お得な特典が満載!サービスが豊富なおすすめゴールドカード人気ランキングTO10【各社比較】

更新日: 2017年7月4日

さん

年会費が安いゴールドカードから、数万円するゴールドカードまで多種にわたるなか、本当にサービスが豊富なカードはどれなのか迷いますよね。カード会社ごとに様々なサービスや特典を打ち出していますので、厳選した10枚をご紹介します。

pixta_18667829_S

PIXTA ※イメージ画像

ゴールドカードの審査は?

Photo credit: 401(K) 2013 via VisualHunt.com / CC BY-SA

ゴールドカードの審査基準は、カード会社独自のものであってヴェールに包まれています。インターネットである程度の情報は手に入っても、審査に落ちた理由は絶対に開示してくれないと言われています。

各会社にはそれぞれの申込み資格が設けられ、まずそれを満たしておくか、不安な方は通常のクレジットカードを利用しクレヒスを育て、ゴールドカードへ招待されるかグレードアップしていくのがいいでしょう。

最近は未成年でも申し込めるゴールドカードもありますので、こちらではサービスや特典内容に注目して厳選した10枚をご紹介していきます。

ゴールドカードのサービスとは?

Photo via Visual hunt

1万円以上が相場のゴールドカードの年会費。それを支払ってでも所有したいゴールドカードのサービスや特典とはいったい何でしょうか?

まず、旅行とエンターテイメント面の優遇です。国内、海外旅行保険が自動付帯され、空港ラウンジが無料で利用できたり、レストランなど特約店で優遇される特典などがあります。

次に、ポイント還元率が上がること。通常のクレジットカードと比較してポイントを貯めやすくなったり、ボーナスポイントが付与されるケースがあります。

最後にステータスでしょうか。やはり通常カードを提示するよりはゴールドカードを提示した時の方が先方も見方が変わってきます。特に海外ではゴールドカードが信用度も示しますので、心強い味方となります。

年会費だけで特典を判断するべからず

Photo credit: Philip Taylor PT via Visualhunt / CC BY

年会費が高いから特典が豊富は、もはや当たり前。最近では5000円以下のゴールドカードでも、他社と比較しても珍しいサービスや特典をもつゴールドカードが数々存在します。

ただ、年会費の高さはステータスに濃厚に係わってきますので、あなたが希望する特典とステータスが合致する1枚を探し当てると長くお付き合いできるクレジットカードになるかと思います。

1.ダイナースクラブカード


https://www.diners.co.jp/ja/cardlineup/dinersclubcard.html

高所得者のみの所有が許されるこちらのクレジットカードは、審査が厳しいステータスカードの代表格です。
審査基準の厳しさ、手厚いサービス内容から、金色でなくてもゴールドカード以上であることは言うに及びません。
海外の高級ホテルやレストランなど、世界中どこへ行っても、一目置かれるカードです。
信頼度の高いステータスカードと言われる言われる理由の一つが、利用制限が無く、翌月一括払いのチャージカードとなっている点です。
このような内容から、年齢が27歳以上というシンプルな申込み基準が設けられているだけですが、高所得者と容易に想像できる職業の方が主に審査に通っているようです。
手厚いサービスを受けるには、まず特典内容の把握が必要となり、上手に使いこなしていくと、手放したくなくなる一枚となるでしょう。
特に、カード名が示すダイナー、食堂などを意味するように、提携レストランなどで豊富な特典を受けることができます。
例えば、対象のレストランでの所定コース代金の1、2名分が無料となるなど、すぐに年会費が補えてしまうような特典があります。
さらに、一見さんお断りの料亭やレストランの予約や、サイン不要で食事を済ませることも可能となる、コールセンターのサービスもあります。ステータスの高さを使うたびに味わえる一枚です。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】22,000円+税

【特典】
・カードの利用額に一律の制限枠が無い
・国内外600箇所以上の空港ラウンジが無料で利用できる
・最高1億円の国内、海外旅行保険付帯
・24時間無休のコールセンターの対応
・無期限有効のダイナースクラブ リワードポイントが、100円ごとに1ポイント加算

【おすすめポイント】
・世界のステータスカードを手にしたい方へおすすめ
・プラチナカードレベルのサービスをお探しの方におすすめ
・グルメやエンターテイメントを充実させた方へおすすめ

【公式サイト】ダイナースクラブカード

2.アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

https://www.americanexpress.com/jp/content/gold-card/

ダイナースクラブカードと肩を並べる世界基準の信頼あるゴールドカードが、こちらのクレジットカードです。
歴史ある会社として世界的に知られており、様々存在するゴールドカードとは一線を画しています。
サービスの評判の高さは、旅行やグルメでの場面で実感できるでしょう。
空港ラウンジで、軽食ができたり、ビジネス利用などに快適なVIP専用の会員へ無料入会となっています(プライオリティパス)。
また、海外旅行の出発および帰国時に、スーツケースが1個無料で配送できる特典、会員専用のホテルやレンタカーの予約で、ポイントがお得になるサイトの利用など他多数あります。
さらに家族カード1枚が無料となりますので、これらの特典を利用すると、家族旅行が大変楽になり、こまごました出費も抑えられます。
そして、200店を優に超える国内外のレストランで、1名分が無料となる特典もあるなど、グルメでも年会費が安く感じてしまうサービスもあります。
他にも世界中に及ぶサービスがあり、ジェットセッターにも心強い一枚です

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】29,000円+税

【特典】
・国内外900ケ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パス・メンバーシップに、家族カード会員と共に年会費無料(通常99米ドル)。
・1回27米ドルの空港ラウンジ利用料が年間2回まで無料になる。
・海外旅行の出発、帰国時にスーツケース1個を無料配送
・無期限でポイントが貯められる

【おすすめポイント】

・世界に通用するステータスカードが欲しい方へおすすめ
・さらに上のプラチナカードを作りたい方へおすすめ

【公式サイト】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

3.SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_goldcard.html

業界で飛び抜けたポイント高還元率のクレジットカードと言えば、こちらのゴールドカードです。
還元率が1.2%のため、100円で3ポイント貯まる計算となります。
さらにリボ払いの際は、100円につき4ポイント、還元率にして1.6%という突出した高さです。ポイントを早く貯めたい方は、持っておきたい一枚です。
プラチナカードはさらに還元率がアップするので、プラチナカードを持ちたい方へのクレヒス作りにも最適です。
さらに、公共の交通機関を利用する方にも嬉しい、モバイルSuicaへチャージした分もポイントの対象になります。普通に生活していて、ポイントが貯まっていってしまいますね。
また、年会費が99USドルのプライオリティパスのスタンダード会員に年会費無料で登録できます。
そして、国内外のダイナースクラブの優待プログラムを利用でき、国内海外旅行保険は最高7000万円付帯されているといった、お値打ちなゴールドカードです。

【年会費】12,000円+税

【特典】
・ポイント高還元率1.2%より
・プライオリティパス年会費無料
・コナミスポーツクラブをお得な法人会員価格で利用可能
・ダイナースクラブの優待プログラムで、ホテルの予約が可能
・年間のご利用金額に応じて、翌年ボーナスポイント付与

【おすすめポイント】
・ポイントを貯めたい方におすすめ
・プライオリティパス付帯のゴールドカードをお探しの方におすすめ
・25歳以上 年収400万円以上の方へおすすめ

【公式サイト】SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

4.セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

http://www.saisoncard.co.jp/amextop/gold-cs/

こちらのゴールドカードは、株式会社クレディセゾンがアメリカンエキスプレスと提携したコスパが良いと人気の一枚です。
誰もが知るアメックスのゴールドカードだけあり、ステータスも十分です。
審査基準は、本家アメックスよりは緩めと言われていますが、特典内容は見劣りすることもありません。
永久不滅ポイントが貯まり、安心のトラべルサービスが充実しており、最短3営業日で発行されます。
本家アメックスへ敷居が高く感じる方は、初年度年会費無料となっている期間に、まずこちらのから所有してみてもいいかもしれませんね。
永久不滅ポイントを1.5倍で貯めることができ、海外での利用はポイントが2倍、ネットショッピングでは最大30倍になる特典があります。
さらにアメックスならではの旅行面での特典も豊富です。空港ラウンジ利用が無料、海外旅行帰国時に、空港からご自宅までスーツケースなどの手荷物1個を無料配達のサービスなどが利用できます。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】10,000円+税(※初年度無料のキャンペーンを行なっている場合もあります)

【特典】
・永久不滅ポイントが貯められる
・海外での利用はポイント2倍に
・国内主要空港ラウンジの利用可
・国内、海外旅行保険最高5,000万円

【おすすめポイント】
・最短3営業日で発行されるので、お急ぎの方へおすすめ
・本家のアメックスよりお得な年間費で利用したい方へおすすめ
・PARCO、Loft、西友、LIVINでのお買い物がお得になるのでよく利用される方へおすすめ

【公式サイト】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

5.JCBゴールド ザ・プレミア


http://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

JCBは、日本唯一の国際的クレジットカードですよね。
発行方法は、インビテーション制という招待のみで、案内があった人だけが申し込めます。
通常のJCBゴールドカードよりも、さらにワンランク上のカードです。
ネット上の口コミサイトなどによると、2年連続100万円以上利用した際に、案内が送られてくるようです。
オプションのゴールドカードな為に、年会費がプラスで必要となります。この為、ユーザーのメリットが更に充実されています。
プライオリティパスという世界900か所以上の空港ラウンジが利用できる会員の年会費が無料となっています。
また京都の駅ビルには、専用ラウンジがあり混み合う観光シーズンもゆったり過ごせます。
他には、国内特約店でのお食事代金が30%割引になるなど通常のゴールドカードと比較して、優待されています。
会費がプラスされても、安心なサービスをお求めの方は、招待枠に入るようにクレヒスを育てる準備期間が必要となっています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】10,000円+税

【特典】
・JCBの特別宿泊プランあり
・ポイントが5年間有効になります(ゴールドカードでは3年間)
・JCBゴールドと比較し、ポイント優遇率が10%アップし、最大70%の優遇率となります

【おすすめポイント】
・さらにステータスの高いJCBゴールドカードを持ちたい方へおすすめ
・日本国内でのサービスの充実が欲しい方へおすすめ
・プライオリティパス付帯をお探しの方におすすめ

【公式サイト】JCBゴールドカード

pixta_18667829_S

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告