名所を厳選!いわきのおすすめ観光スポット人気ランキングTOP10

更新日: 2016年7月15日

さん

日本国内でトップクラスの広さを誇るいわき市。温泉街から文化施設までたくさんの見どころがありますね。そこで特におすすめの観光スポット10選をランキング形式でまとめてみました。

57

子供の頃、とても不思議だった「いわき市」という名前。なぜひらがななんだろう?大人になってもその理由は謎のままですが、行ってみたい場所がありすぎるぐらい広くて素敵な町だということはわかりました。定番の観光地から穴場スポット、絶景名所などを厳選してお届けします。旅気分になったら、参考にしてプランを立ててくださいね。

10位 いわき湯本温泉

 

いわき湯本温泉は、日本の三古泉として道後温泉や有馬温泉と共に並び称される有名な温泉です。泉質は全国的に珍しい「硫黄泉」で、その様々な効能から美人の湯・心臓の湯と呼ばれています。湯量の豊富さが自慢で、宿によっては源泉掛け流しで楽しめるところがおすすめポイント。肌に優しく保温効果も抜群ですので、女子の旅にはぴったり。古い温泉場には必ずある温泉神社がまたなかなかに良い風情ですので、こちらも立ち寄れば良い観光の思い出になりそうですよ。

【場所】福島県いわき市常磐湯本町
【アクセス】JR湯本駅から徒歩約10分
【車でのアクセス】常磐自動車道いわき湯本ICから約10分
【問い合わせ】TEL 0246-43-3017
【URL】http://www.iwakiyumoto.or.jp/

9位 小川諏訪神社

いわき市小川町に鎮座する「小川諏訪神社」は、 自然の木々に囲まれた参道や竹林などがあり、幻想的な風情に満ちています。また、樹齢500年以上と推定される市指定天然記念物「しだれ桜」が大変有名で、見逃してはならない観光スポットです。 見た瞬間に鳥肌がたつほど美しいしだれ桜は、開花中の夜間には竹灯篭の灯りでライトアップされ、また違った美しさを見せてくれます。ロマンティックな夜桜が楽しめるので、女子のお出かけやカップルのデートにおすすめですよ。

【場所】福島県いわき市小川町高萩家ノ前140-1
【アクセス】JR磐越東線小川郷駅下車徒歩約15分
【車でのアクセス】常磐自動車道いわき中央ICから車で約15分
【営業時間】ライトアップは18:30~21:00 ※要確認
【問い合わせ】TEL 0246-83-0178
【URL】http://www.tif.ne.jp/jp/spot/spot_disp.php?id=5793

8位 スパリゾートハワイアンズ

いわきを語る時に、どうしても外せないスパリゾートハワイアンズ。なぜに東北でハワイ観光しなければならないのか?なぜにいわきでフラダンスなのか?そんな細かいことは気にせずとにかく楽しもう!というエナジー溢れるリゾートで、いわきが全国に誇る巨大スパです。子供も大人も子連れ家族も若者グループもお年寄りも大学生グループも、とにかく誰が行っても楽しめる半端ないハワイ感は、一度は訪れる価値あり。巨大屋内プールや温泉を楽しんだ後は、有名なフラダンス、タヒチアンダンスやサモアの火の踊りなどが観れる「ハワイアンズショー」がおすすめです。

【場所】福島県いわき市常磐藤原蕨平50
【アクセス】JR常磐線「湯本駅」下車、無料送迎バスで約15分。路線バス新常磐交通「ハワイアンズ行」で約13分。タクシーで約10分
【車でのアクセス】常磐自動車道いわき湯本ICより約3分
【料金】大人(中学生以上)3,240円、小人(小学生)2,060円、幼児(3歳~)1,450円。平日ミドル(50歳以上)1,550円。※15時以降と18時以降になると料金が異なります。
【問い合わせ】TEL 0570-550-550(ナビダイヤル)
【URL】http://www.hawaiians.co.jp/

7位 塩屋埼灯台

いわき市の薄磯海岸の断崖に建てられた大型灯台で、青い海と対比するようにそそり立つ真っ白な外観がとても美しく絵になります。その見目麗しさから「日本の灯台50選」に選出されたこともあり、写真撮影スポットとしてもおすすめです。灯台の近くには美空ひばりさんの記念碑が建てられており、灯台と合わせて観光名所として有名。明治32年に設置された灯台は、大震災で一時消灯しましたが、9ヶ月後に再点灯され、今でも沖合40キロの海上まで光を放ち海の安全を守り続けています。

【場所】福島県いわき市平薄磯字宿崎34
【車でのアクセス】常磐自動車いわき中央ICから車で約40分
【営業時間】8:30〜15:30
【料金】中学生以上 200円 小学生以下 無料
【定休日】強風・悪天候時
【問い合わせ】TEL 0246-39-3924
【URL】http://kankou-iwaki.or.jp/midokoro/62268

6位 波立海岸弁天島

いわき市の国道6号沿いにある海岸の小島で、対岸から朱塗りの橋と島には弁財天をまつる祠が設置されていました。漁民からの信仰が厚く、非常に神秘的な雰囲気の漂う観光スポットですが、東日本大震災で津波に見舞われ、島と海岸を結ぶ橋の手すりは壊れてしまいました。しかし、鳥居は耐えてそのまま残ったことで多くの人が勇気をもらい、復興への礎のひとつとなりました。残念ながら、その後の台風により、今では2本の柱だけが残り、さらに震災の影響により島への立ち入りは現在禁止となっています。遠くからその神秘的かつ力強い姿を眺め、人と自然の強さに想いを馳せることをおすすめします。

【場所】 福島県いわき市久之浜町
【アクセス】久ノ浜駅から四倉行きバス 5分波立薬師下車
【車でのアクセス】常磐自動車道いわき四倉ICから車で約15分
【問い合わせ】TEL 0246-22-7477(いわき市観光物産課)
【URL】http://www.tif.ne.jp/jp/spot/spot_disp.php?id=5595

57

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

いわき観光・おでかけのまとめランキング

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス