名所を厳選!箱根のおすすめ観光スポット人気ランキングTOP30

更新日: 2016年8月14日

さん

箱根は、江戸時代から湯治場、東海道の要所として栄えた歴史のある観光スポットです。海外でも人気が高く、富士山を望む山々や芦ノ湖、大涌谷などの豊かな自然に恵まれる一方、ミュージアムやレジャースポットも多く魅力いっぱいです。定番から穴場まで、箱根のおすすめ観光スポット、観光名所などを30ヶ所ランキング形式でご紹介いたします。

13098928_567780300048470_1958363686_n

箱根は子供や若者からお年寄りまで楽しめるおすすめの観光名所がたくさんあります。箱根ロープウエイを利用して自然を楽しんだり、雨でも楽しめる彫刻の森美術館や星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリなどの美術館で美術鑑賞したり、時間があったら宿泊して日頃の疲れをとるために、温泉につかってリフレッシュするのもいいですね。今回は箱根で穴場や定番の観光スポットをご紹介いたします。カップルのデート、友達や子連れの家族旅行、女子同士の旅行などに参考にしてください。

㉚乙女峠

国道138号線沿いの標高1,105mの乙女峠は、箱根で目の前に雄大な富士山を眺められる絶景のおすすめ人気観光スポットです。御殿場市と箱根町の間にある箱根外輪山にある峠です。富士見三峠の1つだけあって、朝日から夜まで、春夏秋冬四季を通じていつでもすばらしい富士山の眺めを楽しめます。名前の由来はおとめさんという女性がお父さんの病が治るようにこの峠を越えて願掛けにいき、最後は願いが叶いお父さんの身代わりに亡くなったことから、乙女峠と言われるようになりました。敷地内には、地下380mから汲み上げた箱根山流水「ふじみの水」があり、自由に飲んだり持ち帰ったりすることができます。

【住所】静岡県御殿場市深沢1816
【電話番号】0550-82-3279
【アクセス】小田急箱根高速バスまたは箱根登山バス 国道138
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】不定休
【公式サイト】http://gotemba.jp/hiking/hakonehi.html

㉙箱根ラリック美術館

箱根でおすすめの観光スポット箱根ラリック美術館は、ジュエリーやガラス工芸など、様々な工芸品を創作したルネ・ラリックの作品を日本で一番所蔵する美術館です。こちらでは、ラリックの手がけたサロンカー、オリエント急行の中でお茶ができるスポットもあり、旅人が愛してやまないオリエント急行の雰囲気が味わえます。館内では、ラリックの手掛けた傑作ジュエリーの数々の展示を眺め、香水瓶へ。元々ジュエリー作家だったラリックは、香水瓶をきっかけにガラス工芸に携わるようになりました。箱根ラリック美術館は、神奈川県足柄郡箱根町仙石原にあり、アール・ヌーヴォー、アール・デコという美術様式の時代に生きたフランス人ガラス工芸家ルネ・ラリックの作品を展示する美術館で、約1,500点の作品を収蔵、約230点を常設展示しています。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町千石ヶ原186番地1
【電話番号】0460-84-2555
【アクセス】箱根裏街道を御殿場方向へ向かい、千石原旅館組合案内所を目安に左折、そのまま直進し二股の道を右折、直進後左手にあります。
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】年中無休
【料金】大人1,500円 高・大学生・シニア
【公式サイト】http://www.lalique-museum.com/

㉘箱根美術館

縄文時代~中世の壺や埴輪、中国の明・清時代の陶磁器、桃山文化を象徴する茶器、江戸時代の屏風など、日本文化史を振り返ることができる美術館です。展示物ももちろん満足できるものばかりですが、こちらの庭園は美しくて人気があります。紅葉の時期は京都の紅葉にも劣らない素晴らしい紅葉が見られます。冬には雪景色を楽しみ、夏には鮮やかな緑を楽しめる広い庭は、地面はコケに覆われ風情があります。庭園の片隅にある茶室で、抹茶と季節の菓子をたしなむひとときが、なんとも言えず心が落ち着きます。箱根でおすすめの観光スポットです。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
【電話番号】0460-82-2623
【アクセス】箱根登山鉄道鋼索線 公園上駅下車、川の方面へ歩いて一つ目の交差点を右折、その後直進するとすぐ左手に入口が見えます。
【営業時間】4月~11月 9:30~16:30 12月~3月 9:30~16:00
【定休日】木曜、年末年始 11月は無休
【料金】大人900円、高・大学生400円、シニア700円、中学生以下無料
【公式サイト】http://moaart.or.jp/hakone/

㉗箱根ガラスの森美術館

箱根千石原にある日本初のヴェネチアンガラス専門の箱根ガラスの森美術館です。館内にあるヴェネチアンガラスや近代ガラスの造形はもちろん美しいですが、園内の庭園とガラスが調和するその景観がまた素晴らしいです。仮面カーニバルやクラシック・コンサートなどのイベントも行われ、カフェやミュージアム・ショップも併設されているのでゆっくり鑑賞するのもいいですね。箱根でおすすめの観光スポットです。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
【電話番号】0460-86-3111
【アクセス】箱根登山鉄道強羅駅から県道723号線を道なりに直進し、国道138号線箱根裏街道を御殿場方面へ進む。そのまま直進すると道沿いに左手にあります。
【営業時間】9:00~17:30
【定休日】年中無休
【料金】大人1,500円、大高生1,100円、小中学生600円
【公式サイト】http://www.ciao3.com/

㉖早雲山

箱根でおすすめの観光スポット、早雲山は、箱根山観光の交通の要所である早雲山駅の南西にそびえる山であり、早雲山駅の名はこの山に由来するものです。標高約1,100mの高い位置から見下ろす風景は、とても素晴らしく彫刻などがお出迎えしてくれます。駅を降りたら強羅に行く前に少し散策してみるのもいいですね。箱根登山ケーブルカーで出発すると、最初の駅が早雲山駅で、ここから強羅の街や箱根外輪山、晴れた日には相模湾まで見渡すことができます。毎年8月16日に行われる大文字焼きの時は、ここから明星ヶ丘に光る大きな「大」の字を見ることができます。今でも噴気活動を続けている山で、早雲山駅から大涌谷駅、姥子駅、桃源台駅までの4駅を結ぶ、箱根ロープウエイから、火山性水蒸気で温泉を造成しているスポットを見ることができます。箱根の中でも標高の高いエリアなので、ぜひロープウエイからの景色も楽しみましょう。箱根で地獄谷と言うと大涌谷が有名ですが、早雲山駅のロープウエイから深い谷底を覗くと早雲地獄と言われる、水蒸気を利用した施設を見下ろすことができます。早雲山ははっきりした山ではありませんが、ハイキングコースなども整備されており山歩きが満喫できます。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町
【電話番号】なし
【アクセス】箱根ロープウエイ早雲山駅下車 徒歩すぐ
【公式サイト】http://www.hakonenavi.jp/basics/about/area/05/

㉕恩賜箱根公園

こちらも四季折々の植物の印象で表情がガラリと変わり、多彩な表情を見せてくれる恩賜箱根公園です。こちらの公園のすぐそばには芦ノ湖があり、展望台から眺める景観は人気があります。「旧箱根離宮」に広がる、広大な公園で箱根外輪山や富士山が見える風景は「かながわ景勝50選」にも選ばれています。かつての離宮を偲ばせる「湖畔展望館」には箱根離宮の資料が展示されています。3月4月は春の桜5月6月はツツジ7月8月9月はバラやアジサイ10月11月は紅葉12月1月2月の冬景色など四季折々の風景が楽しめます。箱根でおすすめの観光スポットです。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171
【電話番号】0460-83-7484
【アクセス】箱根登山鉄道鉄道線 小涌谷駅から国道1号線を箱根駅伝ミュージアム方面へ進み、恩賜箱根公園の看板を目印に右折。そのまま道なりに進むとあります。
【公式サイト】http://www.kanagawa-park.or.jp/onsisite/

㉔玉簾の瀧・飛烟の瀧

箱根湯元の宿、天成園は、稲葉氏(小田原城主の家系)の別邸があった敷地に、約60年前に開業した温泉宿泊施設でした。庭園には玉簾の瀧・飛烟の瀧の二つの瀧が流れ、瀧の源流となっている湧水は、古くから延命の水として親しまれ、箱根越えをする旅人にうるおいと活力を与えていました。瀧は天成園に宿泊しなくても、見ることができます。施設横の歓迎門を超えるとすぐ滝が見えてきます。瀧の水は飲むこともでき、飛烟の瀧の瀧の側に水汲み場が設置されています。とても美味しい水です。箱根でおすすめの観光スポットです。

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町湯元682(箱根湯本温泉 天成園)
【電話番号】0460-83-8500 天成園代表
【アクセス】箱根湯元駅より須雲川沿いに徒歩約12分
【駐車場】あり 250台
【営業時間】8:00~17:00(天成園利用の場合は20時まで)
【定休日】なし
【料金】無料
【公式サイト】http://www.tenseien.co.jp/tamadare

1 2 3 4 5 6
13098928_567780300048470_1958363686_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス