長崎をカップルで満喫しよう!定番おすすめデートスポット厳選TOP20

更新日: 2016年7月11日

さん

離島リゾート地からハートストーン探しまで、実に気になるスポットが溢れている長崎。デートにも使えるのは当然、当たり前ですよね?その中でも、定番から穴場までの人気定番デートスポットTOP20をご紹介します。

13395159_554956478009654_863984323_n

長崎と云えば、何をイメージしますか?テーマパーク?世界遺産?平和公園?夜景の聖地、異国情緒の街…特異な歴史がある分様々な顔がある長崎。様々な顔の数に比例し各種のプレイスポットが多く点在しています。デートにも使えるスポットもきっとあるはず。ですので、鉄板級の定番から意外な穴場までの長崎でおすすめ人気定番デートスポットをTOP20でご紹介します。長崎でのデートプランの参考にいかがでしょうか?

1、花とイベントに埋もれて「ハウステンボス」

花とオランダをテーマにした「ハウステンボス」。長崎市にあると思われがちですが、じつは佐世保市にある複合型人気テーマパークです。花と夜景がきれいなプレイスポットして今や説明不要な程に有名。最近では季節を問わないイルミネーションイベントや「ハッピーレイン」などのイベントがより充実しており、今も進化しているのプレイスポット。鉄板定番のデートスポットなのは言うまでもなく、春夏秋冬・昼夜問わず世代関係なく問答無用におすすめできます。間違いなく長崎におけるおすすめデートスポットランキングの筆頭です。

【住所】〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
【営業時間】
通常)9:00~22:00
※季節・曜日により異なります。
【休園日】無休
【入園料】時期によって違うので公式HP参照
【電話】0570-064-110
【公式HP】http://www.huistenbosch.co.jp/

2、ペンギン好きの聖地!「長崎ペンギン水族館」

ペンギン水族館と謳うだけあり、飼育種・繁殖種の数においては現在いずれも日本一を誇る「ペンギン」に特化した人気スポット「長崎ペンギン水族館」。ちなみに世界に生息するペンギンは18種、内7種を飼育、その中でさらに6種の繁殖に成功しています。ペンギンは人気がある海獣でもあるので、ペンギン好き同士のカップルなら間違いなく聖地でもあるし、雨でも安心なおすすめの定番デートスポットにもなります。「ふれあいペンギンビーチ」「ペンギンパレード」「エサやり体験」…ペンギンと触れ合いながら、ホッコリしてみませんか?入館料が安いので学生にもおすすめです。

【住所】〒851-0121 長崎県長崎市宿町3-16
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】
毎月第3水曜日
(祝日の場合は、翌日が休館日)
【入館料】一般510円 小中学生幼児300円
【電話】095-838-3131
【公式HP】http://penguin-aqua.jp/

3、長崎の顔のひとつ「大浦天主堂」

長崎県長崎市にあるカトリック教会「大浦天主堂」。1865年に建てられた現存する日本最古のキリスト教建築物であり、1953年には国宝、2007年にはユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストに登録されました。聖堂内にあるステンドグラスが「大浦天主堂」のひとつでもあり、これもまた日本最古のモノとも云われています。「大浦天主堂」はほぼ年中無休なので、いつでも訪問可能なのが魅力的。聖堂内の荘厳なる空気の中で、貴重なステンドグラスを拝観するデートプランも良いかも。将来を見据えた屋内のデートスポットにおすすめです。

【住所】〒850-0931 長崎県長崎市南山手町5-3
【拝観時間】8:00~18:00
【定休日】年中無休
【拝観料】大人300円 小学生200円
【電話】095-823-2628
【公式HP】http://www1.bbiq.jp/oourahp/

4、長崎港にあるウォーターフロント「長崎水辺の森公園」

長崎港に接する開放的な公園「長崎水辺の森公園」。天気のいい日などは、入港する客船を眺めながらのんびり過ごすことができる、正に「水辺の森」。大地の広場、水の庭園、水辺のプロムナードと3エリアで構成され、数カ所ある野外劇場スペースはイベントが開催されることも。夜景絶景が素晴らしいのは云うまでもなく、定番デートスポットとしておすすめです。また、併設している「水辺の森のワイナリーレストラン OPENERS」は2016年6月にリニューアルしたばかり。新たなグルメレストランスポットとして注目です。

【住所】〒850-0843 長崎県長崎市常盤町22-17
【営業時間】
※水辺の森のワイナリーレストランは、11:00~21:30
【定休日】
※水辺の森のワイナリーレストランは年末年始
【電話】095-818-8550
【公式HP】http://www.mizubenomori.jp/

5、カピバラやフクロウに癒される?「長崎バイオパーク」

春夏秋冬1年中問わず動物と触れ合えることができる人気の「長崎バイオパーク」。なるべく柵や檻が無い飼育展示環境は、動物たちとの距離感が無さ過ぎて「動植物園」内にいる事を忘れてしまうかも。さすがに大型の肉食動物は飼育していないが、シロサイ・シマウマなどの飼育展示動物は触れ合える。カビパラやフクロウ、コツメカワウソ…動物好きカップルなら、間違いなく長崎においての聖地になる定番デートスポットになること、間違いありません。カップルではなくても全年齢全世代においておすすめです。

【住所】〒851-3302 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
【営業時間】9:00~17:00
※8/1~8/31のみ 9:00~17:30
【定休日】年中無休
【入園料】
大人1700円
中高生1100円
小学生~3歳800円
【電話】0959-27-1090
【公式HP】http://www.biopark.co.jp/

6、昼の絶景と夜景眺望「稲佐山(長崎ロープウェイ)」

長崎のシンボルというべき「稲佐山」。標高333mの山上にある展望台から望む、360度大パノラマで長崎市内全景眺望できるその様は圧巻としか言いようがありません。天気がいい日は遠く雲仙や天草、五島列島まで遠望も。「1000万ドルの夜景」と称される程に長崎における夜景の定番ビュースポットとして有名です。移動手段は「長崎ロープウェイ」が有名ですが、ドライブデートにもおすすめ。定番デートスポットのひとつなのは間違いありません。非現実的な眺望に浸りたい時にいかがでしょうか?

【住所】〒852-8011 長崎市稲佐町364-1
【営業時間】9:00~22:00
【定休日】※定期整備のため 12月上旬ごろ数日運休
【料金】※淵神社駅~稲佐岳駅間:往復の場合
大人1730円
中高生920円
小学生・幼児610円
【電話】095-861-6321
【公式HP】http://www.nagasaki-ropeway.jp/access/

1 2 3 4
13395159_554956478009654_863984323_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス