【保存版】長野のおすすめ観光スポット30選!ランキング上位の名所を厳選

更新日: 2016年7月22日

さん

東京から北陸新幹線で1時間30分、8千円弱で行ける長野。長野といえば古くから善光寺の門前町として有名です。また1998年に長野オリンピックのメイン会場になり、2016年にNHK大河ドラマの舞台にもなっています。ここでは長野の観光おすすめスポットを紹介します。

143

長野県は日本の真ん中にあります。細長い日本列島の本州の真ん中、そして太平洋側と日本海側の真ん中。長野県といえば、山、内陸都市で、高い山々が多くを占めています。長野市は、その長野県の北部にある県庁所在地です。北陸新幹線で東京から1時間半。ヨーロッパの山々のような風光明媚な高原の景色が、目の前に広がります。また2016年放映中のNHK大河ドラマ「真田丸」にちなんだ「信州松代 真田大博覧会2016」が12月12日まで開かれています。ここではランキング上位の名所をご紹介します。

1、善光寺

古くから有名な仏教信仰の場であり、長野で定番の観光名所です。本堂は十数回もの火災にあいましたが復興され、現在の本堂は江戸時代中期、宝永四年(1707年)の再建で国宝に指定されています。間口約24m、奥行き約54m、高さ約26mという堂々たる木造建築で、棟の形から「撞木(しゅもく)造り」と呼ばれ、屋根は檜皮(ひわだ)葺きです。本尊は一光三尊阿弥陀如来です。善光寺山門は江戸時代中期、寛延三年(1750年)の建立で五間三戸、国の重要文化財に指定されています。平成十九年に大修理が完成し檜皮葺屋根から建立当初の栩葺(とちぶき)屋根に復原され、国内最大の栩葺建造物となりました。二階への登楼も再開され、内部では文殊菩薩像、四天王像、修復された障壁画、四国八十八ヶ所霊場分身仏などを参拝できます。また二階から見渡せる善光寺表参道のながめを、自分のカメラで撮影もできるのでおすすめです。善光寺は無宗派ですが天台宗と浄土宗の山内寺院によって毎朝法要が1回ずつ行われており時間はおよそ1時間です。宿坊に泊まって参列することもできます。

【住所】〒380-0851 長野県長野市元善町491
【営業時間】本堂内陣参拝時間などは季節によって毎日違うので公式HPでご確認ください。
境内は終日参拝できます。
【定休日】なし
【電話】善光寺事務局 026-234-3591(代)毎日午前9時~午後4時30分(12月31日は午後2時まで)
【公式HP】善光寺

2、真田邸(新御殿)

 

1864(元治元)年、9代目藩主のときに建てられた邸で新御殿と呼ばれていました。明治以降は真田伯爵家の私邸として使われていました。壁紙や天井のデザインがおしゃれです。主屋、表門、土蔵7棟、庭園が江戸末期の御殿建築の様式をよく伝えています。松代城と一体のものとして国の史跡に指定されています。春夏秋冬あじわいの違う庭園も見どころです。真田邸は2016年現在「真田生活体験館」として、NHKとタイアップし、大河ドラマ「真田丸」の世界が体験できる場所になっています。長野市松代には、真田にまつわる数々の観光スポットがあるので、史跡めぐりのひとつとして歴史好きな女子や若者、大学生にもおすすめです。

【住所】長野市松代町松代1
【営業時間】9:00~17:00(入館16:30まで)
※8月11日(木祝)~16日(火)は21:00(入館20:30)まで開館
【定休日】原則無休
【電話】026-215-6702
【公式HP】真田邸

3、文武学校

 

文武学校は藩士の子弟が学問と武道を学ぶ場として1855(安政2)年に開校しました。この松代藩の藩校には文学所、剣術所、柔術所、弓術所、槍術所などがあります。カリキュラムには東洋・西洋の医学、小笠原流礼法、西洋の軍学などもありました。創設当初の建物も残る文武学校は国指定史跡になっています。「信州松代、真田大博覧会2016」では真田文化体験館の会場になっており、弓道や古武道など武士のたしなみを体験できます。文武学校は、映画や時代劇のロケにもよく利用されており、長野市の松代めぐりの観光におすすめです。

【住所】長野市松代町松代205-1
【営業時間】9:00~17:00(入館16:30まで)
【定休日】原則無休
【電話】026-278-6152
【公式HP】文武学校

4、真田宝物館

松代藩主・真田家の歴史と、武具、調度品、書画、文書などの大名道具を紹介する常設展示室と、企画展示室があります。国の重要文化財「青江の大太刀」、真田昌幸所用の「昇梯子の具足」、武田信玄・豊臣秀吉・石田三成・徳川家康らの書状など約5万点の資料を所蔵しています。NHK大河ドラマ特別展「真田丸」、関連特別企画展「戦国の絆」では、信濃の小豪族であった真田氏が、戦国の世を生き抜き近世大名としてどのように時代の荒波を乗り越えていったのか、真田家のはじまりから、真田信之が松代藩主となるまでを、豊富な資料をもとに紹介しています。会期は2016年1月17日(日)から2016年12月12日(月)です。長野の歴史観光におすすめです。

【住所】〒381-1231 長野県長野市松代町松代4-1
【営業時間】9:00~17:00 (入館16:30まで)
【定休日】火曜日(祝日を除く)
【平成28年特別企画展「戦国の絆」開催中の休館日】
7/5 8/2 9/6 9/27 10/4 11/1 12/6 いずれも火曜日
【電話】TEL026−278−2801
【公式HP】真田宝物館

5、松代城跡(海津城 かいづじょう)

松代城は、武田信玄と上杉謙信が信濃の覇権を競った「川中島合戦」で、武田側の拠点として築かれ、当時「海津城(かいづじょう)」と呼ばれていました。千曲川の流れを天然の要塞として外堀に使っています。江戸時代に真田氏が松代藩主になると、松代は、この松代城を中心に真田10万石の城下町として発展しました。明治期に建物が壊され石垣を残すのみになっていましたが、昭和56年、新御殿(真田邸)とともに国の史跡に指定され、長野市が整備し平成16年には櫓門・木橋・石垣・土塁・堀などが復元されました。桜の名所でもあり観光名所となっています。4月中旬頃が見ごろですので、春のお花見にもおすすめです。

【住所】〒381-1231 長野県長野市松代町松代44
【営業時間】9:00~17:00(入場16:30まで)
【定休日】原則無休
【電話】026−278−2801(真田宝物館)
【公式HP】松代城跡(海津城)

6、戸隠神社

戸隠神社は長野市の戸隠山の麓にあり、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなっています。創建以来二千年といわれ、その起こりは「天の岩戸」の時代にさかのぼります。祭神は「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々です。平安時代には修験道の道場として知られていました。神仏混淆のころは「戸隠山顕光寺」と称し、「戸隠十三谷三千坊」といわれるほど栄え、比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と呼ばれました。江戸時代には徳川家の庇護を受け、東叡山寛永寺の末寺となり、農業、水の神として人々の信仰を受けました。一帯は門前町として整備され、奥社参道には現在も見られる杉並木が植えられました。明治期に神仏分離で寺は切り離され、僧は神官となり戸隠神社となりました。歴史観光としてだけでなく。自然を楽しみながらのハイキングとしてもおすすめです。

【住所】〒381-4101 長野県長野市戸隠3506
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】なし
【電話】戸隠神社社務所026-254-2001
【公式HP】戸隠神社

7、戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館・忍者からくり屋敷

 

長野市にある戸隠民俗館の建物は戸隠神社社領の年貢米を保管した穀倉で江戸中期のものです。明治時代には学校として使われていたものを移築復元しました。館内では戸隠の伝統的な生活を支えてきた民具約2000点を収蔵・展示しています。庭には水車小屋もあり、内部の仕組みを見ることができます。戸隠(とがくれ)流忍法資料館は総ケヤキ造りの豪農の民家を移築した建物で、忍具500点と、戸隠流忍法の解説写真パネル200点ほか忍法資料を展示しています。忍者からくり屋敷は、子供さんや外国人観光客にもおすすめです。忍者部屋から階段や迷路を通り抜け、無事に奥座敷までたどり着けるでしょうか? びっくり堂、手裏剣道場、ツリーハウス、吊り橋などもあり、子連れで楽しめます。

【住所】〒381-4101 長野県長野市戸隠3688-12
【営業時間】4月下旬~11月中旬 9:00~17:00 入館は16:30まで
【定休日】平成28年の営業期間:4月23日(土) ~ 11月23日(水祝)(営業期間中は無休)
※11月の営業は6日以降は土日祝のみになります
【電話】026-254-2395
【公式HP】戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館・忍者からくり屋敷

8、長国寺

松代藩主真田家の菩提寺です。万治3(1660)年に建立された初代真田信之の御霊屋(おたまや)は、国指定重要文化財に指定されています。いたるところに透かし彫りや丸彫りが施された壮麗な建築です。とくに正面から見られる夫婦の鶴は左甚五郎作と伝えられています。内部の格天井にも狩野探幽筆と伝えられる華麗な天井画が描かれています。奥の仏壇には信之公と小松姫夫妻の位碑が安置されています。が印象的な本堂です。本堂の屋根には真田氏の家紋のひとつである六文銭と海津城から移設した身の丈1mのしゃちほこが見られます。境内には寛文元(1661)年に建てられ何度も大火を免れた鐘楼などもあります。また真田家墓所の一画に真田信繁(幸村)とその子、幸昌(大助)の供養碑もたたずんでいます。長野の歴史観光におすすめです。

【住所】長野県長野市松代町松代1015-1
【営業時間】9:00~16:00
【定休日】水曜日、年末年始
【電話】拝観受付TEL 026-278-1270
【公式HP】信州松代 真田山長国寺

143

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス