岐阜のラーメンといえばここ!岐阜県の絶品すぎる激うまラーメン人気店ベスト20

更新日: 2016年12月10日

さん

ご当地ラーメンとして高山ラーメンを除き、確固たる地位の無い岐阜県のラーメン事情。しかし、実はそうではありませんでした。ここでは岐阜県内の東西南北、隅々まで網羅した、岐阜の絶品、激うまラーメン店ベスト20軒を厳選しました。

173

岐阜県は、海を持たない内陸県です。隣接する県は7つに及び、北は日本海まで直ぐ近く、南は伊勢湾に至近で、また北部は標高3000mの日本アルプスという複雑、多様な地形です。また関東の影響、関西からの浸潤など味覚の感性は多様です。ラーメンもその例に漏れず、様々な様相が出現します。「岐阜のラーメンといえばここ!」と自信をもっておすすめ出来る、激うまラーメン店のランキングベスト20の紹介です。

1.宮川伊吹 (中華そば 750円)

席に座って水代わりのアイスティ! のっけからこれである。高山観光に来た人が行列を見て並ぶのも解るほど「旨い」と喉を鳴らすほどの人気店です。いわゆる高山ラーメンに、ラーメンという言葉はほとんど死語で「中華そば」が当たり前に通っています。これも天領だった高山のノスタルジックな町並みにぴったりで、「中華そば」の響きに期待が膨れあがります。おすすめは基本の中華そば、醤油ベースに魚介スープがシンプルなトッピングと仲良く浮きつ沈みつしている光景は、岐阜で見つけた懐かしい中華そばの原風景です。

【住所】岐阜県高山市花里町6-9-3
【営業時間】10:00~16:00
【電話】0577-57-7345
【定休日】火曜日
【食べログHP】宮川伊吹

2.麺坊ひかり (八丁味噌のらーめんfeat.蕃茄 980円)

岐阜県内のラーメン店からベスト20を選び出す作業は実は結構大変です。美味しいという店が相当数あって、ベスト50でも良いくらいです。ここ、「麺坊ひ かり」も圧倒的に岐阜で有名なお店。八丁味噌のラーメンは、食べる前から、当地方の名物「味噌煮込みうどん」の味とラップして、期待が高まります。予想通 りどこか和食でも食べているような錯覚を持つラーメン。おすすめは他にもあり、つけ麺は言うに及ばす、酢辣湯麺も人気で、リピーターが絶えません。

【住所】岐阜県岐阜市柳津町蓮池5-8 リトルタウンヒロセ 1F
【営業時間】11:00~14:00/18:00~21:00
【電話】058-387-8915
【定休日】火曜日、水曜日(ただし祝日の場合は営業)
【食べログHP】麺坊ひかり

3.らーめんNageyari (鯖節そば 650円)

岐阜県は旅客定期便の発着する空港がありません。三菱の航空機工場もあれば、ここ各務原(かがみはら)は航空ショーでも夙に有名なのに。中太麺で全部入り の様相の特製らーめん。けっして高くはありません。15席ほどの席はいつも相席覚悟で、ラーメン好きの人で賑わい、開店前から気合いが入っている人がクル マの中で待機しています。nageyariの由来は、店主が陸上の投げ槍の選手であることから命名。おすすめの鯖節そば、魚介の味から不思議と他の味へと変化していく作りは いったいどういうわけだろう。

【住所】岐阜県各務原市那加野畑町2-53
【営業時間】11:00~14:00/18:00~21:00
【電話】058-389-2339
【定休日】火曜日
【食べログHP】らーめんNageyari

4.麺屋 白神 (えびそば 760円)

ランキングで列挙していますが、美味しいということでは、正直甲乙付けがたいおすすめのお店ばかりが登場しています。大垣市の「麺屋白神」も岐阜県の超人 気店。白エビをふんだんに使ったスープは噂が噂を呼び、週末は遠方からの客も多く来店します。えびそばをおすすめします。スープの香ばしさと濃厚な味は、ビールとセットで、などと決め込んでしまいます。メディアでの紹介も高評価で人気絶頂と言っても良いでしょう。

【住所】岐阜県関市巾2-144-6
【営業時間】11:00~14:00/17:30~21:00
【電話】0575-25-0656
【定休日】月曜、第3火曜日
【食べログHP】麺屋 白神

5.真 屋 (鳥そば醤 + 味玉 800円)

鶏でしか出ない旨み、甘み。トロトロ白濁のスープだが全くさらっとあっさり味、具材の水菜と白ネギが色彩感に寄与して、鶏独特の臭みはほぼ消えている。そして味玉がどんと座っている。岐阜で鶏スープと言えばここが定番、今では行列店の仲間入りです。そのランチタイムにはおにぎりがサービスで1つ付く、何とも嬉しい。おすすめのラーメンは「鶏そば醤」、この鶏出汁、奥美濃古地鶏というのを使っているそうで、旨みと濃厚さが違うのだそうです。繰り返すけれど、見た目とのギャップが大きく、滑らかな喉ごしでさっぱりした味わいです。

【住所】岐阜県大垣市熊野町4-6
【営業時間】[月]11:30~14:00[水~土]11:30~14:00 18:30~20:30[日.祝]11:00~14:45
【電話】0584-91-2289
【定休日】火曜
【食べログHP】真屋

6.りきどう (凄平麺・つけ 800円)

衝撃ですが、おすすめしますと言っておきます!。細麺とか太麺という話ではありません。見ての通り、ラザニアか、幅広きしめんか、規格外のほうとうか、幅5cmはあるでしょう。しかしこの麺と付け汁を頬張ったら、突飛な形状がただの杞憂であることを知ることに。食べ進むうちに付け汁がまろやかになって、総じてこの異様な形相の幅広麺が口の中で打ち解けてくる。人気のチャーシュー入りもおすすめで、チャーシューが付け汁の中にどっぷり沈んでいて、出てくる出てくる、これもインパクトがあります。岐阜のラーメンの特徴でしょうか、醤油、酸味の効いた付け汁は、ひょっとすると好みの分かれるところか。

【住所】岐阜県岐阜市島栄町2-53
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:00
【電話】058-214-4385
【定休日】不定休
【食べログHP】りきどう

173

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。専門は少し堅くて、美術史、日本文化論。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。専門は少し堅くて、美術史、日本文化論。

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス