お得な特典が満載!サービスが豊富なおすすめゴールドカード人気ランキングTO10【各社比較】

更新日: 2016年10月8日

さん

年会費が安いゴールドカードから、数万円するゴールドカードまで多種にわたるなか、本当にサービスが豊富なカードはどれなのか迷いますよね。カード会社ごとに様々なサービスや特典を打ち出していますので、厳選した10枚をご紹介します。

7113235069_1da77afa9b_c

ゴールドカードの審査は?

Photo credit: 401(K) 2013 via VisualHunt.com / CC BY-SA

ゴールドカードの審査基準は、カード会社独自のものであってヴェールに包まれています。インターネットである程度の情報は手に入っても、審査に落ちた理由は絶対に開示してくれないと言われています。

各会社にはそれぞれの申込み資格が設けられ、まずそれを満たしておくか、不安な方は通常のクレジットカードを利用しクレヒスを育て、ゴールドカードへ招待されるかグレードアップしていくのがいいでしょう。

最近は未成年でも申し込めるゴールドカードもありますので、こちらではサービスや特典内容に注目して厳選した10枚をご紹介していきます。

 

ゴールドカードのサービスとは?

Photo via Visual hunt

 

1万円以上が相場のゴールドカードの年会費。それを支払ってでも所有したいゴールドカードのサービスや特典とはいったい何でしょうか?

まず、旅行とエンターテイメント面の優遇です。国内、海外旅行保険が自動付帯され、空港ラウンジが無料で利用できたり、レストランなど特約店で優遇される特典などがあります。

次に、ポイント還元率が上がること。通常のクレジットカードと比較してポイントを貯めやすくなったり、ボーナスポイントが付与されるケースがあります。

最後にステータスでしょうか。やはり通常カードを提示するよりはゴールドカードを提示した時の方が先方も見方が変わってきます。特に海外ではゴールドカードが信用度も示しますので、心強い味方となります。

 

年会費だけで特典を判断するべからず

Photo credit: Philip Taylor PT via Visualhunt / CC BY

年会費が高いから特典が豊富は、もはや当たり前。最近では5000円以下のゴールドカードでも、他社と比較しても珍しいサービスや特典をもつゴールドカードが数々存在します。

ただ、年会費の高さはステータスに濃厚に係わってきますので、あなたが希望する特典とステータスが合致する1枚を探し当てると長くお付き合いできるクレジットカードになるかと思います。

 

1.ダイナースクラブカード


https://www.diners.co.jp/ja/cardlineup/dinersclubcard.html

一番初めにできたクレジットカードで、審査が厳しいことで知られるこちらのカードは、厳密にはゴールドカードではありませんが、同等もしくはそれ以上のサービスが手厚いクレジットカードです。ステータスカードとして、常にランキング上位にある信用の厚いクレジットカードです。

世界中のどこで利用しても、翌月一括払いのチャージカードとして一律の利用制限を設けないというポリシーがあり、それ相応の年収の方々が所有する、まさに世界のステータスカードとして知られています。

入会の申込みは、「年齢27歳以上の方」とあるのみですが、医者、弁護士など高所得者が持つことでも知られています。またこちらのカードの良さを知るには、まず利用あるのみで、サービスを上手に活用する持ち手も特典を把握しておく必要があります。

ダイナースだけあって、食事面の特典も非常に豊富です。対象レストランの所定のコース代金が1名もしくは2名分が無料となる特典もあります。他に、コールセンターに食事の予算を伝え代わりに予約をしてもらうと、サインすることなくスマートに帰ることのできるなど信頼の証を体感できる一枚です。

 

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】22,000円+税

【特典】
・カードの利用額に一律の制限枠が無い
・国内外600箇所以上の空港ラウンジが無料で利用できる
・最高1億円の国内、海外旅行保険付帯
・24時間無休のコールセンターの対応
・無期限有効のダイナースクラブ リワードポイントが、100円ごとに1ポイント加算

【おすすめポイント】
・世界のステータスカードを手にしたい方へおすすめ
・プラチナカードレベルのサービスをお探しの方におすすめ
・グルメやエンターテイメントを充実させた方へおすすめ

【公式サイト】ダイナースクラブカード

 

2.アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

https://www.americanexpress.com/jp/content/gold-card/

ダイナースクラブカードと並んで、世界のステータスカードと言えば、こちらのクレジットカードです。数あるゴールドカードでも歴史ある一枚で、サービスには定評があります。

特に旅行でこちらのクレジットカードの威力を実感できるのが、旅行やグルメなどです。VIP空港ラウンジが利用できたり、海外旅行の出発、帰国時にスーツケース1個を無料配送してくれる特典があります。さらに家族カード1枚が無料となりますので、これらの特典で家族旅行が大変楽になりますよね。

そして、国内外約200店のレストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分が無料となる特典もあります。世界中から厳選した400以上のレストランにて、優待特典を受けらるサービスもあります。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】29,000円+税

【特典】
・国内外900ケ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パス・メンバーシップに、家族カード会員と共に年会費無料(通常99米ドル)。
・1回27米ドルの空港ラウンジ利用料が年間2回まで無料になる。
・海外旅行の出発、帰国時にスーツケース1個を無料配送
・無期限でポイントが貯められる

【おすすめポイント】

・世界に通用するステータスカードが欲しい方へおすすめ
・さらに上のプラチナカードを作りたい方へおすすめ

【公式サイト】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

3.SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_goldcard.html

こちらのゴールドカードは、業界屈指のポイント高還元率が特典のクレジットカードです。

100円で3ポイント貯まり、還元率にして1.2%となり、さらにリボ払いでは100円につき4ポイント、還元率にして1.6%という驚きの特典がありますので、ポイント還元率にこだわる方におすすめです。プラチナカードはさらに還元率がアップするので、プラチナカードを持ちたい方へのクレヒス作りにも最適です。

さらに、モバイルSuicaチャージ利用分もポイントの対象になりますので、どんどんポイントを貯めていくことができます。

また、プライオリティパスのスタンダード会員に年会費無料で登録でき、国内外のダイナースクラブの優待プログラムを利用できます。国内海外旅行保険は最高7000万円付帯されていて、メリットが沢山あるおすすめのゴールドカードです。

【年会費】12,000円+税

【特典】
・ポイント高還元率1.2%より
・プライオリティパス年会費無料
・コナミスポーツクラブをお得な法人会員価格で利用可能
・ダイナースクラブの優待プログラムで、ホテルの予約が可能
・年間のご利用金額に応じて、翌年ボーナスポイント付与

【おすすめポイント】
・ポイントを貯めたい方におすすめ
・プライオリティパス付帯のゴールドカードをお探しの方におすすめ
・25歳以上 年収400万円以上の方へおすすめ

【公式サイト】SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

 

4.セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

http://www.saisoncard.co.jp/amextop/gold-cs/

こちらのゴールドカードは、株式会社クレディセゾンがアメリカンエキスプレスと提携したコスパが良いと人気の一枚です。誰もが知るアメックスのゴールドカードだけあり、ステータスも十分です。

審査基準は、本家アメックスよりは緩めと言われていますが、特典内容は見劣りすることもありません。永久不滅ポイントが貯まり、安心のトラべルサービスが充実しており、最短3営業日で発行されます。

本家アメックスへ敷居が高く感じる方は、初年度年会費無料となっている期間に、まずこちらのから所有してみてもいいかもしれませんね。

永久不滅ポイントを1.5倍で貯めることができ、海外での利用はポイントが2倍、ネットショッピングでは最大30倍になる特典があります。

さらにアメックスならではの旅行面での特典も豊富で、空港ラウンジが無料で利用でき、海外旅行からの帰国時に、空港からご自宅までスーツケースなどの手荷物1個を無料で配達してもらえる特典があります。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】10,000円+税(キャンペーン期間中は初年度無料)

【特典】
・永久不滅ポイントが貯められる
・海外での利用はポイント2倍に
・国内主要空港ラウンジの利用可
・国内、海外旅行保険最高5,000万円

【おすすめポイント】
・最短3営業日で発行されるので、お急ぎの方へおすすめ
・本家のアメックスよりお得な年間費で利用したい方へおすすめ
・PARCO、Loft、西友、LIVINでのお買い物がお得になるのでよく利用される方へおすすめ

【公式サイト】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

5.JCBゴールド ザ・プレミア

http://www.jcb-originalseries.jp/gold/2016/?13235003152100&ad_id=os_osgpc_lst_g_a_2016o_os0003&utm_medium=lst__oss&utm_source=google__oss&utm_term=0048889__oss__brd__a__pc

日本を代表する国際的クレジットカードと言えばこちらのJCBです。作り方はJCBゴールドカードを利用中に、インビテーション制(招待制)によって、案内があった人だけが申し込める、さらにワンランク上のオプションのゴールドカードです。

JCBゴールドカードとは別に年会費が必要となり、審査対象は2年連続で100万円(税込)以上利用された方を対象に、Eメールで案内をしてるそうです。

特典はゴールドカードのサービスにプラスされ、世界900か所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスの年会費が無料となります。国内では京都駅ビル内に、専用ラウンジがあったり、全国の特約店で食事が30%OFFになるなど通常のゴールドカードと比較して、さらにメリットが充実した内容となっています。

ワンランク上の充実したサービスをお探しの方は、こちらの招待をもらえるようにクレヒスを育てる準備期間が必要となっています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】10,000円+税

【特典】
・JCBの特別宿泊プランあり
・ポイントが5年間有効になります(ゴールドカードでは3年間)
・JCBゴールドと比較し、ポイント優遇率が10%アップし、最大70%の優遇率となります

【おすすめポイント】
・さらにステータスの高いJCBゴールドカードを持ちたい方へおすすめ
・日本国内でのサービスの充実が欲しい方へおすすめ
・プライオリティパス付帯をお探しの方におすすめ

【公式サイト】JCBゴールドカード

7113235069_1da77afa9b_c

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス