金沢を観光するなら!絶対にハズせない定番観光スポット厳選TOP30

更新日: 2016年7月17日

さん

加賀百万石の歴史を色濃く残す金沢は、石川の観光拠点であり、多くの文人を輩出した文化都市です。武家社会の史跡や城下町の古い街並みが残る、都市機能にも優れた定番観光スポットのご紹介です。次の金沢はどこに出かけますか?

88

交通機関の発達にともない、北陸の観光ターミナルと言える金沢駅は、市街観光の出発点となる都市機能を持った観光拠点です。金沢城公園の両側には、犀川と浅野川の水路があり、兼六園や文化施設が多く建ち並ぶエリアから放射線状に、茶屋街や武家屋敷跡など、歴史を刻む名所旧跡が町の中に溶け込んでいます。加賀藩が主導する武家社会ながら、文化工芸に多くの資金が投入された事により、金沢らしい加賀友禅や九谷焼、金箔工芸など京文化と一線を画す文化が根付いています。また21世紀美術館や海みらい図書館など、世界を驚かせるユニークで、おすすめの文化施設が魅力あふれる街を形成しています。そんな金沢の絶対にハズせない、定番の観光スポットTOP30をご紹介します。

第30位 金沢蓄音器館

金沢の穴場的なスポットです。蓄音器の収蔵数が600台あり、常時150台を展示する本格的な施設です。レコードも2万枚を保有展示し、トーマス・エジソンに始まる蓄音器の歴史と実機を紹介しています。マニアだけでなく、アナログの良さが見直される今こそ、子供や若者にも目にしてふれてほしい、おすすめの観光名所です。リスニングコーナーや実機の聞き比べタイムなど、時間の経つのも忘れるほど興味深い時間を過ごせます。ひがし茶屋街に近い尾張町にあるので、金沢観光のコースにメモしてお出かけください。

【基本情報】
【名称】:金沢蓄音器館
【住所】:〒920-0902 石川県金沢市尾張町2丁目11-21
【電話】:076-232-3066
【開館時間】:10:00~17:30(入館は17:00まで)
【休館日】:無休 但し12月129日~1月3日は休み 展示入れ替え休館あり
【入館料】:一般300円 65才以上200円 高校生以下 無料
【アクセス】:JR金沢駅からバス、尾張町下車徒歩3分

第29位 石川県政記念しいのき迎賓館

大正13年6月に建てられた旧県庁舎のリニューアル移転にともない、シンボルの一対のしいの木と旧庁舎のイメージを引き継いだ石川県政の記念館として、平成15年1月にオープンしました。総合観光案内所やレストラン、会議室など県民の憩いの場として現在にいたります。レトロな洋風建築を残す内外の装飾は観光客にもおすすめの定番スポットです。レストランはミシュラン三つ星の「ポール・ボキューズ」が入るなど、充実した環境が家族づれやカップルにも人気です。広い広場では定期的に、さまざまなイベントやセミナーが開催され、金沢城や21世紀美術館なども近く、金沢で一度は訪れたいおすすめの観光スポットです。

【基本情報】
【名称】:石川県政記念しいのき迎賓館
【住所】:〒920-0962 石川県金沢市広坂2丁目1番1号
【電話】:076-261-1111
【開館時間】:9:00~22:00
【休館日】:無休 但し12月29日~1月3日は休み
【入館料】:無料 レストランやカフェなど有料施設を除く
【アクセス】:JR金沢駅からバス10分で香林坊アトリオ下車徒歩5分
【その他】:レストランやカフェ・セレクトショップの営業時間はそれぞれ違います。

第28位 湯涌温泉

 

金沢市街から南東方向の湯涌町にある山里の温泉です。かつては加賀藩主一族もよく利用したと言われ、金沢市の奥座敷として、竹久夢二などの文人なども訪れた自然豊かな温泉地です。歴史は浅いですが湯涌稲荷神社で10月に行われるぼんぼり祭りには、それぞれの思いをのぞみ札に託した女子グループや大学生なども訪れ、先だって7月からは神社境内がぼんぼりでライトアップされ、夏休みを中心に観光客でにぎわいます。ホテルや旅館のほか、総湯の白鷺の湯もあり、日帰り客にも人気です。加賀温泉郷が注目されがちですが、金沢観光の拠点としても、市街まで1時間弱のアクセスと自然に恵まれたおすすめの温泉地です。

【基本情報】
【名称】:湯涌温泉
【住所】:〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ1番地
【電話】:076-235-1040(湯涌温泉観光協会)
【アクセス】:北陸自動車道金沢西ICより車30分 JR金沢駅より湯涌温泉行き約50分

第27位  金沢市老舗記念館

誰が見ても良質のものに出会う喜びを再認識できる場所です。老舗の名に恥じない逸品を間近に見ることができ、老舗という聞き慣れた言葉が、少し重く感じる不思議な感慨を覚えます。建物は江戸時代の薬種商「中屋薬舗」の旧店舗を移築したものです。当時の店の再現と2階は老舗の歴史や水引き細工などの工芸品を見ることができます。金沢の風土や歴史から生まれた花嫁のれんや加賀てまりが観光客にも人気です。武家屋敷などの観光スポットにも近く、デートにもおすすめです。4ヵ月ごとの企画展が楽しみな、何度でも楽しめる老舗記念館に出かけてみませんか?

【基本情報】
【名称】:金沢市老舗記念館
【住所】:〒920-0865 石川県金沢市長町2-2-45
【電話】:076-220-2524
【開館時間】:9:30~17:00
【休館日】:年中無休
【入館料】:大人100円 高校生以下無料
【アクセス】:JR金沢駅からバス 香林坊下車徒歩10分

第26位 金沢ビーンズ

金沢港へ向かう国道沿いの右手に見えてくる白亜の巨大書店です。迫慶一郎氏デザインによる、豆型のユニークな形状をした、おすすめスポットです。美術館のような雰囲気の外観を見るだけでも刺激的ですが、からくり記念館など、金沢港方面を観光する人はぜひ立ち寄りたい場所です。3階には絵本館とこども美術館、読み聞かせコーナーがあり、1階にはタリーズ・コーヒーがあります。近くにある金沢県庁は、喫茶のある19階展望室から白山連峰や日本海が見渡せる、旅の休憩スポットです。観光地ではありませんが、マイカーで移動する子連れや友達同士の、ひと休みに最適です。

【基本情報】
【名称】:金沢ビーンズ
【住所】:〒920-8203 石川県金沢市鞍月5丁目158
【電話】:076-239-4400
【営業時間】:1F 7:00~24:00 2F・3F 9:00~24:00
【定休日】:年中無休
【アクセス】:北陸自動車道金沢東ICから15分 JR金沢駅西口よりバス20分

第25位 金沢市足軽資料館

長町武家屋敷跡の近くにある資料館です。江戸時代に足軽飛脚が多く住んだ旧早道町に残る屋敷を現在の場所へ移築したもので、高西家と清水家の子孫が1900年代まで実際に暮らしていた建物です。太平の世に飛脚を生業とした、武士制度の底辺に位置づけられる足軽の身分と暮らしぶりを目にできる観光名所です。無料で見学できて、学生や子連れにおすすめなので、忘れずに訪ねてください。日本人の庭付き一戸建ての概念は、すでにこの時代から不変のものだと思えます。金沢の街は、殿様だけでない普通の暮らしの一面にふれることも楽しみです。

【基本情報】
【名称】:金沢市足軽資料館
【住所】:〒920-0865 石川県金沢市長町1丁目9-3
【電話】:076-263-3640
【開館時間】:9:30~17:00(催しもの入れ替え日を除く)
【入館料】:無料
【その他】:駐車場は近隣の市営駐車場を利用ください。

第24位 金沢能楽美術館

金沢は能楽や謡曲の盛んな地域です。と言っても愛好家をのぞけば、身近にふれることの少ない世界です。加賀藩主の前田家が広く庶民にも推奨したことで、独自の発展をした加賀宝生を紹介しています。能面や装束の展示や能舞台をわかりやすく解説しています。そして実際に衣装の着装を通して楽しさや好奇心を満たしてくれるおすすめスポットです。第5代前田綱紀が京より宝生流を招いたことから始まる歴史と能楽の面白さを広く伝える観光名所です。若者や子供にもぜひ立ち寄って、知らない世界の入り口を一人でも多く体験して欲しいですね。

【基本情報】
【名称】:金沢能楽美術館
【住所】:〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-25
【電話】:076-220-2790
【開館時間】:10:00~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】:月曜日(祝日の場合は翌平日)
【入館料】:一般300円 65歳以上200円 高校生以下無料
【アクセス】:JR金沢駅から周遊バス香林坊下車徒歩5分

第23位 金澤神社

前田家の藩祖と言われる菅原道真を祀った神社です。金沢では学問の神として受験祈願の定番スポットです。兼六園のすぐ隣にあるため、時間のある人にはおすすめの観光名所です。毎年1月~2月を中心に、受験を控えた受験生の家族が合格祈願を絵馬に託す姿が見られます。拝殿の天井には、もう一つの祭神、白蛇竜神の画が恐い顔で見下ろします。神社の隣には金沢の名前に由来する金城霊沢(きんじょうれいたく)と呼ばれる手水舎があり、今も変わらず名水が湧き出ています。こちらも時間のかかる場所ではなく、金沢の歴史を残す静かな場所なので立ち寄ってください。

【基本情報】
【名称】:金澤神社
【住所】:〒920-0936 石川県金沢市兼六町1-3
【電話】:076-261-0502
【参拝時間】:境内自由
【拝観料】:無料
【アクセス】:JR金沢駅西口からバス成巽閣前下車すぐ

1 2 3 4
88

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス