見どころ満載!池袋の定番おすすめ観光スポット厳選TOP10

更新日: 2016年7月6日

さん

今、注目度大の「池袋」は新宿や原宿に並ぶ東京を大方する巨大繁華街。観光も、ショッピングも、グルメも、芸術も揃っている、見どころ満載のおすすめエリアです。そんな「池袋」の定番おすすめ観光スポットを厳選し、TOP10をご紹介します。

12142099_828754567244347_1274616388_n

東京観光といえば、渋谷や原宿が思い浮かぶ人が多いと思いますが、今や「池袋」は東京を代表する巨大繁華街として注目度大!の人気観光エリアとなっています。ショッピングビルやモールから文化施設まで多彩な見どころがそろっており、子供から大人まで楽しめるおすすめスポットがたくさん。そんな「池袋」エリアの中でも厳選したおすすめスポットTOP10をご紹介します。

1 サンシャイン水族館

池袋の定番観光スポットで一番のおすすめといえば、やはり池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビル屋上にある「サンシャイン水族館」でしょう。2011年8月にリリューアルオープンされ、「天空のオアシス」というコンセプト通り、都会の真ん中にいながら、自然の癒しと安らぎを感じる非日常的な空間です。入場料は、大人2000円・シニア(65歳以上)1700円・小中学生1000円・幼児(4歳~小学生未満)700円となっており、子連れの家族のほか、カップルのデートの名所としても人気です。夏と冬では営業時間が異なりますので注意しましょう。

【住所】東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル
【営業時間】
10:00〜20:00(4月〜10月)
10:00~18:00(11月〜3月)
【定休日】年中無休
【電話】03-3989-3466
【公式HP】 http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

2 コニカミノルタプラネタリウム満天

池袋のおすすめ観光スポットランキングには必ずといっていいほど1位、2位にランクインされる、サンシャイン水族館と並んで人気を誇っているのが「コニカミノルタプラネタリウム満天」2015年12月にリニューアルされ、往来の一般シートのほか「感覚の解放」をコンセプトにした芝シートや雲シートというプレミアムシートが導入されました。ドームスクリーンも一新され、最新鋭のリアルで美しい星空の絶景を楽しめるほか、音楽やアロマの香りが組み合わされた最高のリラクゼーションを味わえる新しいプラネタリウム。デートはもちろん、友達同士、女子にも人気です。

【住所】東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートマートビル
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】年中無休
【電話】03-3989-3546
【公式HP】http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

3 古代オリエント博物館

1977年3月に設立された「古代オリエント博物館」は、池袋サンシャインシティの7階と少し奥にあるせいか、観光客も多くはなく、ゆっくり出来るおすすめの穴場スポットです。人類文明の発祥の地、古代オリエントの歴史と文化に触れられる青銅器や彩色土器、ガラス器などの美術品のほか、農耕文化に関する考古資料など約4000点を収蔵しています。入場料は 一般/600円、大学生・高校生/500円、中学生・小学生/200円。古代オリエント世界の歴史や文化を学び体験できるイベントや講演会などの催しも開催されています。

【住所】東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】展示週間中は無休
【電話】03-3989-3491
【公式HP】http://aom-tokyo.com/

4 池袋演芸場

池袋駅西口から徒歩3分のところにある「池袋演芸場」は都内に4軒ある落語定席の一つです。ここでは、落語を中心に漫才、手品などが披露されていて、観光客を喜ばせています。客席は92席と決して大きいとは言えませんが、どの席に座っても芸人の肉声がよく聞こえ、舞台上の芸人の表情もよく見えるのが魅力でもあります。公演は昼の部と夜の部の2回で、昼夜の入れ替えはなく、長い時間楽しむことができるのもおすすめのポイントです。

【住所】東京都豊島区西池袋1-23-1
【営業時間】12:30〜20:30
【定休日】年中無休
【電話】03-3971-4545
【公式HP】http://www.ike-en.com/

5 東京芸術劇場

西池袋1丁目にある「東京芸術劇場」は音楽・演劇・歌劇・舞踊等の芸術文化に触れ合う機会と、それらの国際的交流を目的として1990年10月開館しました。2012年9月にリニューアルオープンし、現在は公益財団法人東京都歴史文化財団が運営管理を行っています。世界最大級のパイプオルガンを有するクラシック専用のコンサートホールが最も有名ですが、その他にも演劇・舞踊等の公演を行うプレイハウスや小ホールを2つ備えており、展示スペースや会議室、リハーサル室も併設。上演以外の芸術活動も行うことができる複合的な芸術文化施設です。パイプオルガンによるコンサートの開催や、読売日本交響楽団との事業提携によりここでは定期的にコンサートが開かれています。芸術の秋だけでなく、年間を通して芸術を身近に楽しむのにおすすめの観光スポットです。

【住所】東京都豊島区西池袋1-8-1
【営業時間】9:00~22:00
【定休日】不定
【電話】03-5391-2111
【公式HP】http://www.geigeki.jp/

1 2 3
12142099_828754567244347_1274616388_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

池袋観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス