オトナ女子に人気!女性におすすめのゴールドカード人気ランキングTOP20【各社比較】

更新日: 2017年7月4日

さん

20代、30代、40代向け!オトナ女子なら是非選びたいおすすめのゴールドカード。財布からチラリと見える・支払いの時にちょっと自慢できる女性向け特典豊富なクレジットカードを作り方、審査難易度や人気ランキングなどで比較し、気になる20枚をピックアップしてみましたので、カード選びの際の是非参考にしてみてください。

PIXTA ※イメージ画像

オトナ女子ならデザインにこだわりも


Photo credit: Julien.Belli via Visualhunt.com / CC BY
女性でも持ちたい憧れのゴールドカード。券面のデザインもエレガントなものから純金コーディングをした本格的な美しい輝きを持つ1枚までさまざま。今回はデザインとサービスの両方から選んだおすすめゴールドカードをご紹介します。また、女性ならではの特典や、女性に嬉しいサービスが付いたお得なカードも挙げていきたいと思います。

キャリアウーマンにオススメしたい「空港ラウンジサービス」とは?


Photo credit: shinyai via Visual hunt / CC BY-NC

空港の待ち時間など、できればゆっくりと過ごしたいところ。そんな時にもゴールドカードは役に立ちます。有名なところだと、楽天プレミアムカード、MUFGカード ゴールド、JCB GOLD EXTAGE、ダイナースクラブカード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなどが対象になっています。ドリンク無料であったり、ちょっとした軽食があったり、無料Wi-Fiや充電スポットなど、中には本格的なビュッフェやアルコールがあったりと、空港やカードによってサービスの差もでてくる様々なラウンジがあります。また、搭乗口に近いところにあったりと移動の面でも何かと便利でおすすめなラウンジ。女性にも嬉しいシャワーなども使えるところもあり、ゆったりとした待ち時間も過ごせるのでおすすめです。

家族カードとして持つ?それとも自分名義で持つ?


Photo via VisualHunt
ほとんどのゴールドカードでは、家族カードの発行も可能です。クレヒスの少ない社会人や過去のクレジットカード利用歴や、消費者金融などの借入有無により、ゴールドカードが通過できなかった場合は、家族カードでゴールドカードを取得するのも、おすすめです。大体なら1枚目は年会費無料で持てる為、結婚している場合は、女性が家族カードを取得し、夫婦でゴールドカード保有者になってみるのもいいですね。年収などが重視されるカードでは、自分名義で持つメリットを受けられるカードというと航空会社のカードや、お買い物で便利なカードが人気があります。

1.楽天プレミアムカード

23-4
http://card.rakuten.co.jp/premium_card/campaign/
CMでおなじみの楽天カードの上位ゴールドカードです。楽天ユーザーには見逃せない楽天市場でポイント5倍などポイントアップが魅力的。女性ならば、重たい買い物も全て楽天で自宅まで送って貰えるので、小さなお子さんが居ても買い物がしやすいですね。ポイントを貯めたい人が多いイメージですが、実際は、このカードの最強の特徴である世界中の空港ラウンジでVIPサービスを受けられる「プライオリティ・パス(最高グレードのプレステージ会員/通常年会費319ドル)」がついてくる点にあります。キャリアウーマンにも人気の1枚です。女性向け一般カード「楽天PINKカード」もあります。

【入会資格】20歳以上 安定した収入のある方
【年会費】10,000円+税
【国際ブランド】VISA・Master・JCB
【ショッピング補償】○ 最高300万円/商品未着あんしん制度
【旅行損害保険】○ プライオリティ・パス付/動産総合保険
【紛失盗難補償】○
【チャージ可能な電子マネー】nanaco/suica/edy
【関連リンク】楽天プレミアムカード

2.三井住友VISAゴールドカード

23-5
http://www.smbc-card.com/camp/lp/gold/gold9.jsp
20代限定のカードからランクアップしてくる人も多く、充実した国内や海外旅行保険が魅力で、カードデザインにもエレガント。ステータスとお得さでは他のゴールドカードを上回るコスパ抜群のおすすめの1枚です。海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円と女性でも是非備えておきたいゴールドカードらしい補償の手厚さもうれしいところ。大変人気があるカードでありますが、入会条件が30歳以上からと少し高めな設定、審査基準も他社ゴールドカードよりも厳しいくなっています。ある程度の年収やクレヒスがあるならば、是非作ってみたいカードです。年会費は1万円となっていますが、「マイ・ペイすリボ」登録+「Web明細書利用」で最大6,000円+税まで割引可能となっており、非常に維持のしやすいカードとなっています。

【入会資格】30歳以上 安定した収入のある方
【年会費】オンライン入会で初年度無料(翌年度以降 10,000円+税 ※条件付で6,000円+税)
【国際ブランド】VISA・Master
【ショッピング補償】○ 年間限度額300万円
【旅行損害保険】○ 家族特約/傷害・疾病治療/携行品損害
【チャージ可能な電子マネー】id/waon
【関連リンク】三井住友VISAゴールドカード

3.【JCB ORIGINAL SERIES】JCBゴールドカード

23-3
http://www.jcb-originalseries.jp/gold/2016/?13231393152100
国産純正のゴールドカードで、アメックスやダイナースに続く国内最高のステータスを持つJCBのプロパーカードになります。国内でJCBの使えないお店というのはかなり少ないので国内での普段使いには申し分ないカードとなってます。「空港ラウンジサービス」「JCBゴールド グルメ優待サービス」「乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)」「手荷物無料宅配券サービス」「寄託手荷物紛失費用保険金」とJCBゴールドカードらしい手厚い保障が揃い、家族特約もあります。飲食代が10~20%割引になるグルメ優待サービスは、女子会や家族でも是非使いたいおすすめの1枚です。また、年間利用金額が2年連続100万円以上など条件を満たせば、更に上位の「JCBゴールド・ザ・プレミア」のインビテーションも届きます。カードデザインもJCBブランドの為ディズニーデザインが選べるところも女性に嬉しいポイントです。

【入会資格】20歳以上 安定した収入のある方
【年会費】オンライン入会で初年度無料(次年度以降:10,000円+税)
【国際ブランド】JCB
【ショッピング補償】○ 年間限度額500万円
【旅行損害保険】○ 家族特約/乗継遅延費用保険/寄託手荷物紛失費用保険
【紛失盗難補償】○
【チャージ可能な電子マネー】quicpay
【関連リンク】【JCB ORIGINAL SERIES】JCBゴールドカード

4.MUFGカード ゴールドプレステージ

23-15
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_goldprestige/index.html
「最短翌営業日発行」で有名な三菱UFJニコスのスタンダードなゴールドカードです。格安ゴールドカードの「MUFGカード ゴールドカード」と比べると、旅行保険の保障額がグンと引き上げられ、家族特約も付き、利用できる国内・海外空港ラウンジの数も格段に上がる、ファミリー向けなら是非こちらを選びたい本格的なゴールドカードとなっています。渡航便遅延保険が付帯し、ゴールドカード専用のコールセンター「プレステージデスク」も24時間利用可能となっているので、海外旅行に強いカードでおすすめです。さらに、中国方面への出張や旅行が多い人には、銀聯カードも発行可能。カードデザインでVISA・Masterには右上にMUFGロゴがつきますが、JCBブランドを選ぶと右上のMUFGロゴがありません。カードフェイス重視な女性でも持ちやすく、オトナ女子にぴったりなエレガントなデザインです。

【入会資格】20歳以上 安定した収入のある方
【年会費】初年度無料(翌年度以降 10,000円+税)
【国際ブランド】VISA・Master・JCB(銀聯カード発行可能)
【ショッピング補償】○ 年間限度額300万円
【旅行損害保険】○ 家族特約/国内・海外渡航便遅延保険
【紛失盗難補償】○
【チャージ可能な電子マネー】nanaco/suica/edy
【関連リンク】MUFGカード ゴールドプレステージ

5.ハワイアンエアラインズVISAゴールドカード

23-17
https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/hawaiianairlines/index.jsp
ハワイアンエアラインズと三井住友カードとの提携カードで、黄金に輝くワイキキビーチ、そしてダイヤモンドヘッドの絶景がカードのデザイン。ハワイ好きなら是非取得したいVISAのゴールドカードです。入会資格が30代からとややハードルが高めですが、VISAゴールドの特典も受けることができます。ホノルル空港の空港ラウンジ「Premier Club Lounge」の無料利用(年2回まで/2Fラウンジのみ)ができるところも魅力的です。ここでのポイントプログラムは、100円ごとに1マイルの「ハワイアンマイルズ」。一番の魅力は、航空券の購入では5倍のマイルが貯まるところです。貯めたマイルが、ハワイアン航空だけに限らずANA(全日空)の特典航空券にも換えられるところもおすすめ。特にカード発行時に「アロハストリート クーポンカード」が同封されるのですが、ショッピングや食事など加盟店での優待サービスが受けられるので、オトナ女子ならではの女性にも嬉しいリッチでお得な旅が楽しめるカードも見逃せません。

【入会資格】30歳以上 安定した収入のある方
【年会費】10,000円+税
【国際ブランド】VISA
【ショッピング補償】○ 年間限度額300万円
【旅行損害保険】○ 自動付帯 ※一部利用付帯
【紛失盗難補償】○
【チャージ可能な電子マネー】id/edy
【関連リンク】ハワイアンエアラインズVISAゴールドカード

6.デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

23-19
https://www.americanexpress.com/jp/content/delta-gold-card/
持っているだけでデルタ航空上級会員資格「ゴールドメダリオン」が取得でき、スカイチームのラウンジが使えるので、デルタ航空利用者ならば女性でも是非持ちたいVIPなゴールドカードです。デルタ航空やスカイチームが運営するVIPラウンジが国内外で無料で利用可能なのでおすすめです。

海外空港だけでなく、国内10空港以上で専用ラウンジが利用可能となっています。待ち時間のない専用チェックインエリア「優先チェックイン」や「優先搭乗」「優先予約キャンセル待ち」「預け手荷物32kg2個まで無料」「デルタ航空でのボーナスマイル3倍」など航空系ならではの特典に加え、アメックスゴールドならではのワンランク上のサービスも受けられます。海外での知名度・ステータス性も抜群です。

【入会資格】20歳以上 国内に定住所、定職、定収入をお持ちの方
【年会費】26,000円+税
【国際ブランド】AmericanExpress
【ショッピング補償】○ 年間限度額500万円/オンライン&リターンプロテクション
【旅行損害保険】○ 手荷物無料宅配サービス/オーバーシーズ・アシスト
【紛失盗難補償】○ 海外でもカード盗難・紛失の場合の緊急再発行
【チャージ可能な電子マネー】quicpay
【関連リンク】デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告