名所を厳選!福井のおすすめ観光スポット人気ランキングTOP30

更新日: 2016年6月30日

さん

日本海と山の豊かな自然に恵まれた福井県は、自他共に認める幸福度日本一の暮らしと観光を実感できるエリアです。ますます便利になるアクセスで、知られなかった福井の魅力があふれます。そんな福井観光のおすすめスポットを厳選してご紹介します。

13267588_1010325489036772_148496137_n

福井県は西に京都や滋賀、東に岐阜と石川に県境を持つ、海と山の豊かな自然を持つエリアです。かつて福井県民が一番耳にしたワードは「福井はどこにあるの?」でした。東尋坊や永平寺などの知られた観光地を訪れても、周辺に魅力あふれる観光スポットの存在を知る人は、一部の人に限られていました。いまや福井県のあらゆる場所に足を運ぶ人が増え、遊び上手な若者が従来の観光ジャンルにこだわらず、県内を自由に旅します。そんな観光スポットで意外な歴史上の人物や心に残る絶景に出会うことでしょう。友達や家族、大切な人と一緒にぜひ訪れてみて下さい。魅力いっぱいの、おすすめの名所から穴場スポットまでを厳選したランキング30です。

第30位 雄島

福井を代表する観光名所の東尋坊を訪れて断崖絶壁をのぞき込み、ふと目線を海に戻すと雄島が視界に入ります。観光ツアーなどでは滞在時間に制限があるため、立ち寄らずに帰る人も多いですが、長さ220メートルの朱塗りの雄島橋を渡れば、東尋坊の観光客の喧騒から離れて、三国海岸の自然を間近に感じることができます。自殺者が流れ着く場所、心霊スポット、左回り禁止など、話題に事欠かない場所に興味津々、怖いもの見たさで訪れる若者や女子旅のグループもあります。それも楽しみの一つですが、雄島の見どころは東尋坊で見られる海食の奇岩がより近くで見られることです。大湊神社や瓜割りの湧水、クスノキ科のヤブニッケイの群生域など、静かな太古の時間を感じとれる、おすすめのスポットです。

【基本情報】
【名称】:雄島(おしま)
【住所】:〒913-0064 福井県坂井市三国町
【電話】:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)
【アクセス】:北陸自動車道金津ICから車20分

第29位 金崎宮(かねがさきぐう)

福井を代表する港湾の町、敦賀市のユニークな花換まつりで有名な観光スポットです。男女の想いを伝える手段として桜の小枝を交換することで恋愛成就に導く恋の宮と呼ばれ、若者に人気のあるお宮です。もちろん造花の小枝に短冊と絵馬、小さなお守りが付いたものを初穂料を払って授かります。中には親密度をさらに上げたいカップルや合コンの最後の企画にしたり、楽しみ方はさまざまです。毎年、桜の季節に老若男女が訪れ、交換すればするほど小枝に神が宿ると言われる、おすすめのスポットです。季節に関係なく恋の宮を訪ねてみては?

【基本情報】
【名称】:金崎宮(かねがさきぐう)
【住所】:〒914-0072 福井県敦賀市金ケ崎町1
【電話】:0770-22-0923
【アクセス】:北陸自動車道敦賀ICから10分 JR敦賀駅からバス金崎宮口下車徒歩5分
【その他】:駐車場あり20台

第28位 竹田水車メロディーパーク

永平寺からさらに加賀方面の山里にある観光スポットです。地元のママ友が子連れで訪れたり、旅の途中で立ち寄るカップルやファミリーが、水車の音と澄んだ空気を楽しみます。県内最大級の巨大な二連式の水車で発電もしています。間伐材を使ったクラフトやオリジナルのオルゴール作りなども楽しめ、有意義な時間を過ごせます。春には見事なしだれ桜が咲く行楽スポットでもあり、ライトアップされて浮かび上がる水車と山里が幻想的です。福井の代表的な山里を体感できるおすすめスポットです。

【基本情報】
【名称】:竹田水車メロディーパーク
【住所】:〒910-0203 福井県坂井市丸岡町山口64-31
【電話】:0776-68-0364
【開園時間】:
9:00~16:00
土日祝日 9:00~17:00
【開園時間】:
10:00~15:00(12月~3月)
土日祝日 10:00~16:00
【休園日】:火曜日(祝日の場合は翌平日)
【入場料】:無料 (木工館のオルゴール作りなどは有料)
【アクセス】:北陸自動車道丸岡ICから15分

第27位 荒磯遊歩道

東尋坊から4キロ続く海岸沿いに整備された遊歩道です。日本海の潮風と黒松林を交互にめぐる散策の道です。ウォーキングツアーも盛んで、東尋坊から荒磯遊歩道を散策しながら雄島に渡り、島を一周するコースが人気です。福井の三国海岸の自然をさらに理解できる場所です。間近に見る柱状節理の岩肌や黒松の植生域を、ゆっくり楽しむことができます。一方通行ではないので体力に合わせてのぞいてみるのもいいです。年配の方が多いかと言えば、意外にカップルの姿や三好達治の石碑があることから文学女子も見られます。若い男女には告白スポットになっているのかもしれません。東尋坊を訪ねたら忘れず立ち寄りたいおすすめの観光名所です。

【基本情報】
【名称】:荒磯遊歩道
【住所】:〒910-0200 福井県坂井市三国町
【電話】:0776-82-5515
【アクセス】:JR芦原駅からバス東尋坊行き 荒磯遊歩道口40分
【その他】東尋坊までの徒歩20分の散策道

第26位 越前水仙の里公園

こちらは敦賀から越前海岸沿いを走る国道305号を北上する途中にある人気スポットです。水仙に特化した施設ですが、日本海を望む傾斜面に1月末を最盛期に見事な水仙が咲き乱れます。地元をはじめ報道機関やプロアマのカメラマンがレンズを向ける人気スポットです。施設内は一年中、世界の水仙を観賞できる水仙ドームや地域の歴史や文化を紹介する越廼ふるさと資料館があり、水仙に限らずドライブの休憩所の役割も持ち、女子旅や子連れも立ち寄る観光スポットです。福井の水仙と言えば近隣地域では一番に名の上がる、一度は訪ねたいおすすめの場所です。

【基本情報】
【名称】:越前水仙の里公園
【住所】:〒910-3555 福井県福井市居倉町43-25
【電話】:0776-89-2381
【開園時間】:9:00~16:30
【休園日】:年末年始(12/29~1/1)
【その他】:駐車場あり

第25位 旧森田銀行本店

福井県内に現存する鉄筋コンクリートの建物では最古のものです。かつて江戸時代や明治初期にかけて、隆盛を誇った北前船の海運業で莫大な財をなす豪商が各地に現れましたが、三国湊もおおいに賑わいを見せた時代があり、豪商が生まれました。時代の流れを読んだ廻船業からの業種転換で、創設者の森田三郎右衛門が財力を背景に建設した森田銀行の本店です。三国の繁栄の歴史を刻む遺産として、レトロな雰囲気が若者にも人気の観光スポットです。贅を尽くした天井装飾など無料で撮影もできるとなれば、カメラ女子にもおすすめの観光名所です。

【基本情報】
【名称】:旧森田銀行本店
【住所】:〒913-0045 福井県坂井市三国町南本町3丁目3-26
【電話】:0776-82-0299
【開館時間】:9:00~17:00
【休館日】:12/29~1/3
【入場料】:無料
【アクセス】:北陸自動車道金津ICから25分

第24位 足羽神社

散策コースでも人気の高い足羽山にある継体天皇が祀られた神社です。樹齢300年を超えるしだれ桜で有名です。桜まつりの季節には県内外から多くの人が訪れる観光スポットです。近くには柴田勝家の北ノ庄城攻略で知られる、豊臣秀吉が陣を置いた天魔が池があり、継体天皇の石像があります。120段の愛宕坂を手をつないで上るカップルの姿もあり、デートスポットにもなっています。福井のみならず北陸でも有数のしだれ桜を一度は見ておきたいおすすめスポットです。福井を旅する時は訪ねてみたいですね。

【基本情報】
【名称】:足羽神社
【住所】:〒918-8007 福井県福井市足羽1丁目8-25
【電話】:0776-36-0287
【アクセス】:JR福井駅からバス15分

1 2 3 4 5
13267588_1010325489036772_148496137_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス