【各社比較】25歳〜29歳でも発行可能なおすすめゴールドカード人気ランキングTOP10

更新日: 2016年10月7日

さん

ゴールドカードなんて20代の自分には無理だと諦めていませんか?20代でも発行可能なカードがあり、通常のゴールドカードと比較しても特典は引けを取りません。25歳から29歳でも発行可能な人気のあるゴールドカードを10枚ご紹介します。

3302782211_8d24246020_z

25歳〜29歳でも発行可能なゴールドカードとは?

 

Photo credit: Tax Credits via VisualHunt / CC BY

ゴールドカードは30歳になってからと思い込んでいるのは、もったいないかもしれません。今や未成年でも発行可能なゴールドカードがあり、特典内容も通常のゴールドカードと比較しても引けを取りません。また20代でも発行されるゴールドカードは、ほとんどが年会費が安く、先々通常のゴールドカードへスライドできるようになっています。将来のためにクレヒスを育てていく為にも、早いうちからゴールドカードの特典を知り、ステータスを作っていくのもひとつの方法です。こちらでは25歳から29歳でも取得可能なクレジットカードを10枚ご紹介します。

年会費を払うことについて

Photo credit: danielfoster437 via Visual hunt / CC BY-NC-SA

無料で持てるクレジットカードは山ほどありますので、わざわざ年会費を払ってまでゴールドカードを持つ必要があるのかと思う方もいらっしゃると思います。ポイントを無駄にしたくないとお考えの方は、年会費を払っても全然損をしないというのが結論です。ポイントが貯まる率が圧倒的に高くなるからです。他には、出張や旅行好きの方にとって空港のラウンジが無料で利用できたり、国内、海外旅行保険が自動付帯されているなどを考えると、すぐに1回の保険料がカバーできてしまう年会費だったりします。こういったことから、25歳から29歳でも取得可能なゴールドカードのメリットにも目を向けて検討してみてはいかがでしょうか?

ステータスを味わえるゴールドカード

Photo credit: Fotero via VisualHunt.com / CC BY-NC

もしあなたが20代なら、周りでゴールドカードを持っている人が何人いるでしょうか?恐らく少数派なのではないでしょうか。だとしたら、まずはあなたの周りでステータスを感じることができますよね。お買い物の場や、後輩の前でさりげなくゴールドカードを出してお会計すると、必ず一目置かれるはずです。海外ではゴールドカードは信用度が違うと言いますので、海外旅行好きの方へもおすすめです。国内外で大活躍する25歳から29歳でも取得可能なゴールドカードを10枚ご紹介します。

 

1.三井住友VISAプライムゴールドカード


https://www.smbc-card.com/nyukai/card/prime_goldcard.jsp

お申込み資格として、「満20歳以上30歳未満で、ご本人に安定継続収入のある方」とありますので、社会人として慣れた頃の25歳でも発行可能なゴールドカードです。圧倒的な信頼感とステータスを手にしたい方はこちらがおすすめです。三井住友カード発行で、ランキング世界ナンバー1のカード発行枚数を誇るVISAが搭載されています。年会費が5000円発生するものの、お支払方法などの組合わせで、翌年以降1500円にまでしてしまうことも可能となっています。特典としては、海外旅行保険が最高5000万円のうち、1000万円が自動付帯、そして最高1000万円の家族特約が自動付帯となっています。さらに国内主要空港ラウンジが利用可能となっていますので、移動が多い方に嬉しいですね。30歳になったカード更新時に、ゴールドカードにランクアップされますので、クレヒスを育てて将来ステータスカードを持ちたい方へもおすすめです。

情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】初年度年会費無料(翌年以降5,000円+税)
【特典】
・初年度年会費無料。最大1500円にまで年会費になる特典あり。
・全国主要都市の空港ラウンジ利用可能
・一流旅館・ホテルを厳選した会員制宿泊予約サービスの利用可能
【おすすめポイント】
・満20歳以上30歳未満で、ご本人に安定継続収入のある方へおすすめ
・通常カードの2倍のボーナスポイントがもらえる
・30歳以降にゴールドカードへランクアップしたい方へ
・圧倒的な信頼感とステータスのあるヤングゴールドが欲しい方へ
【公式サイト】三井住友VISAプライムゴールドカード

2.JCB GOLD EXTAGE

http://www.jcb-originalseries.jp/extagegold/2016/?13235013152100&ad_id=os_osxpc_lst_g_b_2016o_os0017&utm_medium=lst__oss&utm_source=google__oss&utm_term=0048891__oss&device=c

こちらのヤングゴールドカードは、「20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。」という申込み資格です。学生はお申込み対象ではありません。25歳位で、年1回の海外旅行へ行き、たまにレンタカーを利用し、毎日コンビニを利用する方などは、ポイントが貯まりやすくなっているゴールドカードです。もちろん、インターネットショッピングでもポイントが優遇されています。国内主要空港ラウンジも利用でき、国内、海外旅行保険も付帯しているので、旅行好きの29歳以下の方におすすめです。

情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】初年度無料(次年度以降3,000円+税)
【特典】
・入会後3ヶ月間、ポイント1.5%
・スターバックスでのポイント還元率2.5%
・「Amazon」「セブン-イレブン」などでは1.5%
【おすすめポイント】
・20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方で学生以外の方へおすすめ
・JCBカードでクレヒスをつくり、将来ステータスカードを持ちたい方へ
・スターバックス、Amazon、セブン-イレブンを頻繁にご利用になる方へ
【公式サイト】JCB GOLD EXTAGE

3.UCカード ヤングゴールド

https://www2.uccard.co.jp/card/lineup/uc_younggold.html

こちらのカードの申込み資格は、「原則として満20歳以上、30歳未満のお勤めの方」とあるヤングゴールドです。25歳にしてすでに配偶者がいらっしゃる方は、家族カードが無料で作れる特典があり、年会費が3000円と格安です。ご家族が利用されたポイントも貯まります。それらの貯まったポイントは永久不滅ポイントなので、有効期限がなく、ポイントの交換を忘れることなく、安心して貯められます。1000円につき、1ポイント貯まり、永久不滅.comのサイトからのショッピングで最大30倍のポイントが貯まります。さらに国内、海外旅行保険が最高3000万円自動付帯されており、国内主要空港のラウンジ、ハワイ、韓国の空港ラウンジが無料で利用できる一般的なゴールドカードと比較しても劣らない特典を備えています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】3,000円+税
【特典】
・家族カード1枚無料
・永久不滅ポイントが貯まる
・国内、海外旅行傷害保険 最高3000万円自動付帯
・国内主要空港ラウンジ利用可能
【おすすめポイント】
・満20歳以上、30歳未満のお勤めの方へおすすめ
・家族カードを無料で作りたい方へ
・永久不滅ポイントを貯めたい方へ
【公式サイト】UCカード ヤングゴールド

4.SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_goldcard.html

入会の目安として提示されているのが、「25歳以上 年収400万円以上」とありますので、25歳で申し込める本格的なゴールドカードです。22歳から申し込めるヤングゴールドと言える一枚がありますが、こちらのカードの方がポイントが貯まりやすく、他特典が優遇されるため、条件が合えばこちらへお申込みされることをおすすめします。有効期限がなくポイントを貯められることが人気で、通常のショッピングで100円で3ポイント貯まり、さらにリボ払いにすると100円につき4ポイント、年間50万円以上のご利からボーナスポイントが用意され、ポイントが貯まりやすくなっています。また他のゴールドカードとは一線を画する特典として、世界900か所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスの年会費が無料で利用できる点です。プライオリティパスは年会費が399ドル相当ですので、圧倒的なメリットとステータスを得られる特典内容です。ちなみに、こちらのカードは22歳以上から申し込める年会費3000円のゴールドカードがありますが、これらの特典を比較してみてもこちらが人気です。

情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】12,000円+税
【特典】
・有効期限のないポイントプログラム
・国内の主要空港ラウンジ利用可能
・お得な年会費
【おすすめポイント】
・25歳以上 年収400万円以上の方へおすすめ
・有効期限がないポイントを貯めたい方へおすすめ
・プラチナカードへステータスを上げて行きたい方へおすすめ
【公式サイト】SuMi TRUST CLUB ゴールドカード

5.MUFGカード ゴールド

http://campaign.j-a-net.jp/campaign/mufg_master_gls/

年会費が安いゴールドカードを代表するような1枚がこちらです。ヤングゴールドのように20代の方を限定しているわけではなく、30代以降の方も申し込めます。申込み資格に、「原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)」とありますので、もちろん25歳から29歳の方々へも発行可能です。作り方はオンライン入会で、最短翌営業日に発行可能となっており、何かと忙しい方へも人気です。初年度の年会費が無料、また翌年以降は2000円程という格安の年会費です。さらに家族会員も1枚目は無料、2枚目以降は400円と破格の年会費となっています。その他の特典として、国際線利用時に限られていますが、国内の主要6国際空港、およびハワイ・ホノルル空港のラウンジが無料で利用できます。さらに、最高2000万円の海外旅行傷害保険、国内旅行保険、ショッピング保険のいずれも、年会費2,000円以下のクレジットカードの中では、圧倒的に手厚い補償内容となっています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】1,905円+税(初年度年会費無料)
【特典】
・ゴールドカードを格安年会費で保有できる
・最高2,000万円補償の海外旅行保険
・入会時に登録した指定月(年1回)はポイント1.5倍
・POINT名人.com:ポイント最大25倍!
【おすすめポイント】
・18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方で学生以外へおすすめ
・年会費を抑えて、ゴールドカードを持ちたい方へおすすめ
・オンライン入会で最短翌営業日に発行されるので、急ぎの時におすすめ
・ご利用可能枠が最大200万円まで必要な方へおすすめ
【公式サイト】MUFGカード ゴールド

1 2 3
3302782211_8d24246020_z

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス