ANAマイルが貯まる還元率が高いおすすめ人気クレジットカード10選【徹底比較】

更新日: 2016年10月7日

さん

使い勝手の良いANAマイルを集めているという方も多いと思います。効率良く貯めるためにはクレジットカード利用でポイントを貯めていく必要がありますが、そこで気になるのが還元率です。なるべく還元率が高いカードを利用しANAマイルをたくさん貯めましょう。

15348147813_676a092fbe_c

ANAのマイレージクラブでマイルをたくさん貯めるには、日々の買い物で利用しポイントを貯めることができるクレジットカードを上手に利用することが早道です。ポイントの還元率が高いのはもちろんですが、利用者の環境に合わせてカードを選択する必要があります。各社の特徴や還元率を比較しながら、ANAマイルを貯めるのに最適な、おすすめ人気カードをご紹介していきます。

まず初めにANAマイルを貯めるための準備


Photo credit: OOOOOni via Visual hunt / CC BY-NC-SA

これからANAのマイルを貯めていこうと考えている方は、まずは貯めるための準備が必要です。それは、ANAマイレージクラブの会員になることです。ANAマイレージクラブの会員にならなくてはマイルを貯めることはできません。そのため、まずはANAのマイレージクラブ会員になりましょう。会員になるための申込みは空港のANAカウンターでできます。普段あまり飛行機に乗らない人は、空港に行かなくてもインターネット上からの申し込みで会員になることができます。これからANAマイルを貯めてみよう、と目標を持った方は、ANAマイレージクラブの会員に登録しておきましょう。

ANAマイルの貯め方


Photo via VisualHunt

マイルを貯める方法は、一般的には飛行機に乗って貯めるという方法です。国内線、国際線とANAの飛行機に乗れば、乗った距離分がマイルとして貯まっていきます。また、ANAは「スターアライアンス」に加盟していますので、このスターアライアンスに加盟している航空会社の飛行機に乗っても同様にANAのマイルを貯める事ができます。ただ、その方法で特典航空券を入手するまでには多くの時間がかかってしまいます。ANAは飛行機に乗らなくてもマイルを貯めることができます。それは日常生活でマイルを貯めるためにクレジットカードを利用することです。ポイントを直接貯めたり、マイルに移行することで効率よくANAマイルを貯めることができます。

ANAマイルが貯まるカードの選び方


Photo credit: frankieleon via VisualHunt / CC BY

ANAのマイルを貯めるのに最も適したクレジットカードは、利用者それぞれの環境によって違ってきます。例えば日頃買い物でクレジットカード決済が多い方であれば、よく行くお店のANAマイルも貯まるカードということになります。また、通勤や通学で交通系ICカードを使用する機会が多いのであれば一体型のカードの中からANAマイルも貯まるカードを選んだ方が良いです。そして、多くの場合はANAカードの中から選んだ方がより効率が良いのでおすすめです。ANAカードならANAの搭乗や、1年継続してカードを持つことでボーナスマイルが貯まります。また、IC機能付きANAカードならANA搭乗時の保安検査場や搭乗口で読み取り機にカードをかざすだけで通過可能です。ANAカードをショッピングに使った場合、貯まったポイントを自動的にマイルに交換してくれるので手間もかかりません。もしろん、ANAカード以外のクレジットカードでも移行時のレートや手数料の有無に気をつければANAマイルを貯めるのに適しています。

1.ANA VISA Suicaカード


https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anasuica/index.jsp

「ANA VISA Suicaカード」は、ANAカードに交通系ICカードのSuicaが搭載されたクレジットカードです。クレジット機能を使ってSuicaにオートチャージができ、チャージ金額に応じてマイルが貯まるのが魅力です。電子マネーは他にiDやPiTaPaも使えるので、これらの電子マネーに対応していればそこでもマイルが貯まります。また、年会費を最大で751円(税別)にまで抑えられるのも嬉しい点です。また、ANAとJR東日本の提携の一環として、ANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」とJR東日本「えきねっと」の相互利用がスムースになり、乗り継ぎの予約などもしやすくなっているのでご利用の方におすすめです、

■基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】初年度無料
翌年度以降 2000円(税別)
*条件の下で割引あり

【特典】
・年会費割引特典:WEB利用明細サービス(登録無料)に登録すると年会費1500円+税、「マイ・ペイすリボ」登録で750円+税に割引あり
・10マイルコース(1000円=1ワールドプレゼントポイント=10マイル/年間手数料6000円+税)
・5マイルコース(1000円=1ワールドプレゼントポイント=5マイル/年間手数料無料)
・ANA VISA Suica限定:「ワールドプレゼント」のポイントをSuicaへ移行可能:1ポイント=Suica5円分
・「マイ・ペイすリボ」登録時にリボ払い手数料請求のある月は、1000円=13マイル獲得可能

【おすすめポイント】
・入会時および毎年継続時ボーナス1000マイル(2000円相当)がもらえる
・「マイ・ペイすリボ」登録期間中ボ払い手数料請求がある月に1000円につき3マイル相当のボーナスポイントが加算
・ANA VISA Suica限定/Suica機能付き:オートチャージ対応

【公式サイト】ANA VISA Suicaカード

2.ANA VISA/Master ワイドゴールドカード


https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/goldcard_info/

VISA/Masterブランドの最上級の「ANAワイドゴールドカード」です。入会・継続ボーナスとして2000マイル、搭乗毎に区間基本マイルの25%が加算される特典付きです。ショッピングでも1000円の利用で10マイルが貯まります。優先チェックインや空港ラウンジ利用などゴールドカードにふさわしい機能が搭載されている、まさに最カードと言えます。ゴールドカードですが、年会費は割引制度が適用になれば1万円程度になるお得なクレジットカードとなっています。ANAワイドゴールドカードは、VISA/MasterCardから選択することができます。提携ブランドが世界中どこでも使える汎用性があるのでおすすめです。

■基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】14000円(税別)
*条件下で減額あり

【特典】
・「マイ・ペイすリボ」と「カード利用代金WEB明細サービス」に登録すると、カード年会費が税抜9500円+税にまで減額
・ANA便搭乗ごとのボーナスマイル:通常のフライトマイルに加え区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%
・ショッピング利用1000円=10マイル相当のクレジットカードのポイントが貯まる
・ANAカードファミリーマイル:家族間でマイル合算が可能
・ANAカード・マイルプラス:提携店舗で100円=1マイル or 200円=1マイルが別途加算

【おすすめポイント】
・入会時&毎年継続時にボーナス2000マイル付与
・ANAグループ搭乗ボーナスマイル:区間基本マイレージ+25%
・ワールドプレゼントポイントからANAマイルへのマイル移行手数料(通常6000円+税)が無料

【こんな方におススメ!】
・「マイ・ペイすリボ」と「カード利用代金WEB明細サービス」に登録しカード年会費を減額したい方
・家族と保有マイルを合算したい方
・手数料無料でポイントをマイルへ移行したい方

【公式サイト】ANAワイドゴールドカード

3.ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード


https://www.americanexpress.com/jp/content/ana-gold-card/

「ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドがANA(全日本空輸株式会社)と提携発行するクレジットカードです。アメックスカードでは、メンバーシップ・リワードのポイントが貯まります。ポイントは100円ごとに1ポイント付与され、ANAマイルには1000ポイント=1000マイルで交換できます。1000円利用で10マイル付与されることになるので、ANAマイル付与率は1%になります。さらに、ANAグループだとポイントは2倍になります。ボーナスポイントの移行レートは1ポイント=1マイルなので、通常のポイントと同じレートで移行できます。

■基本情報・特徴・おすすめポイント

【年会費】31000円(税別)

【特典】
・ANAグループでの利用はポイントが2倍付与
・ANAマイルが貯まる入会ボーナスマイルキャンペーンが実施されている
・ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:100円で1ポイント加算、ポイントは1ポイント1マイル、1000ポイント単位でANAマイルへ移行できアイテムへの交換も可能
・ANAグループ利用でポイント優遇:ゴールドはポイント2倍付与
・ANAグループ利用の際は、ANAカードマイルプラス特典として別途100円で1マイルが積算され合計100円=2.5~3マイル貯まる

【おすすめポイント】
・ANAグループの利用でポイントが2倍
・ポイントの有効期限なし
・入会&利用キャンペーンを継続的に実施している
・ポイントの有効期限がないため、必要な時まで移行しないでおけば実質的にANAマイルの有効期限を無期限にすることが可能

【こんな方におススメ!」
・日頃ANAの利用が多い方におすすめ
・アメックスの付帯サービスにあわせてANAのマイレージサービスも利用したい方に

【公式サイト】ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

1 2 3
15348147813_676a092fbe_c

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス