【保存版】茨城のおすすめ観光スポット20選!ランキング上位の名所を厳選

更新日: 2016年7月29日

さん

「のびしろ日本一」というキャッチフレーズで呼ばれる茨城県。子連れでも楽しめるイベント、最高級和牛やあんこうなどのグルメを始め自然や絶景などが話題の観光地!茨城のおすすめ定番、穴場スポットを厳選20選を紹介していきます。

1

茨城県は都道府県ランキング等で最下位になったこともあり、観光スポットとして名が上がらないほどになっていました。茨城にはグルメやレジャー、美しい海岸線や自然豊かな山々など魅力が沢山詰まっています!しかし、徐々に知名度が上がり始め2015年のGW旅行先ランキングでは堂々の2位になり最近では有名になってきています。そこで今回は茨城でおすすめの観光名所を紹介します。

1、アクアワールド大洗水族館

大洗水族館は各ゾーンごとに分かれていて多くの生き物を集中して見ることができるのが特徴的です。9つのゾーンの中で人気なのは茨城の海を再現した出会いの海ゾーンで、そこはなんと80種20,000匹もの生き物が存在し、迫力もすごいです!オーシャンゾーンでは水族館で定番のイルカのダイナミックなショーやアシカ、ペンギンの可愛らしいパフォーマンスなどがあり家族で楽しめます!キッズランドでは見たり実際に魚を触ったりなど小さな子供も飽きることがないのでおすすめです。茨城に来たときは観光の一つとして大洗水族館はいかがでしょうか。

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
【営業時間】9:00~17:00(最終入館16:00)
【定休日】2016/6/27(月)~2016/6/28(火),
2016/12/5(月)~2016/12/9(金)
※曜日による定休日はありません
【電話】029-267-5151
【公式HP】http://www.aquaworld-oarai.com/

2、ワープステーション江戸

ワープステーション江戸は茨城のロケ施設でも有名で映画や時代劇でも舞台として使用されています。武家屋敷や長屋、商家通りなどが当時のように再現されており歴史好きにはたまらない観光スポットです。江戸だけではなく昭和初期など多くのセットがあるので、映画に出演しているような感覚が味わえるので友達同士でも楽しめるのでおすすめです。館内では以前に撮影された作品なども観ることができ、映画やドラマで撮影に使用した場所を周るのも良い観光方法だと思います。

【住所】茨城県つくばみらい市南太田1176
【営業時間】9:30~16:00(最終受付15:30)
※「つくばみらい私立歴史館」は
夏季(4月~10月 9:30~17:00),
冬季(11月~3月 9:30~16:00)
【定休日】毎週月曜日 ※月曜日が祝日場合は翌日
【電話】0297-47-6000
【公式HP】http://www.warpstationedo.com/

3、袋田の滝

袋田の滝は日本三名瀑の一つと言われており、四季ごとにも違った迫力が味わえ茨城でも有名な観光スポットとされています。その中でも秋と冬に魅力があり、9月~10月の紅葉シーズンで周りの色鮮やかさに滝の魅力が引き出され、冬は芸術的に凍結した滝が美しくなりまさに絶景です。また、11月頃から2月頃にかけては毎年異なるテーマのライトアップやイルミネーションの演出がありロマンチックな情景を鑑賞することができるのでカップルなどデートにおすすめです。(久慈川イルミネーションは12月頃~1月頃)季節ごとの滝を堪能するのも良いですが、是非ライトアップの時期もご覧になってはいかがでしょうか。

【住所】茨城県久慈郡大子町袋田3-19
【営業時間】8:00~18:00 (11~4月は9:00~17:00)
【定休日】無休
【電話】0295-72-0285
【公式HP】http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

4、偕楽園

偕楽園は四季のイベントも多く日本三名園の一つであり、2月中旬から3月末に行われる水戸の梅まつりは茨城県民以外にも全国から多くの方が訪れるほど有名です。4月には桜まつりがあり、8月には水戸黄門まつりが3日間開催され4,500発の花火が打ち上げられフィナーレの曲に合わせたラストは見どころです!9月には萩まつりライトアップがあり園内の各スポットや見晴広場をライトアップし昼時では見ることのできない幻想的な世界を創りだしてくれます。11月初旬からのもみじ谷ライトアップでは萩まつりとは違った風情が感じられ赤、黄に染まったもみじが暗闇の中でライトアップされている姿は日本の四季の素晴らしさを一瞬で感じ取ることが出来ます。偕楽園は事前に調べる必要がありますが、イベントも多く四季を感じられるおすすめの観光スポットです。

【住所】茨城県水戸市常磐町1丁目
【営業時間】9:00~1700(2/20~9/30)
9:00~16:30(10/1~2/19)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
及び年末年始(12/29/~1/3)休館
【電話】029-244-5454
【公式HP】http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen11.html

5、鹿島神宮

出世、独立、就職、試験など勝負運があがると言われ日本屈指のパワースポットとして有名で、大事な大会前などに若者が集まりお守りを買っていく姿も良く見受けられるほか茨城県以外の県からもお守りの注文が殺到するほど縁起の良いお守り(勝守)です。おすすめのパワースポットとしては鹿園の脇にある「さざれ石」や「御手洗池」、「要石」は観光の際は注目です。さざれ石は国歌の歌詞にも登場する石ですが鹿島神宮では実際に見ることが出来ます。「御手洗池」清らかな泉が広がっており、かつては禊をして心身を清めてから参拝をおこなっていたようで、現在も大寒禊行の際に池に入り祝詞を唱えるそうです。そして「要石」は地震の原因と言われていた、地中の大ナマズを抑えることで、大きな地震が起こらないと伝えられており、大事なものを守る力などの協力パワースポットとしても知られているのでおすすめです。

【住所】茨城県鹿嶋市宮中2306-1
【営業時間】神符守札授与所
御祈祷受付 8:00~16:30
鹿島神宮宝物館 9:00~16:00
【定休日】無休
【電話】0299-82-1209
【公式HP】http://kashimajingu.jp/

6、筑波宇宙センター

施設見学ツアーや人工衛星、ロケットの研究開発などを手掛けている宇宙開発事業の拠点となっています。宇宙飛行士の模擬訓練や体験などがあり設備など訓練の内容は宇宇宙飛行士が実際に行っている内容と同じであり18歳未満なら無料で良い体験ができるのでおすすめの一つです。ここではチームワークの大切さなど実際の日常生活でも大切なことが学べ、貴重な体験もできるのでで茨城に観光に来た際には是非体験していただきたいと思います。

【住所】茨城県つくば市千現2-1-1
【営業時間】スペースドーム 10:00~17:00 ※見学ツアーは要予約
【定休日】
スペースドーム 月曜日・施設点検日・年末年始(12/29~1/3)
見学ツアー 月曜日・イベント日・年末年始(12/29~1/3)
施設点検日を除く平日(祝日・夏休み等の月曜日は実施)
【電話】029-868-2023
【公式HP】http://www.jaxa.jp/about/centers/tksc/

1

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

茨城観光・おでかけのまとめランキング

Sorry. No data so far.

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス