【保存版】千葉のおすすめ観光スポット30選!ランキング上位の名所を徹底厳選

更新日: 2016年7月16日

kamiki さん

都心からのアクセスが良い千葉県には、家族連れ・友達・女子・カップルといろんな人と一緒に楽しむことができる観光スポットが多数あります。ショッピングから海水浴や潮干狩り、絶景スポットまでおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

79

千葉といえば都心から車でも電車でもアクセスしやすいことから、多くの観光客が訪れる場所です。今回はそんな千葉県の観光スポットの中から、定番のドライブで行きたい場所や自然体験スポット、大学生の卒業旅行などなど注目のおすすめ観光スポットTOP30をご紹介します。ぜひ千葉観光の参考にしてください!

第30位 富津アクアファーム

千葉県最大級の観光農園である「富津アクアファーム」は約1,800坪の敷地内でいちご狩りを楽しむことができます。温室内のいちごは上下2段に分かれて栽培してあるので、腰をかがめずにいちごを狩ることができ、高齢の方にもおすすめです。その他にも丸太を使ったこどもの遊び場もあるので、家族連れで楽しむことのできる観光スポットです。いちご狩りは例年1月から5月まで楽しむことができますが、6月以降はブルーベリーなどが楽しめます。

【住所】千葉県富津市鶴岡449
【営業時間】午前10時~午後16時(※その日のいちごがなくなり次第終了)
【入場料】大人
1月:1,700円 2月,3月~4月 5日:1,600円 4月 6日~5月8日:1,300円 5月 9日~終了:1,000円
     こども(小学生以下)
1月:1,500円 2月,3月~4月 5日:1,400円 4月 6日~5月8日:1,100円 5月 9日~終了:800円
【電話番号】0439-66-1540
【ホームページ】http://park19.wakwak.com/~aquafarm/index.htm

第29位 木更津海岸 中の島公園

潮干狩りの名所として有名な千葉県木更津海岸にある中の島公園。TBSで2002年から放送された宮藤官九郎脚本の「木更津キャッツアイ」のロケ地としても名を馳せました。ドラマ中にも出てくる赤い大きな橋の近くに広がる潮干狩り場は、アサリやハマグリなどの貝をとることができシーズン中は多くの観光客で賑わいます。また、中の島大橋は日本一高い遊歩道で、夕日の眺望も美しいので夕暮れどきに上ってみるのもおすすめです。

【住所】木更津市中の島2番地
【営業時間】常時開設
【入場料】無料
【電話番号】0438-23-8467
【ホームページ】http://www.jf-kisarazu.jp/

第28位 体験博物館 千葉県立房総のむら

「千葉県立房総のむら」は原始・古代から近代現代までの衣・食・住・技を体験することができる博物館です。館内には香取市(旧佐原市)などに残る古い町並みを参考に作られた町場の景観や、佐倉藩の武家屋敷や農家の様子が再現されていてぶらりと歩くだけでも房総の歴史を感じることができます。おすすめは年間350以上もの演目が用意される体験プログラムです。田植えのような大掛かりな体験から、観光のお土産になるようなものまで様々用意されていますので、こちらも併せてお楽しみください。

【住所】千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
【営業時間】午前9時~午後4時30分
【入場料】一般:300円 高・大学生:150円 中学生以下 及び 65歳以上:無料
【電話番号】0476-95-3333
【ホームページ】https://www.chiba-muse.or.jp/MURA/

第27位 千葉こどもの国 キッズダム

「千葉こどもの国キッズダム」は東京ドーム約4個分の広大な土地に、子供と家族の為のたくさんのアトラクションがある観光スポットです。人気のゴーカートやキッズダムトレインの他に屋内施設も充実しているので、雨の日でも体を動かして楽しむことができます。バーベキュー広場もあるので、家族や友達同士で気軽にアウトドアを楽しむのもおすすめですよ。

【住所】千葉県市原市山倉1487
【営業時間】3月~10月:午前9時30分~午後16時30分
11月~2月:午前9時30分~午後16時
GW期間の日祝日及び8月:午前9時30分~午後17時
【入場料】幼児(3歳~):200円 小・中学生:300円 おとな:700円 シニア:400円
【電話番号】0436-74-3174
【ホームページ】http://www.kidsdom.jp/index.html

第26位 千葉市動物公園

「千葉市動物公園」は立ち姿で有名なレッサーパンダ―の「風太くん」がいることで一躍有名になった動物公園です。おすすめは2016年にオープンした「ふれあい動物の里」です。ポニー乗馬や未来の乗り物「インモーション」体験の他に、手ぶらで来れるバーベキュー施設などがありアクティブに動物園を楽しむことができます。千葉市内にあるので、その他の観光スポットへの移動のしやすさも抜群です。

【住所】千葉市若葉区源町 280番地
【営業時間】9時30分~16時30分
【入場料】大人(高校生以上):700円 中学生以下:無料
【電話番号】043-252-1111
【ホームページ】https://www.city.chiba.jp/zoo/

第25位 竜宮城スパホテル三日月

「竜宮城スパホテル三日月」は千葉県木更津市の金田海岸にあるリゾート温泉施設です。宿泊はもちろん、日帰りで楽しむことのできる施設も盛りだくさんなので、観光スポットとしても人気があります。おすすめは東京湾が一望できる展望大浴場です。天気のよい日にはスカイツリーやアクアブリッジ、富士山まで見ることができるので、旅の疲れを癒しに訪れてみてください。

【住所】千葉県木更津市北浜町1
【営業時間】午前10時~午後23時(※日帰りスパ利用竜宮城)
【入場料】平日 大人:1,500円 小人:1,100円 土日祝 大人:2,000円 小人:1,600円
【電話番号】0438-41-8111
【ホームページ】http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/index.html

第24位 千葉ポートタワー

「千葉ポートタワー」はカップルにおすすめの観光スポットです。地上約100メートルの場所にあるビュープロムナードからは東京湾の夜景を360度楽しむことができます。千葉県各地の名産やお土産がそろうポートショップや「恋人の聖地」に認定された「サンセットプロムナード」など様々な楽しみ方ができますので、ぜひデートで訪れてみてはいかがでしょうか。

【住所】千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
【営業時間】午前9時~午後21(最終入館時間午後20時30分)
【入場料】大人:420円 小中学生:200円 小学生未満:無料
【電話番号】043-241-0125
【ホームページ】http://www.chiba-porttower.com/index.html

第23位 稲毛海浜公園

千葉県北部にある「稲毛海浜公園」は潮干狩りや海水浴、夕日の美しいスポットとしてもおすすめな海浜公園です。公園内には四季の花が楽しめる「三陽メディアフラワーミュージアム」もあり、5月頃見頃を迎えるローズガーデンは一見の価値があります。その他にも公園内にはプール、ヨットハーバー、バーベキュー施設などがあり、観光のみならず一日アクティブに遊ぶことができます。

【住所】千葉市美浜区高浜7丁目2番1号
【営業時間】公園内は出入り自由
【入場料】無料(※海浜公園内施設は別途必要)
【電話番号】043-279-8440
【ホームページ】http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/mihama/inagekaihinkoen.html

79

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

kamiki

さん

京都在住、旅好きライター。名所から何もない僻地まで津々浦々巡っています。コスパ高い旅行をする為にインターネット・書籍・口コミをフル活用して、旅行プランを立てるのが得意。そこから得た知識をまとめます!

まとめの内容について運営スタッフへ報告
kamiki

さん

京都在住、旅好きライター。名所から何もない僻地まで津々浦々巡っています。コスパ高い旅行をする為にインターネット・書籍・口コミをフル活用して、旅行プランを立てるのが得意。そこから得た知識をまとめます!

千葉観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス