【各社比較】年会費順ランキング!年会費が高額な人気ブラックカードおすすめ9選

更新日: 2017年7月4日

さん

最上級のステータス!ブラックカードの年会費はいくらなのか?高額と言われる年会費で優待や特典はどんなものなのか。人気のブラックカードを高額年会費順にご紹介します。

PIXTA ※イメージ画像

クレジットカードには、ランクがあるのをご存知でしょうか。一般的なクレジットカード、ゴールドカード、プラチナカード、そして最上級にあるのがブラックカードです。マイホームや戦車など欲しい物が何でもブラックカード一枚で買えてしまうとウワサを耳にしたことはないでしょうか。そんなブラックカードの年会費はいくらなのでしょうか。年収や条件は?特典やメリットはどんなものなのか。そんな気になるブラックカードの口コミや人気ランキングを比較しながらご紹介します。

ブラックカードの年会費はなぜ高額なのか


Photo via VisualHunt

一般のクレジットカードは年会費無料で持てるものもあるのに、なぜブラックカードに高額な年会費があるのか。そもそもハイグレードな特典や優待は必要なのか?そう考えたことはありませんか?それブラックカードは富裕層をターゲットにしているからです。少ない限度額のクレジットカードだと何枚も持たなければいけませんし、メリットが無いのです。

高額な年会費最上級の優待や特典

高額な年会費がかかるブラックカードは、まさに最上級のステータス!ブラックカードを持っている人はお金持ち!そのイメージは間違いではなかったのです。そんなステータスを感じるブラックカード、日本国内で保有している人はわずか約1%未満です。クレジットカードを保有するのが当たり前の時代で僅かな人しか持つことのできないブラックカードはまさに最高クラスと言えるでしょう。そんなブラックカードを高額年会費順にランキングでご紹介します。

1:アメックスセンチュリオンカード

Photo credit: Clemson via VisualHunt / CC BY

アメックスセンチュリオンカードは、世界で初めてブラックカードを発行しました。このクレジットカードの表面がブラックであることからブラックカードと呼ばれるようになったのです。まさに本物のブラックカードと言えばこのクレジットカードでしょう。審査は最も厳しく、インビテーション(招待)がなければ入会することができないため、持っているだけで最上級のステータスですね。年会費は最高額の35万円(税抜)で一般の人はこの年会費を払うだけでも大変です。ですが優待や特典はブラックカードの中でも最上級、NOと言わない専任コンシェルジュやポイント交換で貰える商品には宇宙旅行や高級車まであるのです。使いこなせるのなら、けして年会費は高いとは言えないのかもしれませんね。

【年会費】350,000円(税抜)
【入会方法】インビテーション
【限度額】無制限
【おすすめポイント】
・専任コンシェルジュ
・飛行機の座席やホテルのお部屋のアップグレード
・ショップやレストランの優遇
・ジェット機チャーター可能
【公式HP】アメリカン・エキスプレス・カード

2:SBIワールドカード

https://www.sbicard.jp/

MasterCardの最高峰であるブラックカードは国内外どこでも使用でき、国内で初めてブラックカードを発行したのがこのSBIなのである。また、このブラックカードの発行数は非常に少なく、情報がとても少ないのでレアなクレジットカードと言えるでしょう。そんなレアなこのブラックカードの表面には天然ダイヤモンドを使用し、高級感あふれるデザインになっています。年会費は15万円(税抜)でアメックスに次いで高いですが、年会費を超えるサービスです。

【年会費】150,000円(税抜)
【入会方法】インビテーション
【限度額】個人別に設定
【おすすめポイント】
・国内外の旅行保険最高一億二千万円
・プライオリティパス無料
・マスターカード特別会員として加盟店で優遇されるマスターカード・モーメンツ利用可
・国際線の出発時と帰国時の手荷物無料配送
・テイスト・オブ・プレミアムで厳選された高級レストランで2名以上で食事をすると1名分無料
【公式HP】SBIカード

3:SURUGA VISAインフィニットカード

http://www.visa.co.jp/infinite/

スルガ銀行が発行するブラックカードは、ブラックカードの優待や特典と、スルガ銀行の優待があります。住宅ローンをスルガ銀行から借り入れしている人にもっともおすすめなクレジットカードです。年会費は高いのですが、「プレミアム返済アシスト」と言う仕組みがあり、年会費がなかったことにできるのです。簡単に説明しますと、クレジットカード利用金額の1.8%を住宅ローン繰り上げ返済に回すことができます。ですから貯まったポイントを月々のローン返済額のうち、元本返済分が充当された時点で繰り上げ返済してくれます。つまり、このブラックカードを使用すれば、繰り上げた金額得するので、たくさん利用する人は実質年会費が無料になりますよね。その他にもたくさん特典がありますので住宅ローンをスルガ銀行で返済している人は要チェックです。

【年会費】120,000円(税抜)
【入会方法】インビテーション
【限度額】個人別に設定
【おすすめポイント】
・プレミアム返済アシスト
・コンシェルジュサービス
・Visa Infiniteショッピングで提携しているお店優遇
・Visa Infiniteゴルフで会員しか入れないゴルフ場利用可
・旅行時の手荷物無料配送
・年会費無料のプレミアムICキャッシュカード発行
・スルガ銀行での定期、普通預金の金利アップ、投資信託申込手数料優遇など
【公式HP】http://www.visa.co.jp/infinite/

4:ダイナースクラブプレミアム

ALL FOR YOU すべては、あなたのために。

https://www.diners.co.jp/premium/card.html

ダイナースクラブプレミアムは、数種類あるブラックカードの中でも、アメリカンエキスプレスが発行するブラックカードアメックスセンチュリオンと同じブラックカードの代名詞と言われています。入会はインビテーションになるのですが、入会条件の中にシティゴールド プレミアムも持っていてシティバンクの月間平均総取引残高が5,000万円以上の方となっているので誰しも持てるカードではないことが分かります。年会費はブラックカードらしく10万円(税抜)と高いのですが、現在では年会費が5万円(税抜)になっています。沢山ある優遇や特典を利用すれば年会費以上のメリットがあります。

【年会費】100,000円(税抜)※今現在は50,000円(税抜)
【入会方法】インビテーション
【限度額】無制限
【おすすめポイント】
・国内外旅行保険最高一億円
・コンシェルジュサービス
・プライオリティパス無料
・旅行時、自宅から空港までのタクシー代無料
・旅行時、手荷物配送無料
・ダイナースクラブプレミアムエグゼクティブダイニングで2名以上の食事が1名分無料など
【公式HP】ダイナースクラブプレミアム

5:JCB THE CLASS

http://www.jcb-originalseries.jp/gold/2016/?13235063152100&ad_id=os_osgpc_lst_g_d_2016o_os0063&utm_medium=lst__oss&utm_source=google__oss&utm_term=0050055__oss__06_d__pc

年会費がプラチナカードより高いが、ブラックカードの中ではリーズナブルで人気のクレジットカードです。もちろん優待や特典は豪華です。特にディズニーランドが大好きで良く行く人は絶対に持っておいた方が良いカードです。なぜならJCBは、東京ディズニーリゾートの公式スポンサーで、ランドやシーでも優遇されます。ディズニーランドの中にクラブ33と言う会員制のレストランがあり、そこで食事が出来るだけではなく、乗り物もすぐ乗れます。待つことがあればVIPラウンジで無料でジュースをいただきながらくつろげるんですよ。まさにVIPですよね。

【年会費】50,000円(税抜)
【入会方法】インビテーション
【限度額】個人別に設定(350万円以上)
【おすすめポイント】
・ディズニーランドやシーでの優遇
・メンバーズセレクションで毎年2万円相当の商品プレゼント
・グルメベネフィットで厳選された高級レストランで2名以上の食事で1名分無料など
【公式HP】JCBゴールド

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告