意外と作りやすい?審査が甘い人気プラチナカードおすすめ厳選TOP10【各社比較】

更新日: 2016年8月22日

さん

プラチナカードと言えば、保有者が少ない貴重なクレジットカード。もちろん、審査が厳しいのでは?と思っている方多いですよね。実は、審査が甘いプラチナカードもあるのだとか。そんな気になるプラチナカードの、審査が甘い人気ランキングをご紹介。

5306417733_8cb2861516_m

審査が厳しいと思って、申し込みを諦めていませんか?実は、意外と審査が甘いプラチナカードもあるんです。持っている人も少なく、特別なイメージのプラチナカード。もちろん、サービスもゴールドカードよりも優れている場合も。そんな、審査が比較的甘いものだけをランキングでご紹介していきます。

 

プラチナカードの取得方法とは

danielfoster437 via Visual hunt / CC BY-NC-SA

特別なイメージのあるプラチナカード。申し込み条件などについての詳細が、明かされていないカードもあります。一般的には、ゴールドカードの保有者に向けて招待状が送られるものと、他のクレジットカード同様に申し込みが可能なものに分かれています。そこで、気になるのが審査の厳しさ。もちろん、招待状が届けば審査に通りやすい事は確か。ですが、何年たっても招待状が届かない人も多くいるのだとか。審査の基準がますます気になるところですが、次の項で詳しくご説明します。

プラチナカードの招待状をもらうには

 

dissolved via Visual Hunt / CC BY-NC-SA

新規申し込みよりも、比較的審査が通りやすいと言われているのが招待状(インビテーション)による申し込み方法。ゴールドカード保有者の中から、一定の条件を満たしている人にだけ送られています。一定の条件については各社違いますが、ゴールドカードを保有している期間が2年以上で、年間の利用額が100万円以上の方に届く場合が多いようです。もちろん、優良な利用実績を積むというのも重要ポイント。中には、入会後1年ほどで届いた例もあるのだとか。年会費の高いプラチナカードは、招待状が必要な場合がほとんど。ですが、最近は年会費も手ごろで招待状が不要なプラチナカードも多くなりました。そちらの審査基準については次項でご説明します。

申し込みの審査基準について

frankieleon via Visual hunt / CC BY

年会費の安いプラチナカードに関しては、招待状が不要なものがほとんど。ゴールドカードを持っていなくても、直接申し込みをすることが可能です。その一方で、年会費の高いプラチナカードで新規の受付をしているものもあります。そちらは、審査がさらに厳しくなることが多いのだとか。審査の詳細については明確でないことが多く、年齢制限しか表記のない場合がほとんど。一般的には年収、勤続年数、勤務先、クレジット利用履歴などが大きく関わってくるそうです。でも、ご安心を!審査の通りやすいプラチナカードも発行されています。中でも、おすすめのプラチナカードをランキング形式でご紹介していきます。

1位.MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

http://sp-point.net/mufg/platinum/

ステータスが高く人気のもある、アメリカン・エキスプレスカード。MUFGカード提携で、気軽に持つことができるプラチナカードがこちら。招待状も不要で新規申し込みが可能。年会費が安いだけでなく、審査の甘い点でも特におすすめ。申し込み条件も、20歳以上で本人に安定した収入がある方となっており、ハードルが低めです。とはいえ、もちろんサービスは充実しています。年会費も高く、審査の厳しいクレジットカードと比べても引けを取りません。ランキング1位も納得の満足度となっています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】20,000円+税
【特典】
・海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最高5千万円補償
・ショッピング保険 年間最高300万円補償
・世界120か国以上、850か所以上の空港ラウンジが無料利用できる、プライオリティ・パスの無料入会特典(家族会員も無料入会可能)
【おすすめポイント】
・20歳以上で安定した収入があれば申し込み可能
・プラチナ・コンシェルジュ・サービスの利用可能(24時間365日対応)
・アメリカン・エキスプレスカード提携のホテル、スパ、エステなどやレストランでの優待特典あり
【こんな方にオススメ!】
・国内・海外旅行の多い方
・三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方
【公式サイト】http://sp-point.net/mufg/platinum/

2位.SBIプラチナカード

 

 

http://www.sbicard.jp/card/platinum.html

 

こちらのカードも招待状が不要で、新規申し込みができるプラチナカード。年会費も安く審査も比較的甘いのだとか。ただし、他社より劣る点がプライオリティ・パスの特典がないこと。その代わり、年6回VIPラウンジが利用できる「ラウンジキー」がついています。旅行にはあまり行かない方は、年会費も安く十分かもしれません。SBI独自のサービスが充実している点でもおすすめ。支払日を自由に設定出来ることや、支払い口座を複数指定できることなど便利な1枚。さらに、最大の特徴はポイントの還元率が高い事。ポイントを多く貯めたい方に、最適なクレジットカードです。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】20,000円+税
【特典】
・海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最高1億円補償
・ショッピング保険 年間最高50万円補償
・ラウンジ・キーサービスで世界500か所のVIPラウンジを、年6回まで利用可能
・家族会員1枚目無料
【おすすめポイント】
・20歳以上で安定した収入があれば申し込み可能
・Mastercard・コンシェルジュ・サービスの利用可能(24時間365日対応)
・支払日を自由に設定可能、支払い口座は最大5つまで指定可能
・入会時のボーナスポイント加算などポイントが貯まりやすい
・貯まったポイントをキャッシュバック可能
【こんな方にオススメ!】
・ポイントを多く貯めたい方
・決まった支払日以外を希望している方
【公式サイト】http://www.sbicard.jp/card/platinum.html

3位.エポスプラチナカード

https://www.eposcard.co.jp/smp/platinum/gourmet.html

招待状が必要なプラチナカードの中でも、比較的審査が甘く取得しやすいと言われているのが「エポスカード」。マルイの発行しているクレジットカードとなります。取得するためのゴールドカードは、招待状が届けば年会費無料。ですが、招待状がなくても新規申し込みすることが可能で、その場合は年会費5000円になります。そのゴールドカード保有者の中から1年間に100万円程度の利用があり、優良な利用者には招待状が届くのだとか。他社と比較すると、招待状が届くまでの年数が短い事と、招待状が届いた際の審査は通りやすいメリットが。通常カードからでも、最短2年ほどで取得できた人もいるそうです。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】20,000円(税込み)
【特典】
・海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最高1億円補償
・ショッピング保険 年間最高50万円補償
・世界120か国以上、850か所以上の空港ラウンジが無料利用できる、プライオリティ・パスの無料入会特典(家族会員も無料入会可能)
【おすすめポイント】
・エポスゴールドカードを年間で100万円以上利用すると、招待状が届きやすい
・VISA提携によりプラチナサービスを利用が可能(コンシェルジュ・サービスの利用など)
・ショッピングでのポイントが無期限で貯まりやすい(誕生月にポイント2倍など)
・年間の利用額によりボーナスポイントの付与
【こんな方にオススメ!】
・マルイでのショッピングが多い方(ネット含む)
・エポスカードをお持ちの方
【公式サイト】https://www.eposcard.co.jp/platinum/

4位.セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

http://www.saisoncard.co.jp/amex/platinum/

セゾンカードの発行しているプラチナカード。ハイステータスなアメリカン・エキスプレスと提携しています。年会費もお得でサービスが充実しているクレジットカードの一枚です。こちらも招待制ではありますが、ゴールドカード取得後に、年間100万円程度の利用があれば招待状が届くのだとか。優良な利用実績であれば、1年から2年程度で取得することも可能で、比較的審査が甘いとも言えるでしょう。サービスについてもアメックスのプラチナサービスの一部を利用でき、一般のセゾンカードよりもポイントの還元率も高くなっています。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】20,000円+税
【特典】
・海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最高5千万円補償
・ショッピング保険 年間最高300万円補償
・世界120か国以上、850か所以上の空港ラウンジが無料利用できる、プライオリティ・パスの無料入会特典
【おすすめポイント】
・ゴールドカード取得後に年間利用額、利用実績による招待制(平均1年から2年程度)
・一流ホテル、レストランなどでの優待特典あり
・コンシェルジュ・サービスの利用可能(24時間365日対応)
・JALのマイルも貯まりやすい(ショッピングマイルプランに無料登録可能)
【こんな方にオススメ!】
・セゾンゴールドをお持ちの方
・国内・海外旅行の多い方
・セゾン系列でショッピングの利用が多い方(西友、パルコ、ロフトなど)
【公式サイト】http://www.saisoncard.co.jp/amextop/platinum/

5位.SuMi TRUST CLUB プラチナカード

https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/index.html

新規の申し込み可能なプラチナカード。申し込み資格については25歳以上となっています。詳しい条件については明記されていませんが、取得した人の情報によると、年収が400万円以上であれば通りやすいのではないかと思われます。プラチナカードの審査については、年収が800万円や1000万円以上とも言われているクレジットカードも存在します。その点では、こちらのプラチナカードは条件が甘いほうであると言えるでしょう。

基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】35,000円+税
【特典】
・海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最高5千万円補償
・ショッピング保険 年間最高500万円補償
・世界120か国以上、850か所以上の空港ラウンジが無料利用できる、プライオリティ・パスの無料入会特典
・家族会員無料
【おすすめポイント】
・25歳以上で新規の申し込み可能
・提携のホテル、レストランなどでの優待特典あり
・VISA・コンシェルジュ・センターの利用可能(24時間365日対応)
【こんな方にオススメ!】
・25歳以上の安定した収入の方
・国内・海外旅行の多い方
【公式サイト】https://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/index.html

1 2 3
5306417733_8cb2861516_m

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス