【保存版】長崎のおすすめ観光スポット40選!ランキング上位の名所を厳選

更新日: 2016年7月24日

さん

異国情緒漂う港町・長崎タウン、世界遺産・軍艦島、ハウステンボスなど魅力的な観光スポットがいっぱいの長崎。定番から穴場まで、長崎のおすすめ観光スポット40ヶ所を紹介します!

174

江戸時代から国際貿易港として栄えてきた長崎には、洋館や唐寺などが建ち並ぶ異国情緒あふれる長崎タウンや、世界遺産・軍艦島、花と光の街・ハウステンボス、点在する荘厳な教会群など魅力あふれる観光スポットが目白押しです。定番から穴場まで、長崎のおすすめ人気観光スポット40ヶ所を紹介します!

1. 軍艦島(端島炭鉱)

2015年、世界遺産に登録された世界で最も有名な廃墟の島・軍艦島。国内外の観光客が注目する人気ランキング急上昇のおすすめ観光スポットです。長崎港の西南約18㎞に浮かぶ人口島で、炭鉱跡に残された日本最古の鉄筋コンクリート造アパートなどを見学する上陸ツアーが人気です。

【住所】長崎県長崎市高島町端島
【営業時間】各ツアー会社により異なる
【定休日】各ツアー会社により異なる
【電話番号】095-829-1314(長崎市観光推進課)
【公式HP】http://www.at-nagasaki.jp/gunkan/

2. グラバー園

2015年に世界遺産に登録された「旧グラーバー住宅」は、開国間もない1863年に建てられた日本最古の木造洋風建築です。日本の近代化に貢献したトーマス・B・グラバーの邸宅で、長崎港を見下ろす旧外国人居留地・南山手の丘の「グラバー園」の中にあります。「グラバー園」は、「旧オルト住宅」や「旧リンガー住宅」などグラバー以外にも日本の近代化に貢献した西洋人たちの邸宅などがあり、長崎市内で最も人気のおすすめ観光スポットです。春、夏~初秋、冬のライトアップは、デートにおすすめです。

【住所】長崎県長崎市南山手町8-1
【営業時間】8:00~18:00(ライトアップ期間は~21:00)
【定休日】年中無休
【電話番号】095-822-8223
【公式HP】http://www.glover-garden.jp/

3. 旧木型場(長崎造船所資料館)

「旧木型場」は、軍艦島・旧グラバー住宅とともに「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録された三菱長崎造船所関連施設です。現在は、造船所の歴史を紹介する「長崎造船所史料館」として利用されています。長崎造船所で建造された「戦艦武蔵」の建造日誌や進水式に使用された支綱切断用斧などを展示しており、「艦これ女子」に人気のおすすめ観光スポットです。

【住所】長崎県長崎市飽の浦町1-1
【営業時間】9:00~16:30(完全予約制・当日予約可)
【定休日】毎月第2土曜 年末年始
【電話番号】095-828-4134
【公式HP】http://www.mhi.co.jp/company/facilities/history/index.html

4. 大浦天主堂

1864年に建てられた国宝「大浦天主堂」は、世界中のキリシタンに感動をもたらした1865年の「信徒発見」の舞台となった教会であり、世界遺産をめざす「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を代表する教会です。「信徒発見」の際に、隠れキリシタンたちが祈りを捧げたマリア像や、創建当時の姿を残すステンドグラスなど、建物としても見ごたえのあるおすすめの観光スポットです。

【住所】長崎県長崎市南山手町5-3
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】年中無休
【電話番号】095-823-2628
【公式HP】http://www1.bbiq.jp/oourahp/

5. 日本二十六聖人殉教地・日本二十六聖人記念館

禁教時代の1597年に、ペトロ・バプチスタ神父以下6人の宣教師と20人の日本人信者が、豊臣秀吉の命により、京都・大阪から長崎まで歩かされ殉教した西坂の丘は、現在、西坂公園として整備され、中央には、彫刻家・舟越保武による「日本二十六聖人」の碑が立っています。そばに建つ「日本二十六聖人記念館」とともに、キリシタン弾圧の歴史について知ることのできるおすすめの観光スポットです。

【住所】長崎県長崎市西坂町7-8
【営業時間】園内自由 9:00~17:00(記念館)
【定休日】年中無休
【電話番号】095-822-6000
【公式HP】http://www.26martyrs.com/

6. 浦上天主堂

弾圧に苦しんでいた浦上の信徒たちが、30年もの年月を費やして、1914年に東洋一のレンガ造りのロマネスク様式大聖堂として建てた「浦上天主堂」。長崎への原爆投下により、建物は壊滅的に破壊されました。現在の建物は、往時の姿に復元されたものです。原爆によって破壊された聖人たちの石像や、原爆の爆風に耐えたアンジェラスの鐘など、禁教の歴史と原爆の悲惨さにふれることのできるおすすめの観光スポットです。

【住所】長崎県長崎市本尾町1-79
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】年中無休
【電話番号】095-844-1777
【公式HP】http://www1.odn.ne.jp/uracathe/

7. 平和公園・平和記念像

原爆落下中心地北の小高い丘に「平和公園」は、悲惨な戦争を二度と繰り返さないという誓いと、世界平和への願いを込めてつくられたおすすめの観光スポットです。長崎の平和のシンボル「平和記念像」は、長崎出身の彫刻家・西村西望による青銅像で、高く天を指す右手は「原爆の脅威」を、水平に伸びた左手は「平和」を、軽く閉じた瞼は「原爆犠牲者冥福を祈る」という思いが込められています。

【住所】長崎県松山町
【営業時間】園内自由
【定休日】年中無休
【電話番号】095-822-8888
【公式HP】http://www.city.nagasaki.lg.jp/heiwa/3030000/3030100/p005151.html

8. 原爆落下中心地

1945年8月9日午前11時2分、長崎に落とされた原爆が落下した中心地にあるメモリアルパーク。落下中心地に建つ黒御影石の「原爆落下中心碑」には、原爆で亡くなられた方の名簿が奉安されています。碑の周りには、浦上天主堂の遺壁や破壊された家の瓦やレンガ、焼けた土や溶けたガラスなどが大量に埋没した被爆地層などがあります。3月~4月には、約500本の桜が咲き誇るおすすめの観光スポットです。

【住所】長崎県長崎市松山町
【営業時間】園内自由
【定休日】年中無休
【電話番号】095-822-8888
【公式HP】http://www.city.nagasaki.lg.jp/heiwa/3030000/3030200/p005149.html

174

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス