【保存版】群馬のおすすめ観光スポット30選!ランキング上位の名所を厳選

更新日: 2016年7月24日

さん

最近では世界遺産に登録されたスポットもありますが、群馬と聞いて他に何をイメージしますか?意外な観光スポットが、実は群馬にあったりするのです。定番から穴場まで様々な観光名所が群馬に点在しています。その中でも独自に厳選した観光スポットおすすめTOP30をランキング形式でご紹介します。

178

群馬と聞くと、世界遺産「富岡製糸工場」でしょうか?それとも、ゆるキャラの「ぐんまちゃん」でしょうか?…最近は、このようなイメージを群馬に持っている人が多いのではないでしょうか?全国的に有名な温泉地とか、桜の名所でかつトロッコ列車で有名な鉄道とか、カピバラで有名な動植物園とか…実は、意外な観光スポットが群馬だったりするのはご存知でしょうか?まだまだ、群馬には絶景景観など多くの観光スポットが点在しています。ですので、今回は群馬のおすすめ観光スポットランキング上位30選の名所を厳選してご紹介します。群馬での観光プランの参考にいかがでしょうか?

30位:地元密着型?「前橋中央通りアーケード商店街」

群馬県前橋市の中心街にある商店街群(全部で9カ所)の1つ「前橋中央通りアーケード商店街」。前橋市の中心街というべきエリアで、老舗が並ぶメイン通りでもあります。明らかに地元密着型の商店街ではありますが、様々なお店も集まっているのでカップルのデートの合間の休憩や、友達同士の観光ついでの食事休憩などにおすすめのエリアです。雨などの天候に左右しないのは云うまでもありません。7月に行われる「七夕まつり」の飾りつけも有名です。最近では映画版「64」のロケに使われた「喫茶店」があったり、地味に注目されている商店街です。

【住所】〒371-0022 群馬県前橋市千代田町2-11-14
【営業時間】店舗によって異なる
【定休日】店舗によって異なる
【電話】027-260-6547 ※前橋中心商店街協同組合
【公式HP】http://maebashi.info/

29位:たかが駅ビル、されど駅ビル「イーサイト高崎」

群馬県高崎市、JR高崎駅東口の再開発に伴い2011年にオープンした「イーサイト高崎」。現在40前後の店舗が入っている複合商業施設です。「LABI1高崎」「高崎タワー美術館」とペデストリアンデッキで繋がり、さらに便利になった上に一大商業エリアと化しています。また、同時に「イーサイト高崎」2Fに地元情報発信の場「群馬いろは」もオープン。群馬観光の際にまず訪れるべきスポットかもしれません。交通手段の乗り換えや観光の際の休憩、食事休憩はもちろんの事、「ぐんまちゃん」ショップもありお土産購入の場所に最適。雨などの天候にも左右されないのでおすすめです。

【住所】〒370-0849 群馬県高崎市八島町222
【営業時間】
月-土…9:00-21:00
日-祝…9:00-20:00
【定休日】店舗によって異なる
【電話】 027-324-8292
【公式HP】http://www.e-takasaki.com/

28位:しっかりとある!「コストコ 前橋倉庫店」

もはや説明不要の「コストコ」のその「前橋倉庫店」。ある意味、前橋市民の方のご用達と思いきや、群馬県内からのユーザーも多いようで中には観光感覚で訪れる人も。会員制なので、だれでもいつでもというわけではないですが、コストコの会員の方は「コストコ前橋倉庫店」観光かねてのショッピングも面白いかも。会員前提であれば、友達同士や、カップルのデートや子供、子連れ、家族連れ等のショッピングにおすすめです。

【住所】〒379-2141 群馬県前橋市鶴光路町137-2
【営業時間】10:00-20:00
【定休日】なし
【電話】027-287-4700
【公式HP】http://www.costco.co.jp/

27位:地元群馬の情報発信基地「群馬いろは」

「いのち」「ろまん」「はずむ心と体」…この群馬の3つの「こころ」を商品を通して伝えたい、というコンセプトを元に、大和言葉の「いろは」にかけて店名になった「群馬いろは」。「イーサイト高崎」2Fに構える、群馬のアンテナショップです。群馬の殆どの郷土品や名品などが集まる事から、群馬みやげ調達はここですべて賄えることができるかも。見て回るだけでも楽しいので、まずは来店をおすすめします。「イーサイト高崎」に立ち寄った際や、観光の合間の時間潰しなど、いかがでしょうか?

【住所】〒370-0849 群馬県高崎市八島町222 Esite高崎 2F
【営業時間】店舗によって異なる
【定休日】店舗によって異なる
【電話】027-321-0067
【公式HP】http://www.e-takasaki.com/

26位:先人の偉業に想いを馳せる「碓氷第三橋梁」

群馬県安中市にある「碓氷第三橋梁」。1892年に開通した国内で最大クラスのレンガ造りのアーチ橋です。開通後はずっとアプト式鉄道を支え続けていましたが、1963年の新線開通に伴い廃線に。1993年に国の重要文化財に指定されています。2001年に遊歩道「アプトの道」として整備され現在に至ります。昔から「めがね橋」と親しまれ、現在も「アプトの道」は歩行可能です。鉄成分多めの方や、カップルなどにおすすめの定番観光スポット。紛れもなく廃墟マニアにもおすすめです。特に春や秋に訪れるのも良いかも。先人の偉業に思いをはせてみませんか?

【住所】〒379-0307 群馬県安中市松井田町坂本
【営業時間】基本的には終日解放
アプトの道トンネル内照明点灯時間…7:00-18:00
【定休日】なし
【電話】027-382-1111
【公式HP】http://www.annaka-city.com/

25位:鉄成分多めの方、必見!「碓氷峠鉄道文化むら」

群馬県安中市にある「碓氷峠鉄道文化むら」。 JR東日本の信越本線 横川駅-軽井沢駅間の廃止と共に役目を終了した横川運転区跡地に造られた、体験型鉄道テーマパークです。ちなみにJR横川駅にその場所は隣接しています。日本の鉄道の歴史において重要な路線だった故に、貴重な車両や資料などが展示されています。小さな子供はもちろん、鉄成分多めの大きな子供にもおすすめの「碓氷峠鉄道文化むら」。子連れ、家族連れにもおすすめの穴場的観光スポットです。

【住所】〒379-0301 群馬県安中市松井田町松井田町横川407-16
【営業時間】3月-10月…9:00-17:00 11月-2月…9:00-16:30
【休園日】毎週火曜日(8月を除く)・12/29-1/4
※火曜日が祝日の場合は翌日休園
【入園料】中学生以上:500円 小学生:300円 小学生未満:無料
※体験アトラクションによっては、別途料金が必要。
【電話】027-380-4163
【公式HP】http://www.usuitouge.com/

24位:そこは千尋がいた世界?「積善館」

群馬県の四万温泉にある、どこか懐かしく既視感あるっぽいと誰もが感じる温泉旅館「積善館」。現在現存する日本最古の木造の湯宿建築でもあり、ジブリアニメ作品「千と千尋の神隠し」の世界観のモデルとなった温泉旅館とも云われています。アニメファンでは無くても、この何とも言えない懐かしい雰囲気に一瞬でも立ち止まってしまうのではないでしょうか?カップルのデートにはもちろん、子連れ、家族連れ世代問わずおすすめの観光名所です。懐かしい雰囲気ある温泉宿に癒されたい人は是非。本館の玄関部分は群馬県の重要文化財に、昭和初期に建築の「元禄の湯」は国の登録文化財に登録されています。

【住所】〒377-0601 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
【営業時間】10:00-17:00 ※日帰り入浴
宿泊希望の場合は、直接お問い合わせください。
【定休日】不定
【電話】0279-64-2101
【公式HP】http://www.sekizenkan.co.jp/

23位:カピバラに見つめられてみる?「草津熱帯園」

群馬県吾妻郡草津町にある、国内で最も高度がある場所に立地する動植物園「草津熱帯園」。約250種・約1000匹もの珍しい熱帯・亜熱帯の動植物を飼育展示しています。特に爬虫類の飼育数は現在国内最多と云われています。例に漏れず、カピバラも飼育展示されており、イベントで実際に触れる事ができるかも。他の動物に対しても極力手すりは無く、スキンシップが図れる工夫がなされています。云わずもかなペット好き、小動物好きなカップルや子供、家族連れに絶賛おすすめの定番観光スポット。春夏秋冬季節関係なく楽しめるはずです。また、ペット同伴もOKなのは、この種の動植物園にしては珍しいかもしれません。

【住所】〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津286
【営業時間】8:30-17:00
【定休日】年中無休
【入園料】大人1000円 高校生700円 子供600円
【電話】0279-88-3271
【公式HP】http://nettaiken.com/

178

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス