見どころ満載!長崎「佐世保」の定番おすすめ観光スポット厳選TOP20

更新日: 2016年9月1日

さん

一重に、長崎「佐世保」とはいっても、定番から穴場まで様々な観光スポットがあり過ぎて迷ってしまう?大丈夫、その中でも、厳選した人気観光スポットおすすめTOP20をご紹介します。

ハウステンボス

長崎県内に所在する以上、確かに信仰に裏打ちされた歴史を示す観光スポットが長崎県「佐世保」にも点在しています。しかし…それ以上に「海」のイメージが強く感じるのは気のせいでしょうか?リゾート地で有名な離島や、日米の海軍基地、そして有名テーマパーク…。しかも漁港もある上に、絶景景観や温泉など意外な観光スポットも多くあります。ですので、見どころ満載!長崎「佐世保」の定番おすすめ観光スポット厳選TOP20を、ランキング形式でご紹介します。長崎「佐世保」での観光プランの参考にいかがでしょうか?

20位:レモンステーキ発祥の店「れすとらん門」

今や長崎県佐世保のご当地グルメのひとつとして定着した感がある「レモンステーキ」。このレモンステーキの発祥の店と云われるのが長崎県佐世保市本島町にある「れすとらん門」です。スライスした牛肉を鉄板の上で焼き、醤油ベースのソースをかけレモンで仕上げる…言葉にすると実にシンプルですが、この流れがオリジナルレシピ、だとか。「れすとらん門」で修業したシェフが独立しレモンステーキを提供する店も増え、やがて佐世保のご当地グルメに。グルメ好き、肉好き、ご当地グルメ好き必食!のグルメ観光スポットとしておすすめです。

【住所】〒857-0871 長崎県佐世保市本島町3-9 石飛ビル1F
【営業時間】
ランチ…11:30-14:00
ディナー…17:30-21:30
【定休日】無休(年末年始は休みあり)
【電話】0956-23-5117
【公式HP】http://r.gnavi.co.jp/

19位:佐世保バーガーを食す「LOG KIT」

佐世保のご当地グルメの筆頭にあげられる「佐世保バーガー」。この「佐世保バーガー」の元祖と云われるお店のひとつが「LOG KIT(ログキット)」です。「LOG KIT」オリジナルのマヨネーズを使ったその味は、昔オーナーが食べた佐世保の米軍基地での味が忘れられずに、試行錯誤の上で完成させた手作りの味、だとか。ビーフ100%の味を引き出した独自の味の所以がここにあり、ともいえますね。「佐世保バーガー」を堪能したいならまず「LOG KIT」がおすすめです。言わずもかな、大学生や若者、大食いな人におすすめのグルメ観光スポットです。※佐世保本店の隣には、同じく「佐世保バーガー」人気店「ヒカリ」も。友達とシェアしての「佐世保バーガー」食べ比べも面白いかも。

【住所】〒857-0047 長崎県佐世保市矢岳町1-1
【営業時間】
月~土…10:00-21:00
日…10:00-20:00
【定休日】第2・4火曜日
【電話】0956-24-5034
【公式HP】http://www.logkit.jp/

18位:ご当地海鮮モノを食す「マルモ水産 海上かき小屋」

長崎県佐世保は、牡蠣の産地でもあるのはご存知でしょうか?その佐世保にある「マルモ水産 海上かき小屋」は、海上に作られた「イカダ」の上に建てられた「かき小屋」で、獲れたての牡蠣や海鮮モノが楽しめるグルメ観光スポットです。シーズンオフでも牡蠣が楽しめ、ヒオウギガイ、サザエ、鯛姿焼き等も楽しめる海鮮グルメの聖地。海鮮グルメ好きなら間違いなくおすすめです。営業時間中は常に混んでいるので、確実に楽しみたい場合は可能な限り是非予約をおすすめします。また、オンラインショップもあり、旅行後も「マルモ水産」の味を手に入れる事も可能です。

【住所】〒857-1231 長崎県佐世保市船越町944
【営業時間】8:00-19:00
【定休日】水曜日
【電話】0956-28-0602
【公式HP】http://www.marumo99.jp/

17位:名物スイーツとご当地メニュー「蜂の家」

佐世保において「蜂の家」と云えば何をイメージするのでしょうか?「レモンステーキ」「海軍さんのビーフシチュー」「海軍さんのカレー」など「蜂の家」の名物は本当にあり過ぎます。長崎カレーやそのカレーを使ったカレーパンも人気の…佐世保でも老舗の洋食グルメ観光スポットです。しかも最近は「ジャンボシュークリーム」も大人気だとか。どれだけ「ジャンボ」なのかは…10個で約2kgあるらしい、とかないとか。凄まじいポテンシャルを持った、グルメスポット。長崎県佐世保観光の際は、訪問必須のレストランですね。スイーツ好きは元より、グルメ好きな人や、ご当地グルメ好きな方におすすめです。

【住所】〒857-0054 長崎県佐世保市栄町5-9
【営業時間】11:00-22:00
【定休日】年末年始
【電話】0956-24-4522
【公式HP】http://www.hachinoya.net/

16位:国道沿いと防空壕「とんねる横丁と戸尾市場」

古くは大正時代から、長崎県佐世保の台所を支えていた戸尾市場街。国道沿いに「とんねる横丁」、すぐそばに「戸尾市場」が隣接しています。「戸尾市場」は戦時中の防空壕をそのまま利用して造られた市場です。近隣の東シナ海からの海産物、水産加工品、青果や日常雑貨などが並び、今も近隣の人々の生活を支えています。昭和の雰囲気が残る市場や商店街、歴史を感じながら改めてレトロ感に触れてみるのも良いかもしれません。ショッピング好き、グルメ好きにおすすめのグルメ観光スポットであるのは、云うまでもありません。

【住所】〒857-0864 長崎県佐世保市戸尾町~松川町
【営業時間】8:00-18:00(店舗により異なります)
【定休日】日曜日
【電話】0956-22-6630 佐世保観光情報センター
【公式HP】http://www.sasebo99.com/

15位:佐世保のランドマーク的な教会「黒島天主堂」

「黒島天主堂」は、長崎県佐世保市黒島にあるキリスト教カトリックの教会及びその聖堂の事を指します。正式名称を「黒島教会」といい、「至聖なるイエズスの聖心教会」「イエスのみ心教会」との別名も。今村天主堂と並び、最も完成度が高い大規模煉瓦造りの天主堂とされ、国の重要文化財に指定されています。歴史好きな人や、その独特な雰囲気が好きな女子におすすめの観光スポット、観光名所です。なお、黒島天主堂の見学は、長崎の教会群インフォメーションセンターへの事前連絡が必要です。見学の際は是非マナー厳守をお願いします。

【住所】〒857-3271 長崎県佐世保市黒島町3333
【見学受付時間】9:00-16:00
【休館日】基本的にはありませんが、ミサの時間は見学は不可です。
【電話】0956-56-2017
095-823-7650 ※長崎の教会群インフォメーションセンター
【公式HP】http://kyoukaigun.jp/

ハウステンボス

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

佐世保観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス