートボードは、スノーボードの夏場のトレーニングとしても人気があります。スケートパークの利用料は無料です。イベントで駐車場が使われるときは撤去されます。1月には初心者スノーボード教室も開かれます。見る観光だけでなく、スポーツも楽しんでみてはいかがでしょう。北陸・関越自動車道長岡ICより車で30分です。

【住所】〒940-0821 長岡市栖吉町3300番地
【営業時間】午前9時から午後5時まで
【営業日】
グリーンシーズン
4月第2土曜日から11月第2日曜日まで土・日・祝日に営業。
(但し、7月25日から8月31日は毎日営業します。)
◇冬◇
12月末~3月初まで毎日営業。降雪状況によって営業日は変わります。
【電話】0258-34-2225
【公式HP】長岡市HP 市営スキー場
      長岡市営スキー場

9、松籟閣

長岡に本社がある朝日酒造は周囲を田んぼと里山に囲まれた場所でお酒を作っています。春の新緑のお茶会、夏のホタル、秋のもみじ園、冬の酒蔵見学と四季を通じて楽しめる、おすすめの穴場の観光名所にもなっています。松籟閣では、お茶会のほかにも寄席や展示会が開催されています。建物があるので雨の日でも観光が楽しめます。エントランスホールでも、定期的にコンサートが開かれています。松籟閣は、昭和初期に、朝日酒造の創立者である平澤與之助が建てた住宅です。伝統的な日本家屋に、アールデコ様式の丸窓やステンドグラスなどを採り入れていた建物です。平成15年(2003年)に国登録有形文化財となりました。

【住所】〒949-5494 新潟県長岡市朝日880-1
【営業時間】10:00~15:00
【定休日】土曜日・日曜日・祝日(冬期休館12月1日~3月末日)
【電話】0258-92-3181
【公式HP】朝日酒造株式会社

10、山古志の棚田

棚田は、山古志地域の山あいに見られます。山間地の傾斜に面積の小さい田が階段のように連なる風景は、懐かしい日本の原風景とも言われます。NHK連続ドラマ「こころ」(2003年放送)の舞台としても有名な山古志。雪解けの水をたたえた季節、黄金の稲穂が揺れる秋、四季折々に美しい光景が広がります。山古志地区の家並み、山林の緑、湧き出る清水、青い空が、美しい農村景観を作っています。棚田を守り続けてきた誇りと自慢の米作りが、山古志で暮らす人々を支えています。長岡のおすすめ観光スポットです。

【住所】長岡市山古志
【営業時間】なし
【定休日】なし
【電話】0258-59-2343
【公式HP】山古志

長岡市HP 棚田

11、秋葉三尺坊奥の院

天文20年(1551年)常安寺の守護神として、上杉謙信が秋葉三尺坊大権現を勧請しました。長岡市指定文化財の秋葉三尺坊奥の院には、石川雲蝶の彫刻が刻まれています。雲蝶が、日本のミケランジェロと呼ばれているのは、そのすばらしい作品群が木彫りにとどまらず、石の彫刻や、襖絵、漆喰などにもおよんでいるからです。雲蝶は文化11(1814)年に江戸の雑司が谷に生まれ本名を安兵衛といいました。秋葉三尺坊奥の院の建物は弘化3年(1846年)に落慶し、彫刻は安政頃のものです。江戸雑司ヶ谷の石川安兵衛(雲蝶)と熊谷の源太郎の2人が8年間の歳月をかけて彫ったものです。同じ長岡市内の貴渡神社でも雲蝶の彫刻を見られるので歴史や美術目的の観光におすすめです。常安寺では秋葉の火祭りが毎年7月24日に行われます。

【住所】長岡市谷内2丁目 (常安寺)
【営業時間】なし
【定休日】なし
【電話】栃尾観光協会 0258-51-1195 栃尾支所商工観光課 TEL 0258-52-5827
【公式HP】日本のミケランジェロ 石川雲蝶(新潟観光ナビ)

12、刈谷田川ダム

 

刈谷田川ダム公園には、駐車場、休憩所、遊具、広場もあり、春の新緑、秋の紅葉、と絶景を楽しめます。刈谷田川ダム管理所に行くと刈谷田川ダムを訪れた方ひとりに一枚、ダムカードをもらえます。配布場所は刈谷田川ダム管理所です。配布時間は8:30~17:15(土日祝日を含む)で、冬期間などに刈谷田川管理所への道路が通行止めになった場合は配布中止です。刈谷田川ダムではダム見学を受け付けています。ダム見学を希望される団体等の代表者は電話で、団体名、参加予定人数、見学希望日、見学希望時間を告げ、見学内容について相談した後に見学申込書を提出してください。ダム観光のついでに、栃尾の市街地であぶらげを食べるのが、おすすめです。「長岡駅」から栃尾車庫行きバスで50分「中央公園前」下車徒歩5分、長岡ICから車で30分です。

【住所】〒940-0145 長岡市栃堀7297-3
【営業時間】ダム見学は原則平日9:30~16:00
【定休日】なし
【電話】長岡地域振興局地域整備部刈谷田分室 0258-52-5311 (刈谷田川ダム)
栃尾支所建設課0258-52-5825(刈谷田川ダム公園)
【公式HP】新潟県HP:刈谷田川ダム

141

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

長岡観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス