【各社比較】20代でも作れる!お得な特典満載のプラチナカードおすすめランキングTOP20

更新日: 2016年10月8日

さん

かつてプラチナカードは30代、40代以上の一部のエグゼクティブが申し込めるステータスの象徴でしたが、最近では20代でも作ることができるプラチナカードもたくさん出てきました。そこで今回は「【各社比較】20代でも作れる!お得な特典満載のプラチナカードおすすめランキングTOP20」をご紹介します。

ANA_Diners_Premium_1604

【プラチナカードは20代でも申込できるの】

Photo via Visual hunt

一昔前だとプラチナカードは上流階級の特権と言われており、年齢も収入が安定する30代、40代以上の一部のエグゼクティブのみが持てる敷居が高いものでしたが、現在は一般会社員や20代でも持てるプラチナカードが多勢を占めるほどになりました。

【20代におすすめのプラチナカードのブランドはどこ?】

Photo via Visual hunt

20代におすすめのプラチナカードというと①審査基準が甘めであること、②年会費が安価であること、③一般申込が可能であることなどが挙げられると思います。特に、勤務年数が短く年収もそれほど高くないとなるとやはり①と②は重要ではないでしょうか。そこでおすすめなのが流通系やオーナー系、MUFGやセゾンが発行するプラチナカードです。いずれも最低条件を満たせば作りやすいと口コミで評判で、年会費も比較的安く設定されているのでおすすめです。

【国際ブランド別プラチナカードの特徴&メリット】

Photo via Visual hunt

プラチナカードというと主に国際ブランドのプロパーカードや、国際ブランドと航空会社、銀行やクレジット会社が提携して発行するものが主流となっています。国際ブランドが提供するサービスや補償に、提携会社が独自で展開するサービスや補償が付加されると考えて良いので、それぞれの国際ブランド別プラチナカードの特徴とメリットを掴んでおけばカード選びに悩むことはありません。そこでここでは各国際ブランドのプラチナカードが展開するサービスをご紹介します。

JCBプラチナカード

・「プラチナコンシェルジュデスク」:24時間対応
・「プライオリティ・パス」:無料発行可
・「空港ラウンジサービス」:国内28空港42ヵ所+海外1空港1ヵ所/同行者1名無料
・「グルメ・ベネフィット」:厳選レストランで2名以上コース料理利用で1名無料
・「ダイニング30」:厳選優良店舗の利用で30%OFFの優待
・「プレミアムステイ」:国内10地域の厳選されたホテルで、優待特典
・「JCBラウンジ京都」:1名無料利用可
・海外ダブルポイント
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険:自動付帯(最高1億円)
・ショッピングガード保険:最高500万円
・カーアクシデントケア制度:お見舞金5万円
・「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」:パートナーサイト利用で2~10倍ポイント付与
・ディズニーランドやディズニーリゾートの各種優待やサービス/ポイントプログラムでオリジナルディズニーグッズと交換可

VISAプラチナカード

・「VISAプラチナ・コンシェルジュ」:365日24時間対応のサービス
・「VISAプラチナクラブ」:国内旅行優待価格10~15%OFF&海外ホテルアップグレード他
・「VISAプラチナダイニング」:国内外のレストランでのアップグレードや特典
・「VISAプラチナトラベル」:海外旅行優待価格5%OFF他
・「VISAプラチナゴルフ」:国内外の有名コースを優待価格他
・「VISAプラチナ空港手配」:国際線利用で往路&復路の荷物を優待価格で手配
・「エアポートショッピング」:ロッテ免税店で優待割引5~15%OFF他
・「VISAプラチナプロモーション」:期間限定のさまざまな特典
・「プライオリティ・パス」:無料発行or特別価格で発行可
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険:利用付帯(最高5,000万円)~

プラチナMasterCard

・「ラウンジ・キー」:世界500ヵ所以上の空港VIPラウンジの利用が年6回まで無料又は「プライオリティ・パス」無料発行可
・MasterCard®コンシェルジュ:24時間年中無休
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険:付帯(最高1億円)
・「Taste of Premium」:高級レストランでの優待特典や国際線手荷物無料宅配サービスなど
・「ダイニング BY 招待日和」:全国200店舗の高級レストランにて各店所定のメニューを2名様以上で予約すると会員ご本人様分が無料
・「マルチバンク機能」
・「選べるお引落し日」
・「リアルタイムキャッシュバック」

プラチナカード アメリカン・エキスプレス

・「プラチナ・コンシェルジュ」:365日24時間対応
・ホテル優待特典:ホテルのアップグレード、朝食サービス他
・「キャセイパシフィック航空『ザ・マルコポーロクラブ』ゴールド会員」:座席事前指定可、ラウンジ同伴者1名まで利用可他
・「プライオリティ・パス」:本人&家族共無料発行可、同伴者1名まで無料利用可
・「フリー・ステイ・ギフト」:毎年更新時ホテル無料宿泊券プレゼント
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険:付帯(最高1億円)
・「ショッピング・プロテクション」:破損・盗難時、年間最高500万円まで補償
・「リターン・プロテクション」:90日間の返品補償
・「キャンセル・プロテクション」:旅行やチケット購入のキャンセル補償
・「メディカル・コンサルテーション」:専門医の紹介&セカンド・オピニオン
・「プラチナ・アクセス」:一見さんお断りの料亭紹介サービス
・「ダイニング・アクセス」:有名レストランで2名以上のコース料理利用で1名無料
・その他サービス:「ファイン・ダイニング」/「国際線手荷物無料手配」他

ダイナースカード

・利用金額に一律の制限なし
・海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険:自動付帯(最高1億円)
・「ショッピングリカバリー」:破損・盗難時、年間最高500万円まで補償
・「ダイナースカード・エグゼクティブ・ダイニング」:レストランの特別コース2名以上で1名無料or6名以上利用で2名無料/おもてなしプラン&料亭プラン(優待価格&優待特典で利用できるプラン)他
・「クラブラウンジ」:国内外600ヵ所以上の空港ラウンジが利用可
・「海外クラブホテルズ」「国内クラブホテルズ」:国内外のホテルの優待プログラム
・「パッケージツアー割引」:国内外のパッケージツアー最大5%OFF
・「手荷物宅配サービス」:復路の手荷物1個無料
・「おみやげ宅配サービス」:日本に居ながらにして海外のおみやげを指定先まで宅配
・「ゴルフサービス」:予約から優待価格での利用他
・「レンタカー優待」:5~20%OFF
・「コナミスポーツクラブ優待」:法人月額料金から月5回まで500円引他
・「プライベート看護サービス」:初回利用30%OFF/2回目以降利用5%OFF
・「保険コンサルティングサービス」

 

それでは以上のことを踏まえて「【各社比較】20代でも作れる!お得な特典満載のプラチナカードおすすめランキングTOP20」をご紹介します。

 

JCB

1.JAL・JCBカードプラチナ


https://www.jal.co.jp/jalcard/card/platinum.html

JCBプラチナカードは30歳以上と申込可能年齢が比較的高い中、唯一20代でも申込可能なクレジットカードが「JAL・JCBカードプラチナ」です。マイルでの還元なので航空路線利用に最大限のメリットを享受できる他、初搭乗ボーナスや更新ボーナス付与、免税店や機内販売での割引、関連ホテルに優待価格で宿泊できるなどグローバルに活躍する方には必携。またうれしいのが、30歳未満に高待遇のプログラム「JAL CLUB EST」(年会費:2,000円+税)に加入できる点。e JALポイントが年間5,000円分積算できる他、年間5回までサクララウンジの利用可、マイル有効期限の延長などのメリットが受けらるので若年層には特におすすめです。

【申込条件】日本に生活基盤のある、 20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)

【年会費】31,000円+税/家族カード 15,500円+税

【特典&特徴】
・還元率:1.0%
・「アドオンマイル」:航空券&機内販売利用で100円=4マイルに(還元率:4.0%)
・フライトマイル:1.25倍
・入会ボーナス:5,000マイル付与/更新時ボーナス:2,000マイル付与
・「JAL CLUB EST」(年会費:2,000円+税):30歳未満に高待遇のプログラム
・「プライオリティ・パス」:無料発行可/同伴者利用:2,000円+税
・「QUICPay」「JMB WAON」利用でマイルが貯まる

【おすすめポイント】
・カードフェイスはディズニーデザインもセレクト可!20歳以上から持てるプラチナカード
・グローバルに活躍する方必携!マイルでの還元は実に1.0%、初搭乗ボーナスや更新ボーナス付与、免税店や機内販売での割引、関連ホテルに優待価格で宿泊などの特典が満載
・30歳未満はさらにお得!「JAL CLUB EST」(年会費:2,000円+税)加入でeJALポイント約5,000円相当付与、ボーナスマイルの加算やマイル有効期限延長などの特典も享受できる

【公式サイト】JAL・JCBカードプラチナ

2.JCBプラチナ法人カード


http://goo.gl/Bx20B2

18歳以上で法人または個人事業主であれば申込可能なプラチナカード「JCBプラチナ法人カード」は、特典やサービスが満載の20代におすすめのクレジットカード。JCBプラチナの特典を標準利用できる他、航空チケット手配やオフィス用品のデリバリー、福利厚生なども手厚くサポート。法人口座からの引落としもOKなので、経費管理が一括でできるので利便性にも優れています。また、年間利用額が100万円以上で還元率が1.5%にアップする他、「カーアクシデントケア制度」など付加サービスもあり経営者ならば見逃せないクレジットカードです。

【申込条件】18歳以上の法人または個人事業主

【年会費】30,000円+税/追加カード(発行無制限):6,000円+税

【特典&特徴】
・還元率:1.0%
・年間利用額が100万円以上:翌年還元率が1.5%
・「プライオリティ・パス」:無料発行可/同伴者利用:1名無料 2名以上27米ドル
・「カーアクシデントケア制度」:交通事故や窃盗、高速道路走行中の故障などで5万円の見舞金
・その他サービス:「JCBオフィス用品デリバリーサービス」/「JCB福利厚生倶楽部RELO CLUB」他

【おすすめポイント】
・18歳以上から持てる法人限定のプラチナカード「JCBプラチナ法人カード」は、法人ならではの特典を搭載!
・航空チケット手配からオフィス用品のデリバリー、福利厚生まで法人に不可欠なサービスを手厚くサポート
・年間利用額100万円以上利用で翌年還元率がなんと1.5%に!

【公式サイト】JCBプラチナ法人カード

 

VISAプラチナカード

3.レクサスカード


http://lexus-fs.jp/lfslaladvantage/index.html

「レクサスカード」はトヨタファイナンス株式会社が発行するプラチナカード。国際ブランドがVISAなのでVISAプラチナカードの特典が付いています。申込条件はレクサスオーナーという点のみの明記となっており、実際に20代でも持つことは可能です。その最大の特徴は、カーライフで最大限のメリットを発揮する点。車のローンが軽減されるプランやガソリン代が3.0%~最大5.0%OFF、ドライビングサポートやトヨタレンタリースなどカーライフに関するお得が満載。交通手段が車という方にはぜひおすすめのプラチナカードです。

【申込条件】レクサスオーナー

【年会費】20,000円+税/家族カード:無料

【特典&特徴】
・還元率:1.0%
・ガソリン代:3.0%OFF(年間利用額:200万円以上の利用で5.0%OFF)
・ETC無料
・海外旅行傷害保険:自動付帯(最高1億円)/国内旅行傷害保険:利用付帯(最高1億円)
・ドライビングサポート:JAF実質負担金を最大13,000円補償/トヨタレンタリース利用:最大30%OFF他
・QUICPay申込可
・空港ラウンジ無料利用可:国内主要空港&海外の一部空港

【おすすめポイント】
・交通手段が車という方ならさまざまなメリットが享受できるカード「レクサスカード」
・ガソリン代がなんと3.0~最大5.0%OFF!ドライビングサポートやレンタリースの利用など独自の特典が満載
・年間利用額100万円以上の利用で使えば使うほどお得になる特典有り

【公式サイト】レクサスカード

4.エポスプラチナカード【招待制】


https://www.eposcard.co.jp/platinum/

同じ国際ブランドがVISAなのでVISAプラチナのメリットを享受でき、流通系でも丸井でのショッピングに強みを発揮するのが「エポスプラチナカード」。インビテーション(招待)制のため、こちらも申込条件に年齢は明記されていませんが、20代でも持つことができるプラチナカードで、ショッピングは丸井でという方におすすめのクレジットカードです。その最大の特徴は年間利用額に応じて100万円以上から2万円相当のポイントが付与される点。メインカードとして集約することで最大限のメリットを感じることができます。

【入会条件】明記なし/インビテーション(招待)のみ

【年会費】20,000円(税込)/家族カード:無

【特典&特徴】
・還元率:0.5%/丸井での利用:1.0%
・誕生月:ポイント2倍
・年間利用額に応じてボーナスポイント加算:100万以上利用で20,000ポイント(2万円相当)付与
・「エポスプラチナグルメクーポン」:全国約100店舗/2名以上利用で会員本人分のコース料理が無料

【おすすめポイント】
・流通系クレジットカードで年間利用額100万円以上から使えば使うほどお得になるプラチナカード
・丸井での利用は1.0%の還元率、誕生月はポイント2倍!賢く使えばポイントがざくざく貯まる

【公式サイト】エポスプラチナカード

5.スルガVISAプラチナクレジットカード

http://www.surugabank.co.jp/smartphone/houjin/premium/index.html

銀行系のプラチナカードは、三井住友やMUFGが有名ですが、その多くはATMの利用料が無料になったりカードローンの優遇金利など一部でメリットを感じられるのみのクレジットカードが多い中、「スルガVISAプラチナクレジットカード」は銀行の優遇サービスに特化している点で、史上最強と呼び名も高いプラチナカードです。その最大の特徴はクレジットの利用額をローン返済に充当できるサービス「プレミアム返済アシスト」。繰上げ返済として利用できるため返済しなかったときに付く金利を含めると実際の還元率1.8%以上のメリットを享受できます。また各種金利&手数料優遇サービスやATM手数料が実質無料など、賢く利用で生活を豊かにできるサービスが満載、20代にもおすすめのプラチナカードです。

【申込条件】明記なし/インビテーション(招待)制 ※ゴールド申込条件:20歳以上

【年会費】60,000円+税/家族カード:無料

【特典&特徴】
・還元率:1.5%(プレミアム返済アシスト:1.8%/プレミアムトラベルアシスト:1.5%)
・「プライオリティ・パス」:無料発行可/同伴者無料(人数制限無)
・「スルガ銀行」プレミアムキャッシュカード同時発行/普通預金金利優遇サービス/キャッシング金利優遇サービス/プレミアムサロン無償利用/投資信託手数料半額キャッシュバック
・ATM手数料実質無料:提携銀行のATM手数料分がキャッシュバック

【おすすめポイント】
・賢く利用で将来設計が大きく変わる「スルガVISAプラチナクレジットカード」は銀行系ならではのメリットが満載!
・住宅ローンなどローン返済の救世主!「プレミアム返済アシスト」で繰り上げ返済もお手のもの
・VISAプラチナの特典もそのまま享受できる

【公式サイト】スルガVISAプラチナクレジットカード

6.MileagePlusセゾンプラチナカード


http://www.saisoncard.co.jp/lineup/ca146.html

VISAプラチナの特典にセゾンプラチナの特典を付加された、ユナイテッド航空と提携して生まれたクレジットカード「MileagePlusセゾンプラチナカード」は現在公式サイトでは明記されていませんが、20代から作れるプラチナカードとして広く知られています。セゾン系は比較的審査も甘い上に年会費も36,000円+税と比較的安価な点でも若年層におすすめです。提携会社27社は業界最大級、特にANAでは最大350%までマイルを獲得できるので効率良くマイルを貯めることができるのが最大の特徴です。グローバルに活動する方には必携のプラチナカードです。

【申込条件】明記なし

【年会費】36,000円+税/家族カード:9,000円+税

【特典&特徴】
・還元率:1.5%
・コスモ石油利用時還元率:2.0%
・入会ボーナス:10,000マイル付与/更新ボーナス:5,000マイル付与
・無期限有効マイル:18ヶ月以上利用のない時のみ失効
・ANA空港内免税店:10%OFF

【おすすめポイント】
・グローバルに活動する若年層の強い味方
・還元率1.5%でポイントがポイントがざくざく貯まるプラチナカード
・提携会社は実に27社&日本を代表する航空会社ANAの還元率は最大350%!航空路線を利用すればするほど効率よくマイルが貯まる

【公式サイト】MileagePlusセゾンプラチナ

ANA_Diners_Premium_1604

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス