【各社比較】コスパ最高!年会費が安いのにお得なおすすめゴールドカード人気TOP10

更新日: 2016年10月2日

さん

年会費が安く、サービスの充実しているゴールドカードがあることはご存知でしたか?中には、高い年会費のカードよりも付帯保険や優待特典が充実している、なんてことも。他にも、ポイントの還元率が高く、年会費以上のポイントが貯まってくれる嬉しいカードも。そんな、年会費が安い&お得なおすすめゴールドカードのランキングTOP10をご紹介していきます。

3303612406_26ea74c42b_o

ゴールドカードと言えば、優待特典などが充実しているイメージですよね。その中でも、どのブランドのゴールドカードが年会費もお得で、サービスも充実しているか関心があるのではないでしょうか。今まで高い年会費を払っていたのに、サービスや特典が生かせなかったなんて経験ありませんか?そんな、ゴールドカードで損をしたくない人におすすめ!年会費が安いお得なゴールドカード人気TOP10をご紹介していきます。各社の特徴や、おすすめのポイントを比較してみてください。

ゴールドカードは年会費が高い?

Tax Credits via Visual Hunt / CC BY

ゴールドカードというとステータスの高い、特別感のあるカードのイメージがあるのでは?実際に審査が厳しく、年会費も30,000円以上するカードも存在します。ですが、最近はヤングゴールドカードと呼ばれる、20代向けの年会費が安いゴールドカードも多くあります。しかも、年会費2,000円台で憧れのハイステータスな、ゴールドカードのサービスが一部受けられることも。年会費無料の一般カードよりもポイントの還元率が高くなる場合もあり、実はゴールドカードでも年会費が無料同様になることもあるそうですよ。

ゴールドカードは持っていると得?

Fotero via Visualhunt.com / CC BY-NC

年会費無料のクレジットカードが多く存在する中、年会費が安いとはいえゴールドカードを持つ必要はあるのでしょうか?実は、年会費が安いゴールドカードの中には、20,000円や30,000円以上するカードと同等のサービスが受けられることがあります。10,000円台のゴールドカードの方が、20,000円台のゴールドカードよりもお得になることも。他にも、10,000円以下のゴールドカードの中には、審査が厳しくて有名なダイナースや、アメリカン・エキスプレスのサービスを一部受けることができるものも存在します。では、実際にどんなお得なサービスがついているのか、次章で詳しくご説明していきましょう。

具体的なゴールドカードのサービスとは?

Kris Krug via VisualHunt.com / CC BY-SA

ゴールドカードのサービスで最大の魅力は、飛行機を利用する際の空港ラウンジサービス。待ち時間の長い空港で、快適な時間を過ごせる専用ラウンジの利用をすることができます。各社で利用できる空港の数に差がありますが、ほとんどのゴールドカードでは国内の主要空港で利用することが可能。他にも、旅行好きな方には嬉しい海外・国内旅行の保険が自動でついているものがほとんど。さらに、海外旅行などで便利なトラブル対応などの、電話サービスを利用できることも。ゴールドカードの中にはポイントの還元率が高くなる場合もあり、お得に利用できるのも魅力です。10,000円ほどの年会費でも、ポイントの還元で年会費が無料同様になるゴールドカードもあります。年会費無料を売りにしているクレジットカードよりも、お得に利用できる人気のゴールドカードをランキングでご紹介していきます。

1位.MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

http://campaign.j-a-net.jp/campaign/mufg_amex/

ランキングの1位はMUFG系列のゴールドカード。なんといっても、こちらのカードの最大の魅力は2,000円以下と安い年会費の、アメリカン・エキスプレスとの提携カードであること。MUFGカードの他のゴールドカードと年会費は同じですが、一部アメリカン・エキスプレスのサービスを受けられるお得なゴールドカードです。しかも、申し込み資格の年齢も18歳以上と低め。ポイントの還元率も初年度から高く0.75%となっています。高い還元率のため、ポイントの還元だけで年会費が無料同様になることも。空港ラウンジサービスを国内主要空港ほとんどで利用できます。海外旅行で便利な「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」の利用ができるので、旅行先でのカードの紛失などにも素早い対応をしてもらえておすすめです。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 1,905円+税
初年度無料
【特典】
・家族カード1枚目無料
・海外旅行保険 最高2千万円補償 国内旅行保険 最高2千万円補償
・利用枠最大200万円
【おすすめポイント】
・国内28空港42か所、海外1空港1か所の空港ラウンジサービス利用可能
・三菱東京UFJ銀行のATM時間外手数料無料
・「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」の利用で、世界140か国もの旅行先でトラブルなどに安心の対応
・会員専用のネットモールでポイント最大25倍
【こんな方にオススメ!】
・ネットショッピングの利用が多い方
・三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方
・18才以上の安定した収入がある方
【公式サイト】http://campaign.j-a-net.jp/campaign/mufg_amex/

2位.三井住友VISAプライムゴールドカード

https://www.smbc-card.com/nyukai/card/prime_goldcard.jsp

こちらは、年会費が安いヤングゴールドカードでも人気のブランド、三井住友系のゴールドカード。こちらの最大の特徴は20代限定というところ。30代からは「プライムゴールドカード」ではなく、通常の「ゴールドカード」になってしまい年会費が高くなります。ですが、年会費が安く設定されてはいるものの、サービス内容はぼぼ変わらないというお得なゴールドカード。満30歳になると、自動的にランクアップした通常のゴールドカードになる仕組み。20代からゴールドカードを持つならこちらがおすすめです。さらに、三井住友銀行の口座がある方には便利な作り方で、オンラインの申し込みは署名捺印なしで発行できます。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 初年度無料
通常 5,000円+税
条件により最大1,500円にまで割引
【特典】
・家族カード1枚目無料
・海外旅行保険 最高5千万円補償 国内旅行保険 最高5千万円補償(自動付帯・利用付帯分合わせて)
・利用枠 最大200万円
【おすすめポイント】
・国内28空港41か所の空港ラウンジサービス利用可能
・三井住友銀行のATM時間外手数料、コンビニATM利用手数料が無料
・会員専用のネットモールでポイント最大20倍
【こんな方にオススメ!】
・ネットショッピングの利用が多い方
・三井住友銀行の口座をお持ちの方
・20才以上30才までの安定した収入がある方
【公式サイト】三井住友VISAプライムゴールドカード

3位.三井住友VISAゴールドカード

 

https://www.smbc-card.com/nyukai/card/goldcard.jsp

2位が20代専用のゴールドカードでしたが、30代以上ならこちらの「三井住友VISAゴールドカード」。さらに、ランクアップしてサービスの充実している、プラチナカードを狙うならまずはこちらをおすすめ。年会費については、通常は10,000円+税ですが条件を満たすと4,000円代までの減額が可能に。5,000円以下の安い年会費で、充実したサービスはとても魅力です。条件とは、WEB明細の申し込みと「マイ・ペイすリボ」というサービスの申し込みをするだけ。「マイ・ペイすリボ」は毎月の支払金額を決められるサービスの事。余裕があるときは多く、ないときは少なく払えるサービス。それで年会費が半額になるならお得ですね。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 初年度無料(期間限定 オンラインでの申し込み)
初年度通常  5,000円+税
2年目以降 10,000円+税
条件により最大半額に
【特典】
・家族カード1枚目無料
・海外旅行保険 最高5千万円補償 国内旅行保険 最高5千万円補償(自動付帯・利用付帯分合わせて)
・利用枠 最大200万円
【おすすめポイント】
・国内28空港41か所の空港ラウンジサービス利用可能
・三井住友銀行のATM時間外手数料、コンビニATM利用手数料が無料
・会員専用のネットモールでポイント最大20倍
・国内の216件のホテルで優待あり(一流ホテルからビジネスまで)
【こんな方にオススメ!】
・ネットショッピングの利用が多い方
・三井住友銀行の口座をお持ちの方
・30才以上の安定した収入がある方
【公式サイト】三井住友VISAゴールドカード

4位.JCBゴールド

https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

JCBゴールドも年会費の安いゴールドカードの中では、補償等が充実してるお得な一枚。海外旅行保険に関しての補償額は、同額の年会費を設定しているゴールドカードと比較しても、ナンバーワンと言えるでしょう。他にも、トラベルやエンターテイメントサービスが充実しているのも特徴。他社のカードにない独自サービスが豊富なところも人気の理由。国内発のブランドではありますが、世界190か国での加盟店は2,225万件となっているので海外旅行でも便利です。特に、アジアの加盟店が多いことから韓国・台湾・香港などの旅行が多い方におすすめ。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 初年度無料(期間限定)
2年目以降 10,000円+税

【特典】
・家族カード1枚目無料
・海外旅行保険 最高 1億円補償 国内旅行保険 最高5千万円補償(自動付帯・利用付帯分合わせて)
【おすすめポイント】
・国内28空港42か所の空港ラウンジサービス利用可能
・「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のマークのある店舗でカード提示すると、ポイント最大10倍
・東京ディズニーリゾートの優待特典が豊富
・コンサートや演劇などの特典付きチケットサービス
【こんな方にオススメ!】
・国内旅行が多い方
・東京ディズニーリゾートの利用が多い方
【公式サイト】https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

5位.セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

http://www.saisoncard.co.jp/amextop/gold-cs/

年会費の高いアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを、お得に持つことができるのがこちら。セゾングループとの提携により10,000円の安い年会費で、アメリカン・エキスプレスのサービスを一部受けることもできます。さらに、JALのマイルをためやすいのも魅力。プラス4,000円で「ショッピングマイルプラン」への登録が可能。1,000円で10マイルが利用ごとに加算されます。優遇ポイントも同時に付与され、マイルが貯まりやすく。さらに、ステータスの高いプラチナカードへも、利用実績が良いと招待されます。プラチナカードになるとサービスも充実し、海外旅行に便利なプライオリティ・パスへの無料入会が可能に。ゴールドカードからぜひランクアップして、プラチナカードを目指したいですね。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 初年度無料(期間限定)
2年目以降 10,000円+税

【特典】
・海外旅行保険 最高 5千万円補償 国内旅行保険 最高5千万円補償(同額の家族特約付き)
・セゾン永久不滅ポイントが国内利用で1.5ポイント、海外利用で2ポイント
【おすすめポイント】
・国内28空港42か所の空港ラウンジサービス利用可能
・海外旅行の帰国時スーツケースの無料配送サービス(会員1人でスーツケース1個)
・「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」の利用で海外旅行でのトラブルも安心
・セゾン系列のお店での優待割引あり(西友、パルコなど)
【こんな方にオススメ!】
・海外・国内旅行が多い方
・セゾン系列のショップをよく利用する方
【公式サイト】http://www.saisoncard.co.jp/amextop/gold-cs/

6位.SuMi TRUST CLUB エリートカード

https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_elite.html

年会費3,000円台のゴールドカードの中で、空港ラウンジサービスが利用できるお得なクレジットカード。しかも、ポイントの還元率も高くお得です。こちらの特徴は、22歳年収200万円以上で入会できるところ。新入社員など、初めてクレジットカードを作る方にぜひおすすめの一枚。ヤングゴールドカードと言われることが多いのですが、他のカードと比較すると30代や40代でも申し込みが可能になっています。年会費が安いながらも、旅行保険の補償も高くサービス面も充実しています。さらに、審査が厳しいことでも有名なダイナースクラブのサービスを一部利用できるのは、「SuMi TRUST」発行のゴールドカードだけ。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 3,000円+税
【特典】
・家族カード無料
・海外旅行保険 最高 3千万円補償 国内旅行保険 最高3千万円補償
【おすすめポイント】
・国内28空港42か所の空港ラウンジサービス利用可能
・「Hotel.com」の利用で割引サービスあり
・ダイナースクラブの会員向けの優待を一部利用可能(国内厳選ホテル、海外厳選ホテル)
・会員専用のネットモールでポイント最大19倍
【こんな方にオススメ!】
・海外・国内旅行が多い方
・22歳以上で年収が200万円以上の方
【公式サイト】https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/sumit_elite.html

7位.Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

https://www.orico.co.jp/creditcard/thepointpremiumgold/

ポイントの還元率が高く人気のゴールドカードがこちら。年会費も2,000円台とお安いゴールドカードながら、お得なサービスが受けられます。特に電子マネーとネットショッピングの利用が多い方におすすめ。ショッピングの利用には向いていますが、他社のゴールドカードと比較して、空港ラウンジサービスが受けられないのが難点かも。ですが、旅行にはあまり行かず、ショッピングの利用でポイントを多く貯めたい方には向いています。ポイントの移行もANAとJALのマイルへの手数料が無料。マイルを多く貯めたい人にも、おすすめのゴールドカードとなります。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】 1,950円+税
【特典】
・家族カード無料
・海外旅行保険 最高 2千万円補償 国内旅行保険 最高1千万円補償(同額の家族特約付き)
・利用枠 最大300万円まで
【おすすめポイント】
・電子マネー「iD」「QUICPay」搭載で利用分もポイント加算
・会員限定の「オリコモール」でネットショッピングの利用をするとポイント加算
・500ポイントから交換可能(500円分のギフト券など)
【こんな方にオススメ!】
・ネットショッピングの利用が多い方
・電子マネーの利用が多い方
【公式サイト】https://www.orico.co.jp/creditcard/thepointpremiumgold/

1 2
3303612406_26ea74c42b_o

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス